フィボナッチ紳士洋品店

フィボナッチ紳士洋品店

news

2021年4月

4月の営業日について(変更)

2021.04.17

02.営業日について

店主の郷間です。

 

4月の営業日に変更がありますのでお知らせ致します。
4/22(木)は休みの予定でしたが営業致します。
代わりに翌4/23(金)が休みになりますのでご注意ください。

コロナ対策のため、お客様同士の接触を避けて営業しております。
ご来店の際には事前に下記連絡先よりご予約をお願い致します。
皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

「澤田知子 狐の嫁いり」展

2021.04.16

14.出来事

店主の郷間です。

 

先日、東京都写真美術館で開催されている「狐の嫁いり」展に行ってきました。
外見と内面の関係をテーマにしたセルフポートレート(自撮り)の写真展です。


外見を少しずつ変えた数百枚の写真を比較することを通して、印象の変化(つまり人はどこを見てどのように個人を判断するのか)について考えさせられる内容でした。

 

人は「服装の乱れは心の乱れ 」と言ったかと思えば「見かけで判断してはいけない」と言ってみたり、その場その場で極端なことを言いがちですが、きっとどちらも本当でどちらも間違いなのでしょう。
外見が人に何らかの印象を与えていることは間違いないし、それが内面全てを表しているわけではない。こうして文章にしてみるとビックリするほど当たり前のことなんですけどね(^^;)

 

今回は主に髪型、メイク、そして表情による印象の違いにスポットを当てた内容でしたが、洋品店の店主としては、いつか服装にフォーカスしたものを観てみたいなぁ。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

ミラレイン・ワックスドコットンさらに追加!

2021.04.14

06.オーダースーツ・ジャケット

店主の郷間です。

 

今シーズンより取り扱いを始めた、The British Millerain(ブリティッシュミラレイン)のワックスドコットン。
休みの日はもちろん、店にいる時もできるだけ羽織るようにして、エイジングに励んでおります。
まずは先日の記事をご覧ください。

ワックスドコットンのオーダージャケット、スタートです!

私がいま一番推しているワックスドコットンですが、さっそく新しいモノが入荷しました。
同じ「Sahara」シリーズですが、先日紹介したのは目付230gms(1m×1mの重さ)、今回は280gmsです。
もちろんヘヴィなほうが暖かいのですが、どちらも春・秋用という意味で大きな差はないと思います(^^;)

ブリティッシュミラレイン ワックスドコットン オーダージャケット バブアー

今回の追加で大きいのは、目付より何より、チェック柄があるということではないでしょうか。
カントリーっぽい雰囲気がぐっとアップしますね。
画像右上のブラックウォッチ(黒っぽい配色のタータンチェック)も良いけど、画像下の茶系のチェック、良いなぁ…旅に出たくなるなぁ…

 

価格は230gmsでも280gmsでも同じです。
ぜひ店頭でサンプルをご覧ください!

 

ワックスドコットン・オーダージャケット 59,400円(税込)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

グリーンジャケット

2021.04.12

06.オーダースーツ・ジャケット

店主の郷間です。

 

ゴルフのマスターズで、松山英樹選手が優勝しました。おめでとうございます!
最近は野球の大谷翔平選手、バスケの八村塁選手や渡邊雄太選手など、私が子供だった頃(30~40年前)には考えられなかった舞台で活躍するスポーツ選手が増えていますね。
もちろん本人の努力や才能もあるのでしょうけど、物心がついたころから海外という選択肢があり、そこに目標を置いていたことが大きいのではないかと思います。そう考えると、マスターズを制した松山選手の姿を見て育った子供たちが大人になるころには、もっとすごいことになっているかもしれませんね。

 

ところで、職業柄気になるのは、マスターズの優勝者に贈られるグリーンジャケット。もともとはスタッフのユニフォームだったグリーンのジャケットを、1949年からトーナメントのチャンピオンに贈ることにしたのだそうです。表彰式では仮のジャケットを使い、式後にクラブハウスで採寸して仕立ててもらいます。出来上がったジャケットは1年後に返却しなければならず、再度優勝した時にはまた1年間持ち帰ることができるとのこと。
ゴルフのファッションもカジュアル化してきているようですが、70年以上続くグリーンジャケットの慣習は続けて欲しいものです。

グリーンジャケット オーダージャケット ハリソンズ スプリングラム

画像はマスターズのモノよりちょっと色が深めですが、私のグリーンジャケットです。
誰かに贈られたわけではないので、返却することもなく4年目を迎えました(^^;)

 

 

オーダージャケット 38,500円(税込)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

オーダーシャツの仕上がり(リネン、SOLOTEXほか)

2021.04.11

07.オーダーシャツ

店主の郷間です。

 

Y様よりご注文をいただいたオーダーシャツの仕上がりです。

 

[左]
衿型:カッタウェイワンピースカラー
生地:ハードマンズ社リネン100%
カフ:ミラノカフス

[中]
衿型:スキッパーワンピースボタンダウン
生地:ハードマンズ社リネン100%
カフ:ミラノカフス

[右]
衿型:スタンダードボタンダウン
生地:SOLOTEX(コットン60%・ポリエステル40%)
カフ:小丸型
その他:フラップ付きポケット、エポレット(肩章)

 

オーダーシャツ リネン

私は服装で最も大事なのはサイズ感だと思っていますが、サイズの合った既製品になかなか出会うことができないという方も多いのではないでしょうか。
ラグビー体型のY様も、首まわりを基準に選ぶと袖や着丈が長すぎ、袖や着丈がちょうど良いと首のボタンが閉まらないことが多く、今回3枚まとめてオーダーをいただきました。
画像1枚目左から、ジャケットを羽織ってネクタイを締める時も使えるカッタウェイカラーのリネンシャツ、首元のボタンがないスキッパー仕様とピンクのリネン素材がリゾートを思わせるシャツ、そしてポケットやエポレットを付けてユニフォーム的な雰囲気のSOLOTEX(ストレッチ性や形態回復性に優れた実用性の高い素材)シャツです。

 

首まわりや着丈だけではなく、肩幅、身幅なども含めた全体のサイズ感にご満足をいただけたようで、オーダーするメリットを充分に感じていただける仕上がりになったのではないかと思います。

オーダーシャツ リネン スナップボタン

気づいた方もいらっしゃるかもしれませんが、ピンクのシャツの衿型に「ボタンダウン」と書いてあるのに、ボタンダウンに見えません。
通常この衿型は剣先にボタンが付きますが、今回は裏側にスナップボタンを付ける仕様に変更致しました。
ボタンが見えないのでスッキリした印象になり、スナップボタンで剣先が固定されるので衿がハネることがありません。

 

あと1~2か月もすれば、シャツが主役の季節がやってきます。
ご注文は暑くなる前にどうぞ!

 

Y様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダーシャツ 11,000円(税込)~

 

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

 

オーダージャケットの仕上がり(カノニコ・ホップサック)

2021.04.10

06.オーダースーツ・ジャケット

店主の郷間です。

 

O様よりご注文をいただいたオーダージャケットの仕上がりです。

 

生地:CANONICO(イタリア)ホップサック wool100% 280gms

デザイン:シングル2つボタン

仕立て:SILVER LINE

オーダージャケット カノニコ ホップサック ブレザー

オーダージャケット カノニコ ホップサック ブレザー

ビールの原料でもあるホップを入れる麻の袋からその名が付いたホップサック(hopsack)と呼ばれる生地は、アップで見ると分かるように、表情が豊かであるためスーツだけではなくジャケット単品にも向いた素材です。また、サマーツイード(春夏用のツイード)もホップサックの一種であることからもわかる通り、通気性が高いのも特徴です。

 

画像はリネン(麻)のボタンダウンシャツにレップタイ(アメリカで生まれた、向かって右下がりのストライプ)を合わせて、アメリカンなコーディネートにしてみました。下はチノパン、靴はローファーか外羽根プレーントウでしょうかね。
もちろんドレスシャツにチャコールグレイのウールトラウザーズを合わせれば、ややリラックスしたビジネススタイルの出来上がり。
一着持っておくと色々活躍してくれる、ホップサックのジャケットです。

 

O様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

 

オーダースーツ
・SILVER LINE 53,900円(税込)~
・GOLD LINE 101,200円(税込)~

オーダージャケット 38,500円(税込)~
オーダートラウザーズ 20,900円(税込)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

新国立劇場でオペラ観劇

2021.04.09

14.出来事

店主の郷間です。

 

昨日は、新国立劇場で初めてオペラを観劇して来ました。


すぐ隣には東京オペラシティがあるのですが、実はオペラシティは主に音楽コンサートに使われる施設で、常設のオーケストラピット(舞台の手前のオーケストラが演奏する場所)を持つ本格的なオペラ劇場は、新国立劇場のオペラパレスなんだそうです。

 

現在、新国立劇場ではコロナ対策のために、入り口で連絡先を登録し、手の消毒、マスク着用、飲食禁止などの対策がとられています。
「Bravo!」という掛け声や、休憩時間にブッフェでシャンパン(下戸な私はソフトドリンクですが)と言った、オペラらしいことができないのは残念でしたが、今は止むを得ませんね。

 

仕事柄、気になるのは他のお客さん(男性)の服装ですが、ジーンズの人もいたものの、ほとんどがスーツもしくはジャケット着用でした。歌舞伎のお客さんよりもドレッシーな人が多い印象を受けましたが、あまり気にしすぎること無く、上着を着て革靴を履いていれば、場にそぐわないということは無いと思います。ちなみに私はダークスーツ、ウィングカラーのシャツに結び下げ(つまり普通)のネクタイ、靴はストレートチップで行きました。

 

肝心な中身ですが、全編ロシア語ですが字幕があり、あらすじも読んでおいたので分からないところもなく(今回のストーリーがたまたまシンプルだったのかもしれません)、ストレスなく楽しむことができました。4階まである劇場に響き渡る生の歌声は良いものですね。
内容について意見できるような知識も経験もありませんが、「こっちの演目のほうが面白かった」とか「この人の歌声が好みだな、ほかの役も観てみたい」「あの人は調子悪いのかな」など、初めてなりに感じるものがあり、久しぶりに感性が刺激されました。
歌舞伎のように回を重ねると面白さが必ず増していくと思うので、また機会があれば観てみたいです。

 

コロナで打撃を受けているエンターテインメント業界ですが、しっかりした対策をとっているところも多いので、興味がある方は空いている今がチャンスかもしれませんね。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

オーダーシューズの仕上がり(コインローファー・ダークブラウン)

2021.04.07

05.オーダーシューズ

店主の郷間です。

 

J様よりご注文をいただいたオーダーシューズの仕上がりです。

 

デザイン:ES-110 コインローファー

革:AT-13 ダークブラウン(オプション)

ソール:TUFFSTUD(ラバー)

オーダーシューズ 宮城興業 ES-110 AT-13

最近スーツを着る機会が減ってきたせいか、カジュアル用の革靴のご相談が増えています。
紐靴だとサドルシューズや外羽根ウィングチップ(フルブローグ)、紐靴以外ではやはりこのコインローファーが人気です。
ムラのあるATレザーを使用することで重くなり過ぎず、ショーツ(ショートパンツ)との相性も良さそうな仕上がりになりました。

 

ホワイト×ネイビーなど、コンビネーションで遊べるのもコインローファーの楽しいところです。
カジュアルな革靴をご検討中の方、ぜひご相談ください。

 

J様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

 

オーダーシューズ 41,800円(税込)~

 

 

当店は山形県南陽市の宮城興業ふるさと納税お仕立券に対応しています。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

防虫剤(ピレスロイド系)

2021.04.06

06.オーダースーツ・ジャケット, 12.お手入れ

店主の郷間です。

 

先日、衣替えの記事を書いたところ、何件か防虫剤の選び方についてのお問い合わせをいただきました。
昨年の6月19日に詳しく記事にしていますので、ぜひそちらをご覧ください。

防虫剤の選び方

いま私が使っているのはアース製薬の「消臭ピレパラアースつるだけスリム1年間防虫クローゼット用ニオイのつかない無臭タイプ」です。
どこからどこまでが商品名だか分からないくらい長いのですが、読めば全ての特徴が分かるので便利と言えば便利です(^^;)

パッケージ裏面に記載されている通り「ピレスロイド系」です。
無臭と謳っている防虫剤は「ピレスロイド系」だと思って間違いないでしょう。
他の防虫剤との併用もできますので、欠点の少ない優等生だと思います。

 

分からないことがあれば遠慮なくお問い合わせください。
大切な洋服は、適切なお手入れをして永く使いましょう!

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

オーダーシャツの仕上がり(シアサッカー・オーバーシャツ)

2021.04.05

07.オーダーシャツ

店主の郷間です。

 

H様よりご注文をいただいたオーダーシャツの仕上がりです。

 

生地:Cotton(綿)100% シアサッカー ネイビー
仕様:ノッチカラー、貝ボタン

オーダーシャツ オーバーシャツ シアサッカー

オーダーシャツ オーバーシャツ シアサッカー

昨年から展開している、ジャケットのように着られる「オーバーシャツ」ですが、今シーズン新たに加わったノッチカラーでご注文をいただきました。

ノッチカラーのオーバーシャツ受注開始

「オーバーシャツ」は「シャツジャケット」と混同しやすいのですが、ジャケットのような見た目のシャツ(つまり構造はシャツ)を「オーバーシャツ」、シャツ生地で作ったジャケット(つまり構造はジャケット)を「シャツジャケット」だと考えれば良いと思います。
巷ではオーバーシャツジャケットなる言葉も生まれているようですが、見て見ぬ振りをしておきます(^^;)

 

私もシアサッカーのオーバーシャツを使っていますが、これが便利なのです。
普段はカバンの中に入れておき、必要な時だけサッと羽織るという使い方も、皺にならない(目立たない)シアサッカーであればこそ。
作りはシャツですので、ジャケットの重さや硬さが気になる方でもストレスなく着ていただけると思います。
マメに洗濯できるのも嬉しいですよね。

 

コーディネートについては、ボタンダウンシャツやポロシャツ、ボーダーのTシャツなど、様々なアイテムと合わせられると思うので色々チャレンジしてみて下さい。画像ではリバティのオーダーシャツと合わせてみました。

 

H様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

 

オーダーオーバーシャツ 11,000円(税込)

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

Accsess/東武スカイツリーライン「鐘ヶ淵駅」徒歩4分
スカイツリーも近く、昭和の雰囲気が残る下町です。台東区、荒川区、足立区、葛飾区等、近隣のお客様も是非足をお運びください。来店お待ちしております。

フィボナッチ紳士洋品店