フィボナッチ紳士洋品店

フィボナッチ紳士洋品店

news

04.コーディネート

WILLIAM HALSTEAD のフレスコスーツ

2023.05.31

04.コーディネート, 06.オーダースーツ・ジャケット

店主の郷間です。

突然ですが、皆さんにとって一番好きな春夏のスーツ地って何ですか?
そもそも、気に入っているスーツの生地の素材や織り方のことなどあまり考えたこともない、という方も多いかもしれません。

春夏のスーツと言えば、ウール・モヘア混やリネンなど様々ですが、ビジネススーツ用で最もベーシックなのはウール100%のトロピカル(薄手の平織り)でしょうか。

私が一番好きなのは何を隠そう、「フレスコ」です。
強撚糸(強く撚った反発力の高い糸)を粗く織ったウールの平織物のことで、別名をポーラルとかポーラーとも言います。詳しくは2021年3月5日の記事をご覧ください。

ひとことで言えば、ちょっと重くて硬めだけど、通気性が高く、仕立て映えがして、シワになりにくく、そして耐久性の高い生地です。デメリットを挙げるとすれば、使うウールの量が多いのでトロピカルなどより価格がやや高めということでしょうか。

私がこの春あらためてフレスコに注目するのにはきっかけがあります。
それは、様々なモノが値上がりしているなかで、今年展開している英国WILLIAM HALSTEAD のフレスコの良心的な価格にちょっと驚いたことです。
もちろん価格だけではなく、某有名生地ブランドのフレスコもココが作っているだけあり、品質も折り紙付きです。

というわけで、さっそくサンプルを作りました。

生地: William Halstead フレスコ wool100% 300~320g
デザイン:段返り2つボタン/2プリーツ(2タック)
仕立て:SILVER LINE
その他:本水牛ボタン

ウィリアムハルステッド フレスコ チョークストライプ スリーピース
ウィリアムハルステッド フレスコ チョークストライプ スリーピース
ウィリアムハルステッド フレスコ チョークストライプ スリーピース
ウィリアムハルステッド フレスコ チョークストライプ スリーピース

グレーともネイビーともつかないスモーキー(くすんだ)な色味に白いチョークストライプは、決して派手ではないものの渋い魅力のある1着になりました。
フレスコはちょっと重くて硬いと上で書きましたが、500g前後のヘヴィなものと比べると300~320gと使いやすいウェイトに落とし込んでおり、重さが気になるという方は少ないのではないかと思います。

毎日スーツを着るというビジネスマンは減っています。
数を持つ必要がないからこそ、シワになりにくく、長持ちする、そして見た目にも美しいフレスコがおすすめです。

●WILLIAM HALSTEAD「フレスコ」の場合●
オーダースーツ 99,000円(税込)~
オーダージャケット 66,000円(税込)~

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://bit.ly/3CPpV7R (メルカリショップ)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)
https://podcastranking.jp/1659942771 (ポッドキャスト)

我々は未来に後ずさりして進んでいく

2023.05.28

04.コーディネート, 14.出来事

店主の郷間です。

数か月前から、ChatGPTをはじめとした対話型AIと呼ばれるものが話題になっています。
将来は生活の様々なところにAIが使われるようになるということは誰しもが漠然と想像していたことですが、思ったより突然に目の前に現れた気がして驚いた人も多いと思います。

そのショックのせいでしょうか、既に夢のような未来がやって来たかのように語り始めたり、人間の仕事が奪われ始めているのではと悲観的になってみたり、少し騒ぎ過ぎじゃないのかな、とこの手の話題に鈍感な私は感じています。

昨日読んでいた本に、フランスの詩人ポール・ヴァレリーの「我々は未来に後ずさりして進んでいく」という言葉が引用されていました。対話型AIも同じことで、未来に向かって前進はしているけれど結局見えているのは過去のことだけですから、「ちょっと気が利く検索エンジン」程度に考えようと思っています。少なくとも私の生活に大きな変化は無さそうです。

人間が豊かになるためには効率化も大切ですが、効率化では得られない豊かさも存在します。
というより、人間は効率化では得られない豊かさを手に入れるために、それ以外の部分を効率化するのではないでしょうか。
手縫いのブレザーや手編みのパナマハットを身に着け、その姿を効率的にスマホで撮影しPCと共有して…なんてことをしながらそんなことを思いました。

[BESPOKE LINE]
ジャケット 275,000円(税込)~

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://bit.ly/3CPpV7R (メルカリショップ)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)
https://podcastranking.jp/1659942771 (ポッドキャスト)

真夏日?のコードレーンスーツ

2023.05.17

04.コーディネート, 06.オーダースーツ・ジャケット

店主の郷間です。

予報によると今日の東京は真夏日(30℃以上)になるとの事なので、ここぞとばかりにコードレーンのスーツを着ています。

cordlane suit

さらりとした触感、見た目に清涼感があり光の反射率も高い色味は、夏のカジュアルスーツに最適です。
デメリットはコットンなのでシワになりやすいことでしょうか。

出勤中に周りを見渡すと、もうノーネクタイの人ばかり。
今さらノーネクタイを否定する気は無いのですが、装いを愉しんでいる人が多いように見えるのが残念です。
涼しく過ごすことと装いを愉しむことを両立する人がもっと増えたら嬉しいです。

[COTTON CORDLANEの場合]
スーツ 74,800円(税込)~
ジャケット 52,800円(税込)~
トラウザーズ 31,900円(税込)~

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://bit.ly/3CPpV7R (メルカリショップ)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)
https://podcastranking.jp/1659942771 (ポッドキャスト)

ソラーロのサファリジャケット

2023.04.14

04.コーディネート, 06.オーダースーツ・ジャケット

店主の郷間です。

ここ数日、黄砂についての報道が相次いでいます。
私が子供の頃(1980年代)には歌のタイトルにもなるほど、情緒ある自然現象のようにとらえられていた黄砂も、経済や健康への被害が拡大していることもあって今ではすっかり嫌われ者になってしまいました。
自国で解決できる問題ではないのが歯がゆいですよね。

黄砂は主にゴビ砂漠周辺から飛んでくる砂のことを指しますが、それに対し、アフリカのサハラ砂漠から飛散する砂は赤みがかっていることから「紅砂」と呼ばれることもあるそうです。いつの日か行ってみたいなサハラ砂漠…

段々気分がアフリカ旅行モードになってきたので、今日はサファリジャケットを着ることにしました。

以前も書きましたが、safariとは本来、狩猟を伴う旅行のこと。現在では主に動物観賞を目的とした旅行を指します。
紫外線を反射し保護色でもあるため、一般的にサファリジャケットはオフホワイトやベージュの生地で作られています。熱帯で使うので、リネン(麻)が定番です。
私のジャケットは休日だけではなくビジネスカジュアルも想定して作ったので、ウールで若干光沢のあるソラーロ(サンクロス)を使っています。赤みのあるソラーロは紅砂とでも呼びたくなる色味ですね(^^;)

サファリジャケット ソラーロ

画像1枚目、リバティプリントのシャツにネイビーのニットタイとのコーディネート。
ボタニカル(植物)柄とサファリシャツは相性良好です!

safari jacket solaro suncloth

画像2枚目、チェックのシャツにネイビーサテンのタイ。
他にも、シャツならダンガリーやオックスフォード、ネクタイはダークブラウンやエンジも良いと思います。もちろんノーネクタイもokです。

クローゼットを見ながら服装を考えるのも良いですが、ふと思い浮かんだモノを身に着けるのも愉しいものです。皆さんはどうやって明日の装いを決めますか?

オーダーサファリジャケット 97,900円(税込)~

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://bit.ly/3CPpV7R (メルカリショップ)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)
https://podcastranking.jp/1659942771 (ポッドキャスト)

春はブレザーとサドルシューズ

2023.04.08

04.コーディネート, 05.オーダーシューズ, 06.オーダースーツ・ジャケット, 07.オーダーシャツ

店主の郷間です。

季節の移り変わりを感じるのも、装うことの楽しみの一つです。
衣服には温度調節の役割がありますので、気温が変われば着るモノも変わりますが、服装がもたらす季節感とはそれだけではありません。
最も分かりやすいのは「色」と「柄」ではないでしょうか。

ブレザー ジーンズ(リゾルト) サドルシューズ

私は春になると、画像のブレザーやサドルシューズを身に着けたくなります。
太いブレザーストライプ(レガッタストライプ、クラブストライプ)や、コンビの靴は春の活動的な雰囲気にピッタリです。
他にも花柄のシャツや白いコットントラウザーズ、ベージュ色のリネン・スリーピースなど、春に着たくなるモノを挙げればキリがありません(^^;)
冬物より派手な柄、そして明るい色ばかりです。

季節感のある装いを意識することで、その季節の空気をより強く感じることができ、次の季節が楽しみになります。
ここ何年か、全身ベージュとか黒の無地で統一した服装を見かけることがあります。ワントーンコーデ(ィネート)と言うのだそうです。そのようなファッションが流行っていることが悪いとは思いませんが、あまり季節感が感じられないのがちょっと寂しいな~と思っています。
見た目の格好良さや着心地も大事ですが、季節とリンクする愉しみもお忘れなく!

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://bit.ly/3CPpV7R (メルカリショップ)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)
https://podcastranking.jp/1659942771 (ポッドキャスト)

2 plain 1 fancy

2023.03.27

04.コーディネート

店主の郷間です。

良いコーディネートとは、色・柄・質感などが良いバランスで組み合わせられている、ということです。
今日はその中の「柄」についての基本的な話です。

「2 plain 1 fancy」という言葉があります。
ビジネススタイルであれば、身に着けているのは主にスーツ、シャツ、ネクタイの3つですが、そのうちの2つをplain(無地)、1つをfancy(お洒落、派手)にするという意味です。つまり、1つだけ柄物のアイテムを使うとバランスの良いコーディネートになる、ということです。

2 plain 1 fancy

最も簡単なのは、ネクタイだけ柄物にすることでしょう。
もちろんシャツだけ柄物、スーツだけ柄物でも良いのですが、柄物の面積が大きくなればなるほど難易度が増しますし、何よりネクタイの柄がは多彩なので色々楽しめます^^

でも、お洒落な人って複数の柄物を上手く組み合わせているよね?と思った方も多いでしょう。私もそう思います。
ただ、センス良くまとめるにはそれなりの知識や経験が必要になりますので、自信がある方以外は避けたほうが良いと思います。まずは「2 plain 1 fancy」を究めてみましょう。
いつか、失敗しない柄物同士の組み合わせについても話をしたいと思います。

最近この話で難しいのは、ネクタイをしない方が増えているということ。
三位一体という言葉があるように、構成要素が3つあるというのはバランスを取りやすい状態なのです。
色彩の理論にアクセントカラー(差し色)というものがあります。詳しい説明は省きますが、これも3色あって初めて成り立つ考え方です。
そのため、ネクタイをしない場合は、スーツ、シャツ、ポケットスクエア(ポケットチーフ)の3つでバランスを取ることを意識してみてください。ノーネクタイのコーディネートもずっと良くなるはずです。


フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://bit.ly/3CPpV7R (メルカリショップ)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)
https://podcastranking.jp/1659942771 (ポッドキャスト)

震災から12年

2023.03.11

04.コーディネート, 14.出来事

店主の郷間です。

東日本大震災から今日で12年が経ちました。
あらためて亡くなられた方々のご冥福をお祈り致します。

以前も書いたと思いますが、私は当時宮城興業(靴メーカー)に勤務していたため山形県に住んでいました。直接的な被害は無かったものの、ボランティア活動などで被災地の様子を目の当たりにする機会もあり、忘れられない体験となっています。

以来、東京に住んでからもたびたび東北を訪れています。昨年秋にも青森へ旅行に行きましたが、また時間を作って、わずかばかりですが散財しに行きたいと思っています。

あの日、街は停電で真っ暗でしたが、雪で意外に明るく感じたことを覚えています。暖房(ファンヒーター)も使えず、寒い夜でした。
今日の東京は4月下旬並みの陽気との事で、冬物ではなく合服(あいふく)のスーツを着ていますが、寒かったあの日のことは昨日のことのように覚えています。

東北のことを想いながらそんなことを書いていたら、宮城に住んでいる友人から「最近どうしてる?」なんて電話がかかってきました。3月11日になると無性にソワソワして落ち着かないのは私だけではないようです。

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://bit.ly/3CPpV7R (メルカリショップ)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)
https://podcastranking.jp/1659942771 (ポッドキャスト)

ブリスベン・モスのコーデュロイ・スリーピース

2023.02.28

04.コーディネート, 06.オーダースーツ・ジャケット, 07.オーダーシャツ

店主の郷間です。

今日は暖かいという予報だったので、コートを着ずにこんな装い通勤です。

brisbane moss 3101x corduroy

英国ブリスベン・モスの太畝コーデュロイ(3010X)のスリーピース、ダンガリーのボタンダウンシャツ、エンジのニットタイ。スポーティなアイテムばかりなので相性は間違いありませんね。

目付470gmsのヘヴィなコーデュロイは、コートは要らないけどビジネススーツだけではちょっと肌寒い、こんな日にピッタリです。
何年も着ていると、ジーンズで言うアタリ(シワの部分の色が抜けて味が出ること)のような現象が起こるのも楽しい素材です。
今からコーデュロイのスーツやジャケットを作る方はいらっしゃらないでしょうが、今年の秋冬の計画に入れてみてはいかがでしょうか。

[brisbane moss 3101Xの場合]
オーダースーツ 126,500円(税込)~
オーダージャケット 82,500円(税込)~
(2023年3月1日の改定後の価格です)

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://bit.ly/3CPpV7R (メルカリショップ)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)
https://podcastranking.jp/1659942771 (ポッドキャスト)


スコットランドのツイードとニット

2023.02.12

04.コーディネート

店主の郷間です。

今日はJohnstons of Elgin(ジョンストンズ)のツイードと、Jamieson’s of Shetland(ジャミーソンズ)のニットベストのコーディネートです。どちらもスコットランドのブランドです。
スコットランド同士を合わせたからってそれがどうしたって話ですが、まぁ自己満足ですね(^^;)

Johnstons of Elgin heritage tweed
Jamieson's of Shetland ニットベスト

装うときにまず意識して欲しいのは、その場に相応しいかどうか、そこで会う人に失礼にならないかということだと私は考えていますが、それを守った上で忍ばせる自己満足であればいくらあっても良いと思います。

どんな国で、どんな人たちが、どんな想いで、どうやって作ったモノなのか、知れば知るほど身に着けるのが愉しくなってくる。
自己満足も装いの重要な目的です。

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://bit.ly/3CPpV7R (メルカリショップ)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)
https://podcastranking.jp/1659942771 (ポッドキャスト)

ツイードで雨を愉しく

2023.01.23

04.コーディネート, 06.オーダースーツ・ジャケット

店主の郷間です。

今朝起きたら雨が降っていました。
雨、なかでも真冬の雨が好きな人は多くないと思います。私もそうです。
でも、実は1つだけ愉しみなことがあるのです。

それは、ツイードを身に着けること。
今日のジャケットは Harris Tweed、トラウザーズは MARLING & EVANS の UNDYED BRITISH WOOL です。

Tweed Jacket & Trousers

なぜ雨の日にツイードを身に着けるのが愉しいのか?
それは「目が詰まる」からです。

フランネルやメルトンといった冬用の生地には、縮絨(しゅくじゅう、生地に圧力をかけてフェルト状にすること)と言う加工がされています。目が詰まっていればいるほど冷たい風を通さず、体温も逃げないので暖かい、ということですね。

つかしツイードは縮絨されていないため、最初のうちは意外に風を通します。
着込んでいくうちに徐々に目が詰まり、保温性が高くなっていくのです。
では「目が詰まる」とはどういうことなのでしょうか?

羊毛の表面は、スケール(scale)と呼ばれるウロコ状のもの(鱗片りんぺん)で覆われています(画像2枚目)。画像は「繊維の実際知識」(東洋経済新報社)より抜粋しました。

羊毛 scale スケール 鱗片

この鱗片が開いたり閉じたりするのが、夏は涼しく冬は暖かいウールの秘密だったりするのですが、それはまた別のところでお話しします。
濡れることで鱗片が開いた状態の羊毛を擦り合わせると、ウロコ同士が絡み合い、塊になってしまいます。ということは、生地を濡らして運動を加えるとフェルト状になっていく、つまり縮絨される、ということなのです。ウールのセーターを洗濯機で洗うと縮んでしまうのも同じ理屈です。

何が言いたいかと言うと「雨の日にツイードを身に着けると経年変化が進んで保温性が増すので愉しい!」と言う話でした。
ちなみに今日は小雨だったので傘をささずに、わざと少し濡れながら通勤しました。バカですね(^^;)

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://bit.ly/3CPpV7R (メルカリショップ)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)
https://podcastranking.jp/1659942771 (ポッドキャスト)

Accsess/東武スカイツリーライン「鐘ヶ淵駅」徒歩4分
スカイツリーも近く、昭和の雰囲気が残る下町です。台東区、荒川区、足立区、葛飾区等、近隣のお客様も是非足をお運びください。来店お待ちしております。

フィボナッチ紳士洋品店