フィボナッチ紳士洋品店

フィボナッチ紳士洋品店

news

2020年12月

仕事納め

2020.12.29

14.出来事

店主の郷間です。

 

当店は本日(12/29)が仕事納めになります。
皆様には今年も大変お世話になりました。

 

この一年を振り返ってみると、新型コロナウィルスの流行があり、その中でファッションは、そして私の店はどうあるべきか考え続けた年でした。
その答えはまだ出ていませんが、その中で色々なことに挑戦しました。
6月にオンラインストアをオープンし、一部の商品は来店せずにご購入いただけるようになりました。
オンラインでは、これも初の試みである既製品のオリジナルネクタイが好評でした。
お客様との新しい接点としてYOUTUBEチャンネルを開設し、下手くそな動画をいくつかアップしました。
今月に入ってからWEARと言うSNSにも参加し、日々のコーディネートをアップしています。
コロナ対策グッズとして、シャツと同じ生地でマスクをオーダーできるようになりました。
その他、いくつかの企画を準備中・構想中です。

 

新型コロナウィルスの流行はもちろん良いことではありませんが、私の店に限って言えば、コロナがあったからこそ理想の店に近づくための成長ができた一年だったように思います。

 

おかげさまで8月に3周年という節目を迎えることができました。
これからも5年、10年、20年・・・と続けられるよう、前向きに頑張ります。
来年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)
https://wear.jp/fibonaccitokyo/ (WEAR)

オーダージャケットの仕上がり(ハリスツイード)

2020.12.28

06.オーダースーツ

店主の郷間です。

 

N様よりご注文をいただいたオーダージャケットの仕上がりです。
生地はHarris Tweed FEATHER WEIGHT (目付470gms)のネイビー、仕立てはSILVER LINE です。

オーダージャケット ツイードジャケット ハリスツイード 

3つボタンで、ボタンは革のくるみボタン、胸と腰のポケットはアウトポケット。
これぞカントリージャケット、と言う仕上がりです。

オーダージャケット ツイードジャケット ハリスツイード

茶色や白が混じった味わい深い色味のツイードです。
茶色を拾って当店オリジナルのウール混紡タイとコーディネート。手前味噌ですが、このネクタイはやっぱりツイードと相性が良いです。
ジャケットもネクタイも色ムラのある素材なので、全て無地でもシンプルすぎるということはありませんが、ハウンドトゥース(千鳥格子)のチーフを挿してアクセントにしました。

 

N様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。
ベストを自作されるほどの洋服好きなN様はきっとカッコよく着こなすだろうなぁ、などと妄想するのも私の楽しみの一つです。
また、このジャケットを着て遊びにいらしてください。

 

オーダースーツ
・SILVER LINE 49,000円(税抜)~
・GOLD LINE 92,000円(税抜)~

オーダージャケット 35,000円(税抜)~
オーダートラウザーズ 19,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)
https://wear.jp/fibonaccitokyo/ (WEAR)

アジャコス10周年

2020.12.27

14.出来事

店主の郷間です。

 

当店でブレイシーズネクタイを取り扱っているAdjustable Costume(アジャスタブルコスチューム)さんが来春に10周年を迎えるそうで、記念のネクタイハンガーをいただきました。
アジャコスさん、おめでとうございます!

私は独立してたったの3年ちょっと。
この世界で10年続けるのは簡単なことではないと思います。
これからも面白いモノを生み出していってください。
私も負けずに頑張ります。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)
https://wear.jp/fibonaccitokyo/ (WEAR)

平服って?

2020.12.26

14.出来事

店主の郷間です。

 

先月、内閣府より「令和2年秋の叙勲等」と言う発表がありました。日本における叙勲(じょくん)とは、毎年春と秋に国が個人の功績を表彰する制度ですが、当然ながら今年も私には知らせが届きませんでした(^_^;)

 

ところで、叙勲を受けた人が勲章を身につけるときの決まりとして「勲章等着用規程」が定められています。
簡単に言うと、位の高い勲章の場合は紋付羽織袴、モーニングなどに着けなければなりません。それ以外の勲章の場合は、「平服に着用することができる」と定められています。

 

この「平服」と言う言葉、結婚式の招待状などで目にしたことがあると思いますが、字面通り普段着だと思っている人もいるのではないでしょうか?
男性で言えば、この場合の平服とは「略礼装」、つまりダークスーツ(黒・ミッドナイトブルー・チャコールグレイなどのスーツ)のことです。決して普段着のことではありませんのでご注意ください。
現代の日本では、燕尾服(第一礼装)やモーニング(準礼装)を持っている人はそう多くないと思いますので、事実上、ダークスーツは日本人の大多数において最もフォーマルな服装のことです。平服と言う言葉のイメージとはかなりギャップがありますね。

モーニングコート

画像はモーニング。『「黒」は日本の常識、世界の非常識』(小学館新書)より抜粋しました。

 

 

余談ですが、最近は就職活動の面接で「服装自由」「私服でお越しください」と言われることが増えているそうですね。これも字面通りに受け取らないほうが良さそうだな、というのは何となく感じますよね。
「平服」の場合は略礼装という暗黙のルールを覚えれば済みますが、就活で言う「私服」はどうやらもっと幅が広そうで、企業によって求めている服装も違う気がします。
ちょっと意地悪なお題だな、とも思いますが、「その場に相応しい服装」ということを真面目に考える良いきっかけかもしれませんね。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)
https://wear.jp/fibonaccitokyo/ (WEAR)

 

オーダーシャツの仕上がり(コーデュロイ・オーバーシャツ)

2020.12.25

07.オーダーシャツ

店主の郷間です。

 

S様よりご注文をいただいたオーダーシャツの仕上がりです。
上着代わりに着られるオーバーシャツを、コーデュロイ素材でお作り致しました。

オーダーシャツ オーバーシャツ コーデュロイ

コーデュロイといえば、ハンティングウェアやワークウェアに用いられる、保温性と耐久性の高い素材です。
という訳で実はこのオーバーシャツ、私の友人である靴の修理職人のユニフォームなのです。一緒に働かれる奥様の分と2枚ご注文をいただきました。

オーダーシャツ オーバーシャツ コーデュロイ

店の名前を左の上腕部に刺繍しました。
正式には、miracolo shoesrepair(ミラコロシューリペア)と言い、12/10に水天宮前駅近くにオープンしたばかりの修理屋です。

 

開店日に様子を見にお邪魔しましたが、当店のモノが、ファッションアイテムとしてだけでなく、職人が仕事をする現場で実用品として使われていることに、いつもとは少し違う感激を覚えた私でした。

 

S君、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。
コーデュロイは秋冬向けだから、今度は春夏向けの素材でオーダーお待ちしてますよ(^_^;)

 

オーダーオーバーシャツ 10,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)
https://wear.jp/fibonaccitokyo/ (WEAR)

 

オーダーシャツの仕上がり(白シャツ3枚)

2020.12.23

07.オーダーシャツ

店主の郷間です。

 

Y様よりご注文をいただいたオーダーシャツの仕上がりです。
衿型は左からスチュアートレギュラー、同左、レギュラーカラーで、生地はピンオックス(オックスフォードより番手が細い)、ツイル(斜めの織り目が入っている)、白×白のストライプです。
オプションでピンオックスのシャツ生地で作ったポケットチーフ(ポケットスクエア)もお作り致しました。

オーダーシャツ

法律系のお仕事で独立したばかりのY様は、相手に誠実な印象をもってもらうことを今まで以上に意識しているそうです。
ベーシックな白シャツのチョイスを見ると、その気持ちが伝わってくるようですね。

 

哲学者の鷲田清一は、「ひとはなぜ服を着るのか」の中で、ファッションの役割の一つとして「他人の視線をデコレートする」ことを挙げています。
他人の目線を気にすることをネガティブに捉える方も居るかも知れませんが、ファッションをコミュニケーションだと考えれば、相手に不快な思いをさせないような服装をすることは、相手に会ったときに挨拶をするのと同様に大事なことだと思います(逆に、パンクファッションのように反社会的な服装をして、わざと相手を不快にさせることも1種のコミュニケーションです。面白いですね)。

 

相手を抜きにしてファッションは語れない、そんなことを思い起こさせてくれた今回のご注文でした。
Y様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

 

オーダーシャツ 10,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)
https://wear.jp/fibonaccitokyo/ (WEAR)

オーダーシューズの仕上がり(コードバン・ダブルモンク)

2020.12.22

05.オーダーシューズ

店主の郷間です。

 

先日、『「ユニクロは安くはないでしょ?」に世代間ギャップ』と言う記事を読みました。
早い話が、若い世代はユニクロが安いと感じておらず、安いと思っているのは40代以上であると言う内容です。
ユニクロを始めとしたプチプラ(低価格)ブランドが人気なのはもちろん私も知っていますが、それは「安くて品質も悪くない」ことに価値を感じているからだと思っていたので、まさか安いと感じていないとは思ってもいませんでした。
ユニクロの価格が普通だと思う人が増えているのであれば、アパレル業界が苦しいのも無理のないことです。
私も今まで以上に、自分が提供する商品に価格相応(もしくはそれ以上)の価値を感じてもらえるような努力をしなければなりませんね。

 

さて、M様よりご注文をいただいたオーダーシューズの仕上がりです。
品番ES-20 ダブルモンクストラップを、ブラックコードバン(新喜皮革製)でお作り致しました。

オーダーシューズ ES-20 ダブルモンク 宮城興業 コードバン cordovan

紳士用の革靴には牛革を使うことがほとんどですが、この靴に使っているコードバン(cordovan)とは、馬の臀部(おしりです)にあるコードバン層からできている非常に希少な革です。コードバン層は全ての馬にあるわけではなく、あったとしても大きさはマチマチで、一頭から取れる量は最大でも2足分あるかどうか。

 

コードバンの魅力は、何と言っても鈍い光沢感と、履きジワの美しさではないでしょうか。
スムースレザーは一般的に、銀面層と網状層の二層構造になっており、折り曲げると二つの層が剥離したような(つまり銀面層が浮いたような)シワが入ります。
コードバンは銀面層を削ってある単層構造ですので、剥離したような細かいシワは入りません。
画像2枚め、左は牛革、右はコードバンです。

コードバンの皺

今回のダブルモンクは、履き込んでどんな表情を見せるのでしょうか。
いつかこの靴に再会できることを楽しみにしています。

 

M様、この度はありがとうございます。
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダーシューズ 38,000円(税抜)~

 

当店は山形県南陽市の宮城興業ふるさと納税お仕立券に対応しています。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)
https://wear.jp/fibonaccitokyo/ (WEAR)

オーダースーツの仕上がり(デッドストックBASILE)

2020.12.21

06.オーダースーツ

店主の郷間です。

 

K様よりご注文をいただいたオーダースーツの仕上がりです。
生地は1月の記事で紹介した英国製BASILE(バジーレ)のソフトフランネル。
仕立てはGOLD LINEです。

オーダースーツ BASILE グレンチェック プリンス・オブ・ウェールズ

オーダースーツ BASILE グレンチェック プリンス・オブ・ウェールズ

グレンチェックにオーバーペイン(窓枠のようなチェック)が乗った、いわゆる「プリンス・オブ・ウェールズ」。
その名の通り英国を代表する柄の一つですが、最近の生地にはなかなか無いグレーでもブラウンでもない微妙な色遣いが魅力的です。

 

スーツ好きなK様らしく、そんな生地の雰囲気にあわせて、英国的なロープドショルダー(袖を肩のラインより高く付ける仕様)とのご希望をいただきました。デッドストックの素材に相応しい仕上がりになったのではないでしょうか。

 

K様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

 

オーダースーツ
・SILVER LINE 49,000円(税抜)~
・GOLD LINE 92,000円(税抜)~

オーダージャケット 35,000円(税抜)~
オーダートラウザーズ 19,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)
https://wear.jp/fibonaccitokyo/ (WEAR)

オーダーシャツの仕上がり(ラウンドタブカラー・クレリックシャツ)

2020.12.19

07.オーダーシャツ

店主の郷間です。

 

O様よりご注文をいただいたオーダーシャツの仕上がりです。
衿型はラウンドタブカラー、衿とカフだけ白い生地を用いたクレリック仕様です。

オーダーシャツ クレリックシャツ ラウンドカラー タブカラー

衿がだらしなくハネたりすることのないタブカラーは、禁欲的とでも言いましょうか、まさにクレリック(聖職者)シャツにピッタリな衿型です。
ラウンドタブカラーは、そんなタブカラーの先端(剣先)が丸くカーブさせることで洗練された雰囲気もプラスしてくれます。

 

こんなシャツを着ている人を見たら、私なら「装いを楽しんでいる人だな~!」と嬉しくなります。
自分自身のモチベーションになるだけでなく、見た人にもポジティブな印象を与える、そんなシャツではないでしょうか。

 

O様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

 

オーダーシャツ 10,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)
https://wear.jp/fibonaccitokyo/ (WEAR)

すみだリバーウォーク

2020.12.18

01.当店について, 13.鐘ヶ淵について

店主の郷間です。

 

今年の6月に、浅草とスカイツリーの間に「すみだリバーウォーク」が開通しました。東武線の高架に沿って隅田川を横断する遊歩道です。
浅草からスカイツリーに行く場合、1駅だけ東武線に乗るという手段もありますが、徒歩で行く場合はこれが最短ルートになります。

夜は画像のような感じです。
緑と赤に光っているのは東武線の線路のアーチ(正式名称が分かりません)です。

 

墨田区側に渡ると、新スポット「東京ミズマチ」があります。「shake tree」(ハンバーガー)や「パンとエスプレッソと」といった有名店の新店舗があるので、スカイツリーに行かない人でも楽しめますよ!

 

ちなみに浅草からスカイツリーを通って当店まで、徒歩で約1時間。
休日に観光を兼ねてまわってみるのはいかがでしょうか。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)
https://wear.jp/fibonaccitokyo/ (WEAR)

フィボナッチ紳士洋品店