フィボナッチ紳士洋品店

フィボナッチ紳士洋品店

news

2019年10月

オーダーコートのお問い合わせが増えています

2019.10.30

09.オーダーコート

店主の郷間です。

 

今日は縁あってプロのカメラマンの方に撮影をしてもらいました。
撮影は初めてではないのですが、メイクまでしてもらう本格的な撮影は初体験。
写真を撮ってもらうのはあまり得意ではない私ですが、仕事の進め方(相手のことを知ってから撮影を始める進め方は靴やスーツをオーダーする流れに通じる)から、使っている道具まで興味津々で楽しませてもらいました。
カメラマン、奥が深い仕事です…

 

さて、最高気温が20度を切る日が出てきたせいか、オーダーコートについてのお問い合わせが増えて参りました。
いま店頭にあるサンプル2着をあらためて紹介します。
型はチェスターフィールドコートで、シングル(画像右)とダブル(画像左)があります。
過去の記事でも紹介していますので、シングルはこちら、ダブルはこちらをご参照ください。

オーダーコート チェスターフィールドコート

チェスターは最もベーシックなコートの一つであり、その知名度のせいか様々なアレンジを加えたものも含めて一括りで呼ばれてしまっています。中には「これはチェスターとは呼べないでしょ…」なんてものもありますので、ここであらためて本来の仕様について確認しておきたいと思います。

 

・画像で分かるように、スーツの上着の丈を伸ばしたようなデザイン。左胸にポケット、袖はセットインスリーブ
・シングルブレストの場合はノッチドラペル、ダブルブレストの場合はピークドラペル
・最もフォーマルな仕様は画像右のようにシングルブレストの比翼(ボタンが見えない)仕立てで、上衿がベルベット
・身頃のシルエットは、画像左のように裾にかけて広がっているAラインが本来の形だが、現在は右のようなボックスが主流
・着丈は膝下(身長170cmで110cmくらい。画像左)や膝丈(同じく100cmくらい。画像右)くらいだとクラシック、今の主流は(身長170cmで)85~90cmくらい

 

一着は持っておきたい基本中の基本のコート、ぜひご検討ください。

 

オーダーコート 130,000円(税抜)~

 

オーダーシャツフェアを開催中です。
詳しくはリンク先をご覧ください。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

オーダーシューズの仕上がり(Vチップ・アノネイボカルー)

2019.10.29

05.オーダーシューズ

店主の郷間です。

 

ルイ・ヴィトンなどを擁するLVMHグループがティファニーの買収を提案しているとのこと(決定ではありません)。
ディオール、フェンディ、セリーヌ、ジバンシー、ロエベ、靴ブランドではベルルッティやステファノ・ビなど多くのブランドがこのグループの傘下です。
超大手の傘下に入ることで更なる成長が期待できるのでしょうが、独自性が失われてしまうような気がして残念に思ってしまうのは私だけでしょうか。

 

さて、N様よりご注文をいただいたオーダーシューズの仕上がりです。
品番はMD-02、つま先部分にV字の切り替えがあるVチップと呼ばれるデザインです。
レザーは仏アノネイ社のボカルーカーフ(仔牛の革)のダークブラウン。キメの細かさとコシを兼ね備えています。

オーダーシューズ 宮城興業 MD-02 Vチップ アノネイボカルー

靴にこだわりをお持ちのN様、特に踵のホールド感を重視されていましたので、その点を意識しながら採寸を致しましたが、納品時の反応を拝見するに喜んでいただけたようです。
「今までの革靴は小指が当たることが多い」とか「踵が抜けやすい」といった情報がある方は、ご注文時にお聞かせください。

 

N様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダーシューズ 38,000円(税抜)~

 

 

当店は山形県南陽市の宮城興業ふるさと納税お仕立券に対応しています。

 

 

オーダーシャツフェアを開催中です。
詳しくはリンク先をご覧ください。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

永井荷風「洋服論」

2019.10.28

14.出来事

店主の郷間です。

 

最近は本を電子書籍で購入することが当たり前になってきたようです。
私はタブレットで読書をすると疲れると言うか集中できないので、ほとんど利用していません。
ただ、著作権切れの本が無料で読めるのは便利ですよね。
先日、永井荷風の「洋服論」があったのでダウンロードして読んでみました。
永井荷風と言えば、以前の記事で紹介した濹東綺譚(ぼくとうきだん)の著者でもあります。

永井荷風 洋服論

文末に大正五年とあるので、1916年に書かれたようです。
10分かそこらで読めてしまう短い文章ですが、こんな感じのことが箇条書きで書いてあります(要約です)。

 

・夏のアメリカでは事務職は上着を脱ぐことが許されているが、この場合はサスペンダーではなくベルトを使う。
・同じく夏のアメリカでは半靴(今で言う短靴)を履くが、ヨーロッパでは暑くてもブーツを履く。
・赤皮(茶系の革全般のことだと思います)は夏に限る。フォーマルでは履かない。
・洋服はその名の通り西洋のものなので万事本場を手本にすべきだが、日本人には似合わない色・柄があるので注意する。

 

今となっては廃れてしまったルールもありますが、「元々はこうだったけど、今はこう変化している」という事を知るともっと楽しみが深まるかもしれませんよ。
ちょっと時間が空いた時に読んでみてください。Kindle版はこちらからどうぞ。

 

 

オーダーシャツフェアを開催中です。
詳しくはリンク先をご覧ください。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

 

REDA-ACTIVE シャツ半年着用

2019.10.27

07.オーダーシャツ

店主の郷間です。

 

4月に自分用に作った、REDA-ACTIVEというウール素材のシャツを半年着てみた感想です。
作ったときの記事はこちらをご覧ください。

オーダーシャツ reda-active ウールシャツ

・防シワ性は抜群です。コットンにはないドレープ感がエレガント!
・私はシャツの中にTシャツなどは着ませんが、肌に直接触れてもチクチクはほとんど気になりませんでした(敏感な方は念のために避けたほうが良いと思います)
・吸湿性や通気性も高いと謳っていますが、やはり真夏には向かないと思います。熱がこもるような感覚がありました。
・ほかの洗濯物とは別に中性洗剤で洗うのは面倒に思う人もいると思います。ちなみに私は洗濯機を使わずにつけ置き洗いをしています。
・選択肢の中に白無地、サックスブルー無印がありません。これらがあればもっとビジネス用にお薦めできるのに…

 

と言う事で、洗濯が面倒でなければとても面白い素材です。着用期間は夏以外の3シーズンが良いと思います。
REDA-ACTIVEは現在、多くの色・柄が品切れになってしまい、今あるのはロンドンストライプが1色と、ギンガムチェックが1色のみ(画像2枚目)です。
面白い素材なので、再入荷しますように…

REDA-ACTIVE

オーダーシャツ 10,000円(税抜)~
REDA-ACTIVE(画像の2枚)23,000円(税抜)

 

オーダーシャツフェアを開催中です。
詳しくはリンク先をご覧ください。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

11月の営業日について

2019.10.26

02.営業日について

店主の郷間です。

 

11月の営業日のお知らせです。
11/5(火)は勉強会参加のため17時30分閉店とさせていただきます。

来月も皆様のご来店をお待ち申し上げております。

 

オーダーシャツフェアを開催中です。
詳しくはリンク先をご覧ください。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

雨の日の革靴メンテ

2019.10.25

12.お手入れ

店主の郷間です。

 

東京は強い雨が降っています。台風の被災地が心配ですね…
通常通り出勤していても、革靴が濡れてしまっている方が多いのではないでしょうか。もちろん私もです(^^;
以前も書きましたが、大切なことなので雨の日の革靴のメンテナンスについて説明します。

 

革靴が濡れることを過剰に嫌がる方もいらっしゃいますが、革は水が苦手ではありません。そもそも革は大量の水を使って鞣(なめ)されていますからね。ただし、気を付けなければならないことが2つあります。
ひとつは、濡れたままにするとカビが生えてしまうこと。もうひとつは、濡れることで油分が抜けて乾燥してしまうことです。

革靴 雨 メンテナンス

今日帰宅したら、アッパーについた水滴をふき取り、画像のように靴を斜めに立てかけてください。特に革底の靴は、地面につけたままだと乾くのが遅れカビの原因になります。雨が靴の中まで浸透していなければシューツリーを使います。浸透していたら新聞紙を詰めて水分を吸収してください。1~2日置いて靴が乾いたらクリーム(デリケートクリーム、乳化性クリーム)を塗り、油分を補って完了です。
間違っても翌日にまた同じ靴を履くことは避けてください。

 

雨に濡れて染みができてしまうことがあるかもしれません。
その場合の対処法については店頭でご相談ください。

 

 

オーダーシャツフェアを開催中です。
詳しくはリンク先をご覧ください。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

SHOP LOCAL キャンペーン10月末まで

2019.10.23

14.出来事

店主の郷間です。

 

昨日の即位の礼についてのニュースなどを観ていると、つい服装に目が行ってしまいます。
こんなに大勢のフォーマルウェアを観ることができる機会などなかなかありませんからね。
もっとその中で「あれ、これって大丈夫?」と思うものもありました。芸能人とかスポーツ選手の来賓ならまだしも、もっと重要なポジションの方です。
少し調べてみると「国際的なドレスコードと宮中のそれは異なる」なんて話も出てきます。
私が宮中の行事に呼ばれることなどありえませんが(^^;)、両者が異なるのであれば成り立ちも含めて興味があるので、もっと宮中のドレスコードについて勉強してみます。

 

さて、9/3から開催している「SHOP LOCAL」キャンペーンが10月末で終了になりますのであらためてお知らせ致します。

SHOP LOCAL ショップローカル VISA AMEX 墨田区

期間中にアメリカン・エキスプレスかJCBカードで税込1,000円以上お買い物をされたお客様に、トートバッグと抽選カードを差し上げています。詳しくは9/3の記事をご覧ください。

 

オーダーシャツフェアを開催中です。
詳しくはリンク先をご覧ください。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

オーダーシャツの仕上がり(BRIXIATEX)

2019.10.22

07.オーダーシャツ

店主の郷間です。

 

昨日知人から「明日が祝日だって知ってた?」と聞かれました。
カレンダーの日付が赤いので何の疑問も持たずに祝日だと思っていましたが、法律が公布されたのが昨年12月のことだったので、既に翌年のスケジュールを決めてしまっていた企業など、休みではない方もいるようですね。
私は世の中が休んでいるときに働く仕事ですので、もちろん張り切って営業中です。

 

さて、O様よりご注文をいただいたオーダーシャツの仕上がりです。
衿型はレギュラーより開きの大きいスチュアートレギュラー、オーダーフェア用に用意した伊BRIXIATEX(ブリキシアテックス)社の生地でご注文をいただきました。

オーダーシャツ BRIXIATEX スチュアートレギュラーカラー

ブルーに近いパープルの生地は、奇抜ではないけれど人とはちょっと違う、洒落た雰囲気ですね。
使いやすい色味だと思うので定番で用意したいところなのですが、残念ながらフェア限定1名様限りですのでもう品切れです(^^;

 

O様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダーシャツ 10,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

 

 

靴修理の仕上がり(トウスチール付け)

2019.10.21

11.靴修理

店主の郷間です。

 

昨夜のラグビーW杯南ア戦、負けてしまいましたね。
前半の途中から押していたので後半に期待していたのですが、悔しい結果に終わりました。
日本代表の皆さんお疲れさまでした。予想以上の活躍、凄かったです!

 

さて、E様よりご依頼をいただいた靴修理の仕上がりです。
靴は三陽山長の勘三郎。スキンステッチという手縫いが入ったこだわりの1足ですので、永く履きたいと思うのは当然の事でしょう。革底のつま先にスチールを付ける修理を致しました。

靴修理 シューリペア ヴィンテージスチール 三陽山長 勘三郎

これでつま先の減りを気にせずお履きいただけますね。

 

E様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

革底のつま先部分の補修は、スチールだけではなくレザーやラバーでも可能です。
耐久性はスチールが優れていますが、履き心地はレザーやラバーを好む方もいます。
適した方法を提案させていただきますのでご相談ください!

 

●つま先補修(金額は全て税抜)
スチール 3,100円
レザー 2,500円
ラバー 2,200円

 

オーダーシャツフェアを開催中です。
詳しくはリンク先をご覧ください。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

男が変わる帽子術

2019.10.20

14.出来事

店主の郷間です。

 

男が変わる帽子術」(出石尚三著・講談社)を読みました。
1998年の出版ですから約20年前の本です。

出石尚三 男が変わる帽子術

この20年で男性の服装のカジュアル化は急激に進み、スーツスタイルに合わせる帽子(ハット)はますます遠い存在になってしまいました。
でも、クールビズとかウォームビズと言うんだったら帽子にもっと注目してもいいのではないでしょうか。

 

文章が柔らかく、この本は知識を詰め込んだような内容でもありませんので、入門書としてお薦めです。少しでも帽子の知識がある人は読む必要はないかもしれません。
読者が「なんとなく帽子が被りたくなってきたな」と思ったらこの本の目的は達成されたのでしょう。
この本はもう売っていないと思うので古本屋さんで探してみてください。
出石さんにはもっと掘り下げた内容の著作もありますので、これを読んで興味が出てきた方はそれらをどうぞ。

 

そういえば、小池東京都知事が「かぶる日傘」なるものをオリンピックの暑さ対策として提案していましたが、あれってどうなったんでしょうね?
もっと普通の帽子(ハットでもキャップでも)になることを願っています。

 

 

オーダーシャツフェアを開催中です。
詳しくはリンク先をご覧ください。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

フィボナッチ紳士洋品店