フィボナッチ紳士洋品店

フィボナッチ紳士洋品店

news

12.お手入れ

コバの補修

2021.02.22

12.お手入れ

店主の郷間です。

 

40代も半ばを過ぎると、ふとした時に加齢を感じることがあります。
立ち上がる時に「ヨイショ」と言ってみたり、まつ毛にまで白髪が生えていたり。
まぁ若く見られたいとも思っていないので年相応の変化は気にしていないのですが、自分が不快にならない程度の体力や見た目でありたいとは思っています(^^;)

 

革靴で言うと、意外に劣化を感じるのがコバ(ソールの側面)の部分。中でも段差などにぶつけやすい爪先が白くなっている方をよく見かけます。

革靴 コバ 補修
画像1枚目、補修前です。
アッパーの革は定期的にクリームを塗ってケアしていても、コバの色が剥げているだけで靴全体がみすぼらしく見えてしまいます。
下手をすれば、「モノを雑に扱う人」と言う印象まで与えかねません。

 

というわけで補修してみましょう。
私は、サフィールのレノベイティングカラー補修クリームを使っています。
当店では販売しておりませんが、ご希望であれば取り寄せることは可能です。
一般的な靴クリームでも応急処置はできますが、持続性が弱いのでコバ用の補修クリームやインクをお薦めします。

革靴 コバ 補修

画像2枚目、補修後。
どうでしょう?
ほんの少しのことですが見違えたと思いませんか?

 

自分の体も靴も、しっかりケアしながら良い形でエイジングしていきたいものですね。
簡単な作業ですのでご来店いただいたお客様には無償で補修致します。ご希望の方はお声がけください。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)
https://wear.jp/fibonaccitokyo/ (WEAR)

手袋のお手入れ

2020.12.12

12.お手入れ

店主の郷間です。

 

来週から本格的に寒くなりそうなので数ヶ月ぶりに手袋を出してみたら、見るからにクリームを欲しがっていました(^_^;)
ということで、6月2日の記事で紹介した自家製クリームでお手入れです。

革製手袋 レザーグローブ お手入れ

手袋はフニャフニャしてクリームを塗りにくいので、両手にはめて指先でクリームを取り、手指を洗うときのように全体に塗り込みます。
このクリームは伸びがよくベタつきも少ない配合にしているので、手袋やバッグにも使いやすく気に入っています。

 

よし、生き返りました。
私は指が短く既製品だと指先が余ってしまうため、数年前にネイビーのシープスキンでオーダーした手袋です。
ジャストフィットの手袋は着けたまま文庫本が読めると言いますが、私も余裕で読めます(^_^;)
これからも大切に使って行きます。

 

皆様も久しぶりに手袋を出したらお手入れを忘れずに!
当店では手袋のオーダーは承っておりませんのでご注意ください。

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

衣替え前のアイロンがけ

2020.10.10

12.お手入れ

店主の郷間です。

 

台風が近づいているということで、土曜日ですが暇な一日です。
ということで少しずつ衣替えをしています。
衣替えの流れについては4月5日の記事で説明していますのでご覧ください。
そこでも書いていますが、衣替え前のスーツにはアイロンを掛け、虫食いを予防して下さい。
そうそう、裾をダブル(折返し)仕様にしている場合、折り返し部分にホコリが溜まるので忘れずに取り除いて下さいね(画像2枚め)。

衣替え

衣替え

ところで、皆さんは衣替え前にスーツをクリーニングに出しますか?
もちろんスーツを綺麗にしてから収納するということは、虫食いや臭いの発生を防ぐために悪いことではないのですが、例えばスーツを洗濯する一般的な方法であるドライクリーニングの場合、有機溶剤を使って洗うのでウールの質感は徐々に損なわれていきます。また、ドライクリーニングは油溶性の汚れ(皮脂など)を落とすのに効果があり、水溶性の汚れ(汗や食べこぼし)を落とすためのものではありませんので、そもそも虫食いや臭いの対策としても充分ではありません(水洗いのメニューがある店であれば、併用すれば効果的です)。

 

ということで私はこの数年、スーツをクリーニングに出していません。どうしても落ちないシミがついてしまったら出すかもしれませんけど(^_^;)
基本的にはブラッシング、たまに衣類スチーマー、臭いが気になったら消臭スプレー、それだけです。
習慣というか惰性と言うか、クリーニングは「なんとなく」利用している人が多いような気がします。目的をしっかり理解した上でご利用下さい。

 

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

防虫剤の選び方

2020.06.19

12.お手入れ

店主の郷間です。

 

皆さん衣替えは終りましたか?
今日は衣服を収納する時に使う防虫剤の話です。
虫食いを起こすカツオブシムシやイガ(衣蛾)は5月から卵を産み始めていますので、防虫対策をしていない方はお早めに!

 

現在市販されている防虫剤は主に4種類あります。パッケージの裏面などに必ず書いてあります。

 

①ピレスロイド系
②ナフタリン
③パラジクロロベンゼン(パラジクロルベンゼン)
④樟脳(しょうのう)

 

・①は無臭で、現在の防虫剤の主流です(ニオイがつかない、などと謳っているものは大抵①です)。
・②は長持ちするが効き始めるのが遅い。
・③は即効性があるが消耗も早い。
・①②③は化学薬品で、もちろん検査基準は満たしているのでしょうが人体に無害とは言えません。天然成分にこだわるなら、クスノキから抽出した成分である④です(食べてはいけません)。ただし④は他より高額で、売っているお店もちょっと少なめです。
・②③④は必ず単独で使用してください。「臭いがするもの同士は併用注意!」と覚えてください。併用するとお互いが反応し、薬品が溶けてシミなどの原因になります。今まで使っていた防虫剤を新しいものに切り替えるときにも反応が起こる可能性がありますので十分に換気を行ってから交換しましょう。
・②③④は使用量が多すぎると、再結晶(気体が固体に戻ること)を起こすことがあります。具体的には白い粉末のが衣服に付きますが、また気化させればなくなりますので風通しの良いところに置くだけで解決します。
ピレスロイド系防虫剤 ピレパラアース

画像は①ピレスロイド系の防虫剤です。
防虫成分は空気より重いため上から下に流れるので、このようにハンガーと一緒にかけられるタイプは効果的です。

 

と言うわけでメリットデメリットを書いてみましたが、私は予算が許してニオイが嫌いでなければ④、安さと無臭を求めるなら①をオススメします。
良くわからずに使っていた方は参考にしてみてください。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

 

お手入れと同じくらい大切なこと

2020.06.14

12.お手入れ

店主の郷間です。

 

気象庁の速報によると東京は6月11日に梅雨入りしたようです。
革靴やスーツが雨で濡れたり、汗で蒸れることが多くなると思いますが、湿度が高いと乾きが悪くなりますので、いつもよりローテーションのサイクルを長くとることを意識してください。休息が足りないと、悪臭の原因になったり素材を痛めてしまうことがありますので注意が必要です。
目安としては、靴5足、スーツ5着を持っておいて、週に1回のペースで着用すれば安心です。

 

どんな環境・状態で休ませているのかも重要です。
理想の環境は風通しの良い日陰です。下駄箱やクローゼットはマメに換気したり、乾燥材などを使って湿気を取ると良いでしょう。
革靴にはシューツリー、スーツは厚みのあるハンガーを使ってください。サイズや形状が合ったシューツリーやハンガーを使えば、素材が元の状態に戻ってくれます。

シューツリー シューキーパー

モノを永く使うため、どんなお手入れをすると良いですか?と言うご質問をいただくことがあります。もちろんお手入れも大切ですが、それと同じくらい「正しい環境・状態でしっかりと休ませること」も大切です。お手入れより手軽にできることばかりですので、皆さんもぜひ意識してみてください。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

革靴の洗い方動画

2020.06.08

12.お手入れ

店主の郷間です。

 

4月22日の記事で、革靴に塩浮きが起こった時の対処について紹介しました。
サドルソープの使い方について動画で観たいというご意見をいただきましたので、撮ってみました。
先日の記事と併せてご覧ください。

洗った靴は、当店のオーダーシューズではなく、MIYAGI KOGYOブランドのローファー(既製品)です。

 

まだまだ動画撮影・編集はヘタクソなのですが、前回より作業スピードが上がりました。何事も慣れですね。
動画で観てみたいモノがあればリクエストください。可能な範囲でお応えしていきます(^^;)

 

SAPHIR サドルソープ 1,200円(税抜)

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

自家製クリーム

2020.06.02

12.お手入れ

店主の郷間です。

 

久しぶりに革用クリームを自作してみました。
使うのは、ホホバオイル(植物油)、蜜蝋(蜂の分泌物)、ラノリン(羊の脂)、ワセリン(保湿剤)。
ご存じの方も多いでしょうが、化粧品や医薬品に使われているものばかりです。人間の肌に良いものは、動物の肌(革)にとっても良いという事ですね。
という事で、私は有機溶剤の臭いが強いクリームはお勧めしません。

 

配合比率は用途(ツヤ出し重視か、保革重視か)によって変えたほうが良いのですが、今回は保革(革を長持ちさせること)用に、4:1:1:1の割合にしました。
固形である蜜蝋が溶けるまで、小さい鍋で火にかけるか、器に入れて電子レンジで熱し、冷める(固まる)前に保管用の瓶に入れて固まるまで待つだけです。簡単です。

靴クリーム 自作

左のサフィールノワール・クレム1925も靴クリームとしては多めの75mlですが、自家製クリームは200mlビンがほぼ満杯です。
これだけあれば数年持ちそうです^^
無色なので使う革の色を選ばずに革製品全般(スエードなどは除く)に使用できます。補色効果はないので、色を濃くしたい場合は市販の色付きクリームを使ってください。

 

実は、自作すると物凄く安上がりかと言うとそれほどでもないのですが、革製品に対する愛着は増すと思います。
薬局などで手に入る材料ばかりですので、トライしてみてはいかがでしょう?
興味がある方は店頭で使ってみてください!

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

シャツのアイロン掛け動画

2020.05.22

12.お手入れ

店主の郷間です。

 

シャツのアイロン掛けの流れについて、動画を撮ってみました。
今回初めて字幕を入れてみたのですが、動画編集って大変ですね…
拙い動画ですがご覧ください。

とりあえず伝えたいのは、次の3点です。
①霧吹きでしっかり生地を湿らせること(スチームアイロンのスチームでは不十分です)
②温度設定を間違えない事(綿の場合で180~200℃)
③アイロンは擦ったり強く押し付けたりせず、湿った生地の水分を飛ばすことを意識して力を入れずに欠けること

 

いつもクリーニング屋任せの方も、気に入っているシャツは自分でアイロン掛けしてみてください。
愛着が増すと思いますよ!

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

自粛するほどに

2020.05.16

12.お手入れ

店主の郷間です。

 

5/14付で39県の緊急事態宣言が解除されるなど、世間は感染拡大防止と経済を回すことの両立を目指して動き始めていますが、東京都など7都道府県の緊急事態宣言は発令中ですので、まだまだ予断を許しませんね。

革靴 鏡面磨き ハイシャイン

自粛生活が長引くほどに、靴の光沢が増していきます。
私は鏡のように光らせることはあまり好きではないのですが、時間があるとついつい磨いてしまい、結構光ってしまいました(^^;)

 

ピカピカにしたい方も、革を長持ちさせるための「保革」重視の方も、靴でも磨きながらもうひと踏ん張り、ですね。

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

スーツのブラッシング

2020.05.10

12.お手入れ

店主の郷間です。

 

4月5日に、衣替えについての記事を書きました。
最近急に気温が上がってきましたので、皆さんも少しずつ衣替えを進めていますよね?

 

今日は衣替えでやるべきことのうち、ブラッシングの仕方について説明します。

①ブラッシングする時はハンガーなどにかけてスーツが立体になっている状態で行う(動画ではトルソーに着せています)
②毛を起こすように下から上にブラッシングし、生地に入り込んだ汚れを浮かせる
③浮いた汚れを落とすように、上から下へブラシをかける

 

先日の撥水スプレーに続き、また動画を撮ってみました。
音もテロップもありませんがご覧ください(^^;)

 

生地に汚れが付いたまま放置すると、虫食いの原因になります。
ブラッシングは衣替えの際にはもちろん、日ごろから心がけるようにしてください。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

 

フィボナッチ紳士洋品店