フィボナッチ紳士洋品店

フィボナッチ紳士洋品店

news

14.出来事

「澤田知子 狐の嫁いり」展

2021.04.16

14.出来事

店主の郷間です。

 

先日、東京都写真美術館で開催されている「狐の嫁いり」展に行ってきました。
外見と内面の関係をテーマにしたセルフポートレート(自撮り)の写真展です。


外見を少しずつ変えた数百枚の写真を比較することを通して、印象の変化(つまり人はどこを見てどのように個人を判断するのか)について考えさせられる内容でした。

 

人は「服装の乱れは心の乱れ 」と言ったかと思えば「見かけで判断してはいけない」と言ってみたり、その場その場で極端なことを言いがちですが、きっとどちらも本当でどちらも間違いなのでしょう。
外見が人に何らかの印象を与えていることは間違いないし、それが内面全てを表しているわけではない。こうして文章にしてみるとビックリするほど当たり前のことなんですけどね(^^;)

 

今回は主に髪型、メイク、そして表情による印象の違いにスポットを当てた内容でしたが、洋品店の店主としては、いつか服装にフォーカスしたものを観てみたいなぁ。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

新国立劇場でオペラ観劇

2021.04.09

14.出来事

店主の郷間です。

 

昨日は、新国立劇場で初めてオペラを観劇して来ました。


すぐ隣には東京オペラシティがあるのですが、実はオペラシティは主に音楽コンサートに使われる施設で、常設のオーケストラピット(舞台の手前のオーケストラが演奏する場所)を持つ本格的なオペラ劇場は、新国立劇場のオペラパレスなんだそうです。

 

現在、新国立劇場ではコロナ対策のために、入り口で連絡先を登録し、手の消毒、マスク着用、飲食禁止などの対策がとられています。
「Bravo!」という掛け声や、休憩時間にブッフェでシャンパン(下戸な私はソフトドリンクですが)と言った、オペラらしいことができないのは残念でしたが、今は止むを得ませんね。

 

仕事柄、気になるのは他のお客さん(男性)の服装ですが、ジーンズの人もいたものの、ほとんどがスーツもしくはジャケット着用でした。歌舞伎のお客さんよりもドレッシーな人が多い印象を受けましたが、あまり気にしすぎること無く、上着を着て革靴を履いていれば、場にそぐわないということは無いと思います。ちなみに私はダークスーツ、ウィングカラーのシャツに結び下げ(つまり普通)のネクタイ、靴はストレートチップで行きました。

 

肝心な中身ですが、全編ロシア語ですが字幕があり、あらすじも読んでおいたので分からないところもなく(今回のストーリーがたまたまシンプルだったのかもしれません)、ストレスなく楽しむことができました。4階まである劇場に響き渡る生の歌声は良いものですね。
内容について意見できるような知識も経験もありませんが、「こっちの演目のほうが面白かった」とか「この人の歌声が好みだな、ほかの役も観てみたい」「あの人は調子悪いのかな」など、初めてなりに感じるものがあり、久しぶりに感性が刺激されました。
歌舞伎のように回を重ねると面白さが必ず増していくと思うので、また機会があれば観てみたいです。

 

コロナで打撃を受けているエンターテインメント業界ですが、しっかりした対策をとっているところも多いので、興味がある方は空いている今がチャンスかもしれませんね。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

逆境を楽しむこと

2021.03.26

14.出来事

店主の郷間です。

 

昨日は当店のオーダースーツ(GOLD LINE)の製作をお願いしているファクトリーの展示会に行ってきました。
当然のことながらコロナの影響は受けているようですが、嬉しかったのが「前向きに楽しんでいる」ことです。
今まで対応していなかった素材でも作れるようにしたい、デザインのバリエーションを増やしたい、そうすれば自分たちはもっと喜んでもらえるモノづくりができる、という雰囲気が漂っているのです。

 

私自身、コロナをきっかけに柄物の生地を増やしたり、オンラインストアを始めるなど、新しい挑戦をしています。
そのたびに少しずつ面白い店になってきている気がして、店を営む楽しさが増しているのです。
そんな、逆境を楽しんで乗り越える姿勢を共有していることを確認することができた有意義な展示会でした。
秋に向けて新しい企画も考えていますのでお楽しみに!

画像は3/23(火)に撮った上野公園の桜です。

 

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

すみだノートNo.11(2021春)

2021.03.16

14.出来事

店主の郷間です。

 

私たちの街をもっと好きになる情報紙「すみだノート」No.11(2021春号)が届きました。
今回は「すみだの博物館」特集です。

すみだノート すみだの博物館

墨田区には江戸東京博物館のような有名なところから、小規模でマニアックなところまで、様々な博物館があります。
私が知らなかったところもたくさん載っているので、今度すみだノートを片手に巡ってみようと思います。
特に江戸小紋博物館や藍染博物館、興味あるなぁ…

 

すみだノートは店頭で無料配布中です。
当店にいらしたついでに墨田区を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)
https://wear.jp/fibonaccitokyo/ (WEAR)

サイフの日

2021.03.12

14.出来事

店主の郷間です。

 

今日はサイフの日なんだそうです。3/12でサイフという語呂合わせです。
もともとはスタイル株式会社というところが制定したそうですが、(社)日本ハンドバッグ協会なども謳っているので、業界全体で統一されていると考えて良さそうです。

 

それに対して乱立気味なのが靴の記念日。
3/15「靴の日」、9/2「ダイアナの靴の日」あたりが有名ですが、ほかにも「いい靴の日」「くつやの日」「靴市の日」などがあるのです。
記念日の狙いは業界全体が同じタイミングで商品をアピールすることにあると思うのですが、これだけ分散してしまうと意味がありませんよね。1932年に日本靴連盟が定めた3/15「靴の日」に統一したら良いのではないかと私は思っています。

 

それはさておき。
約1年ぶりに私のサイフの近況をお伝えします(^^;)
8年前に購入したWILDSWANSのBYRNE(バーン)というモデルです。
日々触って手の脂を補充しているので(笑)、ほとんどクリームは塗りません。
20年くらい使いたいと思っているのですがこの様子だと余裕で達成できそうです。
その前に現金を持たない時代が来るのでしょうかね、寂しいなぁ…

WILDSWANS BYRNE

ふと思ったのですが、BYRNEって往年のロックバンド、トーキング・ヘッズのデヴィッド・バーンから取ってるのでしょうか?
ネーミングもカッコいいです。

 

普段はカバンやポケットに入れっぱなしで、あまりじっくりサイフを見ることがないかもしれません。
今日は自分のサイフを点検する日にしてみてはいかがでしょうか。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)
https://wear.jp/fibonaccitokyo/ (WEAR)

 

あれから10年

2021.03.10

14.出来事

店主の郷間です。

 

東日本大震災から明日でちょうど10年になります。
10年前の3月11日、私は宮城興業(山形県の革靴メーカー)で仕事をしていました。
地震の直後から停電が起こりテレビからの情報が得られないなか、Twitterの小さな画面から流れてくる津波の動画はフィクションのようで、事の重大さを理解したのは翌日停電から復旧しテレビの特別番組を観た時だったように記憶しています。

 

それから約3週間後、会社の靴を支援物資として宮城県石巻市(宮城興業の創業者の出身地でもあります)に運びました。
その頃はある程度瓦礫が撤去されて綺麗になったきていましたが、そこには何もかも(建物も家具も、生活の匂いすらも)が無くなってしまっていました。元の風景を知らない私は、初めからここには何も無かったのではないかという錯覚を覚え、しばらくは悲しい気持ちも起こらないほどでした。

 

隣県にいたとはいえ直接被災していない私には、理解しようとしてもできないことがたくさんあります。
理解することはできなくても、つながりを持ち続ければ少しは意味があるのかもしれないと思い、その後もボランティアや遊びで何度か石巻を訪れています。最近はコロナの影響で行けずにいるので、収束したらまた必ず行こうと思っています。

石巻市立門脇小学校

画像は震災から1年半後の、石巻市立門脇(かどのわき)小学校。
迅速な避難により当時学校にいた児童や職員に犠牲者は出なかったそうですが、流されてきた自動車から校舎へ引火し3日間燃え続けたそうです。

 

早いものでもう10年。
あらためて被災地に想いを寄せるきっかけにしたいと思います。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)
https://wear.jp/fibonaccitokyo/ (WEAR)

 

墨田区商店新生活様式対応支援事業

2021.03.02

14.出来事

店主の郷間です。

 

墨田区商店新生活様式対応支援事業(長い…)の一環として、マスクなどをいただきました!
墨田区商店街連合会が墨田区の協力のもと行なっている施策です。

ワクチンがほとんどの国民に行き渡るまでは数か月を要するとのこと。
このような支援策は助かります。
関係者の皆さんありがとうございました!

 

特に嬉しかったのは、国産のマスクであること。
1年前のマスク不足を教訓にし、多少高くても意識して国産のマスクを使いたいと思っています。
高いといっても1枚当たり10円か20円足せば買えますからね。

 

東京の緊急事態宣言はさらに延長する可能性もありそうですが、感染防止に努めながら楽しく営業して参ります!

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)
https://wear.jp/fibonaccitokyo/ (WEAR)

レーザー彫刻機がやってきた

2021.02.08

14.出来事

店主の郷間です。

 

当店に、レーザー彫刻機がやってきました。
革や紙、木などにレーザーで彫刻できる機械です。
彫刻というより焼印と言ったほうが適切かもしれません。

 

さっき届いたばかりなので色々テスト中です。
素材によって綺麗に入るモノとそうでないモノがあるのでちょっと経験を積む必要があります。

 

1つ目の動画は紙に1cm四方のロゴを、2つ目は革に3.5cm四方のロゴを入れてみました。
予想以上に精緻ですね~ワクワクする!

 

少し前まで大型の機械が無いとできなかったことが、デスクトップで出来るようになる時代です。
店頭で出来ることが広がれば、今まで提供できなかったサービスを提供できるようになるかもしれません。
これを使ってどんな面白いことができるかな…そんなことを考えている時間は最高ですね^^

 

まずは使い倒して可能性を探ります。
洋品店なのか工房なのか分からなくなってきましたが、お楽しみに!

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)
https://wear.jp/fibonaccitokyo/ (WEAR)

通知表

2021.02.02

14.出来事

店主の郷間です。

 

毎年恒例、これの季節です。

確定申告です。
煩わしいと言えば煩わしい業務ですが、自分の仕事を客観的に評価する機会でもあるので、子供のころに通知表をもらうときのように、半分楽しみでもあるんですよね。

 

今年は3月15日まで(と思ったら1ヵ月延長になるそうです)。
個人事業主等、確定申告が必要な皆様はお早めに~!

 

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)
https://wear.jp/fibonaccitokyo/ (WEAR)

取り扱い表示(洗濯表示)

2021.01.30

14.出来事

店主の郷間です。

 

洋服を買うと、取り扱い表示(洗濯表示)のタグが付いているのはご存じだと思います。
これは家庭用品品質表示法で義務付けられているものですが、2016年12月から表示が変わっていたことはお気づきでしょうか?
それまでの日本独自の様式から、国際的に統一されたものに変更になりました。

 

以前の様式は記号に「エンソ」とか「手洗イ」といった日本語が記載してあり、見れば何となく意味が分かるものが多かったのですが、新しい様式は記号・数字・アルファベットのみで表示されており、わかりにくくなってしまいました。
全てを覚えるのは大変ですし無駄なことだと思いますが、自分の洋服がどんな素材でできているのか知らずに着ている人もかなり多いので、最低限の見方は知っておいたほうが良いと思います。

 

では、私のスーツ(WOOL100%)の内ポケットに付いているタグを見てみましょう。

取り扱い表示 洗濯表示

6つ記号が並んでいますが、左から次のような意味です(分かりやすいように私が要約しています)。

 

①洗濯不可
②漂白剤不可
③乾燥機不可
④アイロンは150℃が上限
⑤石油系ドライクリーニング可(弱く)
⑥ウェットクリーニング不可

 

スーツを家庭用洗濯機に入れたり、漂白剤を使ったり、乾燥機にかける人はあまりいないと思うので、①②③は大丈夫ですよね。

 

④はアイロンの温度について。ウールは高温でアイロンがけをすると縮んだり質感が変わってしまうので注意が必要です。高温(上限200℃)が適している場合の記号は、アイロンマークの中に3つ点があります。ウール製品は当て布をお忘れなく!

 

⑤も注意が必要です。皆さんがスーツをクリーニングに出す場合は、ほとんどがドライクリーニングだと思いますが、ドライクリーニングには石油系溶剤を使うものと塩素系溶剤を使うものがあります。画像の表示は石油系のみ可ですので、塩素系のドライクリーニングに出してはいけません。石油系も塩素系も可能な場合の記号は、アルファベットがFではなくPになります。

 

⑥のウェットクリーニングは、ドライクリーニングでは落ちない水溶性の汚れ(汗など)を水洗いで落とす方法です。ウール製品はウェットクリーニング不可のものがほとんどです。不可のものでも対応できると謳っているクリーニング店もありますが、依頼する場合はお店とよく相談されることをお勧めします。

 

というわけで、たまにはクリーニング師らしい記事を書いてみました^^
皆さんもお手元の洋服の表示を確認してみてください。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)
https://wear.jp/fibonaccitokyo/ (WEAR)

Accsess/東武スカイツリーライン「鐘ヶ淵駅」徒歩4分
スカイツリーも近く、昭和の雰囲気が残る下町です。台東区、荒川区、足立区、葛飾区等、近隣のお客様も是非足をお運びください。来店お待ちしております。

フィボナッチ紳士洋品店