フィボナッチ紳士洋品店

フィボナッチ紳士洋品店

news

14.出来事

衣服廃棄禁止令

2022.01.17

14.出来事

店主の郷間です。

 

フランスで今月から、「循環型経済のための廃棄禁止法(loi anti-gaspillage pour une économie circulaire)」が施行されたそうです。
アパレル業界では「衣服廃棄禁止令」とも呼ばれ、売れ残った新品の商品を廃棄することを禁じる内容です。
日本にはまだそのような法律はありませんが、もし導入されたらどのような変化があるのでしょうか。

 

日本には、年間に35億点を超えるアパレル商品が流通しています(2020年、靴は含まれません)。
国民一人当たり30点です。
皆さんは、1年に30点の洋服を買いますか?
かなりの数が売れ残っているのは想像に難くありません。
これを改善しなければならないというのは多くの人が思うところでしょう。

 

そもそも私は大量生産・大量消費・大量廃棄のやり方は好きではありませんし、当店の商品の大部分はご注文をいただいてから商品を作りますので、仮にこのような法律ができたとして影響は少ないと思いますが、アパレル業界全体としては色々と変化がありそうです。例えば売れるかどうか分からない斬新な商品が作りづらくなる、生産量が減れば価格も上がるなどなど…

 

この手の話は「どのようなデメリットがあろうと今すぐ受け入れるしかない」と言うような極端な論調になりがちですが、良い影響も悪い影響も考えたうえで、この方法が本当にベストなのか、段階的に改善することはできないのかなど、悪影響をできるだけ抑えられるような建設的な議論をしてもらいたいと思っています。

 

画像は当店の数少ない既製品、オリジナルのネクタイです。
私にとって思い入れのあるモノばかりなので何年かかってものんびり売り切るつもりです(^^;)

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

 

今年もありがとうございました

2021.12.30

14.出来事

店主の郷間です。

 

当店は本日(12/30)が仕事納めです。

 

今年も新型コロナウィルスの流行を受け、ファッションを生業にする者にとって厳しい一年でした。
そんな中、サファリジャケットなど新しいオーダーサービスが加わり、既製品のグルカショーツも企画するなど、新しい取り組みをしました。昨年オープンしたオンラインストアではレザーインソールがご好評をいただくなど、反響も感じられる一年でした。

 

緊急事態宣言の発令と解除を繰り返す中、当店をご利用いただいたお客様に感謝致します。
当店が提供したモノが皆様の生活を少しでも豊かにできたのであれば、それほど嬉しいことはありません。

 

来年の8月には5周年の節目を迎えます。
今より楽しい店になるよう、来年も新しい挑戦するつもりです。
より一層のご愛顧を賜りますよう、宜しくお願い致します。
良いお年をお迎えください。
新年は5日(水)より営業致します。

 

フィボナッチ紳士洋品店

 

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

ハンガー差し上げます

2021.12.29

14.出来事

店主の郷間です。

 

今年の営業も残すところ今日を含めてあと2日。
数日前から少しずつ大掃除を進めているのですが、不要なハンガーが8個ほど出てきました。

欲しい方に差し上げますので、ご希望の方は店頭でお声がけください。
上着の型崩れを防ぐために、ハンガーは肩の部分に厚みがあるものを使いましょう。

 

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

「すみだノート」2021年冬号

2021.12.12

14.出来事

店主の郷間です。

 

墨田区の情報紙「すみだノート」の2021年冬号が届きました。
今回の特集は『すみだ向島「花街と職人」』。

すみだノート 2021年冬 12月11日号

墨田区の向島は、明治時代から花街(かがい、はなまち)として栄えてきました。
花街の定義はちょっと曖昧なところがありますが、戦後は「芸者さんがいる街」のことを指します。
向島は、浅草・赤坂・神楽坂・新橋・芳町(現在の人形町)とともに、東京六花街に数えられていました。

 

芸者さんがいるということは、彼女たちが使う三味線などの楽器や足袋、料亭が手土産として準備するお菓子などを作る店や職人が集まる街でもありました。
今も残る、花街の職人や料亭などを紹介した興味深い特集です。

 

「すみだノート」は店頭で無料配布しております。
ご来店の際にぜひお持ちください。

 

私は下戸ですが、料亭で接待していただけるのであれば断るつもりはありません(^^;)
お誘いお待ちしております。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

 

アパレルのモノづくりと新型コロナ

2021.11.26

04.コーディネート, 06.オーダースーツ・ジャケット, 14.出来事

店主の郷間です。

 

9月末に緊急事態宣言が解除され、ご来店されるお客様も徐々に増えてきました。
当店で受けたご注文は、国内の工場や職人に製作を依頼します。
作り手たちも注文が増えてホッとしているだろうと思いきや、どうやら手放しでは喜べない状況のようなのです。

 

新型コロナウィルスの影響で注文が激減したアパレル工場は、リストラをしたり、国から助成金をもらって休業するなどして凌いできました。将来に不安を持ち、異業種に転職をした人もいるようです。もちろん、コロナ収束の目処が立たないまま減った人員を補充する余裕はありませんので、この1年半で作り手の数は確実に減ってしまったのです。

 

そんな中、急に受注量が例年並みになっら、途端にキャパオーバーです。
職人の育成には時間がかかりますので、人を増やせばすぐに解決するわけでもありません。
そのためいくつかの工場から「納期を延ばしてもらえないか」と言うお願いが来るようになりました。
事情は痛いほどわかるので、お客様にご理解をいただける範囲で延長を受け入れるようにしています。
いまお受けするご注文も、スーツで言うと仕上がりまで4~5週間だったものが、6~7週間くらいかかる可能性があります。

 

ただでさえ厳しいアパレル製造業ですが、新型コロナウィルスにとどめを刺されるわけにはいきません。お時間をいただくことになりご迷惑をおかけいたしますが、日本のモノづくりの現状についてご理解いただけると幸いです。
製造現場の状況はお客様からは見えにくいものですが、私はこれからも情報を伝え続け、国内のモノづくりをお客様と一緒に応援して行きたいと思っています。

 

ちょっとシリアスな話になりましたが、最後は今日のコーディネートでもご覧ください。
ネイビーのジャケットに、チャコールグレーのトラウザーズ(どちらも伊CANONICOのフランネル)。靴はa.testoni(ア・テストーニ)のフルブローグ。失敗のしようがない鉄板コーディネートです。

フランネルジャケット フランネルトラウザーズ カノニコ

 

オーダースーツ
・SILVER LINE 53,900円(税込)~
・GOLD LINE 101,200円(税込)~

オーダージャケット 38,500円(税込)~
オーダートラウザーズ 20,900円(税込)~

堀口切子ピンズ(ラペルピン)16,500円(税込)

 

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

サンクリスピンデー

2021.10.25

05.オーダーシューズ, 14.出来事

店主の郷間です。

 

今日(10/25)はサンクリスピンデーです。
サンクリスピン(聖クリスピン)とは革靴などの革製品の守護聖人される双子、クリスピヌスとクリスピニアヌスことを指し、キリスト教では二人の命日である10/25を「サンクリスピンデー」と呼んできました。

 

この日が革のお手入れや修理について考えるきっかけになればと思っていますので、聖人とは程遠い私ですが、分からないことがあればいつでもお問い合わせください。
もちろん、オーダーシューズのご注文もお待ちしております(^^;)

宮城興業 オーダーシューズ 和装良靴 謹製誂靴

 

オーダーシューズ 41,800円(税込)~

 

 

当店は山形県南陽市の宮城興業ふるさと納税お仕立券に対応しています。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

女房と畳とペルシャ絨毯とワインと

2021.10.13

14.出来事

店主の郷間です。

 

今朝ラジオで聴いたこと。
日本には「女房と畳は新しいほうが良い」と言うことわざがありますが、イランでは「女房とペルシャ絨毯は古いほうが良い」と言うのだそうです。
そういえば、フランスには「女性とワインは古いほうが良い」という言葉があると聞いたことがあります。

 

女性に対して古いとか新しいとか、今だったらどちらも怒られそうですが(^^;)、私としては、時を経るほどに魅力が増す、つまりイランやフランスの考え方を支持したいところです。

 

そんなことを考えながら店の中で古いモノを探してみたところ、靴が2足出てきました。

左がフランスのJ.M.Westonのストレートチップ「300」。購入したのは確か18~19年前ですので、ペルシャ絨毯やワインと並べるにはまだまだ若輩者です。
では右のブーツはどうでしょう?登山靴のように見えますが、親戚から譲り受けたスキーブーツです。正確な年代は分かりませんが、60年以上前のモノであることは間違いありません。
どちらも新品には無い、使い込まれた道具のような魅力があります。

 

良いモノを永く使う喜びをもっともっと伝えていかなくてはならないな、とあらためて思った出来事でした。
今日は時間があるので久しぶりに古い靴でも磨くことにします。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

新国立劇場オペラパレス「チェネレントラ」

2021.10.08

14.出来事

店主の郷間です。

 

先日、新国立劇場で開催中のオペラ「チェネレントラ」を観てきました。
観るたびに面白さが増してきて、今年3度目のオペラ観劇です。

新国立劇場 オペラパレス チェネレントラ

童話「シンデレラ」を元にした話なので、まだまだ初心者の私にも分かりやすく、あっという間の3時間でした。
Youtubeで過去の公演をいくつか観て予習していたのですが、それらにはない大胆な演出に驚き、そしてプリマドンナの脇園彩さんが演じる可愛らしくも強いアンジェリーナ(チェネレントラ)は、今までに観たアンジェリーナよりずっと魅力的でした。

 

一度は観てみたいけどオペラって敷居が高く感じて…という方に朗報です^^
今年7月に上演された「カルメン」が、10/18から3か月間、ネットで無料配信されるそうです。
私は7月の公演は観ていませんが、過去の公演を動画で観る限り、チェネレントラ以上に初心者が楽しめる作品ではないかと思います。
ネット配信についてはこちらからどうぞ。

 

最近は冠婚葬祭以外、どこにどんな服装で行っても咎められることなど殆どなくなりました。いえ、冠婚葬祭だっていい加減なものです(^^;)
でも、自由であることと豊かであることはイコールではありません。
ある有名人は、ネクタイを選ぶ行為が時間の無駄なので何も考えずに毎日同じネクタイを締めるのだそうです。
同じネクタイを締めようがその人の自由ですが、そこに豊かさはありませんよね。
だからこそ私は、たまにオペラや歌舞伎の観劇など「どんな装いで出かけようかな」と思わせてくれる場が好きです。
皆さんにとって、自分が豊かに過ごせる場所とはどこでしょうか。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

男の靴雑誌LAST21号

2021.10.06

14.出来事

店主の郷間です。

 

男の靴雑誌「LAST」の21号が発売になりました。
特集は「革靴と服、相関とアイディア。」。

自戒を込めて言うと、メンズファッションの中でも革靴やスーツの類は、ともすればスペックにばかりフォーカスが当たり、ウンチク語りに終始してしまいがちです。
履いている(着ている)本人が心地よいことは大切なことですので、その意味で素材や製法について知ることは悪いことではありません。良いモノを見分ける目も身に付きます。
でもそればかりではなく、「他者からどのように見えているか」とか「その場に相応しいか」と言ったことについてもっと考えなくてはならないのではないか、と私は思っています。

 

そういえば哲学者の鷲田清一は、衣服を「社会的な輪郭」と表現しました。つまり他者から見えるわたしの輪郭だと言うことです。
そこまで難しく考える必要はないのかもしれませんが、ファッションを自己満足だけに終らせないための一歩として、革靴と服の関係について考えてみるきっかけになる特集ではないでしょうか。

 

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

すみだノートNo.13 2021秋号

2021.09.19

13.鐘ヶ淵について, 14.出来事

店主の郷間です。

 

墨田区の情報紙「すみだノート」13号が届きました。
今回の特集は「幸せの味 すみだの洋食」です。

すみだノート 13号

古い町並みが多く残っている墨田区には、数多くの「まちの洋食屋さん」があります。
最近はいわゆる「リストランテ」や「ビストロ」と言った、現地さながらのお店も見かけるようになりましたが、日本独自の進化を遂げた「洋食屋さん」の洋食は、矛盾しているかもしれせんが和食の1ジャンルと言っても良いくらい、日本人にとって身近なものではないかと思います。

 

私も「Tomi’s キッチン」や「レストランカタヤマ」など、近所に好きな洋食屋さんがいくつかあります。
この特集ではこの2軒以外にも、当店の徒歩圏内のお店が紹介されていますので、鐘ヶ淵にいらした際のお食事の参考にしてみてください。
「すみだノート」無料配布中です。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

 

 

 

Accsess/東武スカイツリーライン「鐘ヶ淵駅」徒歩4分
スカイツリーも近く、昭和の雰囲気が残る下町です。台東区、荒川区、足立区、葛飾区等、近隣のお客様も是非足をお運びください。来店お待ちしております。

フィボナッチ紳士洋品店