フィボナッチ紳士洋品店

フィボナッチ紳士洋品店

news

05.オーダーシューズ

リラックスできる靴

2021.09.21

05.オーダーシューズ

店主の郷間です。

 

3連休を終え、ちょっと一息(大して忙しかったわけではないんですけどね^^;)の今日は、一番リラックスして履ける靴を履いています。

オーダーシューズ ウィングチップスリッポン アノネイハイランドカーフ 宮城興業 ES-18

 

昨年の3月から履いている、wingtip slip-onです。

オーダーシューズの仕上がり(アノネイ・ハイランドカーフ)

この靴がリラックスできるのは、甲部分のゴムでフィットさせるデザインであることと、革(アノネイ社ハイランドカーフ)がしなやかなであることが理由だと思います。革は柔らかければ柔らかいほど楽だと思っている人も多いのですが、足をサポートしてくれる適度なハリ・コシ・弾力が無ければ逆に疲れてしまいます。その意味で、このハイランドカーフは「良い革」だと、履いていてつくづく思います。

 

今週は木曜日が祝日のため店は営業致します。
代わりに明日(9/22)が休みになりますのでご注意ください。

 

 

オーダーシューズ 41,800円(税抜)~
レザーオプション(アノネイ・ハイランドカーフ)17,600円(税抜)

 

 

当店は山形県南陽市の宮城興業ふるさと納税お仕立券に対応しています。

 

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

何はなくともストレートチップ

2021.09.14

05.オーダーシューズ

店主の郷間です。

 

F様よりご注文をいただいたオーダーシューズの仕上がりです。

 

デザイン:ES-02 Cap-toe Oxford(内羽根ストレートチップ)
革:キップ黒
ソール:TUFFSTUDSソール(ラバー)

オーダーシューズ 宮城興業 ES-02

革靴と言えば、何はなくともストレートチップです。
私が20代の頃勤めていた会社に社長秘書の先輩がいたのですが、仕事柄、急な葬儀に出席しなければならないことも多く、私が履いていた黒のストレートチップを貸した思い出があります。
いま思えば、先輩はロッカーに1足、ストレートチップを置いておくべきだったのでしょうね(^^;)

 

F様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

 

オーダーシューズ 41,800円(税込)~

 

 

 

当店は山形県南陽市の宮城興業ふるさと納税お仕立券に対応しています。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

オーダーシューズの仕上がり(コードバン・ダブルモンク)

2021.09.07

05.オーダーシューズ

店主の郷間です。

 

F様よりご注文をいただいたオーダーシューズの仕上がりです。

 

デザイン:ES-20 ダブルモンクストラップ
革:新喜皮革・コードバン黒
ソール:レザーソール(革底)

 

オーダーシューズ 宮城興業 ES-20 ダブルモンクストラップ ダブルバックル ツインバックル

ツヤ感とシワの美しさが特徴のコードバン。「革のダイヤモンド」とも呼ばれる希少な素材です。
コードバンとは馬の臀部(おしり)のことですが、全ての馬からコードバンがとれるわけではなく、とれたとしても革靴に使える大きさには満たない場合もあるのです。私が目にするのはある程度の大きさがあるものだけですが、それでも1~2枚(1枚とは要するに馬の「半ケツ」のことです)で1足作れるかどうか。馬1頭で多くても2足分しかないと言うことですね。
牛革の場合、キップ(仔牛の革)で5足~10足分とれることを考えると、その希少性がお分かりいただけると思います。

 

この十数年で、コードバンの靴(に限らず革靴全体ですが)はかなり値上がりし、例えばアメリカのALDENのコードバンシューズの価格は現在、税込みで13~15万円くらい。昔は「一生に一度はコードバンの靴を」などと言われたものですが、もはや一度も体験できない価格帯に入ってしまったと感じている人も多いのではないでしょうか。
そんな中、税込81,400円(税込)からオーダーできる当店のオーダーは破格だと思います。
現在も材料の高騰は続いていますので、早めに判断されたほうが良いかもしれません。

 

F様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

 

オーダーシューズ 41,800円(税込)~

 

 

 

当店は山形県南陽市の宮城興業ふるさと納税お仕立券に対応しています。

 

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

オーダーシューズの仕上がり(アノネイ・外羽根ストレートチップ)

2021.09.01

05.オーダーシューズ

店主の郷間です。

 

I様よりご注文をいただいたオーダーシューズの仕上がりです。

 

デザイン:MD-05 外羽根ストレートチップ(変更あり)

革:仏アノネイ・ボカルーカーフ ワイン

ソール:レザーソール(革底)

オーダーシューズ 宮城興業 MD-05 伝悟郎 アノネイ

MD木型のボリュームのあるシルエットが愛らしいシンプルな外羽根ストレートチップですが、元々のデザインからアレンジを加えています。
本来のMD-05はこちら(画像2枚目)です。

宮城興業 謹製誂靴 和創良靴 MD-05 伝悟郎

分かるでしょうか?
極力シンプルなストレートチップにするために、パーフォレーション(穴飾り)を入れずにお作り致しました。
ほんのわずかな変更ですが、意外に印象が変わりますよね。
着用するシーンがカジュアルだけではなくビジネスカジュアルまで想定される場合、今回のような仕様にしたほうがマッチするのではないかと思います。

 

I様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダーシューズ 41,800円(税込)~

 

 

 

当店は山形県南陽市の宮城興業ふるさと納税お仕立券に対応しています。

 

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

 

オーダーシューズの仕上がり(アノネイハイランドカーフ・外羽根セミブローグ)

2021.08.23

05.オーダーシューズ

店主の郷間です。

 

A様よりご注文をいただいたオーダーシューズの仕上がりです。

 

デザイン:ES-31 外羽根セミブローグ(変更あり)

革:仏アノネイ・ハイランドカーフ黒

ソール:TUFFSTUDSソール(ダブルソール)

 

オーダーシューズ 宮城興業 アノネイ Highland ES-31改

既存のセミブローグ(ES-31)の踵部分に切り替えを追加し、ハトメ(紐を通す穴)は金具が見える表ハトメ(外ハトメ)に変更しました。
他にも、傷が目立ちにくくカジュアルなイメージのハイランドカーフ、ボリュームのあるダブルソールなどハードな仕様にすることで、ミリタリーの匂いがする仕上がりになりました。
細かいことは気にせずにガンガン履いてもらいたい靴です。

 

当店のオーダーシューズは約60種類のデザインから選択できますが、そこからさらに変更(例えばストレートチップを取ったり、ウィングチップを加えたるなど)することが可能です。
構造上の問題で出来ないこともありますので、ご希望の方は遠慮なくご相談ください。
画像があればイメージが伝わりやすいので可能であればご準備ください。

 

A様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

 

オーダーシューズ 41,800円(税込)~

 

 

 

当店は山形県南陽市の宮城興業ふるさと納税お仕立券に対応しています。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

オーダーシューズの仕上がり(サイドレース・ゴルフシューズ)

2021.08.15

05.オーダーシューズ

店主の郷間です。

 

H様よりご注文をいただいたオーダーシューズの仕上がりです。

 

デザイン:CS-103 Side lace

革:エンボス・白 × エンボス・ライトブラウン

ソール:ゴルフソール

 

スニーカーのようなゴルフシューズが主流になる中、クラシックな革底タイプは手に入りにくくなっており、そんなシューズを探して当店にご来店されるベテランゴルファーの方が増えています。H様もそんなベテランのお一人です。

 

クラシックなゴルフシューズと言えばサドルシューズやウィングチップ(ロングウィング)が定番のデザインですが、おそらくその手のデザインはさんざん履いてこられたのでしょう、今回は珍しいサイドレースのデザインをお選びになりました。革はエンボス(型押し)レザーのコンビネーション。さらにオプションで、爪先にイニシャルのメダリオン(穴飾り)をお付けいたしました。オーダーでしかできないことを存分にお楽しみいただけたのではないでしょうか。

 

H様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

 

 

オーダーシューズ 41,800円(税込)~

 

 

 

当店は山形県南陽市の宮城興業ふるさと納税お仕立券に対応しています。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

常磐色のオーダーシューズのコーディネート

2021.08.06

04.コーディネート, 05.オーダーシューズ

店主の郷間です。

 

当店オリジナルカラーの常磐色で染めたオーダーシューズ。
お客様にずっと変わらず永く使ってもらいたいという想いから、「ずっと変わらない岩」「一年中 色が変わらない松の葉」を意味する常磐の名を付けました。

オーダーシューズ ハンドペイント 常磐色 宮城興業 ES-11

相性の良いスーツの色は、ベージュ、グリーン、エンジ、そして画像のようにブラウン(生地はFOX AIR)あたり。
コツは強く鮮やかな色を避けることです。常磐色は自然の色から発想しているので、自然に存在する、いわゆるアースカラーと合わせれば失敗しないと覚えてください。

 

これからのビジネスシーンではきっと黒・茶以外の革靴の存在感が増してくるのでしょう。
ビジネスカジュアルスタイルを楽しむのは良いことだと思いますが、色が増えるということは、同時に、失敗する可能性が増えることを意味します。
だからと言って尻込みするのももったいない。

 

自慢するほどの資格ではありませんが、一応私も色彩検定2級を取得していますので、カラーコーディネートについては理論的に説明できると思います。
コーディネートに迷ったらいつでもご相談ください。

 

 

 

オーダーシューズ 41,800円(税込)~

 

 

 

当店は山形県南陽市の宮城興業ふるさと納税お仕立券に対応しています。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

オーダーシューズのラバーソール等

2021.08.04

05.オーダーシューズ

店主の郷間です。

 

昨日に続き、オーダーシューズのソールを紹介します。
今日は革底以外のソールです。

オーダーシューズ 宮城興業 タフスタッズ タフソール クレープソール レンガソール画像1枚目左から、

 

①TUFFSTUDS(タフスタッズ)。ベーシックな柄のゴム底です。革底より滑りにくく減りにくい。柄がシンプルなのでビジネスシューズとの相性が良く、革底以外は一番人気です。

 

②タフソール。米ぬかを原料としたRBセラミックスを混ぜることで①よりも滑りにくいというのが特徴です。
廃棄されることも多い米ぬか(精米の際に出る種皮などの粉)を有効活用することで、環境に配慮されたソールでもあります。このソールが開発されてから約20年経ちますが、そろそろ時代が追い付いてきたのかもしれません(ちょっと大袈裟^^;)。

 

③クレープソール。生ゴムから作られたソールで、カジュアルな見た目と弾力性が特徴です。チャッカブーツなど、ややカジュアルなデザインとの相性が良好です。

 

④レンガソール(ブリックソール)。材料はスポンジ、要するにゴムを発泡させたものです。需要はアメトラ(アメリカントラディショナル)と呼ばれるファッションが好きな方にほぼ限定されます(レンガソールで画像検索してみてください)。

オーダーシューズ 宮城興業 スニーカーソール画像2枚目、スニーカーソールです。
革靴で一般的に使われるソールではないため、組み合わせるデザインや革を間違えると格好悪い靴になってしまいます。ご注文を検討されている方には色々アドバイスをさせていただきますのでご相談ください。

トリコロールカラーのスニーカーソール・ローファー

以上、2回にわたってオーダーシューズのソールを紹介しました。
分からないことはいつでもお問い合わせください^^

 

 

オーダーシューズ 41,800円(税込)~

 

 

 

当店は山形県南陽市の宮城興業ふるさと納税お仕立券に対応しています。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

オーダーシューズのレザーソール

2021.08.03

05.オーダーシューズ

店主の郷間です。

 

今日はオーダーシューズで選べるレザーソール(革底)について説明したいと思います。
ラバーソール(ゴム底)などはまたあらためて紹介します。

 

革底の良さは、見た目の高級感、軽さ、履き込むとほどに馴染んでいく感覚、通気性です。
弱点は、ゴムより摩耗しやすい、滑りやすいという感じでしょうか。
革の特徴をおおまかに理解していただいたうえで、具体的に見てみましょう。

オーダーシューズ 宮城興業 レザーソール画像1枚目(左)ベーシックなレザーソール。ソールにはそれぞれ特徴がありますが、特別な機能などは必要ないから普通ので良いよ、という方はこちらをお選びください。

 

(中)爪先ゴム。いつも爪先部分の減りが早い方は、補強のゴムが付いているこのソールがお薦めです。分からない方は、履いている靴をお見せいただければアドバイス致します。

 

(右)中心ゴム。滑り止めのゴムが埋め込んであるソールです。革底の滑りやすさが気になる方はこちらをどうぞ。

オーダーシューズ 宮城興業 レザーソール

画像2枚目(左)前足部ゴム。前半分にゴム(ハーフラバー)を貼ったソールです。ソールの減りにくさと滑りにくさ、つまり爪先ゴムと中心ゴムの良さを兼ね備えていますが、革の上にゴムを貼るのでやや重さ、硬さがあります。オプション料金4,400円(税込)です。

 

(中)ヴィンテージスチール。これも爪先ゴムと同様、爪先の減りが早い方向けです。好みもあると思いますが、スチールのほうが見た目は格好良いと思う方が多いようです。歩くときにジャリジャリ音がするのを気にする方もいます(私は気になりません)。画像のサンプルではベーシックなレザーソールに付けていますが、例えば中心ゴムやゴルフソールに付けることも可能です。オプション料金3,410円(税込)です。

 

(右)ゴルフソール。当たり前ですがゴルフシューズ専用です。ミリ規格のソフトスパイクに対応しています。オイルを浸み込ませて防水性を高めた、オイルベンズと言う革を使用しています。オプション料金14,300円(税込)。

 

革底だけでもこれだけバリエーションがあります。
迷った方は何でもご相談ください!

 

 

オーダーシューズ 41,800円(税込)~

 

 

 

当店は山形県南陽市の宮城興業ふるさと納税お仕立券に対応しています。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

オーダーシューズの仕上がり(内羽根プレーントウ)

2021.08.01

05.オーダーシューズ

店主の郷間です。

 

N様よりご注文をいただいたオーダーシューズの仕上がりです。

 

デザイン:ES-01 Plain toe oxford(内羽根プレーントウ)

革:アノネイボカルー黒

ソール:TUFFSTUD(ラバー)

 

オーダーシューズ ES-01 宮城興業 アノネイボカルー

革靴を履かないお仕事をされているN様ですが、30歳を過ぎたこともあり、キチンとした革靴を持っておきたいとご来店されました。
履く機会が少ないからこそ、既製品ではなくオーダーシューズを選ばれたのは正しいご判断だと思います。

 

革靴は多少サイズが合っていなくても我慢して履いていると馴染んでくることがあります。
しかし、滅多に革靴を履かなければ、何年経っても馴染まず痛い状態が続いてしまいます。
そして「革靴は痛いモノだ」と言うレッテルを貼られてしまう悪循環…
滅多に履かない革靴だからこそ、サイズがあったモノを選んでください。

 

N様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

 

オーダーシューズ 41,800円(税込)~

 

 

 

当店は山形県南陽市の宮城興業ふるさと納税お仕立券に対応しています。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

Accsess/東武スカイツリーライン「鐘ヶ淵駅」徒歩4分
スカイツリーも近く、昭和の雰囲気が残る下町です。台東区、荒川区、足立区、葛飾区等、近隣のお客様も是非足をお運びください。来店お待ちしております。

フィボナッチ紳士洋品店