フィボナッチ紳士洋品店

フィボナッチ紳士洋品店

news

10.小物

夏には瑠璃色の江戸切子カフリンクス(三代秀石)

2021.07.17

10.小物, 16.オンラインストア

店主の郷間です。

 

東京も昨日(7/16)梅雨明けが宣言され、今日の最高気温は34℃の予報です。
いよいよ夏本番ですね。

 

見た目から涼しくなりたい時には、三代秀石の瑠璃(るり)色のカフリンクスがお薦めです。

三代秀石 カフリンクス 堀口切子

瑠璃色のガラスと言えば、想像するのは風鈴?それとも金魚鉢?
どちらもニッポンの夏を感じさせるモノですね。
そんな「和」を感じさせる素材と江戸切子の技術を使って、洋装(スーツ)に違和感なく使えるカフリンクスを作るのってそんなに簡単なことではないと思うのです。それが三代秀石(堀口切子)の凄さだと私は思っています。

 

三代秀石のカフリンクスは、瑠璃・金赤・黒・スキ(透明)の4色があります。
通年使うなら黒やスキも良いですが、この季節に着けるならやっぱり瑠璃ですね^^

 

 

[三代秀石]江戸切子カフリンクス 77,000円(税込)

 

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

堀口切子のピンズとジャポニスム

2021.06.07

10.小物, 16.オンラインストア

店主の郷間です。

 

今年から環境省が実施期間の呼びかけをやめたせいか、緊急事態宣言中で在宅勤務が多いせいか、それとも通年ビジネスカジュアルが定着して既に区切などなくなってしまったのか、今年はクールビズが始まっているのかどうか分かりにくい気がします。まぁそれはさておき。

 

上下揃いのスーツを着てネクタイを締めるスタイルは制服と同様、「センスがあろうとなかろうとそれなりに見える」と言うメリットがあります。
しかし、デザイン・色・素材などの選択に自由度が増すほどセンスの差が大きくなり、服装がマイナスの印象を与えてしまっているようなケースも増えているように思います。

 

そんなときには小物を使うのも有効です。
ジャケットに使う小物なら、ポケットスクエア(ポケットチーフ)とピンズですね。

 

画像は堀口切子のピンズです。
下衿(ラペル)に着けるのでラペルピンとも言います。
伝統工芸である江戸切子の技術で入れられたのは菊の文様(菊花文)。
菊=喜久(喜びが久しくありますように)と言うおめでたい意味も持ちますが、ラペルについている穴はフラワーホールと言って、花を挿すために使われていたものですので(元々は第一ボタンのボタンホールの名残です)、菊花文のピンズを挿すのはその意味でも理にかなっています^^

堀口切子 ラペルピン ピンズ

堀口切子 ラペルピン ピンズ

19世紀にヨーロッパで流行し、ゴッホやモネにも影響を与えたジャポニスム(日本趣味)。
注目されたのは主に浮世絵や陶磁器でしたが、江戸切子もこの中に含まれていたのでしょうか。
当時このピンズが存在してもし欧州に渡っていたら、日本が洋装に影響を与えていたかもしれないな…なんて大げさなことをつい妄想したくなる、お気に入りの逸品です。

 

退屈になりがちなクールビズのジャケットスタイルに、文字通り花(華)を添えてくれるラペルピン。
プレゼント用としてもお薦めです^^

 

[堀口切子]江戸切子ピンズ(ラペルピン) 16,500円(税込)

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

ドーパミン・ドレッシング

2021.04.04

10.小物, 16.オンラインストア

店主の郷間です。

 

最近アパレル業界で「ドーパミン・ドレッシング」という言葉がよく聞かれるようになりました。
なんでもかんでも横文字にして業界人ぶるのは好きではありませんが、早い話が「好きなモノを身に着けると気持ち良いよね!」ということです。

 

特に、コロナで落ち込みがちな気持ちを派手なファッションで盛り上げるという意味で使われているようですが、気持ちが良いと思う理由は人それぞれですので、フィットしているモノ、特別な思い入れがあるモノ、なんでも良いと思います。
そんな中で、男性にとって数少ないアクセアリーである「カフリンクス」を身に着けると気持ちが盛り上がる、という方も多いのではないでしょうか。

江戸切子 カフリンクス 三代秀石 堀口切子

当店では、実店舗とオンラインストアで江戸切子のカフリンクスを取り扱っています。

 

[三代秀石]江戸切子カフリンクス 77,000円(税込)

[堀口切子]江戸切子カフリンクス 27,500円(税込)

 

2番目に紹介した堀口切子のカフリンクスは、現在の在庫限りで廃番になりますのでご注意ください。

 

なかなか収束が見通せず、「コロナ疲れ」などと言う言葉も使われる昨今、生活にメリハリをつけてストレスのない生活を送れるかどうかが大事になっているような気がします。ニューノーマルと言われる生活を楽しくしてくれるのは音楽や食事など色々あると思いますが、装い(ドレッシング)もそんな役割を果たして行けたら嬉しいです。

 

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

ブレイシーズ(サスペンダー)入荷

2021.02.14

10.小物, 16.オンラインストア

店主の郷間です。

 

Adjustable Costume(アジャスタブルコスチューム)のブレイシーズ(サスペンダー)が入荷しました。
2品番、2色展開ですので4点あります。

Adjustable Costume アジャスタブルコスチューム ABC-020

Adjustable Costume アジャスタブルコスチューム ABC-020

画像1,2枚目、Classic Braces[ABC-020]、ネイビーとベージュの2色展開。
ベーシックなY字型のデザインですが、帯部分の太さ(約40mm)と柄がクラシックな印象です。
ブレイシーズの帯はエラスティック(ゴム)で出来ている場合が多いのですが、ABC-020にはコットン素材(一部のみゴム)が使われており、しっかりと吊っている感触が好きな方にお薦めです(私もこちらのタイプのほうが好きです)。

Adjustable Costume アジャスタブルコスチューム ABC-021

Adjustable Costume アジャスタブルコスチューム ABC-021

画像3,4枚目、NON ELASTIC WEB BRACES[ABC-021]、ネイビーとベージュの2色展開。
拳銃を入れるホルスターを思わせるデザインが魅力ですが、機能面で言うと、H字型になっているために私のように肩幅が狭くてもずり落ちることがない、安定感が特徴です。
ABC-020と同様、帯の素材にはコットンを採用していますので着用感はしっかりめ。ゴムのように劣化する心配もありません。

 

どちらの品番も、トラウザーズに付いたサスペンダーボタンに掛けるタイプですのでご注意ください。

 

私は数年前、スーツを着るときはベルトをやめてブレイシーズに統一しました。
ウェストを締め付けないことに慣れてしまい、もうベルトに戻ることはできません(^^;)
私は自分が使っているモノを自信を持ってお客様にお薦めしたいので、当店ではベルトの取り扱いはありません。
というわけで、いっぱい売れることはないと思いますが地道にブレイシーズを推し続けます。

 

各1点ずつの入荷になりますのでお早めにどうぞ~
店舗、オンラインストア両方での取り扱いとなります。

Classic Braces[ABC-020] 13,800円(税抜)
NON ELASTIC WEB BRACES[ABC-021] 14,800円(税抜)

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)
https://wear.jp/fibonaccitokyo/ (WEAR)

販売終了間近!

2020.07.23

10.小物, 16.オンラインストア

店主の郷間です。

 

オンラインストアで販売中の、堀口切子のカフリンクスが在庫限りで廃番になるという連絡が入りました。
現在在庫があるのは、黒が1組、スキ(透明)が1組、瑠璃(青)が3組のみになります(現在店頭でご覧いただけるのは黒のみですのでご注意ください)。
ただし、材料が入手可能な場合には受注生産できる場合がありますので、在庫切れの場合でも遠慮なくお問い合わせください。

堀口切子 カフリンクス 江戸切子

江戸切子の伝統工芸士・堀口徹さんが作るカフリンクスにはこの他にも、三代秀石ブランドのモノがありますが、銀製の台座を使ったこだわりの品になりますので、もう少し手頃な価格で切子のカフリンクスを使ってみたい方は、この機会をお見逃しなく!

 

堀口切子カフリンクス 25,000円(税抜)

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

堀口切子のピンズ(ラペルピン)

2020.06.29

10.小物, 16.オンラインストア

店主の郷間です。

 

引き続き、オンラインストアでの販売が始まった商品の紹介です。
今回紹介するのは堀口切子のピンズ(ラペルピン)(一部の色は店舗でも取り扱っています)。

 

男性がアクセサリーを選ぶときに気を付けなくてはならないのは「嫌味にならないこと」。あくまでも本人を引き立てるためのモノですから、必要以上に主張してはいけません。

 

そこでお勧めしたいのが、堀口切子のラペルピン(TVショッピングみたいな言い回しになってますね^^;)。

堀口切子 江戸切子 ピンズ ラペルピン

江戸切子と言うと日本の伝統工芸品のイメージが強いのですが、実はそのルーツは英国のカットグラスにあり、その技術を発展させたものなのです。
そのためか、このピンズ(ラペルピン)はわざとらしい「和風」な感じがなく、洋装に馴染む仕上がりになっています。

 

切子部分のカットは菊文様。菊は日本人にとって身近な花であると同時に、菊=喜久(喜びが久しくありますように)と幸福を願う意味が込められていますので、プレゼントにも適した逸品です。
透明感のあるクリスタルグラスの輝きは、決して嫌味になることなくスーツスタイルを引き立ててくれることでしょう。

ネクタイを外して間が抜けてしまったクールビズスタイルに華を添えるなら、これがオススメです!

 

 

堀口切子ピンズ(ラペルピン) 15,000円(税抜)

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

シューツリーのエイジング

2020.03.31

10.小物

店主の郷間です。

 

ふとディスプレイ用のシューツリーを見たら、あれ?ロゴの部分こんな色だったっけ?という事で、新品と比較してみました。
言わずもがなですが、左がディスプレイ用、右が新品です。

陽の当たるところに置いているので、革が良い色にエイジング(経年変化)したのですね。
ロゴマークを付けようと検討していたとき、金属のプレートなど他の選択肢もあったのですが、やっぱり革にして良かったと思います。お客様が永く使うことを楽しんでもらえたら嬉しいです。

 

シューツリー 5,800円(税抜)

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

ポケットチーフ(ポケットスクエア)

2020.02.21

10.小物

店主の郷間です。

 

最近、クールビズをはじめとしたビジネススタイルのカジュアル化によって、「何か物足りない」装いの人が世の中に溢れています。
それは「今までのスタイルのまま、ただネクタイを外したから」と言う原因が大きいように思います。
ネクタイを締めたままでも上着の素材を涼しいものにしたり、ノーネクタイでもシャツの襟の形を工夫するなど解決策は色々ありますが、今日はポケットチーフについてお話しします。

 

ポケットチーフは、正式にはポケットスクエア(pocket square)と言います。
上着の胸に挿すことでアクセントになり、ネクタイを外して単に手を抜いた、と言う印象を消すことができます。
ただ、使ったことのない方は挿し方が分からず、敷居が高いと感じてしまっている方も多いようです。
挿し方は色々あるのですが、今回は2種類紹介します。

ポケットチーフ ポケットスクエア TVフォールド

ひとつ目は最も基本的な、「TVフォールド」。
四角く折りたたんでポケットに挿すだけですが、フォーマルにもビジネスにも対応する便利な挿し方です。
ポケットチーフってキザな感じがしてちょっと気恥ずかしいと言う話をよく聞きますが、TVフォールドならトライできそうな気がしませんか?

ポケットチーフ ポケットスクエア スリーピークス

ふたつ目は、「スリーピークス」。
3つの山があるのでスリーピークス(three peaks)です。
慶事に使うフォーマル且つ華やかな挿し方ですね。

 

幅広いシーンに対応する「TVフォールド」と、結婚式などで使える「スリーピークス」。
これだけ覚えておけば大丈夫です。
他の挿し方は上の2つをマスターしてから覚えればいいので、また別の機会に。

 

ところで、ポケットチーフの素材や色って何が良いのでしょう?
素材は、シルク(絹)はリネン(麻)がよく使われます。
華やかな場であれば光沢のあるシルク、日常使いはリネンが良いと思います。
色は、シャツやネクタイと合わせるとまとまりが良く見えますが、フォーマルまで使うことを想定すると、最初の1枚は白で決まりですね。

 

当店ではポケットチーフ単品の販売はしていませんが、シャツのご注文と同時にご用命いただければ、シャツと同素材、もしくはリネン素材のモノをお作り致します。また、ネクタイのご注文の際であれば、ネクタイと同素材のモノをお作りすることが可能です。
挿し方も含めて何でもご相談ください。

 

 

ポケットチーフ
・シャツと同素材 1,000円(税抜)
・リネン素材 2,000円(税抜)
・ネクタイと同素材 6,000円(税抜)

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

ADJUSTABLE COSTUME 2020春夏カタログ配布開始

2020.02.14

10.小物

店主の郷間です。

 

当店でブレイシーズ(サスペンダー)やネクタイなどの取り扱いがあるブランド、ADJUSTABLE COSTUME(アジャスタブルコスチューム)の2020年春夏カタログの配布を開始致しました。

当店で取り扱い中の、William Morris(ウィリアム・モリス)のStrawberrry Thief(いちご泥棒)柄のネクタイは今年の春夏も継続ですね!
他にも気になるモノが色々…

 

このカタログはご希望の方に差し上げますので店頭でお申し出ください(数に限りがあります)。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

Adjustable Costumeのネクタイが入荷しました

2019.09.07

08.オーダーネクタイ, 10.小物

店主の郷間です。

 

先日の展示会で見た、Adjustable Costume のネクタイを仕入れてみました。
柄は「近代デザインの父」と称される英国人デザイナー、William Morris(ウィリアム・モリス)の代表作であるStrawberrry Thief(いちご泥棒)。

 

英国では18世紀半ばから産業革命が起こり、大量生産のモノが多く出回るようになりました。
モリスはそれらの質の悪さを嫌い、日用品とアートを中世ヨーロッパのような手仕事で融合させようとし、「アーツ・アンド・クラフツ運動(Arts and Crafts Movement)」を起こしました。

 

産業革命から250年以上経った今、今度はグローバリズムの名の下に、モノづくりはますます詰まらないものになってしまっています。
そんな時代だからこそ、モリスのデザインがまた意味を持ってきているような気がしませんか?

Adjustable Costume William Morris Strawberry Thief

 

綿100%、色はNAVY、BLACK、WINEの3色。
在庫は各色1本ずつです。
大剣巾は10cm。

 

9/7 WINEは売り切れました。

 

派手に見えますがトゲトゲしくないと言うか、ギラギラしていないと言うか。どこか柔らかく、ネクタイとして意外に使いやすいデザインではないかと思います。
ちなみに私は自分用にWINEを購入しました。
ダークブラウンのツイードジャケットに合わせようか、いやカジュアルに寄せずにネイビーのスリーピースでも行けそうだな、などと色々妄想中です。
一緒に妄想してくださる方、ぜひどうぞ。

Adjustable Costume William Morris Strawberry Thief

Adjustable Costume [William Morris Strawberry Thief Tie] 12,800円(税抜)

 

 

 

オーダーシャツフェアを開催中です。
詳しくはリンク先をご覧ください。

 

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

Accsess/東武スカイツリーライン「鐘ヶ淵駅」徒歩4分
スカイツリーも近く、昭和の雰囲気が残る下町です。台東区、荒川区、足立区、葛飾区等、近隣のお客様も是非足をお運びください。来店お待ちしております。

フィボナッチ紳士洋品店