フィボナッチ紳士洋品店

フィボナッチ紳士洋品店

news

07.オーダーシャツ・Tシャツ

リネンのスーツやシャツをご検討中の方へ

2024.06.19

06.オーダースーツ・ジャケット, 07.オーダーシャツ・Tシャツ

店主の郷間です。

ここ数か月、リネン(麻)が大幅に値上がりするらしいという情報が色々なところから入ってきます。
具体的にどのくらい上がるのか分からなかったため、あまり騒がないようにしていましたが、遅くとも次の春夏に上がることはほぼ間違いないようです(ただし在庫を持っている生地屋さんは、その在庫が切れるまでは価格を維持できるかもしれません)。

SPENCE BRYSON & HERDMANS LINEN 

スーツ用・シャツ用に関わらず全てのリネンが上がると思われますので、現在ご検討中の方は、今シーズンのうちにご注文されたほうが良いかもしれません。宜しくお願い致します。

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://bit.ly/3CPpV7R (メルカリショップ)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)
https://podcastranking.jp/1659942771 (ポッドキャスト)

涼し気に見えるシャドウストライプのシャツ

2024.06.15

07.オーダーシャツ・Tシャツ

店主の郷間です。

I様よりご注文をいただいたオーダーシャツの仕上がりです。

衿型:カッタウェイカラー
生地:シャドウストライプ 白 綿100%
カフ:大丸型

Shadow Stripe Shirt

織り方を変えることで1つの色で縦縞を表現した柄を、シャドウストライプと言います。
上品な雰囲気が特徴の柄ですが、中でも白のシャドウストライプは涼し気に見えるので、この季節におすすめです。

2色のストライプは派手に感じて苦手という方でも、控えめなシャドウストライプであれば使いやすいと思います。上着を着ないクールビズに品を添え、涼し目に見せてくれるシャドウストライプ。夏のビジネスシャツにいかがでしょうか。

オーダーシャツ 13,200円(税込)~

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://bit.ly/3CPpV7R (メルカリショップ)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)
https://podcastranking.jp/1659942771 (ポッドキャスト)

そろそろコードレーンのスーツ

2024.06.12

04.コーディネート, 06.オーダースーツ・ジャケット, 07.オーダーシャツ・Tシャツ

店主の郷間です。

天気予報を見るとどうやら真夏日が続きそうなので、コードレーンのスーツを出しました。

cordlane suit

コードレーンとは、平織の一種であるコード織り(cord weave)で織られたものを指します。経糸(たていと)に細い糸と太い糸を交互に配することで、凹凸のある畝(うね)ができるのが特徴です。

平織なので通気性が良く、畝があるために肌に張り付く感じが少なく、そして細いストライプが見た目にも涼しげなので、夏のカジュアルなスーツやジャケットに使われています。
シアサッカーとよく似ていますが、波うったようなシボがあるのがシアサッカー、波うっていないのがコードレーンです。

cordlane suit + wool t-shirt

画像2枚目は、昨年もアップしましたが中にウールの長袖Tシャツを着たコーディネートです。私はシャツにタイドアップするほうが多いのですが、夏にジャケットを着る方のなかには、Tシャツと合わせたい方もいらっしゃるのではないでしょうか。

正直暑いのは好きではありませんが、その季節にしか着られないものを愉しめると思えば、暑さも少しは和らぐ…と良いなぁ(^^;)

オーダースーツ 59,400円(税込)~
オーダーウールTシャツ 20,900円(税込)

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://bit.ly/3CPpV7R (メルカリショップ)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)
https://podcastranking.jp/1659942771 (ポッドキャスト)

 

吸汗速乾シアサッカーのオーバーシャツ

2024.06.10

07.オーダーシャツ・Tシャツ

店主の郷間です。

H様よりご注文をいただいたオーバーシャツの仕上がりです。

衿型:ノッチカラー
生地:TORAY evalet ネイビー Polyester100%
その他:黒蝶貝ボタン

東レ evalet シアサッカー シャツジャケット

まだ梅雨入りもしていないのに夏日が続いています。
もう上着など着ていられない、という方も多いのではないでしょうか。
私は仕事の日は夏でも毎日上着を着ます。そうすることでオンとオフの気持ちの切り替えにもなりますし、なにより着たほうが愉しいからです。
最近は真夏になると、周りを見渡せば上着を着ているのは私だけなんてことも珍しくありませんが、時々同じような服装のビジネスマンを見ると、同志のように感じて心の中でエールを送っています(^^;)

とはいえ、スーツの上着では暑すぎるいうご意見も理解できますので、「装うことが愉しくなるような涼しい上着」をお客様と一緒に考えて行かなければなりません。
そこで今回H様がお選びいただいたのが、TORAYのエヴァレットという機能性素材のシアサッカー。
この素材で仕立てたオーバーシャツは、こんな特徴があります。

・汗を素早く吸収し、乾くのが早い(吸汗速乾性)
・軽い
・シャリっとした清涼感のある肌触り
・ストレッチ性が高い
・自宅で洗濯できる
・シワになりにくいので、着ないときは丸めてバッグに収納できる

ウールなどの上着(ジャケット)は気軽に洗濯できないため、Tシャツの上に着るのは基本的にNGです(衿や袖口が直接肌に触れて汚れるからです)。でも、自宅で洗濯できるオーバーシャツなら汚れを気にする必要がないので、着こなしの幅が広がります。

こんな機能性・利便性の高いオーバーシャツですが、仕事着としては、着ることで「キチンと感」を出すことも大切な役割です。その意味で、1着目のオーバーシャツとして最適なのはネイビー無地ではないでしょうか。

H様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

オーバーシャツ 13,200円(税込)~

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://bit.ly/3CPpV7R (メルカリショップ)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)
https://podcastranking.jp/1659942771 (ポッドキャスト)

detachable collar shirt

2024.06.05

07.オーダーシャツ・Tシャツ

店主の郷間です。

M様よりご注文をいただいたシャツの仕上がりです。

衿型:デタッチャブルカラー(ユーロクラシックワイドカラー)
生地:リンクルフリー ツイル サックスブルー 綿100%
カフ:小丸型
その他:高瀬貝ボタン

DETACHABLE COLLAR SHIRT
DETACHABLE COLLAR SHIRT

衿の取り外しが可能(detachable)なデタッチャブルカラーのシャツ(デタッチャブルカラーの詳細は2020年12月9日の記事をご覧ください)です。
決してヒット商品ではありませんが、年に何人かご注文いただくところをみると、少なくとも当店のお客様(と私)の興味を引くものであることは間違いありません。

衿が汚れたり擦り切れたりしても別の衿に交換できたり、用途によって色々な形の衿を愉しめたりといった長所もありますが、洗濯やアイロン掛けの時は衿を外さなければならなかったり、台衿ボタン(一番上のボタン)を留めるのがちょっと大変だったり、面倒なことのほうが多いと感じるのが普通の感覚だと思います(^^;)

ではなぜデタッチャブルカラーシャツを作るのでしょうか?
それはやはり「好きだから」だと思います。
靴磨きと同じで、興味のない人にとっては面倒だとしか思えないようなことでも、好きであればそれ自体が愉しみになるということです。
今回で2枚目のご注文となったM様もきっとそうに違いありません。

M様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

オーダーシャツ 13,200円(税込)~
デタッチャブルカラー仕様 +1,100円(税込)
スペアカラー +3,300円(税込)

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://bit.ly/3CPpV7R (メルカリショップ)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)
https://podcastranking.jp/1659942771 (ポッドキャスト)

プルオーバー・バンドカラー・シャツ

2024.06.02

07.オーダーシャツ・Tシャツ

店主の郷間です。

シャツのオーダーと言えば、フォーマルやビジネスのシーンで使うドレスシャツを思い浮かべる方がほとんどだと思います。
でも、当店の生地見本をご覧になった方はお分かりだと思いますが、カジュアルな生地もたくさん、というかそっちのほうが多いくらいなのです。

ところが、カジュアルなシャツが欲しいと思ったときに、オーダーしようと考える方はまだまだ少ないような気がします。それはきっと私からの提案が足りないからだ!というわけで、新しいカジュアルシャツのサンプルを作ってみました。

衿型:バンドカラー
生地:アメリカンシーアイランドコットン オックスフォード 綿100%
カフ:角落型
その他:プルオーバー、高瀬貝ボタン

休日用のバンドカラーシャツです。
素材はラフに、オックスフォードの赤×白ストライプ。
プルオーバー(被って着る)タイプなので、いつものシャツよりゆったりしたサイズ感です。
画像1枚目はコットンのトラウザーズとグルカサンダルに合わせた綺麗めのコーディネートです。
映画を観たり、カジュアルなレストランでランチをしたりするときにどうでしょうか。

pull over band collar shirt

画像2枚目、グルカショーツに合わせたカジュアルなコーディネートです。
公園に行ったり近所で買い物をしたり、いつもの休日という感じですね。
ショーツのときは腕まくりするとよりリラックスした雰囲気です。

pull over band collar shirt

プルオーバーのバンドカラーシャツは、今回のオックスフォード以外にも、リネンやデニムなどで作ると格好良いと思います。
休日用のシャツ、ぜひご検討ください。

pull over band collar shirt

オーダーシャツ 13,200円(税込)~

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://bit.ly/3CPpV7R (メルカリショップ)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)
https://podcastranking.jp/1659942771 (ポッドキャスト)

仕事で使うピンクのシャツ

2024.05.31

07.オーダーシャツ・Tシャツ

店主の郷間です。

N様よりご注文をいただいたオーダーシャツの仕上がりです。

衿型:スチュアートレギュラーカラー
生地:リンクルフリー ピンク 綿100%
カフ:大丸型

ピンクのオーダーシャツ

街を歩くビジネスマンを見ると、少しずつ上着を着ている人が少なくなって参りました。
スーツの場合、ネイビーやグレーでも人によって濃さが違ったり、無地だけではなくストライプがあったり、ネクタイを締めたりと、センスや個性を発揮して愉しむ余地があったと思うのですが、上着を脱いでしまうと見えるのは白無地のシャツばかり。装いを愉しんでいる人が減ってしまっているような気がします。

チノパンにポロシャツのような服装で仕事をする人も増えていますが、そこまでカジュアル化していない職場であれば、遊べるのはシャツの色・柄くらいかもしれません。現に今回のシャツをご注文いただいたN様は、「士」の付く硬めのお仕事をされています。
色で遊ぶのであれば、淡い色を選ぶことを意識してください。画像のような薄いピンクや、イエロー、ベージュ、ライトグレーなどであれば、ビジネスでも使いやすいのではないでしょうか。もちろん、濃い色も選べる環境なら服装の選択肢はずっと広がります。
涼しく過ごすことや環境のことを考えて服装を決めるのも良いですが、ちょっとしたことでそこに愉しさを加えることができます。ぜひトライしてみてください。

N様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

オーダーシャツ 13,200円(税込)~

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://bit.ly/3CPpV7R (メルカリショップ)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)
https://podcastranking.jp/1659942771 (ポッドキャスト)

ベージュリネンのサファリシャツ

2024.05.26

07.オーダーシャツ・Tシャツ

店主の郷間です。

K様よりご注文をいただいたオーバーシャツの仕上がりです。

衿型:テーラーカラー
生地:Herdmans linen ベージュ 麻100%
カフ:トライアングル型
その他:エポーレット、ナットボタン

LINEN SAFARI SHIRT

サファリシャツは、熱帯での狩猟旅行で着用した上着(サファリジャケット)をアレンジしたシャツです。厳密な定義はありませんが、エポーレット(肩章)と、両胸・両腰に付いたフタ付きポケットが代表的なディテールです。熱帯での着用をイメージすれば、やはり素材は吸湿・放湿性の高い麻、色は光を反射するので熱を持ちにくい白やベージュが順当ですが、あえて違う素材や色で作るのもセンスの見せ所かもしれません(ネル素材で秋冬向けサファリシャツ、なんても面白いと思います)。

オーバーシャツの型紙で製作したサファリシャツは、普通のシャツよりゆとりのあるシルエットですので、シャツの上から上着代わりに羽織ってください(もちろん、素肌の上に着るゆったりしたシャツとして使ってもokです)。
サファリシャツをインナーとして使うのは、エポーレットや腰部分のポケットが邪魔になるのであまりおすすめしません。

少しずつリネンの品切れが出て参りましたので、サファリシャツをはじめとしたリネンシャツをご検討中の方はお早めにどうぞ。

K様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

オーダーシャツ 13,200円(税込)~

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://bit.ly/3CPpV7R (メルカリショップ)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)
https://podcastranking.jp/1659942771 (ポッドキャスト)

大人のグルカショーツ

2024.05.24

04.コーディネート, 07.オーダーシャツ・Tシャツ, 16.オンラインストア

店主の郷間です。

当店オリジナルのクラシックグルカショーツを発売したのが2021年ですから、今年から4年目に入ります。
430gmsのヘヴィなチノクロス、タイト過ぎずルーズ過ぎないシルエット、そしてダブルストラップやミリタリーボタンなどのディテールが、派手さこそありませんが大人の定番ショーツとしてご好評をいただいています。
「こういうちょうどいいバランスのグルカショーツってなかなか売ってないんだよね」と言われたことがあり、この企画で私が実現したかったことがお客様に伝わったようで嬉しかったです^^

クラシックグルカショーツ ウールTシャツ グルカサンダル

画像1枚目、ウールのオーダーTシャツグルカサンダルに合わせてみました。
夏の一番暑い頃にいかがでしょうか(こんな格好で旅行に行きたい…)
私はセンタークリース(折り目)をしっかりつけて、裾を1回折り返して穿くことが多いです。

クラシックグルカショーツ カプリシャツ ポインティリズムシューズ

画像2枚目、カプリシャツと、5/3の記事で紹介したポインティリズムシューズを合わせました。
こんな派手な革靴に合わせられるのもショーツの良いところですね。

暑い夏の休日を愉しく過ごすための大人のグルカショーツ、店頭とオンラインストアで販売中です。店頭であればご試着も可能です!

クラシックグルカショーツ 26,400円(税込)
革グルカサンダル作成キット Isopoda 手染め加工 バックベルト付き 14,630円(税込)
ウールオーダーTシャツ 20,900円(税込)

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://bit.ly/3CPpV7R (メルカリショップ)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)
https://podcastranking.jp/1659942771 (ポッドキャスト)

モノとの潔い付き合い方

2024.05.17

07.オーダーシャツ・Tシャツ

店主の郷間です。

M様よりご注文をいただいたオーダーシャツの仕上がりです。

衿型:ショートボタンダウンカラー
生地:オックスフォード サックスブルー 綿100%
カフ:角落型
その他:高瀬貝ボタン

オーダーシャツ ボタンダウンシャツ ビジネスカジュアル

ノーネクタイ用のシャツとして人気シャツと言えば、ボタンダウン。
今回は全く同じ生地・同じデザインで3枚、ご注文をいただきました。

時々このように、全く同じモノを複数同時にご注文されたり、以前頼んだものが寿命になったから同じ仕様でもう1枚作って欲しいというお客様がいらっしゃいます。
男性は服装に関して、一旦スタイルが決まるとあまり浮気をしない傾向にあるなどと言われますが、そのようなご注文をいただくと、その潔いモノとの付き合い方が素敵だな、といつも感心してしまいます。ご自分のスタイルと確立され、何が必要なのか分かっていらっしゃるのでしょう。

私などは色々試したくなる性分で、なかなかその境地に達することができません。
いつか、一番気に入っているモノしか持たない生活をしてみたいのですが、あと20年はかかりそうです(^^;)

M様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

オーダーシャツ 13,200円(税込)~

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://bit.ly/3CPpV7R (メルカリショップ)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)
https://podcastranking.jp/1659942771 (ポッドキャスト)

Accsess/東武スカイツリーライン「鐘ヶ淵駅」徒歩4分
スカイツリーも近く、昭和の雰囲気が残る下町です。台東区、荒川区、足立区、葛飾区等、近隣のお客様も是非足をお運びください。来店お待ちしております。

フィボナッチ紳士洋品店