フィボナッチ紳士洋品店

フィボナッチ紳士洋品店

news

07.オーダーシャツ

American Sea Island Cotton

2021.09.20

07.オーダーシャツ

店主の郷間です。

 

ファッションが好きな人なら、シーアイランドコットン(海島綿)と言う言葉を聞いたことがあるかもしれません。
今回は9/18に紹介しきれなかったシャツ用の新着生地、American Sea Island Cotton(アメリカンシーアイランドコットン)の紹介です。

 

シーアイランドコットンとは、カリブ海の西インド諸島で栽培される超長綿(繊維が長く希少な綿)の品種のことで、18世紀にアメリカのシーアイランド地方持ち込まれたことからその名が付きました。
アメリカでの栽培は20世紀初頭の害虫被害により別の品種に代わってしまい、以来シーアイランドコットンは英国の植民地である西インド諸島のみで栽培されてきました。つまり、英国の独占状態にありました。

 

それから100年。栽培技術の進化により、ふたたびアメリカでの栽培が可能になった海島綿が、American Sea Island Cottonです。
そんな「奇跡の綿花」とも呼ばれる、光沢感と柔軟性に優れた素材がご注文可能になりました。

 

それでは個別に見ていきましょう。

American sea island cotton アメリカンシーアイランドコットン

画像2枚目、オックスフォード2色。
同じ番手のオックスフォードと比較すると光沢が強く、触感も滑りがあり、ビジネスにも使いやすい素材です。

American sea island cotton アメリカンシーアイランドコットン

画像2枚目、ニット3色。
柔軟性に富んだニット素材は、海島綿の柔らかさを実感するのに最適です。
ジャケットのインナーとして着るような上品なポロシャツ(長袖・半袖)に合いそうです。

ポロシャツもオーダーできます

160番双糸

画像3枚目、これはアメリカンシーアイランドコットンではないのですが、とても良い素材だったのでついでに紹介します。
経糸・緯糸ともに160番双糸を使い、先日紹介したスヴィンコットンより艶のあるドレッシーな素材です。
上段は左からヘリンボーン(杉綾)の白とサックスブルー、下段は左からサテン(朱子織)の白とサックスブルー。
フォーマルシャツを作るなら、サテンの白(左下)で決まりです!

 

まだ紹介しきれていない生地もありますので、残りは店頭でご覧ください。

 

 

 

オーダーシャツ 11,000円(税込)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

シャツ生地入荷(コットンフランネル、ウィンターリネンなど)

2021.09.18

07.オーダーシャツ

店主の郷間です。

 

シャツ用の生地が入荷しました。
今日はカジュアル向けに絞って紹介します。

画像1枚目、チェックのコットンフランネル6色。綿100%。
毛羽立ちが大きくボリューム感があるので、オーバーシャツに使っても良さそうです。
見るからに暖かそう!

画像2枚目、無地のコットンフランネル4色。綿100%。
ツイードやコーデュロイジャケットのインナーに持っておくと便利です。

画像3枚目、伊Albini(アルビニ)社のウィンターリネン。麻97%、ポリエステル3%。
昨年展開して好評だったウィンターリネンの新色です。
派手になりやすいネオンカラーも、オーバーペイン(チェックの上に重なっている窓枠のようなチェック柄)であればいいアクセントになりますね。

画像4枚目、リバティ4色。綿100%。
今回も楽しい柄ばかりですが、「いちご泥棒」の新色(右下)は待っていた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
アニマルも良いなぁ…
画像5枚目、インディゴ染め4色。綿100%。
ビジネスマンの服装がカジュアルになっていますが、何をどうカジュアルにしたらいいか分からずに困っている人も多いようです。「ただネクタイを外しただけ」でもどうも間が抜けています。かと言っていきなりジーンズにスエット、と言うのもラフ過ぎる。
そんな方は、素材をカジュアルにしてみてはいかがでしょうか。
上でも書きましたが、ジャケットはツイードやコーデュロイ、シャツはフランネルやインディゴ染め。
どうせカジュアルに変化するなら、楽しく変化できたら良いですね。

 

後日ドレス系の素材を紹介します。
お楽しみに!

 

 

オーダーシャツ 11,000円(税込)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

オーダーシャツの仕上がり(バスケット織り)

2021.09.03

07.オーダーシャツ

店主の郷間です。

 

Y様よりご注文をいただいたオーダーシャツの仕上がりです。

 

衿型:チャールズワイドカラー
生地:バスケット織り白 綿100%
カフ:角落型

 

オーダーシャツ バスケット織り

生地をよく見ると、網目のように織られているのがわかるでしょうか?
このような織り方をバスケット織り(basket weave)と言います。
画像2枚目は、同じ織り方で織られた生地のアップです(関西衣生活研究会「洋服地の事典」より抜粋)。

バスケット織り

別名を斜子(ななこ)織りとも言うこの織り方は、ふっくらとしていて肌にベタつきにくく、通気性が高いのが特徴です。
フォーマル向けの生地(ブロードクロス)より表情があるため、クールビズやビジネスカジュアルなど、シャツが主役になるようなシーンにお薦めしています。

 

シャツは直接肌に触れるモノですので、本来は好みの触感かどうか、用途に合った織り方がどうか気にしたほうが良いと思うのですが、色と柄だけで選んでいる方が多いような気がします。織り方まで気にしてみるとシャツの世界がさらに楽しくなるはずですよ。

 

Y様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

 

オーダーシャツ 11,000円(税込)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

オーダーシャツの仕上がり(LEOMASTER・コットンリネンオーバーシャツ)

2021.08.28

07.オーダーシャツ

店主の郷間です。

 

I様よりご注文をいただいたオーダーシャツ(オーバーシャツ)の仕上がりです。

 

衿型:オーバーシャツ用 ノッチカラー
生地:オーバーシャツ用 LEOMASTER 麻86%/綿14%
カフ:オーバーシャツ用 筒袖
その他:片胸・両腰ポケット、貝ボタン

 

オーバーシャツ シャツジャケット コットンリネン

オーバーシャツ シャツジャケット コットンリネン

お仕事ではビジネススーツを着ないI様ですが、人と会う時などにジャケットのように着たいと言うことで、オーバーシャツをご注文いただきました。
スーツを着るほどでもない場面では、このくらいリラックスしていながらもある程度「きちんと感」のあるモノが活躍します。
もちろんインナーにポロシャツやTシャツを着るなどノーネクタイのコーディネートも良いと思いますが、画像ではオックスフォードのシャツにニットタイ(私物)と合わせてみました。シャツもネクタイも、少しカジュアルな素材を選ぶのがコツです。

 

作り(構造)はシャツと同じですので、着心地は軽く柔らかく、洗濯機で洗えるのも便利。
普通のシャツと変わらない価格で作れるのも魅力的です^^

 

I様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

 

オーダーオーバーシャツ 11,000円(税込)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

シャツ用コーデュロイなど入荷

2021.08.21

07.オーダーシャツ

店主の郷間です。

 

新着のシャツ生地の紹介です。
今回は34の色・柄が追加になりましたが、カジュアル向けの生地を中心に紹介します。

画像1枚目左から1~2番目、インディゴ染めダンガリー、綿100%。色落ちが魅力です。
3~5番目、ピンオックス(一般的なオックスフォードより番手が細い生地)、綿100%。密度が高いため防風性が高くハリのある素材です。オーバーシャツに使うとワークっぽい仕上がりになりそうです。

オーダーシャツの仕上がり(オーバーシャツ・カバーオールタイプ)

画像2枚目、コーデュロイ6色、綿100%。色によっては早めに売り切れてしまうと思いますのでお早めに。
これもオーバーシャツとの相性が良好です。私も去年作りました。

コーデュロイのオーバーシャツ

画像3枚目、オーガニックコットンを使った、ストレッチ性のあるツイル(綾織り)、綿100%。毛羽立ちがあるので保温性が高く、肌触りの良い素材です。ビジネスカジュアルのジャケットのインナーに良さそうです。

画像4枚目、リンクルフリー(形態安定)シリーズに柄物が追加です。綿100%。
今まではビジネス向けの色・柄が多かったので、カジュアルにも使える柄が増えるのは歓迎です。

 

涼しくなってくる10月からの着用に適した素材が揃ってきました。
ぜひ店頭でサンプルをご覧ください。

 

 

オーダーシャツ 11,000円(税込)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

オーダーシャツ・オーダーマスクの仕上がり(シアサッカー・ボタンダウンシャツ)

2021.08.08

07.オーダーシャツ

店主の郷間です。

 

H様よりご注文をいただいたオーダーシャツの仕上がりです。

 

衿型:ショートボタンダウンカラー
生地:シアサッカー ベージュ 綿100%
カフ:角落型

 

オーダーシューズ オーダーマスク シアサッカー ボタンダウンシャツ

夏に適したシアサッカー素材を選択され、同時にマスクもお作り致しました。

 

昨年のマスク不足が嘘のように、街にはまた海外製の安価なマスクが溢れてきました。
ニュースでも国内メーカーの苦戦が伝えられています。
マスクを輸入に頼ることの危険性を思い知らされたはずですが、喉元過ぎれば…と言う感じでしょうか。

 

そんな中、お客様からマスクのご注文をいただくと嬉しく思います。
シャツと同じ生地で作るというファッション性もあると思いますが、同時に国産マスクへの応援でもあると思うのです。

 

日本よりウィルス接種が進んでいる国でも、ふたたび感染者が増えている国があるなど、新型コロナとのお付き合いはまだまだ続きそうです。
シャツのオーダーをご検討中の方、同時にマスクもご検討ください!

 

H様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

 

オーダーシャツ 11,000円(税込)~
マスク 1,650円(税込)

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

オーダーシャツの仕上がり(REDA・シャンブレー)

2021.08.02

07.オーダーシャツ

店主の郷間です。

 

A様よりご注文をいただいたオーダーシャツの仕上がりです。

 

衿型:ショートレギュラーカラー
生地:REDA シャンブレー(ブルー) 毛53%/麻47%
カフ:小丸型

オーダーシャツ REDA 毛麻混紡

今日も午前中から30度を超えるなど、暑い日が続いています。
大して通勤時間の長くない私でも、店に着くころには綿のシャツが体に張り付き不快な思いをしています。
そんな時にありがたいのが通気性・吸湿性の高いリネン(麻)ですが、皺になりにくいのでビジネスには使いにくい、と言う方も多いと思います。
そこで登場するのがREDA社のシャンブレー。毛と麻を混紡することで、ベタつきにくく、且つ皺になりにくい素材です。

 

シャンブレーとは、経糸(たていと)と緯糸(よこいと)に異なる色の糸を使うことで霜降り調になっている生地のこと。
基本的にはカジュアル向け素材ですが、退屈になりがちなクールビズにもこんな表情のある素材を積極的に取り入れてはいかがでしょうか。

 

A様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

 

オーダーシャツ 11,000円(税込)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

オーダーシャツの仕上がり(シアサッカー・ネイビー)

2021.07.23

07.オーダーシャツ

店主の郷間です。

 

I様よりご注文をいただいたオーダーシャツの仕上がりです。

 

衿型:カッタウェイカラー
生地:seersucker(シアサッカー)ネイビー 綿100%
カフ:ミラノカフス

オーダーシャツ シアサッカー カッタウェイカラー ミラノカフス

スーツを着ないお仕事のI様のご希望は、堅過ぎずラフ過ぎないこと。
表情のあるネイビーのシアサッカーに、イタリアっぽい洒落感のあるカッタウェイカラーとミラノカフス(ターンナップカフス)。ご希望通りの仕上がりではないでしょうか。
クールビズファッションは好きではない私ですが、こんなシャツを着るビジネスマンが増えるのであれば嬉しいのですけどね。

 

初めてシャツのオーダーを体験されたそうなのですが、ボタンを留めても首にストレスがないこと、胸の周りが突っ張らないことを喜んでいらっしゃいました。
自分の体にピッタリな既製品のシャツに出逢えることはまずありませんよね。オーダーシャツの良さを存分に感じていただけたのではないかと思います。

I様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

 

オーダーシャツ 11,000円(税込)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

オーダーシャツの仕上がり(シアサッカー・オーバーシャツ)

2021.07.13

07.オーダーシャツ

店主の郷間です。

 

Y様よりご注文をいただいたオーダーシャツ(オーバーシャツ)の仕上がりです。

 

衿型:オーバーシャツ用 ノッチカラー
生地:seersucker(シアサッカー)綿100%
カフ:オーバーシャツ用 筒袖
その他:片胸・両腰ポケット、ナットボタン

オーダーシャツ オーバーシャツ シアサッカー シャツジャケット

夏向けの素材としてご存じの方も多いシアサッカーですが、脱ぎ着が多く手で持ち運ぶこともあるオーバーシャツとして使う場合は、やはりシワが気にならないのが最も嬉しい点だと思います。
ご注文時にY様が想定されていた、ゴルフ場との往復に羽織るといった用途で言うと、長時間クルマの運転をしていても背中のシワが気にならない、と言うことです。

 

気軽に使えて、着て快適、見た目も涼しいシアサッカー、オーバーシャツにお勧めです。

 

Y様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダーオーバーシャツ 11,000円(税込)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

オーダーシャツの仕上がり(リンクルフリー・ブロード)

2021.07.07

07.オーダーシャツ

店主の郷間です。

 

N様よりご注文をいただいたオーダーシャツの仕上がりです。

 

衿型:スチュアートレギュラーカラーシャツ
生地:リンクルフリー・ブロード 白 綿100%
カフ:大丸型

オーダーシャツ リンクルフリー ブロード

ブロードと言うのは平織りの1種で、シャツ生地の代表的な織り方です。同じ織り方でも、糸の番手が低い(20~40番手)ものをポプリンと呼びます。光沢があり柔らかいためフォーマルやビジネスに適しているのがブロード、ややカジュアルなのがポプリンと言う感じですね。

 

そんな白無地のブロードを使い、控えめなスチュアートレギュラーカラーで仕立てたシャツは、一言でいうなら「信頼」ではないでしょうか。いわゆる士業(さむらいぎょう、しぎょう)を営んでいらっしゃるN様らしい仕上がりとなりました。
何かを主張したりせずその場に馴染んでくれる、必ず持っておくべきはこんなドレスシャツだと思います。

 

この生地は、アイロンがけが楽なリンクルフリー(形態安定)加工が施してあるのも嬉しいところ。加工無しのほうが着心地は滑らかなので、着心地優先であればそちらをご案内致します。

 

N様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

 

オーダーシャツ 11,000円(税込)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

 

Accsess/東武スカイツリーライン「鐘ヶ淵駅」徒歩4分
スカイツリーも近く、昭和の雰囲気が残る下町です。台東区、荒川区、足立区、葛飾区等、近隣のお客様も是非足をお運びください。来店お待ちしております。

フィボナッチ紳士洋品店