フィボナッチ紳士洋品店

フィボナッチ紳士洋品店

news

11.靴修理

手指消毒用アルコールが革に付いたら

2021.08.18

11.靴修理, 12.お手入れ

店主の郷間です。

 

昨日飲食店で会計をした時、店員さんがお釣り(硬貨)に消毒液を吹き付けて(濡れた状態で)渡してくれました。
気持ちはありがたいのですが、このまま財布に入れると革の財布が色落ちしてしまうのです。

 

最近はどこの店に行っても入り口に消毒液がありますが、思ったより大量に出てしまって、靴やバッグに付いたことはありませんか?
消毒液のほとんどはアルコール性(エタノール)で、革に浸透すると色落ちやシミが起こってしまいます。

 

画像は、革の端切れに店に置いてある消毒液(エタノール76.9~81.4%。厚労省推奨は70%以上)を3滴落とし、乾燥した時の状態です。

革 アルコール エタノール 色落ち 

中央に3か所、色落ち(輪ジミ)があるのがわかるでしょうか?
それほど目立たなければ味のうちだと思いますが、大切な靴やバッグに大きな色落ちができてしまったらショックですよね…

 

こうなった時に自分でなんとかしようとする方も多いと思いますが、もがけばもがくほど泥沼にはまることが多いケースです。
気になる場合には、プロに相談することをお勧めします。クリームを塗ったりすると逆効果になる場合もありますので、できるだけ何もせずにご相談ください。

 

当店ではこのようなトラブルにも対応しています。
一旦お預かりして修理の可否・可能なら見積金額や納期を提案し、ご了解をいただいたうえで進行させていただきます。

 

あたりまえですが、一番大事なのは「消毒液が革に付かないよう気を付ける」ことですよね。
コロナがある程度収束しても、継続して消毒液を置く店も多いのではないかと思います。
上手に付き合っていきましょう。

 

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

ヴィンテージスチール

2021.07.11

05.オーダーシューズ, 11.靴修理

店主の郷間です。

 

オーダーシューズのオプションに「ヴィンテージスチール」というモノがあります。
ソールの爪先部分を金属で補強して、ソールを摩耗しにくくするオプションです。
ただ、当店のオーダーシューズを作っているメーカー・宮城興業にはそのようなメニューがないため、修理職人と連携し、仕上がった靴にスチールを取り付けてお渡しとなります。
今まではお客様から聞かれたら対応する、くらいのスタンスだったのですが、好評だということもあり、サンプルも用意してしっかりご案内することにしました。

オーダーシューズ 宮城興業 ヴィンテージスチール

スチールを付けるメリットは上にも書いたようにソールを減りにくくすることですが、歩くときにカチカチ鳴るとか滑りやすい気がするという方もいらっしゃいます(私はどちらも気になりません)。
ソールが減ってきたときに後から付けることもできますが、どうせ付けるなら新品の時に付けてしまったほうが修理に出す回数を減らすことができます。
なお、2枚目の画像のように、革底にハーフラバーを貼り、爪先部分だけラバーをカットしてスチールを取り付けることも可能です。

オーダーシューズ 宮城興業 ヴィンテージスチール

なお、ヴィンテージスチールは複数のメーカーから発売されていますが、メーカーの指定はできませんのでご了承ください。

 

オーダーシューズ 41,800円(税込)~
ヴィンテージスチール 3,410円(税込)

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

革靴の修理(つま先補修)

2021.05.08

11.靴修理

店主の郷間です。

 

Y様よりご依頼をいただいた靴の修理の仕上がりです。
ソールのつま先部分が減ってきており、その部分を補修するか、ソール全体を張り替えるか検討した結果、今回は補修することになりました。

靴修理 シューリペア 爪先補強

つま先補修 2,420円(税込)
(靴の傷み具合などによって別途料金がかかる場合があります)

 

 

「良いモノは長持ちする」と言いますが、これはちょっと言葉足らずです。
高価であることと耐久性が高いことはイコールではありません(逆に「良いモノはすぐにダメになる」と言う人もいますが、それもまた随分極端な物言いです)。
私は、「良いモノは永く使いたくなる」という言い方が好きです。永く使いたくなるモノだから、結果的に長持ちするということです。

 

革靴を永く愛用するためには、数足をローテーションさせて履いたり、クリームでケアすることも大切ですが、修理と上手く付き合うことも大きなポイントです。しかし、修理に出すタイミングなど、判断に迷う場合も多く、修理方法が一つではない場合もあります。
修理で分からないことがある場合は、ご相談いただければ、全体の傷み具合も見ながら、かかる費用も含めたメリット・デメリットを説明させていただきます。靴を実際に拝見して判断するのがベストですが、メールでのお問い合わせでも、可能な限り見積もりをお出し致します。お気軽にご相談ください!

もちろん他社製品にも対応致します。

 

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

[新サービス]中敷へのレーザー加工③

2021.03.01

05.オーダーシューズ, 11.靴修理

店主の郷間です。

 

中敷きへのレーザー加工サービスの紹介、3回目(最終回)です。
持ち込まれたデータでレーザー加工を致します!

 

過去の2回はこちらをご覧ください。
[新サービス]中敷へのレーザー加工①
[新サービス]中敷へのレーザー加工②

 

1.レーザー加工サービス(データ持込)とは

お客様が用意した画像データを中敷に入れるサービスです。

 

試しに3つ加工してみました。

 

●画像1枚目 富士山
●画像2枚目 フォルクスワーゲン・ビートル
●画像3枚目 家紋(六文銭)

オーダーシューズ 中敷 レーザー加工 富士山

オーダーシューズ 中敷 レーザー加工 ワーゲン ビートル 1961

オーダーシューズ 中敷 レーザー加工 六文銭

ご覧のように景色でも愛車でも家紋でも、その他、イラストでも文字でも、画像の形式(pngやjpeg)にさえなっていれば加工することができます。
ただし、画像によっては綺麗に加工できない場合があります。
画像を選ぶ時のコツは「複数の被写体が重なっていないこと」です。
例えば車の向こう側に建物や景色があると、車の輪郭が目立たずゴチャゴチャした仕上がりになってしまいます。

 

2.オプション料金

オプション料金は3,400円(税抜)、左右で違う文字や柄を入れる場合は5,000円(税抜)になります。

 

お持ちの靴の中敷を張り替える場合は4,400円(税抜)、左右で違う文字を入れる場合は6,000円(税抜)です。
革は、オーダーシューズで使っている中敷用の革からお選びいただけます。

 

3.進め方

ご来店前に画像をいただき、試しに加工したものをご覧いただいたうえでご判断いただきたいと思います。
こちらのページから「レーザー加工のデータ持ち込み希望」と本文に明記してご連絡をいただければ、折り返し連絡致します。

 

 

注意事項は他のメニューと同じですので、前々回の記事をご参照ください。

 

 

3回連続で紹介した、中敷へのレーザー加工サービス、まずはこんな形でスタートします。
運用する中で柔軟に追加・変更していくつもりですので、「こんなことできる?」と言ったご要望があればお聞かせください!

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)
https://wear.jp/fibonaccitokyo/ (WEAR)

[新サービス]中敷へのレーザー加工②

2021.02.28

05.オーダーシューズ, 11.靴修理

店主の郷間です。

 

昨日に続き、中敷きへのレーザー加工サービスの紹介です。

 

昨日の記事はこちら [新サービス]中敷へのレーザー加工①

 

1-1.レーザー加工サービス(数字)とは

数字を中敷きに入れるサービスです。
誕生日や結婚記念日などの日付を入れることを想定していますが、数字なら何でも構いません。
字体は2通り用意しました。向きや位置、大きさは指定できます。

 

アルファベットと組み合わせて加工することも可能です。
昨日紹介したアルファベットと数字の字体①同士、字体②同士がセットになります。

 

●画像1枚目 字体①
●画像2枚目 字体②
オーダーシューズ 中敷 レーザー加工

オーダーシューズ 中敷 レーザー加工

 

1-2.レーザー加工サービス(ロゴ)とは

当店のロゴマークを入れるサービスです。
通常用意している刻印とはデザインが異なるので、お好みでお選びください。
向きや位置、大きさは指定できます。

 

画像3枚目は黒い革、4枚目はブラウンの革にロゴを入れています。
革の色による見え方の比較です。

オーダーシューズ 中敷 レーザー加工

オーダーシューズ 中敷 レーザー加工

2.オプション料金

アルファベットと同じ料金です。

 

オーダーシューズをオーダーする際のオプション料金は2,400円(税抜)、左右で違う文字を入れる場合は4,000円(税抜)になります。
数字とアルファベットを組み合わせても変わりません。

 

お持ちの靴の中敷を張り替える場合は3,400円(税抜)、左右で違う文字を入れる場合は5,000円(税抜)です。
革は、オーダーシューズで使っている中敷用の革からお選びいただけます。
これも数字とアルファベットを組み合わせても変わりません。

 

メリット、注意事項は昨日の内容と同じですので省略します。

 

面白い機械なので、これでは終りません。
明日に続きます^^

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)
https://wear.jp/fibonaccitokyo/ (WEAR)

[新サービス]中敷へのレーザー加工①

2021.02.27

05.オーダーシューズ, 11.靴修理

店主の郷間です。

 

先日紹介したように、店にレーザー彫刻機を導入しました。

 

先日の記事はこちら レーザー彫刻機がやってきた

 

あれから、革が焼けた臭いを店内に充満させながらテストを繰り返し、コイツが得意なこととそうでないことがハッキリしてきました。
さっそく、中敷へのレーザー加工サービスを始めます。
基本的にはオーダーシューズの中敷向けに考えていますが、現在お持ちの靴(他社製品も含む)の中敷を貼り替えて欲しいというご要望にも対応致します。
いくつかのメニューがあるので、複数回に分けて1つずつ紹介していきます。
今回は「アルファベット」です。

 

1.レーザー加工サービス(アルファベット)とは

アルファベットを中敷きに入れるサービスです。
お名前でもイニシャルでも座右の銘でも、ご希望のアルファベットを入れることができます。
字体は2通り用意しました。向きや位置、文字の大きさは指定できます。

 

●画像1枚目 字体①で私の名前「Yu Goma」
●画像2枚目 字体②で私の名前「Yu Goma」
●画像3枚目 字体①でイニシャル「Y.G」
●画像4枚目 字体②で「Happiness depends upon ourselves.」

オーダーシューズ 中敷 レーザー加工

オーダーシューズ 中敷 レーザー加工

オーダーシューズ 中敷 レーザー加工

オーダーシューズ 中敷 レーザー加工

画像4枚目は「幸せかどうかは自分次第である」という、私が好きな言葉です。
小さい文字もなかなか品があって格好良いです。

 

2.オプション料金

オーダーシューズをオーダーする際のオプション料金は2,400円(税抜)です。
ただし、左右で違う文字を入れる場合は4,000円(税抜)になります。

 

お持ちの靴の中敷を張り替える場合は3,400円(税抜)、左右で違う文字を入れる場合は5,000円(税抜)です。
革は、オーダーシューズで使っている中敷用の革からお選びいただけます。

 

3.レーザー加工のメリット

当店のオーダーシューズでは既に中敷に刺繍を入れるオプションがありますが、現在の刺繍オプションはあまり細かい文字には対応できず(9文字が限界)、刺繍ですのでどうしても足裏に若干の凸凹を感じるため人によって好き嫌いがありました。
レーザー加工の場合そもそも文字に限らずロゴマークなどでもかなり細かい表現が可能で、履き心地にも全く影響しません。

 

4.注意

●革の色が濃色の場合はレーザー加工が目立ちません(後日画像をアップしますが、あえて目立たない革に入れるのも悪くないと思います)
●レーザーで焼き目をつけますので、擦ると焦げた色が周囲に滲む可能性があります。滲みにくくする後処理は致しますが、100%防げるわけではないことをご了承ください。
●基本的にご希望の文字を入れますが、私が相応しくないと判断する文言(他社のブランド名など)についてはお断り致します。

 

というわけで、本日よりご注文を受け付けます。
アルファベット以外のメニューは後日お知らせしますが、すでに受注は可能です。実際に革に加工したサンプルがありますので、店頭でご覧ください。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)
https://wear.jp/fibonaccitokyo/ (WEAR)

レザーインソール「Formin’(フォーミン)」

2020.06.28

11.靴修理, 16.オンラインストア

店主の郷間です。

 

先日オープンしたばかりのオンラインストアの商品から、Formin’(フォーミン)の紹介です。
商品のページはこちら

革中敷き レザーインソール

以前から実店舗での取り扱いはありましたが、オンラインストアでの販売スタートにより店舗まで足を運べない方もご購入可能となりました。

 

このインソールの良さは、何といっても「革靴本来の履き心地、機能性、高級感を損なわずにフィッティングが向上すること」。
①履き心地
インソールはスポンジなどを使ったクッション性が高いモノが多く、革靴本来の履き心地を損なってしまいますが、Formin’はその心配がありません。
②機能性
インソールを入れると蒸れやすくなることにお悩みの方、Formin’は牛革で作られており汗を吸収する効果がありますので蒸れやすくなる心配はありません。
③高級感
革靴を脱いだ時にインソールが見えて安っぽく見えるな、と感じたことはありませんか?レザーインソールならその心配はありません。また、履き込むほどにアメ色に経年変化し味わいが増してきます。

 

最近はネットで革靴を購入される方も多く、買ったは良いけど微妙にサイズが合わない、と当店に相談に見える方も徐々に増えています。せっかく買った革靴ですから、革靴本来の良さを保ったままサイズ調整をしたいものですよね。
そんな方は是非Formin’をお試しください!

 

 

レザーインソールFormin’(フォーミン) 3,600円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

レザーインソール

2020.04.19

11.靴修理

店主の郷間です。

 

緊急事態宣言が発令されたことと関係があるのかないのか、最近ご注文やお問い合わせが増えているモノがあります。
それは、革製インソール「formin’(フォーミン)」。
革靴のサイズ調整のように普段は忙しくて後回しにしてしまっていることを、このタイミングで片付けようとしている人が増えているのかもしれません。

レザーインソール フォーミン 本革

当店でも販売していますし、製造元のカルツェリアホソノさんがAmazonでも販売しております。
当店でお買い上げになったお客様には、靴をお持ちいただければ店頭で靴に合わせてカットしてお渡し致します。
革靴本来の履き心地を損なわずにサイズを調整されたい方、ぜひご検討ください。

 

レザーインソール formin’ 3,600円(税抜)

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

ヴィンテージスチール生産終了

2020.02.11

11.靴修理

店主の郷間です。

 

修理やオーダーシューズのオプションとしてご用意しているヴィンテージスチール(フランスLULU製)の生産が終了になるそうです。
少しだけ在庫がありますが、近日中になくなります。
LULUを再現した国産スチールに切り替えることを考えていましたが、なんとこれも生産終了なんだそうです。
在庫がなくなる前に代替品を決めて告知致します。

ヴィンテージスチール 靴修理

スチールを付けることには好き嫌いがあると思いますが、靴を長持ちさせるための部品が一つなくなることはとても残念です。
使い捨てのモノが溢れている時代の弊害でしょうか…
当店は「修理しながら永く使うこと」を応援しています。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

靴紐のオーダー

2019.12.07

11.靴修理, 12.お手入れ

店主の郷間です。

 

大ヒットしているわけではありませんが、安定してご注文をいただいている、靴紐のオーダーです。
色は黒と茶の2色、先端に真鍮製のセル(金具)を付け、ご希望の長さでその場でお作りしています(5分ほどお時間をいただきます)。

靴紐は消耗品です。
出先で突然切れてしまったなんてことの無いよう、お手元の革靴の紐をご確認ください。

 

オーダーシューレース(2本セット)
100cmまで 700円(税抜)
100cm~150cm 1,000円(税抜)

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

Accsess/東武スカイツリーライン「鐘ヶ淵駅」徒歩4分
スカイツリーも近く、昭和の雰囲気が残る下町です。台東区、荒川区、足立区、葛飾区等、近隣のお客様も是非足をお運びください。来店お待ちしております。

フィボナッチ紳士洋品店