フィボナッチ紳士洋品店

フィボナッチ紳士洋品店

news

06.オーダースーツ

オーダージャケットの仕上がり(ホップサック)

2020.06.21

06.オーダースーツ

店主の郷間です。

 

F様よりご注文をいただいたオーダージャケットの仕上がりです。
生地は伊CANONICO(カノニコ)のMesh Jacketing、仕立てはSILVER LINEです。

オーダージャケット カノニコ ホップサック

ポケットは全てパッチポケット(アウトポケット)にし、スポーティーな雰囲気です。
白のボタンも夏らしいですね!

オーダージャケット カノニコ ホップサック

ホップサック(hopsack)とも呼ばれるこの生地は、夏のジャケットに適した通気性と、幅広いスタイルに合うざっくりした質感が特徴です。
スーツ地は光沢が強かったり繊細な雰囲気のモノが多いため、ジャケットに使うと、下に合わせるトラウザーズ(パンツ)が限定されてしまいます。
その点、ややラフなホップサックのような生地をジャケットに使うと、トラウザーズの素材はウールでもコットン(デニムも含む)でもコーディネートしやすく、1着持っておくと重宝します。

 

F様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダージャケット
・SILVER LINE 35,000円(税抜)~
・GOLD LINE 72,000円(税抜)~

「堀口切子」ラペルピン 15,000円(税抜)

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

 

オーダースーツの仕上がり(プリンス・オブ・ウェールズ)

2020.05.31

06.オーダースーツ

店主の郷間です。

 

自分用に作ったオーダースーツの紹介です。
4月上旬に仕上がったのですぐに紹介したかったのですが、緊急事態宣言が出たりして後回しになってしまいました。
仕立てはGOLD LINE、生地は英Harrisons of Edinburgh(ハリソンズ)のREGENCYより、「プリンス・オブ・ウェールズ」と呼ばれる柄です。

オーダースーツ ハリソンズ リージェンシー プリンスオブウェールズ グレンチェック

「プリンス・オブ・ウェールズ」とは、グレンチェックにウィンドウペイン(窓枠のような大きなチェックのライン)が重なっている柄のことを指します。英国の王太子であったウェールズ公(のちのエドワード7世)が好んだことからその名が付いたとされています。
その中でもこの生地は、グレンチェックの柄が細かくウィンドウペインの色も薄いので、チェックのスーツにありがちな派手さがなく、チェック初心者でも自然に着こなせると思います。

オーダースーツ ハリソンズ リージェンシー プリンスオブウェールズ グレンチェック

画像2枚目、アップで見ると水色のウィンドウペインのラインが見えます。
グレンチェックに若々しさと品を加えてくれていますね。

 

無地とストライプのスーツが揃ったら、次に気になるのはチェックですよね。
チェックのビジネススーツならまず「プリンス・オブ・ウェールズ」。おススメです!

 

(この生地は昨年から店に在庫しておいたものを使いました。当店では今年の春夏ラインナップからREGENCYを外しておりますのでご了承ください。同じハリソンズから、よりシワになりにくいFRONTIERを用意しています)

 

 

オーダースーツ
・SILVER LINE 49,000円(税抜)~
・GOLD LINE 92,000円(税抜)~

オーダージャケット 35,000円(税抜)~
オーダートラウザーズ 19,000円(税抜)~

オーダーシャツ 10,000円(税抜)~

オーダーネクタイ 14,000円(税抜)~

「堀口切子」ラペルピン 15,000円(税抜)

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

オーダースーツの仕上がり(CANONICO SUPERSONIC スリーピース)

2020.05.18

06.オーダースーツ

店主の郷間です。

 

N様よりご注文をいただいたオーダースーツ(スリーピース)の仕上がりです。
生地は伊カノニコ・SUPERSONICの明るめネイビー(目付250gms)、仕立てはSILVER LINEです。

オーダースーツ canonico supersonic

オーダースーツ canonico supersonic

SUPERSONICの特徴は防シワ性、通気性、撥水性(≒防汚性)。実用に必要な要素をバランスよく持っています。
仕事で、超音波(SUPERSONIC)のように東京と南国を往来されているN様にピッタリの素材ですね!

 

N様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

 

オーダースーツ
・SLIVER LINE 49,000円(税込)~
・GOLD LINE 92,000円(税込)~
オーダージャケット
・SLIVER LINE 35,000円(税込)~
・GOLD LINE 72,000円(税込)~
オーダートラウザーズ 19,000円(税込)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

オーダージャケットの仕上がり(FOX AIR)

2020.05.02

06.オーダースーツ

店主の郷間です。

 

W様よりご注文をいただいたオーダージャケットの仕上がりです。
生地は英FOX BROTHERSのフレスコ生地「FOX AIR」のグレイ、仕立てはSILVER LINEです。

オーダージャケット フォックスブラザーズ フォックスエア

FOX AIRの特徴は何といっても防シワ性・通気性(ヘヴィな割に涼しい)ですが、仕立て映えのする(仕立てた時に美しい)生地であることも見逃せません。画像からも立体感が伝わるでしょうか。

オーダージャケット フォックスブラザーズ フォックスエア

杢調(もくちょう、複数の色が混じっていること)で味わいのある色味が多いのもFOX AIRの魅力です。
特に今回のようにジャケット単品の場合、杢調のほうがカジュアルな素材ともにコーディネートしやすいため、幅広く使えますよね^^

 

W様、この度はありがとうございました。
オーダージャケットは初体験との事でしたが、アームホール(袖の付け根)周辺のフィット感に既製品との違いを感じていただけたようで何よりです。
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダースーツ
・SLIVER LINE 49,000円(税込)~
・GOLD LINE 92,000円(税込)~
オーダージャケット
・SLIVER LINE 35,000円(税込)~
・GOLD LINE 72,000円(税込)~
オーダートラウザーズ 19,000円(税込)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

オーダージャケットの仕上がり(ネイビーブレザー)

2020.04.18

06.オーダースーツ

店主の郷間です。

 

I様よりご注文をいただいたオーダージャケットの仕上がりです。
生地は先日紹介したMILLIONTEX-Z stretch、仕立てはSILVER LINEです。
メタルボタン、フックベントなどの仕様を施しているため、正確にはジャケットと言うよりブレザーですね。
もともとI様は国産の生地を希望されておりましたが、一般的なジャケットよりスポーティーなブレザーという事もあり、ストレッチの効いた国産生地、ミリオンテックスをお薦め致しました。

オーダージャケット オーダーブレザー ミリオンテックスZストレッチ

オーダージャケット オーダーブレザー ミリオンテックスZストレッチ

シルバーのメタルボタンが良い味を出しています。
アメリカンなブレザーに合わせて、米国式(右肩下がり)ストライプのタイをコーディネートしてみました。
ブレザーには鮮やかな色のネクタイが良く合います。赤×ネイビーのストライプも良さそうです。

 

こんな活動的なブレザーを見ると、お洒落をして出かけたくなりますね。
早く自由に外出できる日が戻ってくることを願っています。

 

I様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダージャケット
・SILVER LINE 35,000円(税抜)~
・GOLD LINE 72,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

オーダースーツの仕上がり(SPENCE BRYSON リネン)

2020.03.25

06.オーダースーツ

店主の郷間です。

 

新型コロナウィルスの影響で、生地の供給にも影響が出て参りました。
英国HOLLAND & SHERRY社が昨日から休業することになったため、現在の見込みでは3週間程度、出荷ができない状況となりました。
今後も影響が出そうな場合にはこちらでお知らせ致します。

 

さて、D様よりご注文をいただいたオーダースーツの仕上がりです。
生地は英国SPENCE BRYSON(スペンスブライソン)のリネン。色名はついていませんが、名付けるのであればグラスグリーン(grass green = 牧草の緑)が相応しいと思っています。
仕立てはSILVER LINEです。

オーダースーツ スペンスブライソン リネンスーツ

リネンのスーツと言えばベージュのイメージが強く、それ以外だとネイビーやダークブランを選びがちですが、グラスグリーン、良い色です!リネン独特の淡い色味が最も生きる色かもしれません。

オーダースーツ スペンスブライソン リネンスーツ

ベルトループは付けず、両脇に尾錠でウェストの調整をする仕様にしました(画像2枚目)。

オーダースーツ スペンスブライソン リネンスーツ

D様着用の様子(画像3枚目)。
これからシワが入って馴染んでいくのが楽しみですね。
カジュアルスーツなので合わせるアイテムの振れ幅がビジネススーツより大きく、想像が膨らみます。シャツひとつとっても、ロンドンストライプにするのと真っ赤なリネンシャツにするのとでは、全く違う印象になりますよね。

 

D様、この度はありがとうございました。
どんな着こなしをされるのか楽しみです。
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダースーツ
・SLIVER LINE 49,000円(税抜)~
・GOLD LINE 92,000円(税抜)~
オーダージャケット
・SLIVER LINE 35,000円(税抜)~
・GOLD LINE 72,000円(税抜)~
オーダートラウザーズ 19,000円(税抜)~

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

ガーメントケースにロゴが入りました

2020.03.20

06.オーダースーツ, 09.オーダーコート

店主の郷間です。

 

スーツ・ジャケット・コートをご注文いただいたお客様にお付けしているガーメントケース(ガーメントバッグ)が、本日納品のお客様分よりロゴ入りのモノに変更になりました。ケースの形状は今までと変わりません。

ガーメントケース ガーメントバッグ

ガーメントケース ガーメントバッグ

大切なのはもちろん中身ですが、ロゴが入ることで愛着を感じていただけると嬉しいです。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

MILLIONTEX-Z stretch(ミリオンテックスZストレッチ)

2020.03.04

06.オーダースーツ

店主の郷間です。

 

2月中に春夏の新作生地(スーツ・ジャケット用)の入荷が完了しました。
突発的な掘り出し物がなければ、これで全て出揃ったことになります。

 

今日はその中からダイドーリミテッド(旧社名:大同毛織)のMILLIONTEX-Z stretchの紹介です。
1950年に生まれた日本を代表する生地ブランドの一つ、ミリオンテックスの改良版です。
その名の通りストレッチ性に富んでいるのが特徴ですが、高い通気性と防シワ性も備えています。
ウール55%、ポリエステル43%、ポリウレタン2%。目付280g。

ミリオンテックスZストレッチ オーダースーツ ダイドーリミテッド 大同毛織

往年の名ブランドだけあり、最近見かけないような色味があるのも新鮮です。
特に右から3,4番目あたりのグレー、いやネズミ色と言ったほうが良いかもしれません、高度成長期のビジネスマンや刑事ドラマを思わせるような色味です。手に入りにくいから欲しくなるのか、それとも今より活力があった時代への憧憬か、とにかく気になる色です。こんな色探してたんだよ、と言う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

スーツ、ジャケットだけではなく、ストレッチ性を活かしてトラウザーズ(パンツ)単品で作ってみるのも宜しいかと思います。
写真ではこの雰囲気はお伝えしきれません。ぜひ店頭で実物をご覧ください。

 

●ダイドーリミテッド「MILLIONTEX-Z stretch」の場合●
オーダージャケット
・SILVER LINE 54,000円(税抜)~
・GOLD LINE 92,000円(税抜)~
オーダースーツ
・SILVER LINE 80,000円(税抜)~
・GOLD LINE 123,000円(税抜)~
オーダートラウザーズ 37,000円~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

CANONICO ‘Mesh Jacketing’(ホップサック)

2020.02.25

06.オーダースーツ

店主の郷間です。

 

今日は最近入荷した春夏生地の中から、伊CANONICO(カノニコ)の「Mesh Jacketing」の紹介です。
このメッシュは、ビールの原料であるホップを入れる麻袋の織り方であることからホップサック(hopsack)と呼ばれることでも知られるジャケット用の生地です。WOOL100%、目付280gms。
シワになりにくく通気性の高い生地ですが、なんと言っても特徴的なのはややラフな見た目と、ざっくりとした触感です。
このように織られた平織りの素材は斜子(ななこ)と呼ばれます。シャツ生地で知られるオックスフォードも斜子だと言えば質感が想像できる方もいらっしゃるでしょうか。

オーダージャケット カノニコ メッシュジャケッティング

ジャケット+トラウザーズ(パンツ)のスタイルの場合、上着には表情のある素材を使うと程よいカジュアル感が出てコーディネートしやすくなります。
ベーシックなネイビーも良いですが、ベージュを涼しげに着こなせたらカッコいいしょうね!
ジャケットのオーダーをご検討中の皆様、ぜひ「Mesh Jacketing」をご検討ください。

 

 

●CANONICO「Mesh Jacketing」の場合●
オーダージャケット
・SILVER LINE 54,000円(税抜)~
・GOLD LINE 92,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

DORMEUIL ‘TONIK WOOL’

2020.02.23

06.オーダースーツ

店主の郷間です。

 

新着のスーツ・ジャケット生地の紹介です。
今日は仏DORMEUIL(ドーメル)「TONIK WOOL」です。

 

TONIKは、ウールとモヘアを混紡した生地に付けられる、ドーメルの代表的な名称の一つです。
私もヴィンテージのTONIKで仕立てたトラウザーズを1本持っていますが、ハリ感、光沢、そして今のモヘア混生地にはないヘヴィな目付など、名作と言われるだけのことはあるなぁと思っています。

 

しかし、今回の「TONIK WOOL」はウール100%のコレクションです。
ではなぜ「TONIK」の名が付いているのでしょうか?
特徴を説明します。

 

・強撚糸(つよく撚った糸)で織られており、ハリがありシワになりにくい
・光沢は抑えめ。モヘアが入っていないので当然と言えば当然です。
・通気性が高い

 

本家TONIKに通ずる特徴とそうでない特徴がありますね。
当店のラインナップの中で言うと、「FOX AIR」などのフレスコ生地に近いと思います。
盛夏用としては若干ヘヴィ(目付295gms)なので、春・秋に着用する、いわゆる合服(あいふく)として最適です。

DORMEUIL TONIK WOOL ドーメル トニックウール

現在用意しているのは画像の色柄ですが、なかなか私好みなのでもう少しバリエーションを増やすかもしれません。
ぜひ店頭でサンプルをご覧ください。

 

●DORMEUIL「TONIK WOOL」の場合●
オーダージャケット
・SILVER LINE 69,000円(税抜)~
・GOLD LINE 106,000円(税抜)~
オーダースーツ
・SILVER LINE 108,000円(税抜)~
・GOLD LINE 147,000円(税抜)~
オーダートラウザーズ 50,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

フィボナッチ紳士洋品店