フィボナッチ紳士洋品店

フィボナッチ紳士洋品店

news

06.オーダースーツ・ジャケット

CORDURA COMBAT WOOL のスーツ

2022.06.22

06.オーダースーツ・ジャケット

店主の郷間です。

U様よりご注文をいただいたオーダースーツの仕上がりです。

生地:CORDURA COMBAT WOOL wool53% nylon29% polyester14% polyurethane4% 270gms
デザイン:2つボタン
仕立て:SILVER LINE

オーダースーツ コーデュラコンバットウール

オーダースーツ コーデュラコンバットウール

オーダースーツ コーデュラコンバットウール

スーツを着てバイクに乗ったり、激しい動きをされるというU様。
トラウザーズの摩耗が早く、すぐ穴が開いてしまうそうです。
米軍が採用するほどの機能性を誇り、耐摩耗性や引き裂き強度に優れるコーデュラナイロンを混紡した、コーデュラコンバットウールをお試しいただくしかありませんね^^
中でも今回はストレッチ性のある生地をお選びいただきました。

47%が合成繊維ですので、高級感あふれる風合いなどとは言いません。
でも、作業服とかパジャマなどと形容される「スーツのカタチをした何か」が巷に増える中、CORDURA COMBAT WOOLは、間違いなくスーツとして成立する機能性素材です。
実用性重視の方はぜひお試しください。

U様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

●CORDURA COMBAT WOOLの場合●
オーダージャケット 46,200円(税込)~
オーダースーツ 68,200円(税込)~

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

ブレザーストライプな気分

2022.06.21

04.コーディネート, 06.オーダースーツ・ジャケット

店主の郷間です。

梅雨だったり、なのに(だから?)蒸し暑かったり、終戦の糸口が見えなかったり、行き過ぎた円安だったり、なんとなくスッキリしない日々が続いています。
そんなときはアクティブな装いに背中を押してもらいましょう。

ブレザーストライプ レガッタストライプ クラブストライプ リゾルト

HOLLAND & SHERRY の「BLAZER STRIPES」で作ったブレザー、シアサッカーのボタンダウンシャツ、エンジ色のニットタイ、ジーンズはリゾルト710、足元は店内履きとして使用しているトリッカーズのアルバートスリッパです。

身に着けるだけで足取りが軽くなるような気がします。
冴えない表情は似合いませんね(^^;)

元気を出したい、背筋を伸ばしたい、リラックスしたいなど、なりたい自分になる後押しをしてくれるのも装いの大事な役割です。
今日のような派手な服装に限らず、日々のビジネススタイルでもその日の気分に合ったネクタイや靴を選ぶようにちょっと意識するだけで、コーディネートを考えるのが楽しくなってくると思います。
今日の服装は、気分にマッチしていますか?

●HOLLAND & SHERRY「BLAZER STRIPES」の場合●
オーダージャケット(ブレザー)
・SILVER LINE 97,900円(税込)~
・GOLD LINE 136,400円(税込)~

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

スペンスブライソンのアイリッシュリネン・スリーピース

2022.06.19

06.オーダースーツ・ジャケット

店主の郷間です。

F様よりご注文をいただいたオーダースーツの仕上がりです。

生地:SPENCE BRYSON(英)CLASSICAL IRISH LINEN100% 370gms
デザイン:シングル2つボタン スリーピース
仕立て:GOLD LINE

オーダースーツ SPENCE BRYSON

オーダースーツ SPENCE BRYSON

オーダースーツ SPENCE BRYSON

リネンスーツの王道、生成りのスリーピースです。
スペンスブライソンのクラシックアイリッシュリネンは、やや硬めで目付も370gmsのしっかりした麻素材です。GOLD LINEの立体的な縫製ですので最初から心地よい着心地を感じていただけているかと思いますが、着込むことでさらに体に馴染んでくることを実感できるかと思います。

リネンが夏のスーツの代名詞だった昭和初期から時代は大きく変わりました(100年近く経つのですから当然です)が、クールビズやカジュアル化の流れもあり、ふたたび着用するシーンが広がってきている気がしています。クラシックスタイルを愛する皆様、今はチャンスですよ^^

F様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

オーダースーツ
・SILVER LINE 53,900円(税込)~
・GOLD LINE 101,200円(税込)~

オーダージャケット 38,500円(税込)~
オーダートラウザーズ 20,900円(税込)~

堀口切子ピンズ(ラペルピン)16,500円(税込)

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

FOX AIR のスリーピース

2022.06.13

06.オーダースーツ・ジャケット

店主の郷間です。

F様よりご注文をいただいたオーダースーツの仕上がりです。

生地:FOX BROTHERS(英)FOX AIR wool100% 目付285~315gms
デザイン:シングル2つボタン スリーピース
仕立て:SILVER LINE
その他:チェンジポケット

オーダースーツ フォックスブラザーズ フォックスエア
オーダースーツ フォックスブラザーズ フォックスエア
オーダースーツ フォックスブラザーズ フォックスエア

最近、ベージュのスーツのご相談が増えています。
高度成長期以降、日本人のスーツと言えば一年中ネイビーとグレーばかりでしたが、戦前の春夏スーツの主流だった生成りやベージュと言う選択肢(当時はリネンでしたが)が戻ってくるのではないかと期待しています。

使用した素材は、英国FOX BROTHERS の「FOX AIR」。
高い通気性と防シワ性、そして独特な硬めの触感が特徴の、いわゆるフレスコ(fresco)とかポーラ(poral)などと呼ばれる素材です。仕立てた姿が美しいことでも知られています。
薄さ・軽さ・柔らかさばかりが偏重される今のスーツとは相反するモノかもしれません(^^;)

重量感はありますが、粗く織ることで通気性を確保した夏用素材。機能性だけではなく、色がベージュなら見た目にも涼しげですよね。
ビジネススタイルの自由度が増しているからこそお試しいただきたい、ベージュのスーツです。
暑い季節にパナマハットと合わせて着たい1着となりました。

F様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

オーダースーツ
・SILVER LINE 53,900円(税込)~
・GOLD LINE 101,200円(税込)~

オーダージャケット 38,500円(税込)~
オーダートラウザーズ 20,900円(税込)~

堀口切子ピンズ(ラペルピン)16,500円(税込)

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

ブークレジャケット

2022.06.05

06.オーダースーツ・ジャケット

店主の郷間です。

1月25日の記事で、生地屋さんでデッドストックになっていた素材を紹介しました。
その生地でH様よりご注文をいただいた、オーダージャケットの仕上がりです。

生地:CANONICO(伊)Boucle Jacketing wool75% silk10% nylon10% linen5% 目付330gms
デザイン:ダブル6つボタン
仕立て:SILVER LINE
その他:本切羽

オーダージャケット カノニコ Boucle Jacketing
オーダージャケット カノニコ Boucle Jacketing

生地の特徴については以前の記事をご覧ください。

オンでもオフでも使えるブークレならではの程よいカジュアル感があり、様々なコーディネートに対応できそうな便利な1着に仕上がりましたが、思いっきり夏らしく「白のコットントラウザーズにブラウンのローファー」と合わせてみてはいかがでしょうか。

H様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

オーダージャケット 38,500円(税込)~
堀口切子ピンズ(ラペルピン)16,500円(税込)

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

スペンスブライソンのリネンスーツ

2022.05.29

06.オーダースーツ・ジャケット

店主の郷間です。

数十年前まで、夏のスーツと言えば白やオフホワイトのリネン(麻)でした。
麻はシャリっとした肌触りや高い吸湿・放湿性など、夏に適した機能性を備えています。
しかし、高度成長期に入るころから徐々にウール素材にその座は奪われていきます。
スーツ人口が増えるに従い、シワになりにくく汚れが目立ちにくい濃色のウールのほうが使いやすい、と言うことになったのでしょう。

それからさらに時間は過ぎ、クールビズやコロナ禍を経て、ビジネスマンは画一的なスーツを着る必要がない時代になりました。
リネンスーツの反響が増えているのは、そんな時代の流れも反映しているのかもしれません。

と言うわけで、O様よりご注文をいただいたオーダースーツの仕上がりです。

生地:SPENCE BRYSON(英)CLASSICAL IRISH LINEN100% 370gms
デザイン:ダブル6つボタン
仕立て:SILVER LINE
その他:貝ボタン(高瀬貝)

オーダースーツ スペンスブライソン アイリッシュリネン

オーダースーツ スペンスブライソン アイリッシュリネン

様々なプロジェクトに参加しているクリエイティブな職種のO様にとって、服装は名刺やパンフレットのようなものではないかと思っています。
そんなO様のご希望は、コーディネート次第でクラシックにもカジュアルにもなる夏のリネンスーツ。どちらかと言うとカジュアルなシーンが多いようです。選んだ生地は、2月9日の記事で私が気になっていた、英国スペンスブライソンのインディゴブルーのような色です。

カジュアルな用途が多いことを考えて、肩パッドや芯地の無い、いわゆるアンコン仕立てにしました。当店で通常使用しているジャケット用の型紙ではなく、アンコンと相性が良いワックスドコットンジャケット用の型紙(こちらのほうが撫で肩のシルエットです)を使用しています。

夏のスーツ地の古典ともいえるアイリッシュリネンですが色はあえて白系を避け、リラックスしたアンコン仕立てですがダブルブレスト。クラシックとカジュアルが良いバランスで同居した1着になりました。高瀬貝のボタンで夏らしさも加えて完了です。

O様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

オーダースーツ
・SILVER LINE 53,900円(税込)~
・GOLD LINE 101,200円(税込)~

オーダージャケット 38,500円(税込)~
オーダートラウザーズ 20,900円(税込)~

堀口切子ピンズ(ラペルピン)16,500円(税込)

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

雨の日はワックスドコットンジャケット

2022.05.27

04.コーディネート, 06.オーダースーツ・ジャケット

店主の郷間です。

今日の東京は朝から強い雨でした。
ここぞとばかりに、ブリティッシュミラレインのワックスドコットンで作ったジャケットで出勤です。

millerain waxed cotton jacket
millerain waxed cotton jacket

あまり雨が好きではない私ですが、このジャケットが活躍すると思うとちょっと待ち遠しかったりするゲンキンな性格です(^^;)

良い靴は良い場所へ連れて行ってくれる(Good shoes take you to good places.)という諺がありますが、雨の街を「良い場所」にしてくれるのは、スエードの靴と、ワックスドコットンジャケットなのかもしれませんね。

ワックスドコットンオーダージャケット 59,400円(税込)~

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

Benson & Clegg のメタルボタン

2022.05.20

06.オーダースーツ・ジャケット

店主の郷間です。

英国からメタルボタンが届きました。
質の高いメタルボタンやカフリンクスでも知られる老舗ビスポークテーラー「Benson & Clegg」(ベンソン&クレッグ)のモノです。

Benson & Clegg ベンソンアンドクレッグ

秋頃?にスタートしたいと思っている新サービス用のサンプルに使うために取り寄せたので、お披露目はまだ先になりますが、このズシリとした重量感を感じるだけで既にワクワクしています。
願わくば円高になってもう少し安く買えるようになると助かるのですが(^^;)

オーダースーツ
・SILVER LINE 53,900円(税込)~
・GOLD LINE 101,200円(税込)~

オーダージャケット 38,500円(税込)~
オーダートラウザーズ 20,900円(税込)~

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

HarrisonsのFRONTIER

2022.05.13

06.オーダースーツ・ジャケット

店主の郷間です。

しばらく雨が多くなりそうですので、靴は必ずローテーションさせるようにしてください。
濡れたままの靴を翌日履くと、劣化が早まるだけでなくカビや臭いの原因になります。

さて、T様よりご注文をいただいたオーダースーツの仕上がりです。

生地:Harrisons of Edinburgh(英)FRONTIER Wool100% 300gms
デザイン:段返り3つボタン
仕立て:SILVER LINE

オーダースーツ ハリソンズ フロンティア
オーダースーツ ハリソンズ フロンティア

最近多い、夏以外のスリーシーズンでの着用を想定したスーツを作りたい、とのご依頼です。
ご予算にもよりますが、スリーシーズンやオールシーズンと言ったご相談の際に私がよくご案内するのは、英国ハリソンズの「FRONTIER」です。

「秋冬物のようなしっかりした目付(300gms)」と「春夏物のような通気性」を兼ね備えることで永いシーズンの着用を可能にした実用性の高い素材です。
もちろん英国ブランドのハリソンズ、このFRONTIERもハリ・コシが強く、仕立て映えが良くシワになりにくいことは言うまでもありません。

スーツを着る機会が少ない方が一着だけ持っておくべきはスーツとは?
正直色々目移りしてしまう私ですが(^^;)、FRONTIERは間違いなくその有力候補です。

T様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

オーダースーツ
・SILVER LINE 53,900円(税込)~
・GOLD LINE 101,200円(税込)~

オーダージャケット 38,500円(税込)~
オーダートラウザーズ 20,900円(税込)~

堀口切子ピンズ(ラペルピン)16,500円(税込)

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

ミラレインのワックスドコットンジャケット

2022.05.01

06.オーダースーツ・ジャケット

店主の郷間です。

A様よりご注文をいただいたオーダージャケットの仕上がりです。

生地:The British Millerain(英)Waxed cotton 綿100% 280gms
デザイン:3つボタン
仕立て:SILVER LINE(アンコン)
その他:水牛ボタン

ワックスドコットンジャケット ブリティッシュミラレイン

トルソーに着せた状態より、A様が実際に着たほうが遥かに格好良かったので、ご本人に登場願いました。
ブルー系のウールシャツにネクタイを締め、コットンのトラウザーズにブーツ。
アウトドアブランドのBarbour(バブアー)が使用していることでも知られる、ミラレイン社のワックスドコットンで作られたジャケットを着るときのお手本のようなコーディネートです。
光沢のあるドレスシャツなど、ドレッシーなアイテムは避けることがコツですね。
ネルやデニム、コーデュロイなどとの相性も良いと思います。

ワックスドコットンジャケット ブリティッシュミラレイン

ラペルにはダブルのミシンステッチを入れ、ラフな雰囲気にしました。
他にも、マチ付のポケットや、画像では見えませんが大き目の袖ボタンを使うなど、素材の雰囲気にマッチした仕様をちりばめています。

そんなご本人も大満足の仕上がりとなりましたが、このジャケットはまだ未完成です。
着込んで汚れたり色褪せることで魅力が増していき、そのうち穴が開いてパッチ当ての修理をしたころが一番格好良いような気がしています。
ジーンズや革靴などのエイジング(経年変化)が好きな方におすすめしたい素材です。

A様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

ワックスドコットンオーダージャケット 59,400円(税込)~

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)


Accsess/東武スカイツリーライン「鐘ヶ淵駅」徒歩4分
スカイツリーも近く、昭和の雰囲気が残る下町です。台東区、荒川区、足立区、葛飾区等、近隣のお客様も是非足をお運びください。来店お待ちしております。

フィボナッチ紳士洋品店