フィボナッチ紳士洋品店

フィボナッチ紳士洋品店

news

06.オーダースーツ・ジャケット

デッドストックのカノニコ(ブークレ・ジャケッティング)入荷

2022.01.25

06.オーダースーツ・ジャケット

店主の郷間です。

 

デッドストックのジャケット地が1着分だけ入荷しました。
数年前にカノニコが展開していたブークレと呼ばれるジャケット用の生地です。
wool75%・silk10%・nylon10%・linen5%、目付は330gms。
軽さはさほどではありませんが、サラッとした涼しげな触感です。

canonico boucle jacketing

canonico boucle jacketing

ブークレ(bouclé)とは、フランス語の「輪」の意味で、ループ状の飾りができるように撚られた糸と、その糸を使って織られた織物のこと。英語ではこの糸をループ・ヤーン(loop yarn)と言います。

ループ・ヤーン

画像3枚目はテキスタイル用語辞典(テキスタイル・ツリー刊)から抜粋しました。ループ・ヤーンに輪っかがあるのが分かりますね。
ブークレにはループが大きく(生地にした時は凹凸の激しい)クセの強いモノもありますが、今回入荷した生地は凹凸と言うより「ムラ感」のような感じです。ウールのトラウザーズと合わせてビジネスに、程よいカジュアル感を活かしてジーンズやコットントラウザーズと合わせて休日に、幅広く使えそうな素材です。

 

デッドストックと言うことで安価に入手できた素材ですので、そのぶん安く提供させていただきます。
本来はこの素材でジャケットを作ると、SILVER LINEで68,200円(税込)・GOLD LINEで108,900円(税込)でしたが、1着限定でSILVERで46,200円(税込)・GOLDで88,000円(税込)と致します(オプション無しの場合)。

 

実は最初に生地屋さんでこの生地を見つけた時は、「これで自分用のジャケットを作ろう!」と思っていました。
でも、お買い得の生地を自分の分だけ確保するのは申し訳ないと思いなおし、お客様に提供することにしました。
と言うわけで、しばらく様子を見て反応が無ければ私が使います(^^;)

 

1着分しかありませんので、気になる方はお急ぎください!
ご相談お待ちしております。

 

 

●Vitale Barberis Canonico「Boucle Jacketing(デッドストック)」の場合●
ジャケット
・SILVER LINE 46,200円(税込)~
・GOLD LINE 88,000円(税込)~

 

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

ピンストライプのネイビースーツ

2022.01.23

06.オーダースーツ・ジャケット

店主の郷間です。

 

K様よりご注文をいただいたオーダースーツの仕上がりです。

 

生地:ピンストライプ wool50% polyester50% 295gms
デザイン:段返り3つボタン
仕立て:SLIVER LINE

 

 

オーダースーツ ピンストライプ

オーダースーツ ピンストライプ

針の頭ほどの点を連ねたストライプを、ピンストライプと言います。
クセが強くなく上品な印象なので、最もビジネススーツに使われるストライプだと言って良いと思います。
ちなみに、鉛筆ほどのラインであればペンシルストライプ、チョークくらいの太さになるとチョークストライプと言います。以前も書きましたが、チョークストライプは銀行マンが好んだことからバンカーストライプとも呼ばれます。

 

ビジネススーツであればまず、チャコールグレーとダークネイビーの無地を1着ずつ揃えることをおすすめしますが、3着目になるとストライプも選択肢に入ってきます。
ストライプってちょっと派手じゃない?と思っている方は、ピンストライプから始めてみてはいかがでしょうか。

 

K様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

 

オーダースーツ
・SILVER LINE 53,900円(税込)~
・GOLD LINE 101,200円(税込)~

オーダージャケット 38,500円(税込)~
オーダートラウザーズ 20,900円(税込)~

堀口切子ピンズ(ラペルピン)16,500円(税込)

 

 

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

ハリスツイードのジャケット

2022.01.11

06.オーダースーツ・ジャケット

店主の郷間です。

 

I様よりご注文をいただいたオーダージャケットの仕上がりです。

生地:HARRIS TWEED wool100% 490gms
デザイン:2つボタン
仕立て:SILVER LINE

 

オーダージャケット ハリスツイード

オーダージャケット ハリスツイード

ネイビーをベースに、ブラウン、レッド、ベージュなど様々な色が混じった、ツイードらしい味のある生地です。
最初は硬めの着心地ですが、徐々に体に馴染んできます。でも「着るたびに変化する」などと言う甘いものではありません(^^;)
3年着てからようやく実感できるような、ゆっくりとした変化です。

 

口ではSDGsなどと言いながらも、大量生産・使い捨てのサイクルから抜け出すことのできない私たち。
そもそも完全に抜け出すことなどできないのでしょう。
でも、3年経ってからが本番だと言われ、父から息子へ受け継がれることも多いツイードジャケットを身に着けることで、大切なことを感じることができるかもしれませんね。

 

I様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

 

オーダースーツ
・SILVER LINE 53,900円(税込)~
・GOLD LINE 101,200円(税込)~

オーダージャケット 38,500円(税込)~
オーダートラウザーズ 20,900円(税込)~

堀口切子ピンズ(ラペルピン)16,500円(税込)

 

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

FOX BROTHERS 120周年企画 キャバルリーツイル、ブリティッシュグリーン

2022.01.09

06.オーダースーツ・ジャケット

店主の郷間です。

 

昨日に続き、フォックスブラザーズの120周年企画の紹介です。
限定素材の2つ目は、「Cavarly Twills」(キャバルリーツイル)。

FOX BROTHERS Cavalry Twills

Cavalry Twills(騎兵隊の綾織物)とは、その名の通り第一次世界大戦時の英国騎兵隊の乗馬用トラウザーズに使われていた素材で、強撚糸を使い、急角度(60~65度くらい)の綾目が入っており、1本の綾目は2本の畝から構成されている織物です。
しっかりとしたハリ・コシがあり、耐久性が高く適度な伸縮性があります。

 

トラディショナルなモノを好む方向けの素材なので通常出回るキャバルリーツイルはベーシックな色味が多いのですが、オレンジやライトブルーと言ったポップな色を作ってしまえるのが限定素材の面白いところです。

 

Wool100%、目付320~350gms。
スーツ、ジャケット単品、トラウザーズ単品、サファリジャケット向けです。

 

 

●FOX BROTHERS「Cavalry Twills」の場合●
スーツ 193,600円(税込)~
ジャケット 125,400円(税込)~
トラウザーズ 96,800円(税込)~
サファリジャケット 214,500円(税込)~

 

 

当店では英国DUGDALE BROTHERSのキャバルリーツイルも取り扱っていますので、興味のある方はお尋ねください。

 

 

続いて3つ目の限定素材「British Green」です。

FOX BROTHERS British Green

皆さんはブリティッシュグリーンと言う言葉を耳にしたことがあるでしょうか。
聞いたことがある方は、もしかするとモータースポーツのファンかもしれません。
昔、モータスポーツの世界ではナショナルカラーが決められており、車を塗装する色が決まっていました。
当時英国車に使われていたのが、British Green(British Racing Green)と呼ばれる深い緑色です。
現在はナショナルカラーは定められていませんが、ジャガーやロータスをはじめ、英国車と言えば緑色を思い浮かべる人も多いのではないかと思います。

 

Wool100%、目付280~310gms。
英国人の馴染み深い色を、通年(真夏にはちょっと暑そうです)着られるウェイトで実現した素材です。
ビジネスにも使える絶妙な緑色を限定で終らせてしまうにはもったいないので、FOX AIRにこんな色を加えてくれないかなぁ…
スーツ、ジャケット単品、トラウザーズ単品向けです。

 

 

●FOX BROTHERS「British Green」の場合●
スーツ 132,000円(税込)~
ジャケット 85,800円(税込)~
トラウザーズ 62,700円(税込)~

 

 

今回紹介した「JANUARY」コレクションに続き、近日中に「FEBRUARY」が届く予定です。
お楽しみに!

 

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

FOX BROTHERS 120周年企画 Negroni Flannel

2022.01.08

06.オーダースーツ・ジャケット

店主の郷間です。

 

今年、フランネルの元祖として有名な英国FOX BROTHERSが1772年の創業から250周年を迎えました。
そこで今年は限定素材が大量にリリースされるようです。
まずは「JANUARY」をテーマにしたコレクションが届きました。
今回はその中のひとつ、「Negroni Flannel」です。

FOX BROTHERS NEGRONI FLANNEL
ネグローニと言うカクテルをイメージした色遣いがメチャクチャお洒落です!
伝統的なモノづくりをベースにしながら、こういうファッショナブルな色・柄を差し込んでくるのがフォックスの憎いところです。
もちろんお得意のフランネルですので、クオリティは申し分ありません。
Wool100%、目付は480~510gms。

 

スーツ上下にはちょっと派手なので、作るならジャケット単品でしょうか。ヘヴィなのでコートも良いですね。
特別な限定素材ですので価格もスペシャルですが、ぜひ店頭で実物をご覧ください!

 

 

●FOX BROTHERS「Negroni Flannel」の場合●

オーダージャケット
・SILVER LINE 137,500円(税込)~
・GOLD LINE 174,900円(税込)~

オーダーコート 253,000円(税込)~

 

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

 

グレートブリテン島のスーツ

2022.01.06

06.オーダースーツ・ジャケット

店主の郷間です。

 

東京でも雪がちらつく寒い日ですね。
交通機関に影響がありそうであれば営業時間を短縮する可能性もありますので、その場合はあらためてお知らせします。

 

さて、S様よりご注文をいただいたオーダースーツの仕上がりです。

 

生地:英HOLLAND & SHERRY「CITY OF LONDON Vintage Suiting」wool100% 420gms
デザイン:2つボタン
仕立て:GOLD LINE

シティオブロンドン オーダースーツ

GOLD LINEの縫製は、胸が厚くウエストのくびれが大きいS様の体型に沿った立体的な仕上がりです。
これを見るだけで、スーツがお似合いになる体型なのがよく分かりますね…うらやましい!
英国的なロープドショルダー(袖を肩のラインより高く付ける仕様)も全体の雰囲気にピッタリです。

グレンチェック プリンスオブウェールズ スーツ

細かい4種類の格子柄が大きな格子柄を構成するこの柄を「グレンチェック」と呼びます。グレンとは「谷」のこと。スコットランドのアーカート峡谷(Glen Urquhart)で織られていたことから付いた名です。
グレンチェックの中でも、オーバーペイン(窓枠のようなチェック)が重ねられたものは「プリンス・オブ・ウェールズ」と言います。英国王であったエドワード8世(ウィンザー公)が皇太子(プリンス・オブ・ウェールズ)だった頃に愛用していた柄であることからその名が付きました。オーバーペインのラインの色は元々ブルー系でしたが、現在は色に関わらずこう呼ばれています。ネクタイの結び方の「ウィンザー・ノット」の語源でもあるなど、ファッションのエピソードには事欠かない方ですね。

HOLLAND&SHERRY CITY OF LONDON Vintage Suiting

スコットランドやウェールズにちなんだ柄で織られたこの生地の名は、ホーランド&シェリーの「CITY OF LONDON」。言わずと知れたイングランドの首都ですね。
気が付いたらこのスーツ1着で、グレートブリテン島を1周してしまいました(^^;)
それはさておき、ハリ・コシがありシワになりにくく仕立てた姿も美しい、いつ見ても良い生地です。

 

 

S様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

 

 

オーダースーツ
・SILVER LINE 53,900円(税込)~
・GOLD LINE 101,200円(税込)~

オーダージャケット 38,500円(税込)~
オーダートラウザーズ 20,900円(税込)~

堀口切子ピンズ(ラペルピン)16,500円(税込)

 

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

オールシーズン着られるスーツ

2021.12.27

06.オーダースーツ・ジャケット

店主の郷間です。

 

Y様よりご注文をいただいたオーダースーツの仕上がりです。

 

 

生地:英HARRISONS OF EDINBURGH 「FRONTIER」ピンヘッド wool100% 300gms
デザイン:段返り3つボタン
仕立て:SLIVER LINE

 

オーダースーツ ハリソンズ フロンティア

 

オーダースーツ ハリソンズ フロンティア

今回使用したハリソンズのフロンティアは、オールシーズン着られるスーツをご希望の方へおすすめすることが多い生地です。

 

でも、20℃も30℃も違う環境の下で、いつでも快適なスーツなどありません。
当たり前ですが、秋冬寄りの生地であれば夏は暑く、春夏寄りの生地であれば冬は寒く感じるので、結局「いつ我慢するか」と言うことになります。

 

その点、フロンティアは実に中途半端です(誉め言葉です)。
目付300gmsで、通気性の良い平織り。
真夏に着るにはやや重めで、真冬用としてはやや保温性が低い。
つまり、「真夏と真冬に少しずつ我慢する」スペックなのです(一応、ハリソンズ的には春夏秋のスリーシーズンを想定しているようです)。

 

もちろんおすすめする理由はその絶妙なバランス感覚だけではありません。
ハリソンズが得意とするハリ・コシの強い生地なので、仕立てた姿も綺麗で、シワにもなりにくい。
見た目にも実用性にも優れた素材です。

 

Y様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

 

オーダースーツ
・SILVER LINE 53,900円(税込)~
・GOLD LINE 101,200円(税込)~

オーダージャケット 38,500円(税込)~
オーダートラウザーズ 20,900円(税込)~

堀口切子ピンズ(ラペルピン)16,500円(税込)

 

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

ツイードの「風合い」

2021.12.21

04.コーディネート, 06.オーダースーツ・ジャケット

店主の郷間です。

 

12月14日の記事で、ツイードジャケットをビジネスシーンで使うときのコーディネートを紹介しました。

ツイードジャケットのビジネスカジュアルスタイル

今回はもっとカジュアルに、上下ツイードのコーディネートです。

ツイードジャケット ツイードトラウザーズ コーディネート

ジャケットはJohnstons of Elgin(ジョンストンズ)のHeritage Tweed
2017年に作ったので早いものでもう5年目ですがくたびれた様子が全くありません。
現在この柄は売り切れてしまっており、今年行われる予定だったHeritage Tweedのリニューアルで再入荷することを期待していたのですが、コロナウィルスによる経済の停滞の影響もあり延期になってしまいました。ジョンストンズさん、来年こそお願いします!

チェックツイードジャケット

トラウザーズは昨年作ったMARLING & EVANS の UNDYED BRITISH WOOL。
染色や脱色をしない、naturalな色味が気に入っています。
いま思いついたのですが、nature繋がりでサファリジャケットを作ったらカッコ良いに違いありません。

オーダートラウザーズの仕上がり(MARLING & EVANS UNDYED BRITISH WOOL)

 

ところで、ツイードの特徴の一つに「風合い」が挙げられます。
ざっくりとした粗野な雰囲気は、独特の魅力がありますよね。

 

最近は技術も進化し、年々化学繊維の比率が増えています。
2017年の統計では生産された繊維の7割以上が化繊です。
機能面では天然繊維に引けを取らないどころか上回ることも珍しくなくなってきましたが、未だに「風合い」だけは再現することができません。

 

衣服や靴は、カラダを守る実用品でもあり、装飾するための嗜好品でもあります。
実用性だけを考えれば化繊で充分かもしれませんが、天然繊維から感じる「豊かさ」を忘れて欲しくないと思っています。
そんなことを考えさせられた、今日のコーディネートでした。

 

 

オーダージャケット 38,500円(税込)~
オーダートラウザーズ 20,900円(税込)~

 

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

カノニコ・ピンヘッドのスリーピーススーツ

2021.12.19

06.オーダースーツ・ジャケット

店主の郷間です。

 

Y様よりご注文をいただいたオーダースーツの仕上がりです。

 

生地:伊CANONICO「PERENNIAL」wool100% 420gms
デザイン:段返り3つボタン
仕立て:SLIVER LINE

 

オーダースーツ カノニコ ピンヘッド

オーダースーツ カノニコ ピンヘッド

いわゆる士業(しぎょう、さむらいぎょう)を営むY様。
信用が大切なお仕事です。
1年前に独立開業されその際にもシャツを作らせていただいたのですが、それから1年、事業も軌道に乗ってきたそうで今回はスーツ(スリーピース)のご注文となりました。

 

選ばれた生地は、イタリア・カノニコのダークネイビー・ピンヘッド(針の頭ほどの小さい織柄)。
奥行きを感じる控えめな高級感のあるピンヘッドは、お仕事の内容にもマッチした素材だと言えるでしょう。

 

ますますご活躍されることをイメージしながら、次回はこんな色・柄を提案しようかな、などと勝手に妄想したりしています(^^;)
Y様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

 

 

オーダースーツ
・SILVER LINE 53,900円(税込)~
・GOLD LINE 101,200円(税込)~

オーダージャケット 38,500円(税込)~
オーダートラウザーズ 20,900円(税込)~

堀口切子ピンズ(ラペルピン)16,500円(税込)

 

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

ツイードジャケットのビジネスカジュアルスタイル

2021.12.14

04.コーディネート, 06.オーダースーツ・ジャケット

店主の郷間です。

 

当店では冬になるとツイードが人気です。
私がツイード好きで様々なモノを取り揃えていることもあり、他のスーツ屋さんよりツイードをオーダーいただく割合は高いのではないかと思います。

 

ツイードは狩猟をはじめとしたアウトドア向けに使われてきたことからカジュアルな印象が強い素材ですが、現在では目付(重量)や色・柄のバリエーションも多彩になり、ビジネスカジュアルスタイルに取り入れる方が増えています。
普通のスーツをノーネクタイで着るのはだらしない印象ですが、ツイードジャケットならネクタイが無くでも違和感がない、というのも最近人気の理由かもしれません。

 

上でも書いたように最近のツイードはカラフルなモノが増えていますが、ビジネスカジュアルで使うのであればやはりグレー、ネイビー、ブラウンあたりが定番でしょうか。
と言うわけで、ブラウンのツイードジャケットを使ったビジネスカジュアルスタイルのコーディネートです。

ツイードジャケット フランネルトラウザーズ

合わせるトラウザーズ(パンツ)を選ぶポイントは、強い光沢がないこと。
繊細でドレッシーな生地は、もともとカントリーウェアであったツイードとは相性が良くありません。
そこで持っておくと便利なのは、チャコールグレーのフランネル素材。
光沢が少なく、ジャケットがグレーやネイビーでもマッチする色味です。
もっとカジュアルでも良いのであればコーデュロイやモールスキンなど、コットン素材のトラウザーズでも良いですね。

 

コツをおさえれば簡単です。
冬のビジネススタイルを楽しみましょう!

 

 

オーダージャケット 38,500円(税込)~
オーダートラウザーズ 20,900円(税込)~

 

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

Accsess/東武スカイツリーライン「鐘ヶ淵駅」徒歩4分
スカイツリーも近く、昭和の雰囲気が残る下町です。台東区、荒川区、足立区、葛飾区等、近隣のお客様も是非足をお運びください。来店お待ちしております。

フィボナッチ紳士洋品店