フィボナッチ紳士洋品店

フィボナッチ紳士洋品店

news

06.オーダースーツ

オーダースーツの仕上がり(ブリスベンモス・コットンスーツ)

2020.02.17

06.オーダースーツ

店主の郷間です。

 

昨日は日曜ですが店は営業せず、某所でメンズビジネススタイルについての講演らしきことをして参りました。
慣れないことなので不安もありましたが、なんとか終わってホッとしています。
年々カジュアル化するビジネススタイルですが、悪い意味での「なんでもアリ」にならぬよう、今後どうあるべきか考えるヒントに私の話がなれば嬉しいです。
今後はこういう仕事もやってみようかな、と思っています。オファーがあればですけど(^^;)

 

さて、I様よりご注文をいただいたオーダースーツの仕上がりです。
生地は英Brisbane Moss(ブリスベン・モス)のコットン、SHAKESPEARE(シェイクスピア)、目付は320gmsです。
仕立てはSILVER LINE。

オーダースーツ ブリスベンモス コットンスーツ

従来ビジネススーツとしては一般的ではなかったコットン素材ですが、程よいカジュアル感があるので、今後のビジネスシーンでは存在感を増していくのではないでしょうか。
せっかくビジネススタイルの自由度が広がっているのですから、コットンやリネンをビジネスに取り入れる人が増えたら嬉しいです。

 

I様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダースーツ
・SLIVER LINE 49,000円(税込)~
・GOLD LINE 92,000円(税込)~
オーダージャケット
・SLIVER LINE 35,000円(税込)~
・GOLD LINE 72,000円(税込)~
オーダートラウザーズ 19,000円(税込)~

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

SPENCE BRYSON のアイリッシュリネン入荷

2020.02.09

06.オーダースーツ

店主の郷間です。

 

新入荷のスーツ・ジャケット用生地の紹介です。
今回はリネンの代名詞的ブランド、英国SPENCE BRYSON(スペンス・ブライソン)のアイリッシュリネンです!

SPENCE BRYSON スペンスブライソン IRISH LINEN アイリッシュリネン オーダースーツ オーダージャケット

そもそもリネンって何でしょう?
分かりやすく言うと「麻」のことです。
品質表示法で言う麻には亜麻(あま)と苧麻(ちょま)があり、前者がリネンと呼ばれ、細くしなやかな繊維が特徴です。後者はラミーと言い、繊維が太くよりシャリ感が強い生地になります。
当店でお作りするようなスーツやシャツの場合、ほとんどがリネンを使います。

 

麻の特徴は以下の通りです。
・吸湿性が高く、乾くのが早い
・シャリ感のある触感
・ウールやコットンより強度が強い
・シワになりやすい

 

吸汗速乾機能が高いため春夏のシャツやスーツに使われますが、シワになりやすいためビジネスカジュアル向けですね。
クールビズのシーズンにもっと積極的に利用してもらいたい素材です。
シワは嫌だけど麻を着てみたいという方には、スペンス・ブライソンではありませんがウールとリネンの混紡の生地などもありますので、そこから試してみるのも良いと思います。

 

スペンス・ブライソンのアイリッシュリネンは、触っていただければわかりますが最初かなり硬めです。使い込んで体に馴染ませていく、ツイードジャケットや革靴に近い感覚の生地です。
ジーンズはリジッド(糊のついた状態)で購入して馴染ませていかないと気が済まない方(私もそうです)、リネンならスペンス・ブライソンがお薦めですよ!
もっとソフトなリネンもありますので店頭でご相談ください。

SPENCE BRYSON スペンスブライソン IRISH LINEN アイリッシュリネン オーダースーツ オーダージャケット

目付は370gms、全7色。
ジャケット単品のご注文が多いと思いますが、スリーピースもお薦めです。
私が着ているベージュのスリーピースはこんな感じ(スペンス・ブライソンではありません)。
どうぞご検討ください!

オーダースーツ スリーピース リネン 麻

 

●SPENCE BRYSON「IRISH LINEN」の場合●
オーダージャケット
・SILVER LINE 54,000円(税抜)~
・GOLD LINE 92,000円(税抜)~
オーダースーツ
・SILVER LINE 80,000円(税抜)~
・GOLD LINE 123,000円(税抜)~
オーダートラウザーズ 37,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

 

SCABAL’COSMOPOLITAN’

2020.02.07

06.オーダースーツ

店主の郷間です。

 

続々入荷中の春夏生地のなかから、今日紹介するのは英SCABALの「COSMOPOLITAN」。
上質なウールを使用したトロピカル(平織りの1種)で、風通しの良さとさらりとした触感が特徴です。
コスモポリタン、つまり世界中の人々から愛される春夏生地だと思います。
目付は230gms。

SCABAL COSMOPOLITAN スキャバル オーダースーツ

柄は至ってベーシックに、無地・ストライプ・チェックのみ。
ストライプもチェックも派手さのない、細いラインのものばかり。
ある程度歳を重ねた、奇抜さよりも上質なスーツをお求めの方へ。

SCABAL COSMOPOLITAN スキャバル オーダースーツ

あと気になったことが一つ。
先日、HOLLAND & SHERRY の「CAPE HORN LIGHTWEIGHT」を紹介した際にも書きましたが、今回のCOSMOPOLITANも、無地の色展開が豊富なのです。茶系の生地は色が混じっているものもあり味わいがあります。
ノーネクタイの人が増えるなど、ビジネススタイルから色彩がなくなりつつあるような気がします。だからこそ、生地の色味に変化をつけて楽しみたいという需要が高まっているのかもしれませんね。

SCABAL COSMOPOLITAN スキャバル オーダースーツ

高級ブランド・スキャバルにしては価格が抑えめなのも嬉しいところです。
王道のビジネススーツを作るも良し、カラフルなジャケットを作るも良し。
広い守備範囲で皆様のご注文をお待ちしております。

 

●SCABAL「COSMOPOLITAN」の場合●
オーダージャケット
・SILVER LINE 69,000円(税抜)~
・GOLD LINE 106,000円(税抜)~
オーダースーツ
・SILVER LINE 108,000円(税抜)~
・GOLD LINE 147,000円(税抜)~
オーダートラウザーズ 50,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

 

シアサッカー入荷

2020.02.03

06.オーダースーツ

店主の郷間です。

 

続々と春夏用のスーツ・ジャケット生地が入荷しています。
その中から、今日はシアサッカー(SEERSUCKER)の紹介です。
シアサッカーとは、別名しじら織とも呼ばれる凹凸のある織り方をした春夏用のカジュアル生地です。
ジャケット単品で使うことが多いのですが、凹凸があると肌に触れる面積が少なく涼しいため、シャツにもよく使われます。
アイロンがけが要らないのも魅力ですね。素材はコットンが主流です。

 

今回はシャツ用よりも厚みがあり、主にウールで織られたシアサッカーが伊カノニコより入荷しました。
コットンよりもハリがあり、仕立てた際も綺麗なドレープを描いてくれそうです。
カノニコ CANONICO シアサッカー SEERSUCKER オーダージャケット

画像にある5種の生地は、組成が異なります。

 

右から①②WOOL75% SILK15% LINEN10% 290gms
③④⑤WOOL100% 270gms

 

シアサッカーと言えば右から4番目の、白とブルーのストライプが代表的です。
下はコットンパンツ、ジーンズなどとの相性が良好です。
多分一番売れるでしょうから品切れ注意ですね。

 

2月中旬頃までにはコットンのシアサッカーも入荷する予定です。
そちらと比較してからオーダーしたいという方はもう少々お待ちください。

 

●CANONICO SEERSUCKERの場合●
オーダージャケット
・62,000円(税抜)~
・99,000円(税抜)~

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

デッドストック生地入荷

2020.01.22

06.オーダースーツ

店主の郷間です。

 

昨日の休みを利用して、デッドストックの生地を入手して参りました。
春夏物の入荷が始まっているこの時期に秋冬物…気に入ってしまったのだからしょうがありません。
3着分ありますので1つずつ紹介します。

 

①MOXON THOROUGHBRED
知る人ぞ知る、モクソンです。
1556年創業(!)、現存する最古のミル(織物工場)と言われ高い品質で知られています。
チャコールグレーのストライプが入ったオーソドックスな生地ですが、近づくと見えるバーズアイ柄がクラシックな雰囲気です。今はこういう生地、意外に少ないんですよね。
目付は推定300g台。織りネーム無し。

オーダースーツ MOXON モクソン

②BASILE FLANNEL
イタリアブランドのバジーレが英国で生産したヘヴィウェイトのフランネル。ブラックにホワイトとレッドのチョークストライプです。目が詰まってしっとりした質感が素晴らしい!数十年前はこんな生地が普通に手に入ったのでしょうか…羨ましい。ストライプのラインが細いのであからさまな派手さはありませんが、これはスーツにしたら絶対に迫力あります。
目付は推定400g台。織りネーム無し。

オーダースーツ BASILE フランネル

③BASILE NATURAL COMFORT
同じく英国製バジーレです。軽くて柔らかい、いわゆる「ソフトフランネル」の部類だと思います。グレンチェックにオーバーペインと言う大きなチェックが重なった、プリンス・オブ・ウェールズと呼ばれる柄です。
この生地は何といっても色遣いが秀逸ですね。グレーとブラウンの中間のような微妙な色味をベースに、ブルーとグリーンのオーバーペイン。都会的過ぎずカントリー的過ぎず。派手過ぎず地味過ぎず。絶妙なバランス感です。
目付は推定300g台。織りネーム無し。

オーダースーツ バジーレ プリンスオブウェールズ

デッドストックのため安く手に入ったことと、織りネームが無いということもあり、割安で提供させていただきます。
品質を考えるとかなりお買い得だと思います。
ぜひ店頭で実物をご覧ください!

 

●デッドストックMOXON・BASILEの場合●
オーダースーツ
・SILVER LINE 80,000円(税抜)~
・GOLD LINE 123,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

 

寒い日のコーディネート

2020.01.18

04.コーディネート, 06.オーダースーツ, 07.オーダーシャツ

店主の郷間です。

 

今日の東京は積もるほどではありませんが、雪がちらつき寒い一日ですね。
皆さんは、こんな日にはどんなスーツを着ますか?
私は、ついcovert(カヴァート)のスリーピースに袖を通します。
保温性はフランネルのような起毛素材に軍配が上がりますが、冷たい風を通さない防風性と、濡れてもヨレたりしないタフさが圧倒的です。

オーダースーツ カノニコ カヴァート covert

シャツはロンドンストライプのタブカラー、ネクタイは私物です。
これにコートを羽織ってラバーソールの革靴を履けば、雨や雪の降る寒い日のスタイルは完成です。

 

当店のお客様でも、この秋冬にcovert(カヴァート)でオーダーされた方が数名いらっしゃいましたが、もっと人気が出ても良い素材だと私は思っています。本来の用途であるコートもお薦めです。
ぜひ店頭で生地をご覧ください!

 

●CANONICO「COVERT」の場合●
オーダースーツ
・SILVER LINE 80,000円(税抜)~
・GOLD LINE 123,000円(税抜)~
オーダーコート 130,000円(税抜)~

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

HOLLAND & SHERRY ‘CAPE HORN LIGHTWEIGHT’

2020.01.12

06.オーダースーツ

店主の郷間です。

 

秋冬物をオーダーされるお客様も多々いらっしゃる時期ですが、そんなタイミングで早くも春夏用のスーツ生地の入荷が始まりました。

 

第1弾として紹介するのは、英国HOLLAND & SHERRY の「CAPE HORN LIGHTWEIGHT」。
Super 100’sと言う細い羊毛を強撚糸にし、品と実用性(防シワ性と通気性)を兼ね備えた生地です。
目付は260gms。日常のビジネスシーンはもちろんのこと、トラベルスーツとしても活躍してくれるスペックです。
トラベルスーツと言えばいわゆる「フレスコ」がありますが、フレスコは重くマットな質感なので好き嫌いが分かれるところ。その意味でこのCAPE HORNはより幅広いシーンに対応した素材だと思います。

ホーランドアンドシェリー ケープホーン オーダースーツ

柄はストライプ、グレンチェック、ウィンドウペインなどベーシックな展開ですが、無地の色展開が豊富なのが面白いところ。
派手めの色でジャケットやトラウザーズを単品で作るのも良さそうですね。
画像2枚目は無地だけピックアップしたものです。

ホーランドアンドシェリー ケープホーン オーダースーツ

これからも春夏生地が続々と入荷して参りますのでお楽しみに!
秋冬物のご相談もまだまだお待ちしております。

 

 

●HOLLAND & SHERRY「CAPE HORN LIGHTWEIGHT」の場合●
オーダージャケット
・SILVER LINE 89,000円(税抜)~
・GOLD LINE 124,000円(税抜)~
オーダースーツ
・SILVER LINE 137,000円(税抜)~
・GOLD LINE 175,000円(税抜)~
オーダートラウザーズ 66,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

 

オーダースーツの仕上がり(canonicoカヴァート・スリーピース)

2020.01.11

06.オーダースーツ

店主の郷間です。

 

先日ネットで映画でも観ようかと、ガイ・リッチー監督の「シャーロック・ホームズ」を再生し始めたのですが、5分で止めました(^^;)
作品は悪くないのかもしれませんが、ホームズに関しては子供のころからの勝手な思い入れがあり、原作のキャラクターや雰囲気を期待してしまっていたのが間違いでした。
消化不良なので古いホームズ映画を漁ろうと思っています。お薦めがあれば教えてください^^

 

さて、O様よりご注文をいただいたオーダースーツの仕上がりです。
伊カノニコ社・カヴァート(covert)のグレーで作ったスリーピースです。

オーダースーツ canonico カヴァート スリーピース

シンプルな正統派スリーピース、と言う感じですが、衿付きのウェストコート(ベスト)が華やかな印象ですね。

オーダースーツ canonico カヴァート スリーピース

画像2枚目、近くで見るとカヴァートの特徴である綾目(斜めに入った織り目)が分かります。

 

もともとカヴァートコートと言うコート用の生地ですので、防風性は文句なし。
そしてもう一つ、なんといってもやはりこの生地は高い防シワ性です。
「エレガント」とか「セクシー」とか「ゴージャス」と形容されるようなモノではないかもしれませんが、実用的から来る機能美のような魅力を持つスーツではないでしょうか。

 

O様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダースーツ
・SILVER LINE 49,000円(税抜)~
・GOLD LINE 92,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

今年もお世話になりました

2019.12.29

06.オーダースーツ, 07.オーダーシャツ, 08.オーダーネクタイ, 14.出来事

店主の郷間です。

 

当店は本日が仕事納めになります。
今年もお世話になりました。

 

当店は2017年8月に開店し、この12月で3度目の決算を迎えます。
靴メーカー勤務時代から思っていた「私だったら自分たちが作ったモノをこう売りたい」と言う理想を、これからも追い続けて参りたいと思っています。

オーダースーツ HOLLAND&SHERRY CITY OF LONDON

さて、今日のコーディネートです。
いつもは鏡に映った姿を映してコーディネートを紹介していましたが、鏡越しだと画質も悪く左右も逆になってしまうので、手元でシャッターを切ることができるリモコンを購入しました。左手にリモコンを持っています(^^;)
写真の腕ももうちょっと上げたいなぁ。

 

今年作ったHOLLAND & SHERRY「CITY OF LONDON」のバーズアイを高級仕立て(GOLD LINE)で作ったスリーピースが活躍中です。打ち込みが強くシワになりにくいのに、滑りのある質感が心地よく、これを着ている日はいつもよりリラックスできる感じがします。お勧めしたい良い生地です。

 

「CITY OF LONDON」だけに、合わせたのはロンドンストライプのタブカラーシャツ。ネクタイは一見無地に見える同色のペイズリー柄。そして毎日のように付けている堀口切子のラペルピン(ピンズ)。ポケットチーフはシャツのに合わせてネイビーです。
ネクタイをもう少し派手にしても良かったかなとも思いますが、このくらい抑制のきいた組み合わせも私は好きです。

 

それでは皆様、良いお年を!
年明けは1/5(日)より営業致します。

 

●HOLLAND & SHERRY「CITY OF LONDON Vintage Suiting」の場合●
オーダースーツ(シングル2ピース)
・SILVER LINE 108,000円(税抜)~
・GOLD LINE 147,000円(税抜)~

 

オーダーシャツ 10,000円(税抜)

オーダーネクタイ 14,000円(税抜)

「堀口切子」ピンズ 15,000円(税抜)

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

 

春夏の準備

2019.12.25

06.オーダースーツ

店主の郷間です。

 

2020年春夏のスーツ/ジャケット地の新作サンプルが届き、どの生地を展開しようか夢想中です。
当店は私の好み(つまり独断と偏見)で生地のチョイスをしていますので、流行りの生地が置いていない場合もありますが、感覚が近いお客様であればきっと喜んでいただけるはずです。

自分の感性を信じて、大枠のイメージは決めました。
そんなにたくさん売れるわけないのに、つい画像のようなアースカラーに目が行くあたり、商売下手なのかもしれません(^^;)
1~2月には出揃うと思いますのでお楽しみに。
もちろん2019年春夏から継続しているする生地も多々ありますので、春夏スーツのご用命、いつでもお待ちしております。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

フィボナッチ紳士洋品店