フィボナッチ紳士洋品店

フィボナッチ紳士洋品店

news

06.オーダースーツ・ジャケット

カジュアルコーディネートの相談

2022.12.07

04.コーディネート, 06.オーダースーツ・ジャケット

店主の郷間です。

昨日会った知人から言われて嬉しかった話です。
彼は、私の店で作ったスーツや靴を身に着けるようになってから、キチンとお手入れするのも習慣になったのだそうです。そして、その姿を見た奥さんや娘さんもモノを大切にするようになり、お洒落を楽しむようになってきたそうです。
娘さんからはアニメ「SPY×FAMILY」のロイド・フォージャーみたいって言われるのだとか。自慢のパパですね^^
たかが服装かもしれませんが、本人だけでなく周りの人にまで楽しさが伝わったようで本当に嬉しいです。

そんな知人ですが、今まで当店で作らせていただいたのはビジネス向けのアイテムばかり。
今度は休日に家族で出かけるときに身に着ける、ちょっとリラックスした装いを提案して欲しいとの事。次に会う時に色々提案することになりました。

Johnstons of Elgin  Heritage Tweed

画像はガンクラブチェックのツイードジャケットに、先日染め直したシャツ(12/4の記事)、ジーンズ(リゾルト710)を合わせたところです。
こんな感じで、既に持っているジーンズなどとも組み合わることができ、且つキレイめなカジュアルを提案しようかな、と思っています。

というわけで、カジュアルな装いのご相談もお待ちしております。

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://bit.ly/3CPpV7R (メルカリショップ)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

MAGEEのドネガルツイードジャケット

2022.12.06

06.オーダースーツ・ジャケット

店主の郷間です。

S様よりご注文をいただいたツイードジャケットの仕上がりです。

生地: MAGEE ‘DONEGAL TWEED’ 385gms
デザイン:段返り3つボタン
仕立て:SILVER LINE

マギー ドニゴールツイード ネップ
マギー ドニゴールツイード ネップ
マギー ドニゴールツイード ネップ

アイルランドのドネガル(ドニゴール)で織られるツイードをドネガル(ドニゴール)ツイードと言います。
ドネガルツイードと言えば、 salt and pepper (塩コショウ)と呼ばれる霜降り調の生地に、カラフルなネップ(小さな繊維のかたまり)が混じった「ネップツイード」が代表的です。
そのためネップツイード全般をドネガルツイードと呼ぶ場合もあるようですが、本来はドネガル州で織られたツイードのことを指す言葉です。
もちろん、MAGEEのツイードは正真正銘のドネガルツイードです。当店では他にもMOLLOY & SONSの取り扱いがあります。

今回のジャケットは、遠目に見ると「ムラのあるブラウンのツイードジャケット」ですが、実はピンクやパープルのネップが入っています。
華やかな色は歳を重ねた方ほど良く似合う、と日頃から思っているのですが、私より少し人生の先輩でいらっしゃるS様が着た姿を見てあらためてそれを再確認致しました。

S様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

オーダースーツ
・SILVER LINE 53,900円(税込)~
・GOLD LINE 101,200円(税込)~
オーダージャケット
・SILVER LINE 38,500円(税込)~
・GOLD LINE 79,200円(税込)~

堀口切子ピンズ(ラペルピン)16,500円(税込)

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://bit.ly/3CPpV7R (メルカリショップ)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

迷ったときのネイビースリーピース

2022.11.29

04.コーディネート, 05.オーダーシューズ, 06.オーダースーツ・ジャケット

店主の郷間です。

皆さんは「迷ったときの1着」をお持ちですか?
迷うのも愉しみの一つかもしれませんが、時間が無い時には「迷ったときの1着」があると便利です。

canonico covert cloth スリーピース

私にとっては、カノニコのカヴァートクロス(covert cloth)で作ったネイビーのスリーピースがそれです。目付440gmsのタフな生地ですが程よい光沢があるので、日常の仕事はもちろん、取引先を訪問する際などにも良いと思います。シワになりにくいので出張にも便利だと思います(多少重いのは我慢です^^;)。
2018年から着ているので5年目に入りましたが、画像でも分かる通り、くたびれた様子もありません。トラウザーズのセンタークリース(折り目)もしっかり入ったままなので、急な出番でも心配なしです。

宮城興業 CS-172 lazyman

足元は、今日履いているCS-172(レイジーマン)です。
靴紐を結ぶ時間もない時はこれを履いて飛び出しましょう^^

●CANONICO「COVERT」の場合●
オーダースーツ 88,000円(税込)~

 

オーダーシューズ 46,200円(税込)~
(CS-172は税込50,600円~)

当店は山形県南陽市の宮城興業ふるさと納税お仕立券に対応しています。

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://bit.ly/3CPpV7R (メルカリショップ)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

CITY OF LONDON のスリーピース

2022.11.28

06.オーダースーツ・ジャケット

店主の郷間です。

F様よりご注文をいただいたオーダースーツの仕上がりです。

生地:HOLLAND & SHERRY ‘CITY OF LONDON’ ネイビーヘリンボーン wool100% 420gms
デザイン:段返り3つボタン、ワンタック
仕立て:SILVER LINE
その他:本水牛ボタン、チェンジポケット

オーダースーツ ホーランド&シェリー シティオブロンドン
オーダースーツ ホーランド&シェリー シティオブロンドン
オーダースーツ ホーランド&シェリー シティオブロンドン

基本的に量産用の生地は織らない(つまり安売りしない)ことでそのクオリティを維持する英国の高級服地マーチャント(商社)、HOLLAND & SHERRY。
そんなH&Sの秋冬の定番と言えば、「CITY OF LONDON」。経・緯ともに双糸を使ってしっかりと織られた綾織りは、ヘヴィな420gms。柄も無地、ヘリンボーン、グレンチェック、バーズアイ、ペンシルストライプなどベーシックなものばかりです。

ロンドンの中心部、シティと言えば銀行や証券取引所が集まる金融センターがあることで知られています。シティで働くビジネスマンが身に着けるような、信頼感溢れるクラシックスーツを作るのであれば、この「CITY OF LONDON」、おすすめです(私も愛用しています)!

F様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

オーダースーツ
・SILVER LINE 53,900円(税込)~
・GOLD LINE 101,200円(税込)~
堀口切子ピンズ(ラペルピン)16,500円(税込)

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://bit.ly/3CPpV7R (メルカリショップ)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

ハリスツイードのスリーピース

2022.11.26

06.オーダースーツ・ジャケット

店主の郷間です。

I様よりご注文をいただいたスリーピースの仕上がりです。

生地:Harris Tweed 490gms
デザイン:3つボタン2つ掛け、ワンタック
仕立て:SILVER LINE
その他:本水牛ボタン

ハリスツイード オーダースーツ
ハリスツイード オーダースーツ
ハリスツイード オーダースーツ

現在の上着は2つボタンや段返り3つボタン(真ん中のボタンだけ留める)など、Vゾーンが深めのデザインが主流になっていますが、1920~30年代に多く見られた3つボタン2つ掛けにすることでクラシックな仕上がりになりました。

ツイードの王道ともいえるグレーのヘリンボーンですが、ディテールのバランス次第で印象は様々です。いま売れそうな(流行の)デザインを商品化するのが既製品であれば、今回のスリーピースはまさに「オーダーならでは」ではないでしょうか。

ツイードはひと冬くらいでは馴染まない、その手強さこそが魅力の素材です。
来年、再来年と徐々に馴染んでくる感覚をお楽しみください。

I様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

オーダースーツ
・SILVER LINE 53,900円(税込)~
・GOLD LINE 101,200円(税込)~
オーダージャケット
・SILVER LINE 38,500円(税込)~
・GOLD LINE 79,200円(税込)~

堀口切子ピンズ(ラペルピン)16,500円(税込)

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://bit.ly/3CPpV7R (メルカリショップ)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

FOX TWEED のアンコンジャケット

2022.11.20

06.オーダースーツ・ジャケット

店主の郷間です。

I様よりご注文をいただいたツイードジャケットの仕上がりです。

生地:英FOX BROTHERS ‘FOX TWEED’ Wool100% 480~510gms
デザイン:3つボタン2つ掛け
仕立て:SILVER LINE
その他:アンコン仕様、本切羽

フォックスツイード アンコンジャケット
フォックスツイード アンコンジャケット
フォックスツイード アンコンジャケット

グリーンにイエローの大きめな格子柄が入ったツイードジャケット。
カントリーな雰囲気が強いツイード素材ですが、その良さを残しながらもちょっと垢抜けた雰囲気に見えるのは、さすがフォックスブラザーズです。

今回は気楽に羽織れてリラックスしたシルエットに見えるジャケットと言うご希望でしたので、芯地や肩パッドを使わないアンコン仕様でお作り致しました肩回りのナチュラルなシルエットになり、モダンな印象です。

私が着ているツイードジャケットは、カッチリした仕立てでトラディショナルな色・柄ばかりですが、今回のような雰囲気のジャケットも素敵ですよね。私も作りたくなってしまいます(^^;)

I様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

オーダージャケット
・SILVER LINE 38,500円(税込)~
・GOLD LINE 79,200円(税込)~

堀口切子ピンズ(ラペルピン)16,500円(税込)

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://bit.ly/3CPpV7R (メルカリショップ)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

コーデュロイのスリーピース

2022.11.15

04.コーディネート, 06.オーダースーツ・ジャケット

店主の郷間です。

昨夜の天気予報で急に寒くなることを知り、翌日何を着ようか、頭の中を色々なアイテムが駆け巡ります。
フランネル、ツイード、ニットベスト、ネルシャツ…楽しい季節ですね^^

悩んだ挙句、今日はコーデュロイのスリーピースを着ています。
コットンなので永く着ているとアタリ(擦れた部分の色が薄くなること)が出ていますが、それもアジのうち。最近はセンタークリース(トラウザーズの折り目)もクッキリ入れず、ラフな感じを楽しんでいます。

コーデュロイ スリーピース ブリスベンモス

ところで、11/16(水)、17(木)は連休をいただきます。
メールの返信やオンラインストアの発送業務は金曜日に行ないますので、ご理解のほど宜しくお願い致します。

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://bit.ly/3CPpV7R (メルカリショップ)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

Fox Brothers のチョークストライプフランネル・スリーピース

2022.11.13

06.オーダースーツ・ジャケット

店主の郷間です。

F様よりご注文をいただいたオーダースーツの仕上がりです。

生地:Fox Brothers classic flannel 370~400gms
デザイン:段返り3つボタン、ワンタック
仕立て:SILVER LINE
その他:本水牛ボタン

フォックスブラザーズ チョークストライプフランネル スリーピース
フォックスブラザーズ チョークストライプフランネル スリーピース

冬と言えばフランネル、フランネルと言えば英国・フォックスブラザーズ。
中でもチャコールグレーのチョークストライプが王道です。
抜群のハリとコシは、着てみれば誰しもその違いを感じていただけると思います。
体に馴染んでいく過程まで、時間をかけて楽しみたい素材ですね。

お仕事柄、海外の方とお会いすることも多いF様。
どのような場でもF様の自信になる、そんなスーツになったのではないでしょうか。

Winston Churchill chalk stripe flannel suit

フォックスブラザーズのチョークストライプフランネルといえば、やっぱりウィンストン・チャーチル。ポルカドット柄のボウタイと共に、彼の代名詞になっています。
第二次世界大戦時と言う重大な局面で首相を務めたチャーチルも、装いに支えられた人だったのかもしれません。

F様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

オーダースーツ
・SILVER LINE 53,900円(税込)~
・GOLD LINE 101,200円(税込)~
オーダージャケット
・SILVER LINE 38,500円(税込)~
・GOLD LINE 79,200円(税込)~

堀口切子ピンズ(ラペルピン)16,500円(税込)

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://bit.ly/3CPpV7R (メルカリショップ)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

ベスト?チョッキ?ウェストコート?

2022.11.08

04.コーディネート, 06.オーダースーツ・ジャケット

店主の郷間です。

10月31日の記事で紹介したジャケットに使用した、MOONのデッドストック・フランネル。
中途半端に余ってしまった(ということを言い訳にして)、自分用のベストを作りました。

生地:英Abraham Moon & Sons gun club check flannel Wool100%
デザイン:シングル6つボタン5つ掛け
仕立て:SILVER LINE

MOON ガンクラブチェックフランネル ウェストコート

ブラウンのツイードジャケット、チャコールグレーのフランネルのトラウザーズと合わせてみました。落ち着きすぎたので赤のポケットスクエア(チーフ)を挿してアクセントに。

ところで「ベスト」ですが、メディアによって呼び方が違ったりして分かりにくいなぁ、と感じている方もいらっしゃるかもしれません。これは国によって呼び方が違うのが原因です。
アメリカではベスト、イギリスではウェストコート、フランスやイタリアではジレ、そして日本ではチョッキ(最近はベストが主流でしょうか)と呼ばれています。上着とは異なる生地で単品として作られたベストを(アメリカでは)オッドベスト(odd vest)と言います。
全て正しいのですからどれを使っても良いのですが、絞ったほうが便利だと思うので、日本ではチョッキで統一してはどうでしょうか?・・・冗談です。

ベストは着るだけでちょっと洒落た雰囲気になり、もちろん防寒性もアップします。最近は着たことが無いという方が増えているようですが、装うことが一層楽しくなるアイテムですので取り入れてみてはいかがでしょうか。
今の季節ならフランネルやツイードがおすすめですが、通年の着用を想定してコットンやリネンで作ってみるのも面白いと思います。どんな色や柄で作るかも重要ですので、合わせたいジャケットをお持ちいただければ、アドバイス致します。ぜひご検討ください!

オーダーベスト 18,700円(税込)~

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://bit.ly/3CPpV7R (メルカリショップ)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

ヘリンボーン・ツイードジャケット

2022.11.05

06.オーダースーツ・ジャケット

店主の郷間です。

S様よりご注文をいただいたツイードジャケットの仕上がりです。

生地:英Harris Tweed Wool100% 490gms
デザイン:段返り3つボタン
仕立て:SILVER LINE
その他:本水牛ボタン

ツイードジャケット ハリスツイード ヘリンボーン
ツイードジャケット ハリスツイード ヘリンボーン

斜めの綾目が交互に入ったヘリンボーンのハリスツイードを使ってお作り致しました。ニシンの骨(herringbone)からその名が付きましたが、日本では杉の葉に見立てて杉綾と呼ばれています。ちなみにフランス語ではchevron(シェブロン = 屋根の垂木)と言います。

伝統あるヘリンボーンは、落ち着いた渋い魅力を持ついかにもツイードらしい柄ですが、今回はブラウン・ベージュ・イエロー・オレンジなど多様な色遣いが絶妙で、瀟洒(しょうしゃ = あか抜けた)な雰囲気を加えることに成功しています。これはカッコ良いですね!

S様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

オーダージャケット
・SILVER LINE 38,500円(税込)~
・GOLD LINE 79,200円(税込)~

堀口切子ピンズ(ラペルピン)16,500円(税込)

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://bit.ly/3CPpV7R (メルカリショップ)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

Accsess/東武スカイツリーライン「鐘ヶ淵駅」徒歩4分
スカイツリーも近く、昭和の雰囲気が残る下町です。台東区、荒川区、足立区、葛飾区等、近隣のお客様も是非足をお運びください。来店お待ちしております。

フィボナッチ紳士洋品店