フィボナッチ紳士洋品店

フィボナッチ紳士洋品店

news

2020年5月

Straw hat day

2020.05.17

14.出来事

店主の郷間です。

 

皆さんはStraw hat day(ストローハットデー)という言葉を聞いたことがありますか?

 

最近はあまり見かけなくなりましたが、外出するときはハットを被るのが当たり前だった時代がありました。
冬はフェルト(原材料はビーバー、ラビット、ウールなど)で作られたもの、夏は麦わら(Straw)やトキヤ草(パナマ草)のハットです。

 

そう、Straw hat dayとは「ハットを冬物から夏物に取り換える日」なんです。
地域や時代によって若干前後しますが、今は5月15日としているところが多いようです。
逆に冬物に取り換える日(9月15日)をFelt hat dayと呼んでいます。

straw hat day homburg hat boater hat

ストローハットデーに合わせたかのように、急に暑い日が増えてきました。
暑くなるとつい薄着になることばかり考えてしまいますが、ハットで暑さを乗り切ってみてはいかがでしょうか?

 

当店ではハットの取り扱いはありませんが、画像左のAdjustable CostumeのBoater Hatは、メーカー側に在庫があれば取り寄せ可能ですのでご相談ください。サイズはM(58cm)とL(60cm)の2サイズ展開、価格は22,800円(税抜)です。

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

自粛するほどに

2020.05.16

12.お手入れ

店主の郷間です。

 

5/14付で39県の緊急事態宣言が解除されるなど、世間は感染拡大防止と経済を回すことの両立を目指して動き始めていますが、東京都など7都道府県の緊急事態宣言は発令中ですので、まだまだ予断を許しませんね。

革靴 鏡面磨き ハイシャイン

自粛生活が長引くほどに、靴の光沢が増していきます。
私は鏡のように光らせることはあまり好きではないのですが、時間があるとついつい磨いてしまい、結構光ってしまいました(^^;)

 

ピカピカにしたい方も、革を長持ちさせるための「保革」重視の方も、靴でも磨きながらもうひと踏ん張り、ですね。

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

オーダーシューズの仕上がり(ロングウィング)

2020.05.15

05.オーダーシューズ

店主の郷間です。

 

S様よりご注文をいただいたオーダーシューズの仕上がりです。
品番ES-11、外羽根ウィングチップを、オプションレザー「AT」のグレイでお作り致しました。
オーダーシューズ ウィングチップ ロングウィング ES-11 宮城興業

ウィングチップの切り替えが踵のほうまで地面と平行に流れていくデザインはロングウィングとも呼ばれ、米国のブランドによく見られます。
ロングウィングにはボリュームのある底周りがよく似合います。
今回のご注文でも、スリットウェルトとダブルソールにすることでボリュームを出しています。
画像2枚目は横から見たところです。うん、良いバランスです^^

オーダーシューズ ウィングチップ ロングウィング ES-11 宮城興業

「AT」のグレイは、無彩色の(つまり白と黒を混ぜただけ)のグレイではなく、やや茶色がかっているため、洋服と合わせやすい色味なのも魅力ですね!

 

S様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダーシューズ 38,000円(税抜)~

 

当店は山形県南陽市の宮城興業ふるさと納税お仕立券に対応しています。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

本日のコーディネート(モヘア混スーツ)

2020.05.13

04.コーディネート

店主の郷間です。

 

今日は7月中旬並みの気温になると聞き、今季初めてモヘア混(ウール65%、キッドモヘア35%)のスーツを着用しています。
生地はENGLISH SILVERN、仕立てはGOLD LINE。2018年の春に作ったので今年で3年めです。
サックスブルーのシャツとオレンジがかった茶色のネクタイを合わせてみました。

オーダースーツ モヘア混

モヘアはシャリ感があり、暑い日でもまとわりつく感じが少ない夏向きの素材です。
今日は立ち寄るところがあり、浅草から店まで45分くらい歩いたのですが、多少汗はかいたものの快適に出勤することができました。

 

しかし今年の夏も暑いのでしょうかね…マスクと猛暑の二本立ては勘弁して欲しいものですね(^^;)

 

オーダースーツ
・SLIVER LINE 49,000円(税抜)~
・GOLD LINE 92,000円(税抜)~

オーダーシャツ 10,000円(税抜)

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

オーダーシャツの仕上がり(セミワイドカラー)

2020.05.12

07.オーダーシャツ

店主の郷間です。

 

K様よりご注文をいただいたオーダーシャツの仕上がりです。
衿型はセミワイドカラーでお作り致しました。

オーダーシャツ セミワイドカラー

この春社会人になられたK様らしい、王道のホワイトシャツです。
閉じ過ぎず開き過ぎないセミワイドカラーの中庸な雰囲気は、最初の一枚に相応しいのではないでしょうか。

 

K様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。
コロナが落ち着いたらまた遊びにいらしてくださいね。

 

オーダーシャツ 10,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

スーツのブラッシング

2020.05.10

12.お手入れ

店主の郷間です。

 

4月5日に、衣替えについての記事を書きました。
最近急に気温が上がってきましたので、皆さんも少しずつ衣替えを進めていますよね?

 

今日は衣替えでやるべきことのうち、ブラッシングの仕方について説明します。

①ブラッシングする時はハンガーなどにかけてスーツが立体になっている状態で行う(動画ではトルソーに着せています)
②毛を起こすように下から上にブラッシングし、生地に入り込んだ汚れを浮かせる
③浮いた汚れを落とすように、上から下へブラシをかける

 

先日の撥水スプレーに続き、また動画を撮ってみました。
音もテロップもありませんがご覧ください(^^;)

 

生地に汚れが付いたまま放置すると、虫食いの原因になります。
ブラッシングは衣替えの際にはもちろん、日ごろから心がけるようにしてください。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

 

夢の靴職人(サルヴァトーレ・フェラガモ)

2020.05.09

14.出来事

店主の郷間です。

 

今日は「夢の靴職人」(サルヴァトーレ・フェラガモ/堀江瑠璃子訳/文藝春秋)という本を紹介します。
世界で最も有名な靴ブランドと言って過言ではないFerragamo創業者の自伝です。

夢の靴職人 サルヴァトーレ・フェラガモ

サルヴァトーレがこの本を書いたのが1985年、日本語版が出たのは1996年ですので、最近の本ではありません。
でも、このタイミングでこの本を紹介するのは理由があるのです。

 

先日、アメリカの百貨店「ニーマン・マーカス」が経営破綻したというニュースが流れました。以前から経営不振は噂されていましたが、新型コロナがとどめを刺すことになってしまったようです。
このニーマン・マーカスはファッション界のオスカーとも言われる「ニーマン・マーカス賞」を運営しており、1947年にサルヴァトーレ・フェラガモがこれを受賞し、戦後のFerragamoの成長の大きなきっかけになりました。

 

サルヴァトーレの人生は波乱万丈でした。幼いころに靴づくりの技術を身につけ、15歳でイタリアから渡米、交通事故で脚が切断寸前になったり、イタリアに戻ってからも世界恐慌などの影響で破産したり、もう映画のようです。数々の困難を乗り越えられたのは、靴づくりが好きだと言う一心だったのだと思います。

 

そんな彼が、ブランド飛躍のきっかけをくれたニーマン・マーカスや、不況にあえぐファッション業界の窮状を見たら、どんなアドバイスをするでしょうか。
凡人の私にその答えは分かりませんが、どんな困難にも挫けなかったサルヴァトーレの精神に、今こそ学ばなければならないような気がしています。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

オーダーシューズの仕上がり(ブラウンUチップ)

2020.05.08

05.オーダーシューズ

店主の郷間です。

 

A様よりご注文をいただいたオーダーシューズの仕上がりです。
品番ES-14 Uチップを、ブラウンのキップ(仔牛の革)でお作り致しました。

オーダーシューズ ES-14 uチップ 宮城興業

カントリーシューズがルーツのUチップは、ブラウンが良く似合います。
新型コロナウィルスが収束した後の生活を「アフターコロナ」などと呼ぶそうですが、革靴のデザインはUチップのように幅広いシーンに対応できるモノが存在感を増すのかもしれませんね。

 

A様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダーシューズ 38,000円(税抜)~

 

 

当店は山形県南陽市の宮城興業ふるさと納税お仕立券に対応しています。

 

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

撥水スプレーの選び方・使い方

2020.05.06

12.お手入れ

店主の郷間です。

 

今日の東京は、小雨が降ったり止んだりのはっきりしない天気です。
梅雨はまだ先ですが、今のうちに革靴用の撥水スプレーの話をしておこうと思います。

 

私もよく、防水スプレーと言う言葉を使ってしまうことがあるのですが、防水(素材自体が水を通さないこと)と撥水(加工することで水を弾くこと)は厳密には異なります。革靴を水から守ってあげるときに、私たちが防水スプレーと呼んでいるモノのほとんどは、撥水スプレーと呼ばなければなりません。

 

それはさておき、画像は当店で取り扱っている撥水スプレー、サフィールノワールの「SUPER INVULNER」(日本での商品名はウォータープルーフスプレー)です。

saphir noir 撥水スプレー

革製品用の撥水スプレーを選ぶときに最も大事なことは、「フッ素系のスプレーであること」です。
撥水スプレーにはフッ素系とシリコン系があり、シリコン系は安価ですが通気性を損なってしまうため、革製品には不向きです。
必ず「フッ素」とか「フッ化炭素」と表示されているモノを使ってください。
もちろん、SUPER INVULNERはフッ素系です。

 

次に使い方です。
①靴にブラッシングをして、ほこりを落とす
②スプレーを良く振り、20cmくらい離してスプレーをする
③30分くらい乾かす

 

何も難しいことはありませんね。
履く30分前までにスプレーをすることだけご注意ください。出かけるときに雨が降っていることに気づいても遅いのです(^^;)
あと、引火したり吸い込んだりしないよう、窓を開けてお使いください。

 

店のサンプルのスエード靴にスプレーをしてみました。
効果を動画でご覧ください。

バッチリ弾いていますね!
雨用の革靴にはぜひ撥水スプレーをご使用ください。

 

SAPHR NOIR SUPER INVULNER(ウォータープルーフスプレー)2,500円(税抜)

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

オーダーシューズの仕上がり(コインローファー)

2020.05.04

05.オーダーシューズ

店主の郷間です。

 

M様よりご注文をいただいたオーダーシューズの仕上がりです。
品番ES-110 コインローファーを、オプションレザーのアノネイ・ボカルーカーフのバーガンディーでお作り致しました。
ローファーはこれからの季節にピッタリなデザインですね!

オーダーシューズ ES-110 コインローファー 宮城興業 アノネイ

夏日があるなど好天の多い連休ですが、出かけられずに辛い思いをされている方も多いと思います。
「落ち着いたらこんな靴を履いて出かけよう」なんて想像を膨らませながら、靴磨きに精を出しましょう。

 

M様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダーシューズ 38,000円(税抜)~

 

 

当店は山形県南陽市の宮城興業ふるさと納税お仕立券に対応しています。

 

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

Accsess/東武スカイツリーライン「鐘ヶ淵駅」徒歩4分
スカイツリーも近く、昭和の雰囲気が残る下町です。台東区、荒川区、足立区、葛飾区等、近隣のお客様も是非足をお運びください。来店お待ちしております。

フィボナッチ紳士洋品店