フィボナッチ紳士洋品店

フィボナッチ紳士洋品店

news

Straw hat day

2020/05/17

14.出来事

店主の郷間です。

 

皆さんはStraw hat day(ストローハットデー)という言葉を聞いたことがありますか?

 

最近はあまり見かけなくなりましたが、外出するときはハットを被るのが当たり前だった時代がありました。
冬はフェルト(原材料はビーバー、ラビット、ウールなど)で作られたもの、夏は麦わら(Straw)やトキヤ草(パナマ草)のハットです。

 

そう、Straw hat dayとは「ハットを冬物から夏物に取り換える日」なんです。
地域や時代によって若干前後しますが、今は5月15日としているところが多いようです。
逆に冬物に取り換える日(9月15日)をFelt hat dayと呼んでいます。

straw hat day homburg hat boater hat

ストローハットデーに合わせたかのように、急に暑い日が増えてきました。
暑くなるとつい薄着になることばかり考えてしまいますが、ハットで暑さを乗り切ってみてはいかがでしょうか?

 

当店ではハットの取り扱いはありませんが、画像左のAdjustable CostumeのBoater Hatは、メーカー側に在庫があれば取り寄せ可能ですのでご相談ください。サイズはM(58cm)とL(60cm)の2サイズ展開、価格は22,800円(税抜)です。

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

フィボナッチ紳士洋品店