フィボナッチ紳士洋品店

フィボナッチ紳士洋品店

news

2020年8月

オーダーシャツの仕上がり(リネンカプリシャツ)

2020.08.18

07.オーダーシャツ

店主の郷間です。

 

S様よりご注文をいただいたオーダーシャツの仕上がりです。
今年から製作を開始したカプリシャツ仕様でお作り致しました。
生地は伊Montiのリネン100%。当店で取り扱いのある英Herdmansのリネンよりも番手が高く(糸が細く)柔らかな感触です。ライトグリーンのカラーが爽やかですね。
画像では分かりませんが半袖でお作りしています。

オーダーシャツ カプリシャツ モンティ リネンシャツ

オーダーシャツはご注文から約3週間で仕上がります。
カプリシャツは胸元が見えるので暑い日に着るイメージが強いデザインですが、最近は10月上旬くらいまで暑いことが多いので、今からでも遅くはないと思います。
いえ、インディゴ染めやチェック柄のコットンで長袖のカプリシャツを作ってTシャツの上に重ね着したら、春や秋のアウターとして活躍しそうです。夏に限定する必要はなさそうですね。

 

S様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダーシャツ 10,000円(税抜)~
カプリ仕様 +2,000円(税抜)

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

 

本日のコーディネートと柄シャツと

2020.08.17

04.コーディネート, 06.オーダースーツ・ジャケット, 07.オーダーシャツ, 08.オーダーネクタイ

店主の郷間です。

 

暑い日が続きますね。
暑い日は何を着ても暑いのですが、見た目が涼しげな淡い色のスーツを選ぶようにしています。
ということで本日はこんな感じ、5月31日の記事で紹介した「プリンス・オブ・ウェールズ」のスーツです。

オーダースーツ ハリソンズ リージェンシー プリンスオブウェールズ グレンチェック

チェック柄のスーツに派手になっちゃうんじゃないかな~と心配な方、グレー系のグレンチェックやプリンス・オブ・ウェールズなら、スッキリ見えますよ。

 

そう言えば、今朝のワイドショーで「男性の柄シャツは女性に不人気」だと言われていました(ビジネスならまだしも、カジュアルシャツの話です)。わかりやすさが最優先されるのがテレビだと言ってしまえばそれまでですが、随分乱暴な結論ですよね…
スーツのチェックもシャツの柄も千差万別。ひと括りに否定せずに、柔軟に楽しみたいものですね。

 

 

オーダースーツ
・SILVER LINE 49,000円(税抜)~
・GOLD LINE 92,000円(税抜)~

オーダージャケット 35,000円(税抜)~
オーダートラウザーズ 19,000円(税抜)~

オーダーシャツ 10,000円(税抜)~

オーダーネクタイ 14,000円(税抜)~

「堀口切子」ラペルピン 15,000円(税抜)

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

MOLLOY & SONS ’DONEGAL TWEED’

2020.08.16

06.オーダースーツ・ジャケット

店主の郷間です。

 

新しく入荷した秋冬向け生地の紹介、今日はMOLLOY & SONS の’DONEGAL TWEED’です。
アイルランドのDONEGAL(ドネガル、ドニゴール)という地で織られるツイードをドネガル(ドニゴール)ツイードと呼びますが、モロイ&サンズは現存する数少ないドネガルツイードのミル(織元)の1つです。

 

モロイアンドサンズ ドニゴールツイード

ドネガルツイードの特徴といえば、ネップ(nep)です。
糸を紡ぐ段階で絡まってできた節のことを言います。麻の生地をよく見ると均一ではない部分がありますよね、あれがネップです。
ツイードの場合のネップとは、異なる色の粒状の毛の塊が入り込んで節になった状態のことを言います。最初は偶然入ってしまったのかもしれませんが、今は意図的に入れています。

MOLLOY&SONS DNEGAL TWEED

ネップは離れてみると気づかないほど小さいものですが、これがあることで、見た目の印象を和らげ味わいを感じる生地になります。ネクタイの色をネップの色に合わせればまず失敗しないので、コーディネートしやすくする効果もあります。

 

目付は415gmsが4色、390gmsが14色。
ツイードとしてはややライトなので、ジャケット単品に限らず、スーツを作ってみても良いと思います。
そんなことを想像しながら、全カラーを動画でご覧ください。

 

●MOLLOY & SONS ’DONEGAL TWEED’の場合●
オーダースーツ
・SILVER LINE 92,000円(税抜)~
・GOLD LINE 136,000円(税抜)~
オーダージャケット
・SILVER LINE 62,000円(税抜)~
・GOLD LINE 99,000円(税抜)~
オーダートラウザーズ
・SILVER LINE 43,000円(税抜)~
・GOLD LINE 58,000円(税抜)~
オーダーベスト
・SILVER LINE 29,000円(税抜)~
・GOLD LINE 39,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

AHT-014オプティモハット(optimo hat)

2020.08.15

17.イベント

店主の郷間です。

 

8/11(火)~8/14(金)の4日間、休みをいただいておりました。
残念ながら今年は旅行もできず都内で過ごす夏休みとなりましたが、とりあえず今日から仕事復帰です。

 

さて、8/7の記事でお知らせしたアジャスタブルコスチュームのハット受注会でご注文いただける4つのデザインの紹介、今回は第2回、AHT-014オプティモハットの紹介です。

アジャスタブルコスチューム AHT-014 パナマハット オプティモ

リボンの色はダークブラウンのみです。
帽体(帽子本体の素材)の色はホワイト(画像1枚め)とナチュラルの2色展開です。
ブリム(つば)の幅は約7.5cm。
サイズは56,58,60の3サイズですが、試着なしで宜しければ62も製作可能です。

 

オプティモハットという言葉を聞いたことがない方も、パナマハットは聞き覚えがあるのではないでしょうか。パナマハットは、トキヤ草という素材で作られたハットの総称ですが、オプティモはその1種です。
デザインの特徴は、クラウン(山になっている部分)に入った筋。
「GENTLEMAN」(Bernhard Roetzel著)という本(画像2枚め)では、オプティモがパナマハットのオリジナルであり、折りたたみしやすい(easier to fold up)形状である(筋が入っている)と説明しています。

クラシックなデザインであるからこそ、こだわりたいのは素材のクオリティ。
後日紹介するAHT-007もトキヤ草を使っていますが、それよりもグレードが高い(細く編み目の細かい)素材を使用しているため、しなやかで高級感のある仕上がりです。

 

夏のハットが初めての方も、クラウンが窪んでいる(中折れの)パナマハットをお持ちの方にも、被ってみていただきたいオプティモハットです。
来年の夏はハットで暑さを乗り切りましょう!

 

 

 

「アジャスタブルコスチューム・ハット受注会」
●期間:2020年9月8日(火)~14日(月) ただし10日(木)は休み

●対象品番(金額は税抜です):
AHT-007 3色展開 サイズ56,58,60 22,800円
AHT-012 2色展開 サイズ56,58,60 23,800円
AHT-013 3色展開 サイズ58,60 26,800円
AHT-014 2色展開 サイズ56,58,60 42,800円

●仕上がり予定:2021年4月下旬~5月上旬頃

●その他:
保管用の丸箱は別売りです
ご注文時に半額以上のお支払いをお願い致します

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

オーダーシューズの仕上がり(ベロア・内羽根ストレートチップ)

2020.08.10

05.オーダーシューズ

店主の郷間です。

 

M様よりご注文をいただいたオーダーシューズの仕上がりです。
品番ES-02 内羽根ストレートチップを、ベロア(スエードより毛足の長い起毛革)のブラウンでお作り致しました。

オーダーシューズ 内羽根ストレートチップ 宮城興業 ES-02

紳士靴の定番中の定番のデザインですが、素材を変えるだけでガラリと印象が変わります。
スーツに合わせるのであれば、フランネルなど起毛した生地が良いでしょう。
休日にジーンズなどと合わせるのも良いと思います。

 

革靴と言うとスムースレザー(起毛していない革)しか持っていない、と言う人が多いと思いますが、ベロアやスエード等の起毛革(きもうかく)の靴は、持っておくとコーディネートの幅が大きく広がる便利なアイテムなのです。
革靴を5足持つのであれば、1足くらいは起毛革のモノを持っておくのがお薦めです。

 

M様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願いします。

 

当店は8/11(火)~8/14(金)の4日間、夏休みをいただきます。
その間はお問い合わせへの対応やオンラインストアの発送ができませんのでご了承ください。

 

 

オーダーシューズ 38,000円(税抜)~

 

 

当店は山形県南陽市の宮城興業ふるさと納税お仕立券に対応しています。

 

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

DUGDALE BROS ‘LIGHTWEIGHT TARTANS’

2020.08.09

06.オーダースーツ・ジャケット

店主の郷間です。

 

8月に入り、秋冬のスーツ・ジャケット地が続々と入荷してきています。
初っ端なのでちょっとインパクト強めの生地から紹介していきましょう。

 

英国ダグデイルブラザーズの「ライトウェイトタータン」。
はい、タータンチェックだけ98種も集めたコレクションです。
ライトウェイトと言っても320gmsあり、ウール100%のしっかりした綾織です。

ダグデイルブラザーズ ライトウェイトタータン

タータンチェック(正確にはチェックは付けずにタータンと言います)は16世紀頃に、スコットランド・ハイランド地方の王家や氏族(クラン)が、自分たちの家を毛織物の柄(クラン・タータン)で表したことから広まった、伝統的な柄です。

 

現在はタータンの文化を守るため、スコットランド・タータン登記所が柄の管理を行っており、ここに登録されていない柄はタータンを名乗ることができません(名乗っている人もいるでしょうけど)。もちろん、今回紹介する柄も全て登録され名前がついたものです。

 

今回は全ての柄をご覧いただくため、動画にしてみましたのでご覧ください。
ちょっとカメラの角度が斜めすぎたかな(^_^;)

ところで、タータンと言うと何を思い出しますか?私が初めて見たタータンは、「キャンディ・キャンディ」のアンソニーが身に付けていたスコットランドの民族衣装だったと思います(^_^;)
皆さんはどうでしょう?Burberryのマフラー?それとも伊勢丹の紙袋?企業は「伝統」を表現するためにタータンを使っています。

 

一方で、音楽が好きな人にとってタータンはパンクファッションのシンボルかもしれません。1970年代のパンクバンドSex Pistolsは、あえて「伝統」や「保守」の象徴であるタータンを身に付け、エリザベス女王を「ファシスト」と呼びました。
柄を逆手に取ってイデオロギーまで表現する、これもまたファッションの面白さです。

 

皆さんが纏(まと)うのは伝統か、それに対する反抗か。
そんなことは抜きにして、単なる柄としてファッションを楽しむか。
派手好きな方はスリーピースで。実際にはジャケット単品の方が多そうです。アクセントとして使うならベスト単品も良いですね。

 

●DUGDALE BROS ‘LIGHTWEIGHT TARTANS’の場合●
オーダースーツ
・SILVER LINE 120,000円(税抜)~
・GOLD LINE 160,000円(税抜)~
オーダージャケット
・SILVER LINE 78,000円(税抜)~
・GOLD LINE 114,000円(税抜)~
オーダートラウザーズ
・SILVER LINE 57,000円(税抜)~
・GOLD LINE 72,000円(税抜)~
オーダーベスト
・SILVER LINE 36,000円(税抜)~
・GOLD LINE 46,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

AHT-013ストローボーターハット(straw boater hat)

2020.08.08

17.イベント

店主の郷間です。

 

8/7の記事でお知らせしたアジャスタブルコスチュームのハット受注会でご注文いただけるのハットは4型あります。
今日はその中の1つ、AHT-013ストローボーターハットの紹介です。
英国海軍の制帽であり、その後もレガッタ(ボート競技)の選手が被っていたことから、ボーター(boater=船乗り)と名付けられました。
ボーターハットの王道である花麦(大麦の一種)を編み、叩くとカンカン鳴るような硬さに仕上げているため、日本では「カンカン帽」とも呼ばれています。明治から昭和初期まで、洋装にも和装にも合わせられる紳士用の夏のハットとしては最も人気の高かったデザインです。

 

テープ部分の色が3色あります。

アジャスタブルコスチューム AHT-013 ストローボーターハット

①BLACK

アジャスタブルコスチューム AHT-013 ストローボーターハット

②NAVY×RED

アジャスタブルコスチューム AHT-013 ストローボーターハット

③BEIGE×BLACK

 

サンプルはブリム(つば)の広さがまちまちになっていますが、実際にはNAVY×REDを同じ幅(約6cm)になりますのでご注意ください。

 

受注会でご注文される場合に限り、この3色の他にヴィンテージのグログランテープをいくつかご用意しています。
どんなテープがあるかは開催直前にお見せ致しますね。

 

 

 

●期間:2020年9月8日(火)~14日(月) ただし10日(木)は休み

●対象品番(金額は税抜です):
AHT-007 3色展開 サイズ56,58,60 22,800円
AHT-012 2色展開 サイズ56,58,60 23,800円
AHT-013 3色展開 サイズ58,60 26,800円
AHT-014 2色展開 サイズ56,58,60 42,800円

●仕上がり予定:2021年4月下旬~5月上旬頃

●その他:
保管用の丸箱は別売りです
ご注文時に半額以上のお支払いをお願い致します

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

来春夏向けのハット受注会を開催します(9/8~)

2020.08.07

17.イベント

店主の郷間です。

 

当店初、アジャスタブルコスチュームのハット先行受注会のお知らせです。
と言っても秋冬用ではなく、来年の春夏向けのハットです。

 

昔は被ることが当たり前だったハットも、徐々に需要が減少し、どこでも手に入るものではなくなってしまいました。
当たり前ですが、需要が減ると作り手も少なくなっていきます。そのため在庫が潤沢ではなく、欲しいと思ったときに良いモノは売り切れていて買えなかった、なんていう話も聞こえてきます。

 

もう一つ、毎年のようにやってくる猛暑の対策として、ハットは有効です。
私は環境省に、クールビズファッション向けのアイテムとしてハットを提案して欲しいと思っています。
今の環境大臣だったらよく似合いそうな気がしますけどね。

 

急に暑くなったせいか、最近ハットについて色々思うところがあり、受注会を開催することにしました。。
・期間中はハット4品番の実物を店頭に準備し、実際に被ってみることができます
・受注会限定の素材(ヴィンテージグログランテープ)が選べます(一部品番に限る)
・通常展開していないサイズでのご注文が可能です(一部品番に限る)

 

●期間:2020年9月8日(火)~14日(月) ただし10日(木)は休み

●対象品番(金額は税抜です):
AHT-007 3色展開 サイズ56,58,60 22,800円
AHT-012 2色展開 サイズ56,58,60 23,800円
AHT-013 3色展開 サイズ58,60 26,800円
AHT-014 2色展開 サイズ56,58,60 42,800円

●仕上がり予定:2021年4月下旬~5月上旬頃

●その他:
保管用の丸箱は別売りです
ご注文時に半額以上のお支払いをお願い致します

 

 

作り手としては、前もって受注することで売れ残ることを気にせずに、必要とされている分を計画的に生産することが可能になります。
お客様にも、作り手にもメリットのある受注会になればと思っています。

 

受注会で注文できる4品番については、1つずつ記事を書いて紹介していきますのでお楽しみに。
今回はとりあえずAHT-007を着用している画像を載せておきます。
モデル(私)が貧相なのはご容赦ください(^_^;)

ボーターハット カンカン帽 ハット受注会

まだ1ヶ月も先の話です。ゆ~っくりご検討ください。

 

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

オーダーシューズの仕上がり(ホールカット)

2020.08.05

05.オーダーシューズ

店主の郷間です。

 

S様よりご注文をいただいたオーダーシューズの仕上がりです。
品番CS-108 ホールカットを、オプションレザーの仏アノネイ社・ボカルーカーフのブラックでお作り致しました。

オーダーシューズ CS-108 ホールカット 宮城興業

ホールカットは一枚の革で作られたシンプルなデザインですが、シンプルなだけに革のクオリティには気を遣いたいところ。
磨いた時にツヤが出やすいだけでなく、履いたときのシワの入り方も美しいので、キメの細かいボカルーを選べば間違いなしです。
あとは履き込んで、究極にシンプルなデザインにどんな表情を加えていくのか…楽しみですね。

 

S様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダーシューズ 38,000円(税抜)~

 

 

当店は山形県南陽市の宮城興業ふるさと納税お仕立券に対応しています。

 

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

オーダーシャツの仕上がり(テーラーカラー)

2020.08.03

07.オーダーシャツ

店主の郷間です。

 

いよいよ暑くなってきました。
皆さんは、数年前から「シャツシャワー」などの商品名で売っている、シャツに吹きかけるスプレーをご存知ですか?肌に触れるとヒンヤリ感じると聞き、私もこの夏から使っているのですが、あれ気持ちイイですね!
夏でも上着を手放さないやせ我慢ビジネスマン(褒め言葉です)の皆さん、ぜひお試しください。

 

さて、O様よりご注文をいただいたオーダーシャツの仕上がりです。
襟型はテーラーカラー、生地はホワイトに同色のドット柄です。

オーダーシャツ テーラーカラー

テーラーカラーは第1ボタンを開けて着ることを前提に作られていますので、カジュアルシャツにお薦めです。
大きめのドット柄のレトロな雰囲気も、開襟のデザインによく合っています。
裾は入れても出しても着られるようにしたいとの事でしたので、入れた時に裾が出ない範囲でギリギリまで短く設定しました。

 

O様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダーシャツ 10,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

Accsess/東武スカイツリーライン「鐘ヶ淵駅」徒歩4分
スカイツリーも近く、昭和の雰囲気が残る下町です。台東区、荒川区、足立区、葛飾区等、近隣のお客様も是非足をお運びください。来店お待ちしております。

フィボナッチ紳士洋品店