フィボナッチ紳士洋品店

フィボナッチ紳士洋品店

news

オーダーシャツの仕上がり(スヴィンコットン)

2021/05/07

07.オーダーシャツ

店主の郷間です。

 

T様よりご注文をいただいたオーダーシャツの仕上がりです。

 

衿型:スチュアートレギュラーカラー
生地:スヴィンコットン160番双糸ガス糸
カフ:角落型

suvin cotton オーダーシャツ

光沢のある上質なシャツをお探しだったT様にお薦めしたのが、スヴィンコットン。

 

スジャータ(SUJATA)種とヴィンセント(VINCENT)種(いわゆるシーアイランドコットン)を交配させ、それぞれの名前をとってSUVINと名付けられた超長綿(繊維が細く長い、希少な綿)です。
160番双糸ガス糸とは、160番と言う高番手(つまり細い)糸を2本撚り合わせ、ガスで毛羽を焼いて光沢を出している、と言うことです。

 

「ちょうちょうめん」とか「そうしがすいと」とか聞き慣れない言葉より、興味がある方は生地を触ってみて、実際に1枚作っていただきたいと思っています。
光沢はもちろんですが、触感もシルクのような滑らかさ。
T様が袖を通した瞬間に口にされた「いつも着ているシャツと全然違うね!」と言うお言葉は、見た目と着心地の両方でご満足いただけた証だと思います。

 

T様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダーシャツ 11,000円(税込)~
スヴィンコットン 23,100円(税込)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

 

 

 

Accsess/東武スカイツリーライン「鐘ヶ淵駅」徒歩4分
スカイツリーも近く、昭和の雰囲気が残る下町です。台東区、荒川区、足立区、葛飾区等、近隣のお客様も是非足をお運びください。来店お待ちしております。

フィボナッチ紳士洋品店