フィボナッチ紳士洋品店

フィボナッチ紳士洋品店

news

2019年8月

今年もCOVERT(カヴァート)

2019.08.18

06.オーダースーツ, 09.オーダーコート

店主の郷間です。

 

昨年も紹介した伊CANONICO社の「COVERT(カヴァート)」、今年もご注文いただけます。
私もスリーピースを作り(記事はこちら)、耐久性・防シワ性・防風性の高さを身をもって実感しました。私が持っている中で最も気を使わずに着られるスーツです。

 

まずは昨年の10月29日でも紹介した私のスリーピースの画像です。

CONONICO COVERT カヴァート オーダースーツ

かなり話題の素材だったようで、昨年は一部の色ですぐに生地屋さんの在庫が切れてしまい、ご注文が間に合わなかったお客様もいらっしゃいました。
そのため、今年はネイビーとグレイの2色はスーツ(もしくはコート)1着分ずつ店に在庫を持っています。

CONONICO COVERT カヴァート オーダースーツ オーダーコート

CONONICO COVERT カヴァート オーダースーツ オーダーコート

色の展開は全6色、左からグレイ・チャコールグレイ・カーキ・ブラウン・ダークブラウン・ネイビーです。
ダークブラウンは今年の新色です。

 

スーツに使うのも良いですが、本来の用途であるコート用の素材としてもご注目ください。
COVERT、良いですよ!

 

●CANONICO「COVERT」の場合●
オーダースーツ
・SILVER LINE 80,000円(税抜)~
・GOLD LINE 123,000円(税抜)~
オーダーコート 130,000円(税抜)~

 

 

 

オーダーシャツフェアを開催中です。
詳しくはリンク先をご覧ください。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

色を拾う

2019.08.17

04.コーディネート

店主の郷間です。

 

8/15~16は連休をいただき、那須で過ごしました。
初めて行ったのですが、街の活気に吃驚。
もちろん普段はもっと静かなのでしょうけど、官民の街づくりが成功している例なのではないでしょうか。
商売をしていると、ついそんなことにばかり目が行ってしまいますね。
とにかく涼しい地で良い休みを取ることができました。

 

さて、画像は本日の私のコーディネートです。
ネクタイ コーディネート

スーツとネクタイのコーディネートをするとき、色の組み合わせを感覚で決める人が多く、人によってセンスの差が出てしまいます。
感覚は「個性」でもあるので必ずしも悪いことではありませんが、配色についての基本的な理論を知っておけば失敗することが少なくなるので知っておくと便利です。配色には色々な種類があるので今後少しずつ書いていきますが、まずは何も考えずにできる「色を拾う」コーディネートを身に付けましょう。

 

「色を拾う」とは、2つのアイテムに共通の色を使うことを言います。
もちろんネイビースーツにネイビーネクタイでも良いのですが、スーツ全体ではなく部分的に使われている色を拾うと、コーディネートの幅が広がります。
あらためて画像を見ると、スーツに入った薄い茶色のラインと、ネクタイの色が合っているのが分かるでしょうか。

 

この方法は「2つの色が合うか合わないか」ではなく、ただ同じ色を使うだけなので、何も考えることはありません。
今まで感覚だけでコーディネートをしていた方、まずはここから始めてみませんか?

 

 

オーダーシャツフェアを開催中です。
詳しくはリンク先をご覧ください。

 

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

 

え?値下げ?

2019.08.13

06.オーダースーツ, 09.オーダーコート

店主の郷間です。

 

アパレル業界に限らず、人件費・原材料費などの高騰による製品価格の値上げが続いています。
そんな中、フランネルの元祖として知られる英国FOX BROTHERSが値下げをするというニュースが届きました。
在庫処分でも、スペックを落としてコストダウンしたわけでもありません。
昨年から続いている定番のフランネルを値下げするとのこと。
どうやら昨年の日本での売り上げが想像以上に良かったため、物流コストなどが減り、廉価で提供できることになったようです。

FOX BROTHERS フォックスブラザーズ CLASSIC FLANNEL フランネル

FOX BROTHERS フォックスブラザーズ CLASSIC FLANNEL フランネル

CLASSIC FLANNELのコレクションは幅広いウェイトがあり、軽快な270gmsから、コートにも使える500gmsオーバーの重厚なモノまで取り揃えています。

 

FOXのフランネルには興味があるけど予算オーバーだな…とあきらめていた方、ぜひご検討ください。
8月9日の記事で紹介したコートのサンプルもこの生地を使っていますので、コートをご検討中の方も候補に加えてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

●FOX BROTHERS 「CLASSIC FLANNEL」の場合●
オーダースーツ
・SILVER LINE 108,000円(税抜)
・GOLD LINE 147,000円(税抜)
オーダージャケット
・SILVER LINE 69,000円(税抜)
・GOLD LINE 106,000円(税抜)
オーダーコート
152,000円(税抜)

 

 

 

オーダーシャツフェアを開催中です。
詳しくはリンク先をご覧ください。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

 

 

オーダーシャツの仕上り(CANCLINI)

2019.08.12

07.オーダーシャツ

店主の郷間です。

 

7月から開催しているオーダーシャツフェアで、M様よりご注文をいただいたオーダーシャツの仕上りです。
生地はイタリアCACLINI(カンクリーニ)社の柄物。衿型はロングレギュラーカラー、カフス(袖口)は折り返しのあるミラノカフスです。

オーダーシャツ CANCLINI カンクリーニ ロングレギュラーカラー ミラノカフス

カジュアルな柄物生地ですので、ボタンダウンなどカジュアルなデザインを合わせがちですが、あえてカッチリとしたデザインで作るのがM様のセンス。大成功ですね!

 

シャツのオーダーと聞くと、ビジネス向けシャツを作るものだと思っている方も多いと思いますが、休日用のシャツをオーダーするのも良いものです。
普段スーツで仕事をしているビジネスマンは、休日用の服をたくさん持つ必要はありません。量は必要ないからこそ、サイズが合ったお気に入りのモノを持つことにこだわってみてはいかがでしょう?

 

M様、「デザインもサイズ感も気に入っているけど、何と言っても生地の質感が良いね」との嬉しいお言葉をいただきありがとうございました。末永いご愛用をお願い致します。
上質な生地がお買い得なオーダーシャツフェア、引き続き開催中です!

 

オーダーシャツ 10,000円(税抜)~

 

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

ローデンクロス取扱開始!

2019.08.11

06.オーダースーツ, 09.オーダーコート

店主の郷間です。

 

昨日からお盆休みに入った方が多いのではないでしょうか。
相変わらず暑い日が続きますが、気にせず秋冬生地の紹介です(^^;

 

当店では今年から、オーストリアの老舗・Leichtfried(ライヒットフリード)社の生地の取り扱いを開始致します。
チロル地方の伝統的な衣装として使われてきた「ローデンクロス」と言う生地です。
3種類ありますので1つずつ紹介します。

Leichtfried ライヒットフリード ローデンクロス オーダーコート オーダージャケット

 

Leichtfried ライヒットフリード ローデンクロス オーダーコート オーダージャケット

①クラシック540ヒマラヤローデン 5色
ウール80%、アルパカ20% 540gms

ウールとアルパカを混紡した、ローデンクロスの代表的なクオリティです。
強く縮絨(生地を収縮させフェルト状にすること)させてあるので防寒性・防水性が高く、見た目は毛羽があり独特の雰囲気です。
特にグリーン(画像左端)は「ローデングリーン」と呼ばれ、この生地の代表的な色とされています。
目付は540gmsですのでコートに最適ですが、ややヘヴィなジャケットやトラウザーズを作るのも良さそうです。

 

●「クラシック540ヒマラヤローデン」の場合●
オーダーコート 141,000円(税抜)~
オーダースーツ
・SILVER LINE 92,000円(税抜)~
・GOLD LINE 136,000円(税抜)~
オーダージャケット
・SILVER LINE 62,000円(税抜)~
・GOLD LINE 99,000円(税抜)~
オーダートラウザーズ 43,000円(税抜)~

 

Leichtfried ライヒットフリード ローデンクロス オーダーコート オーダージャケット

 

②ピュア360プレーンメリノウール 9色
ウール100% 360gms

ウールのみでやや軽めに織り上げたクオリティ。
360gmsですのでコートよりはジャケット、トラウザーズ用ですね。それほど重くない割に防寒性は高そうです。
カラーバリエーションの多さも魅力です。ローデングリーンも良いけど、エンジ色…良いなぁ(^^;

 

●「ピュア360プレーンメリノウール」の場合●
オーダーコート 130,000円(税抜)~
オーダースーツ
・SILVER LINE 80,000円(税抜)~
・GOLD LINE 123,000円(税抜)~
オーダージャケット
・SILVER LINE 54,000円(税抜)~
・GOLD LINE 92,000円(税抜)~
オーダートラウザーズ 37,000円(税抜)~

 

 

Leichtfried ライヒットフリード ローデンクロス オーダーコート オーダージャケット

③シンメトリー640ダブルフェイス 3色
ウール100% 640gms

色の異なる2枚の生地を重ねてあるのでかなりヘヴィです。
コートに使う方が多いと思いますが、ジャケットでも面白そうです。
表裏はありませんのでどちらの色も使えます。

 

●「シンメトリー640ダブルフェイス」の場合●
オーダーコート 152,000円(税抜)~
オーダージャケット
・SILVER LINE 69,000円(税抜)~
・GOLD LINE 106,000円(税抜)~

 

 

今年の秋冬も面白い生地を色々と仕込んだつもりですが、その中でも最もワクワクしている素材の一つです。
8/9(金)の記事で現在コートのサンプルを製作中だと書きましたが、実はココの生地を使っているので、仕上がりがとても楽しみです。
是非店頭で生地の質感をお確かめください。

 

 

 

オーダーシャツフェアを開催中です。
詳しくはリンク先をご覧ください。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

チェスターフィールドコートのオーダー始めました

2019.08.09

09.オーダーコート

店主の郷間です。

 

当店は今月の20日で開店から2年を迎えます。
当店が提供しているオーダー商品は革靴・スーツ・シャツ・ネクタイで、それは開店以来変わっていませんでしたが、3年目に入るこのタイミングでオーダーコートを始めることにしました。
もちろん思い付きで始めるわけではなく、昨年の秋に自分用のサンプルを作り、数か月着用した結果をもとに満を持してスタート致します。

 

コートのタイプは、チェスターフィールドコート。
19世紀の英国でチェスターフィールド伯爵が初めて着たと言われることからその名が付きました。
フォーマル、ビジネスに幅広く対応するコートの王道です。

 

まずは昨年作った自分用のサンプルの画像をご覧ください。

オーダーコート チェスターフィールドコート

思いっきりクラシックに、ダブルブレストのロング丈(着丈110cm)、裾にかけて広がったややAライン気味のシルエットで作りました。
実際にはシングルブレストで、丈は膝上(身長170cmで着丈85~90cm)くらいのご注文が多いのではないかと思います。シルエットもAラインよりボックス(裾が広がっていない)のほうが最近は主流ですかね。
オーダーですのでその辺りは自由に調整できます。
生地はFOX BROTHERSのネイビーフランネル、目付は530~560gmsです。

 

2枚目の画像は「00’s~40’sヴィンテージファッション」(ワールドフォトプレス)から引用したイメージです。

オーダーコート チェスターフィールドコート

来月にはもう一着、チャコールグレーのシングルブレスト、ボタンを隠した比翼仕様、ボックスシルエットのサンプルが仕上がってきますので、また紹介したいと思います。

 

当店のスーツはリーズナブルなSILVER LINEと、より縫製にこだわったGOLD LINEの2つのお仕立てのコースをご用意していますが、コートは何着も買うものではないと思いますので、GOLD LINEのみとし、こだわりのクオリティで提供したいと思います。

 

続々と入荷中の秋冬生地ですが、その中にはコートを作ることを想定して選んだ生地がたくさんありますので、それはまたあらためて紹介したいと思います。これから入荷する生地もありますが、ツイード・フランネル・カヴァートなど、既にご案内できる生地もかなり揃っています。

 

気になる価格ですが、130,000円(税抜)からだとお考えください。
スーツに使うような薄い生地を使えばもっと安く(101,000円~)なりますが、コートに適している生地を使った場合の金額です。

 

コートを着るのはまだ先かも知れませんが、特に今年は10月に増税を控えていますので、早めに検討されたほうが宜しいかと思います。
画像にある自分用のコートは店頭に置いてありますので、是非実物をご覧ください。

 

自信を持ってお勧めするオーダーコート、スタートです。

 

 

 

オーダーシャツフェアを開催中です。
詳しくはリンク先をご覧ください。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

名が持つ意味

2019.08.07

14.出来事

店主の郷間です。

 

私が月に一度参加している勉強会で、講師の先生から「自分の名前が持つ意味」について調べてみると面白いよ、と言う話がありました。
そう言えば、小学校の頃に「自分の名前の意味を親に聞いてみましょう」みたいな宿題があったような気がしますが、どんな内容だったか覚えていません。

 

と言うわけで、帰宅してすぐに調べてみました。
私の名前は裕(ゆう)と言います。
「裕福」などで使われる字ですので、想像通り「豊か、満ち足りている」と言うような意味があるそうです。
裕福では無いような気もしますが、それなりに楽しく生きているので満ち足りている…のか?
いや、これは一生の目標なのでしょうね。
まぁそれはさておき。

 

さらに調べると、面白いことが書いてあります。
「裕」は「ゆったりした衣服」「やすらかな衣服」を表す漢字で、そこからの連想で「豊か」と言う意味を持つようになったのだそうです。
当然と言えば当然ですが、衣偏(ころもへん)だから衣服が関係しているのですね、意外に意識したことがありませんでした。
あれ、もしかすると私がいま洋品店を営んでいるのは生まれた時に決まっていたことなのかもしれません…
せっかく天職に就くことができたのだから、もっと豊か(お客様も自分も)になれるように頑張らなければなりませんね。

 

生涯をかけて成し遂げたいことに思いを馳せてみたり、目先の増税について心配したり、やることはまだまだ山積です。
軽減税率制度は、全ての事業者に関係あるんですってよ。

 

オーダーシャツフェアを開催中です。
詳しくはリンク先をご覧ください。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

SAPHIR一部商品の価格改定について

2019.08.06

12.お手入れ

店主の郷間です。

 

シューケアブランド「SAPHIR」の一部商品について、原材料高騰・輸入価格上昇のため、9/2(月)より価格を改定させていただきます。

 

当店で取り扱いのある商品の中では、以下の3点が対象になります。

サフィール 油性クリーム 油性ワックス クリーナー

画像左から、

 

・SAPHIR NOIRクレム1925 2,000円 ⇒ 2,200円

・SAPHIR NOIRビーズワックスポリッシュ 1,000円 ⇒ 1,200円

・SAPHIRレノマットリムーバー 1,500円 ⇒ 1,600

 

価格は全て税抜です。

 

皆様にはご理解をいただきますよう、お願い申し上げます。
ご購入予定のある方は、改定前のご来店をお勧め致します。

 

オーダーシャツフェアを開催中です。
完売した生地も出ていますので、詳しくはリンク先をご覧ください。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

 

オーダースーツの仕上がり(ダークネイビー・ピークドラペル)

2019.08.05

06.オーダースーツ

店主の郷間です。

 

O様よりご注文をいただいたオーダースーツの仕上がりです。
冠婚葬祭にも着ていけるダークスーツをご希望のとのことでしたので、濃紺の生地でピークドラペルの2ピースをお作り致しました。

 

逆三角形でスタイルの良いO様、大胸筋が発達しているため既製品のスーツでは下衿(Vゾーンのあたり)が浮いてしまうようです。
今回は前身幅を補正を入れ、下衿の浮きを解消致しました。
既製品だけではなく、パターンオーダーと言われるモノの中には、着丈と袖丈、あとはトラウザーズの股下くらいしか調整できない場合があります。その場合、胸の部分が窮屈だったら全体的に1サイズ上げるしかありません(つまり胸以外の部分が緩くなります)。
当店のオーダーは、背幅は変えずに前身幅だけ広げるなど柔軟な補正が可能です。

オーダースーツ 濃紺 ダークネイビー ピークドラペル

このスーツのシルエットだけで、O様の体格の良さがうかがい知れるようですね。

オーダースーツ 濃紺 ダークネイビー ピークドラペル

ラペル(lapel=下衿)の先端が尖った形状をしているピークドラペルが、ドレッシーな印象です。

 

 

O様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

 

オーダースーツ
・SILVER LINE 49,000円(税抜)~
・GOLD LINE 92,000円(税抜)~

 

 

オーダーシャツフェアを開催中です。
完売した生地も出ていますので、詳しくはリンク先をご覧ください。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

 

SCABAL ‘GALAXY’ 受注開始

2019.08.04

06.オーダースーツ

店主の郷間です。

 

8/2の記事で、ベルギーSCABAL(スキャバル)社の生地の取り扱いを開始するとお知らせしました。
今回は実際に生地を紹介します。

 

取り扱いを始めるのは、英国にある自社工場で織られた「GALAXY(ギャラクシー)」です。
SCABALの中で、高級感・耐久性・価格などのバランスが最も良いコレクションではないかと思います。

 

オーダースーツ SCABAL GALAXY

目付は280gms。秋冬としてはやや軽め、秋冬春の3シーズン着用も可能。
英国生地のしっかりした質感と、bloom finish と言う仕上げによる光沢感を併せ持っています。

 

柄はもちろん無地やシンプルなストライプと言ったベーシックなものもありますが、エレガントな柄が多いのが特徴です。複数のパターンを組み合わせた柄でも下品になっていないのがSCABALらしさでしょうか。

オーダースーツ SCABAL GALAXY

ラグジュアリーでエレガント。
20歳そこそこの若者には時期尚早です。
歳を重ねたからこそ似合う、そんな生地はいかがでしょう?

 

 

●SCABAL「GALAXY」の場合●
オーダースーツ
・SILVER LINE 137,000円(税抜)~
・GOLD LINE 175,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

フィボナッチ紳士洋品店