フィボナッチ紳士洋品店

フィボナッチ紳士洋品店

news

チェスターフィールドコートのオーダー始めました

2019/08/09

09.オーダーコート

店主の郷間です。

 

当店は今月の20日で開店から2年を迎えます。
当店が提供しているオーダー商品は革靴・スーツ・シャツ・ネクタイで、それは開店以来変わっていませんでしたが、3年目に入るこのタイミングでオーダーコートを始めることにしました。
もちろん思い付きで始めるわけではなく、昨年の秋に自分用のサンプルを作り、数か月着用した結果をもとに満を持してスタート致します。

 

コートのタイプは、チェスターフィールドコート。
19世紀の英国でチェスターフィールド伯爵が初めて着たと言われることからその名が付きました。
フォーマル、ビジネスに幅広く対応するコートの王道です。

 

まずは昨年作った自分用のサンプルの画像をご覧ください。

オーダーコート チェスターフィールドコート

思いっきりクラシックに、ダブルブレストのロング丈(着丈110cm)、裾にかけて広がったややAライン気味のシルエットで作りました。
実際にはシングルブレストで、丈は膝上(身長170cmで着丈85~90cm)くらいのご注文が多いのではないかと思います。シルエットもAラインよりボックス(裾が広がっていない)のほうが最近は主流ですかね。
オーダーですのでその辺りは自由に調整できます。
生地はFOX BROTHERSのネイビーフランネル、目付は530~560gmsです。

 

2枚目の画像は「00’s~40’sヴィンテージファッション」(ワールドフォトプレス)から引用したイメージです。

オーダーコート チェスターフィールドコート

来月にはもう一着、チャコールグレーのシングルブレスト、ボタンを隠した比翼仕様、ボックスシルエットのサンプルが仕上がってきますので、また紹介したいと思います。

 

当店のスーツはリーズナブルなSILVER LINEと、より縫製にこだわったGOLD LINEの2つのお仕立てのコースをご用意していますが、コートは何着も買うものではないと思いますので、GOLD LINEのみとし、こだわりのクオリティで提供したいと思います。

 

続々と入荷中の秋冬生地ですが、その中にはコートを作ることを想定して選んだ生地がたくさんありますので、それはまたあらためて紹介したいと思います。これから入荷する生地もありますが、ツイード・フランネル・カヴァートなど、既にご案内できる生地もかなり揃っています。

 

気になる価格ですが、130,000円(税抜)からだとお考えください。
スーツに使うような薄い生地を使えばもっと安く(101,000円~)なりますが、コートに適している生地を使った場合の金額です。

 

コートを着るのはまだ先かも知れませんが、特に今年は10月に増税を控えていますので、早めに検討されたほうが宜しいかと思います。
画像にある自分用のコートは店頭に置いてありますので、是非実物をご覧ください。

 

自信を持ってお勧めするオーダーコート、スタートです。

 

 

 

オーダーシャツフェアを開催中です。
詳しくはリンク先をご覧ください。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

フィボナッチ紳士洋品店