フィボナッチ紳士洋品店

フィボナッチ紳士洋品店

news

ブルックスブラザーズ展

2018/10/12

13.出来事

店主の郷間です。

 

昨日は新宿の文化学園服飾博物館で開催中の開催中の「ブルックスブラザーズ展」に行ってきました。
BROOKS BROTHERSといえば、アメリカントラディショナルファッション(トラッド)の元祖であるブランドで、日本でも路面店や百貨店で展開しているので、ご存知の方も多いと思います。
高校生の頃、渋カジブームでアメリカンファッションの洗礼を受けた私にとって、やはりボタンダウンシャツと言えばブルックス。左胸にロゴの刺繍が入ったラルフローレンより、ロゴのないブルックスがカッコよく見えたものでした。

 

創立200年を記念して開かれたこの展示会は、その長い歴史を資料とともに振り返る見応えにあるものでした。
最近のブルックスは中国製のモノが増え寂しい思いをしていましたが、やはり老舗が持つアーカイブは素晴らしく、このブランドの力を再認識されられました。
まだ公開していない資料があるなら、いつかもっと大きな会場で展示会をやってくれないかな…

ブルックスと言えば、のボタンダウンシャツ。

壁一面にボタンダウンシャツ!

映画「華麗なるギャツビー」の衣装。

古い広告などの資料もたくさん見られました。

 

トラッド好きな方、必見ですよ!

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

フィボナッチ紳士洋品店