フィボナッチ紳士洋品店

フィボナッチ紳士洋品店

news

06.オーダースーツ

寒い日のコーディネート

2020.01.18

04.コーディネート, 06.オーダースーツ, 07.オーダーシャツ

店主の郷間です。

 

今日の東京は積もるほどではありませんが、雪がちらつき寒い一日ですね。
皆さんは、こんな日にはどんなスーツを着ますか?
私は、ついcovert(カヴァート)のスリーピースに袖を通します。
保温性はフランネルのような起毛素材に軍配が上がりますが、冷たい風を通さない防風性と、濡れてもヨレたりしないタフさが圧倒的です。

オーダースーツ カノニコ カヴァート covert

シャツはロンドンストライプのタブカラー、ネクタイは私物です。
これにコートを羽織ってラバーソールの革靴を履けば、雨や雪の降る寒い日のスタイルは完成です。

 

当店のお客様でも、この秋冬にcovert(カヴァート)でオーダーされた方が数名いらっしゃいましたが、もっと人気が出ても良い素材だと私は思っています。本来の用途であるコートもお薦めです。
ぜひ店頭で生地をご覧ください!

 

●CANONICO「COVERT」の場合●
オーダースーツ
・SILVER LINE 80,000円(税抜)~
・GOLD LINE 123,000円(税抜)~
オーダーコート 130,000円(税抜)~

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

HOLLAND & SHERRY ‘CAPE HORN LIGHTWEIGHT’

2020.01.12

06.オーダースーツ

店主の郷間です。

 

秋冬物をオーダーされるお客様も多々いらっしゃる時期ですが、そんなタイミングで早くも春夏用のスーツ生地の入荷が始まりました。

 

第1弾として紹介するのは、英国HOLLAND & SHERRY の「CAPE HORN LIGHTWEIGHT」。
Super 100’sと言う細い羊毛を強撚糸にし、品と実用性(防シワ性と通気性)を兼ね備えた生地です。
目付は260gms。日常のビジネスシーンはもちろんのこと、トラベルスーツとしても活躍してくれるスペックです。
トラベルスーツと言えばいわゆる「フレスコ」がありますが、フレスコは重くマットな質感なので好き嫌いが分かれるところ。その意味でこのCAPE HORNはより幅広いシーンに対応した素材だと思います。

ホーランドアンドシェリー ケープホーン オーダースーツ

柄はストライプ、グレンチェック、ウィンドウペインなどベーシックな展開ですが、無地の色展開が豊富なのが面白いところ。
派手めの色でジャケットやトラウザーズを単品で作るのも良さそうですね。
画像2枚目は無地だけピックアップしたものです。

ホーランドアンドシェリー ケープホーン オーダースーツ

これからも春夏生地が続々と入荷して参りますのでお楽しみに!
秋冬物のご相談もまだまだお待ちしております。

 

 

●HOLLAND & SHERRY「CAPE HORN LIGHTWEIGHT」の場合●
オーダージャケット
・SILVER LINE 89,000円(税抜)~
・GOLD LINE 124,000円(税抜)~
オーダースーツ
・SILVER LINE 137,000円(税抜)~
・GOLD LINE 175,000円(税抜)~
オーダートラウザーズ 66,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

 

オーダースーツの仕上がり(canonicoカヴァート・スリーピース)

2020.01.11

06.オーダースーツ

店主の郷間です。

 

先日ネットで映画でも観ようかと、ガイ・リッチー監督の「シャーロック・ホームズ」を再生し始めたのですが、5分で止めました(^^;)
作品は悪くないのかもしれませんが、ホームズに関しては子供のころからの勝手な思い入れがあり、原作のキャラクターや雰囲気を期待してしまっていたのが間違いでした。
消化不良なので古いホームズ映画を漁ろうと思っています。お薦めがあれば教えてください^^

 

さて、O様よりご注文をいただいたオーダースーツの仕上がりです。
伊カノニコ社・カヴァート(covert)のグレーで作ったスリーピースです。

オーダースーツ canonico カヴァート スリーピース

シンプルな正統派スリーピース、と言う感じですが、衿付きのウェストコート(ベスト)が華やかな印象ですね。

オーダースーツ canonico カヴァート スリーピース

画像2枚目、近くで見るとカヴァートの特徴である綾目(斜めに入った織り目)が分かります。

 

もともとカヴァートコートと言うコート用の生地ですので、防風性は文句なし。
そしてもう一つ、なんといってもやはりこの生地は高い防シワ性です。
「エレガント」とか「セクシー」とか「ゴージャス」と形容されるようなモノではないかもしれませんが、実用的から来る機能美のような魅力を持つスーツではないでしょうか。

 

O様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダースーツ
・SILVER LINE 49,000円(税抜)~
・GOLD LINE 92,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

今年もお世話になりました

2019.12.29

06.オーダースーツ, 07.オーダーシャツ, 08.オーダーネクタイ, 14.出来事

店主の郷間です。

 

当店は本日が仕事納めになります。
今年もお世話になりました。

 

当店は2017年8月に開店し、この12月で3度目の決算を迎えます。
靴メーカー勤務時代から思っていた「私だったら自分たちが作ったモノをこう売りたい」と言う理想を、これからも追い続けて参りたいと思っています。

オーダースーツ HOLLAND&SHERRY CITY OF LONDON

さて、今日のコーディネートです。
いつもは鏡に映った姿を映してコーディネートを紹介していましたが、鏡越しだと画質も悪く左右も逆になってしまうので、手元でシャッターを切ることができるリモコンを購入しました。左手にリモコンを持っています(^^;)
写真の腕ももうちょっと上げたいなぁ。

 

今年作ったHOLLAND & SHERRY「CITY OF LONDON」のバーズアイを高級仕立て(GOLD LINE)で作ったスリーピースが活躍中です。打ち込みが強くシワになりにくいのに、滑りのある質感が心地よく、これを着ている日はいつもよりリラックスできる感じがします。お勧めしたい良い生地です。

 

「CITY OF LONDON」だけに、合わせたのはロンドンストライプのタブカラーシャツ。ネクタイは一見無地に見える同色のペイズリー柄。そして毎日のように付けている堀口切子のラペルピン(ピンズ)。ポケットチーフはシャツのに合わせてネイビーです。
ネクタイをもう少し派手にしても良かったかなとも思いますが、このくらい抑制のきいた組み合わせも私は好きです。

 

それでは皆様、良いお年を!
年明けは1/5(日)より営業致します。

 

●HOLLAND & SHERRY「CITY OF LONDON Vintage Suiting」の場合●
オーダースーツ(シングル2ピース)
・SILVER LINE 108,000円(税抜)~
・GOLD LINE 147,000円(税抜)~

 

オーダーシャツ 10,000円(税抜)

オーダーネクタイ 14,000円(税抜)

「堀口切子」ピンズ 15,000円(税抜)

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

 

春夏の準備

2019.12.25

06.オーダースーツ

店主の郷間です。

 

2020年春夏のスーツ/ジャケット地の新作サンプルが届き、どの生地を展開しようか夢想中です。
当店は私の好み(つまり独断と偏見)で生地のチョイスをしていますので、流行りの生地が置いていない場合もありますが、感覚が近いお客様であればきっと喜んでいただけるはずです。

自分の感性を信じて、大枠のイメージは決めました。
そんなにたくさん売れるわけないのに、つい画像のようなアースカラーに目が行くあたり、商売下手なのかもしれません(^^;)
1~2月には出揃うと思いますのでお楽しみに。
もちろん2019年春夏から継続しているする生地も多々ありますので、春夏スーツのご用命、いつでもお待ちしております。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

本日のコーディネート

2019.12.23

04.コーディネート, 06.オーダースーツ, 07.オーダーシャツ, 09.オーダーコート

店主の郷間です。

 

気が付いたらもう今年も残すところあと数日ですね。
年が明けたら確定申告か…気が重い(^^;)

 

本日のコーディネートです。
Brisbane Moss(ブリスベン・モス)のコーデュロイで作ったスリーピース、グレイの綿ネル素材のラウンドタブカラーシャツ、レジメンタルストライプのウールタイ(他社品)です。暖かい質感の素材でまとめてみました。

brisbane moss ブリスベン・モス オーダースーツ スリーピース

このコーデュロイスーツを着るときは、私は真冬でもコート要らずですが、もし寒い方はダッフルコートやBarbourのコートなど、少しラフなモノを合わせると良いですね。

 

味のある風合いとズッシリした重量感がたまらないブリスベン・モスのコーデュロイ、良いですよ!
ジャケット単品・スーツ(セットアップ)・コートなど、なんでもご相談ください。

 

●Brisbane Moss「Quality T1」「Quality 3010X」●
オーダースーツ
・SILVER LINE 92,000円(税抜)~
・GOLD LINE 136,000円(税抜)~
オーダージャケット
・SILVER LINE 62,000円(税抜)~
・GOLD LINE 99,000円(税抜)~
オーダートラウザーズ 43,000円(税抜)~
オーダーコート 141,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

オーダートウラウザーズの仕上がり(ホワイトベルベット)

2019.12.18

06.オーダースーツ

店主の郷間です。

 

F様よりご注文をいただいたオーダートラウザーズ(パンツ)の仕上がりです。
9月11日の記事で紹介したベルベットの中から、発色の良いレーヨンベルベットのホワイトをお選びいただき、トラウザーズをお作りしました。

オーダートラウザーズ オーダーパンツ ベルベット

ベルベットでオーダーをしたく色々探した結果、当店にご来店されたF様。
ホワイトと言う色、そしてベルベットの光沢、着道楽の雰囲気がプンプンします(^^;)
これを穿いてお洒落な方々が集まるクリスマスパーティーに参加されるとのこと。

オーダートラウザーズ オーダーパンツ ベルベット

ワンタック、ベルトループなし、サイドアジャスター付き、そして右側(向かって左側)にウォッチポケット(懐中時計を入れるためのポケット)を付けています。

 

F様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダートラウザーズ 19,000円~

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

オーダースーツの仕上がり(CANONICOフランネル120’S)

2019.12.06

06.オーダースーツ

店主の郷間です。

 

ご注文をいただいたスーツが仕上がると、トルソー(マネキン人形)に着せた状態で撮影し、皆さんに紹介していますが、実は紹介したくても紹介出来なかったものが多々ありました。
店にあるトルソーは私の体型に近いものを置いているため標準より細く、大柄な方のスーツを着せるとブカブカなのです…
そこで、とうとう大きいサイズのトルソーを購入しました。
このトルソーに着せられる大きさのシャツがないのでシャツ、ネクタイとのコーディネートはできませんけど(^^;)

 

というわけで、K様よりご注文をいただいたオーダースーツの仕上がりです。
生地は伊CANONICO社のフランネル120’S。目付はフランネルとしてはライトな270gmsです。
どこに行っても暖房が効いている現代では必要十分なスペックと言えるでしょう。
永く使うことを想定し、トラウザーズは2本お作りしました。いわゆる2パンツスーツですね。

オーダースーツ カノニコ フランネル

オーダースーツ カノニコ フランネル

遠目に観ると紺無地ですが、アップにすると小さいハウンドトゥース(千鳥格子)柄になっています。
派手な柄は好きではないけど無地ばかりじゃつまらないと言う方、こんな柄はいかがでしょう?

 

K様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

 

オーダースーツ
・SILVER LINE 49,000円(税抜)~
・GOLD LINE 92,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

先日のコーディネート

2019.11.25

04.コーディネート, 06.オーダースーツ, 09.オーダーコート

店主の郷間です。

 

気温が20度前後になるのは今年は今日で最後になりそうですね。
そろそろツイードでも着てみましょうか。

オーダージャケット ツイードジャケット Johnstons of Elgin

生地はJohnstons of Elgin の Heritage Tweed、仕立てはSILVER LINE。
この素材の紹介は2018年10月21日の記事をご覧ください。
今年で3年目になりますが、ツイードジャケットとしてはまだまだ若輩者です(^^;)
目付はヘヴィな700gms、中にニットを着れば真冬もコート要らずです。
これでコートを作るのももちろんアリですね。

 

シャツはインディゴ染め、トラウザーズはモールスキン素材のネイビー、グリーンのウールタイ(私物)を合わせてみました。
様々なコーディネートが楽しめるのがツイードジャケットの楽しいところです。あと私がよく合わせるのが、エンジ色のコーデュロイトラウザーズ、休日ならジーンズ。ダークブラウンやモスグリーンも絶対に合いますね!

 

Johnstons以外にも、FOX BROTHERS、HOLLAND & SHERRYなどのツイードをご用意しています。
以前紹介した希少なキーパーズツイードもまだ在庫がありますので、ぜひ店頭でご覧ください。

 

 

オーダージャケット
・SILVER LINE 35,000円(税抜)~
・GOLD LINE 72,000円(税抜)~
オーダーコート 130,000円(税抜)~

 

●Johnstons of Elgin 「Heritage Tweed」の場合●

オーダージャケット
・SILVER LINE 69,000円(税抜)~
・GOLD LINE 106,000円(税抜)~
オーダーコート 152,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

オーダースーツの仕上がり(ブリスベンモス・コットン2ピース)

2019.11.22

06.オーダースーツ

店主の郷間です。

 

Y様よりご注文をいただいたオーダースーツの仕上がりです。
英国brisbane moss(ブリスベンモス)のコットンを使った2ピースです。
この素材については10月4日の記事で紹介していますのでご覧ください。
秋冬に限らず通年着たいというご希望でしたので、目付320gmsのモノをお選びいただきました。

 

コットンはシワになりやすいためビジネススーツにはほとんど使われない素材ですが、そのシワ感や柔らかい発色によってカジュアルな雰囲気に仕上がりますので、オフのスーツとして根強い人気があります。
別のお客様から聞いた話ですが、お勤めの会社で今年からクールビズ期間以外も(つまり一年中)ネクタイを締める必要がなくなったそうです。これからますますビジネスシーンのドレスコードがカジュアル化していくことを考えると、コットンスーツの需要は増えていくのかもしれませんね。

 

という事で、仕上がりをご覧ください。
ネクタイは9月7日の記事で紹介した、Adjustable CostumeのStrawberry Thief Tieです。

オーダースーツ brisbane moss ブリスベンモス コットンスーツ

オーダースーツ brisbane moss ブリスベンモス コットンスーツ

コットンスーツはコーディネートの幅が広がります。
インナーにタートルネックのカットソーや、ニットポロを着ても良いですね。派手な柄(ストライプやチェックに限らず、花柄なども)のシャツも面白そうです。
ウールのスーツにスニーカーは感心しませんが、コットンスーツならアリだと思います。

 

単品使いがしやすいのも、このコットンスーツの便利なところ。
ジャケットの下はジーンズを穿いても良いですし、トラウザーズの上はツイードやコーデュロイのジャケットでも合うと思います。

 

仕上がったスーツを見ていたら私も欲しくなってしまいました…(^^;)

 

Y様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダースーツ
・SILVER LINE 49,000円(税抜)~
・GOLD LINE 92,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

フィボナッチ紳士洋品店