フィボナッチ紳士洋品店

フィボナッチ紳士洋品店

news

07.オーダーシャツ

サファリカラーとは?

2020.07.17

07.オーダーシャツ

店主の郷間です。

 

T様よりご注文をいただいたオーダーシャツの仕上がりです。
今春にスタートしたオーバーシャツからサファリシャツ仕様でお作り致しました。
生地はシアサッカーの白、コットン100%です。

オーダーシャツ オーバーシャツ サファリシャツ シアサッカー

皆さんは「サファリカラー」と言う言葉を聞いたことがありますか?
聞いたことが無い人もおおよその想像はつくかもしれませんが、ベージュ、ブラウン、カーキなどアフリカの大地を思わせるような色のことを指します。
サファリとは狩猟旅行の事ですので、その時に身に付けるモノには保護色、つまりサファリカラーが使われます。

 

ご覧の通り、今回のシャツは白い生地を使っています。
サファリシャツによくある、エポレット(肩についているストラップ)も付けませんでした。
こうすることでサファリシャツの泥臭さが和らぎ、タウンユースに適したシャツとなりました。
微妙な匙加減はT様のセンスの賜物です。

 

6月6日の記事では、ネイビーのサファリシャツを紹介しています。
王道のサファリカラーも良し、白で少し洗練させるのも良し、そしてネイビーで全く違う印象にするも良し。
素材を変えると全く別物になるのもオーダーの楽しいところです。

 

T様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダーシャツ 10,000円(税抜)~

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

 

 

リネンのカプリシャツならノーアイロンでも

2020.07.11

07.オーダーシャツ

店主の郷間です。

 

今年から受注を始めたカプリシャツ。
洗濯するたびに柔らかくなって心地良さが増しています。

オーダーシャツ カプリシャツ リネンシャツ

リネン(麻)100%のリゾートシャツですから、シワは付き物。画像のようにはじめからノーアイロンの状態で着るのもアリですね。涼しさだけではなく、シワを楽しめるという意味でも、カプリシャツを作るならリネンが最適だと思います。

 

早くこのシャツで旅に出られる日が来ますように。

 

 

オーダーシャツ 10,000円(税抜)~
カプリシャツオプション 2,000円(税抜)

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

オーダーシャツと共生地マスク

2020.07.10

07.オーダーシャツ

店主の郷間です。

 

アメリカントラディショナルファッション(トラッド)の雄、ブルックスブラザーズが経営破綻したというニュースが流れました。このブランドにファッションを教えてもらった人と言う人も多い、存在感の大きなブランドですので私もショックを受けています。身売りをして継続しようとしているそうですが、どこかの国の資本が入ることでブルックスの良さが失われてしまうのは、ブランドが消滅するより嫌だなぁ、なんて勝手なことを考えてしまいます。今後どうなるのか注目したいと思います。
そうそう、ブルックスブラザーズジャパンに影響はないそうですのでご注意ください。

 

さて、6月17日の記事でも紹介したオーダーシャツと共生地のマスクですが、初めての柄物が仕上がりましたのでお披露目します。

オーダーシャツ オーダーマスク ロンドンストライプ

少し前までマスクと言えば白だけで、たまに黒を見かける程度でしたが、ここ数ヶ月で急激に多様化し柄物のマスクにも違和感を感じなくなって来ました。
これからは、服装によってマスクを替えるのが当たり前になるのかもしれません。
そこで、ビジネスシャツの定番柄であるロンドンストライプのマスクです。オンタイム用のマスクにいかがでしょうか?

 

私自身、柄物のマスクは初めてですが、着用しても違和感は感じません。
真っ白よりも涼しげに見えるような気がします。
あと、縦縞なので顔が細く見える効果があるとかないとか(^^;)

 

マスクは、オーダーシャツと同時に同じ生地でのみ承ります。
マスクのみのご注文はお受けしておりませんのでご注意ください。

 

 

オーダーシャツ 10,000円(税抜)
共生地マスク 1,500円(税抜)

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

オーダーシャツの仕上がり(シアサッカー・オーバーシャツ)

2020.07.03

07.オーダーシャツ

店主の郷間です。

 

K様よりご注文をいただいたオーダーシャツの仕上がりです。
素材はシアサッカー、アウターとして着られるオーバーシャツ仕様でお作り致しました。

オーダーシャツ オーバーシャツ シアサッカー

オーバーシャツのオーダーが始まった時に、どんな素材やスタイルを提案しようか色々悩んで作ったサンプルをご覧になったK様が一言、「これと全く同じ仕様で!」。
提案したかったことに共鳴していただけて嬉しいです^^

 

中にTシャツやポロシャツを合わせればカジュアルに、少しだけドレスアップしたいときはボタンダウンシャツなどを着てみてはいかがでしょう?

 

オーバーシャツをジャケット代わりに使う場合、頻繁に脱いだり着たり手に持ったりすることを想定すると、シワが気にならないシアサッカーは絶対便利です。そしてもちろん、凹凸のある織り方をしているので肌に触れる面積が少なく、夏でも使いやすいのも嬉しいですよね。

 

K様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダーシャツ 10,000円(税抜)

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

オーダーシャツの仕上がり(ハードマンズリネン・サファリシャツ)

2020.06.27

07.オーダーシャツ

店主の郷間です。

 

S様よりご注文をいただいたオーダーシャツの仕上がりです。
オーバーシャツ(アウターとして着られるシャツ)の中でも最もお問い合わせの多い、サファリシャツ仕様でのご注文です。
生地はHerdmans(ハードマンズ)のリネン(麻)100%、ホワイト。

オーダーシャツ オーバーシャツ ハードマンズリネン サファリシャツ

リネンはシャリっとした肌触りで涼しく感じるだけでなく、吸水性・速乾性が高いため汗をかいてから快適な状態に戻るまでの時間が早いことも見逃せません。これは、麻の繊維の中がストローのように空洞(中空構造)になっているためなのです。早く乾くのでベタつく時間が短いだけでなく、乾くときに熱を放出して涼しい状態に戻してくれるのですね。

 

スワヒリ語で、アフリカでの狩猟旅行を意味するsafari。
過酷な環境に耐えうる機能性素材として、麻が使われることが多いのも頷ける話です。

 

予報によると今年の夏も暑くなりそうですね。
猛暑対策にリネンのシャツをとお考えの方、色によっては品切れが出ておりますのでお急ぎください!

 

 

オーダーシャツ 10,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

シャツと共生地のマスク

2020.06.17

07.オーダーシャツ

店主の郷間です。

 

6月1日の記事で紹介したように、シャツと同じ生地でマスクをオーダーすることができるようになりました。
早速、サンプルが仕上がりましたので紹介します。

オーダーシャツ オーダーマスク アイスコットン

衿型はクラシックなピンホールカラー、生地はスイス・スポエリー社のアイスコットン、色はサックスブルーです。
アイスコットンは綿100%ですが、綿が持つ毛羽を極力抑えることで接触涼感を実現した生地です。毛羽を抑えるために超強撚、つまり糸をかなり強く撚(よ)っているそうなので、防シワ性の高さも間違いなさそうです(これから着てみて検証します)。

オーダーマスク

裏地は白のオックスフォード(綿100%)。肌触りが柔らかく、通気性の高い生地です。
シャツメーカーらしく、ゴムはボタンで留めてあり交換可能です。また、伸びを防ぐために洗濯時に外して洗うこともできます。

 

マスクは単品でのご注文はできません。
シャツをご注文の際に同じ生地でのみ承ります。
画像のマスクは店頭に置いておきますので、興味のある方はご覧ください。

 

 

オーダーシャツ 10,000円(税抜)~
共生地マスク 1,500円(税抜)

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

カプリシャツのサンプル

2020.06.13

07.オーダーシャツ

店主の郷間です。

 

5/23の記事で紹介したカプリシャツのオーダーですが、自分用のサンプルが仕上がりましたので紹介します。

オーダーシャツ カプリシャツ リネン

生地は、昨年のオーダーシャツフェア用に仕入れて売れ残っていた伊BRIXIATEXのリネン(麻)100%なのですが、カプリシャツを作るために残っていたような生地じゃないか!という事で使ってみました。同じ生地ではオーダーできませんので悪しからず。
余談ですが、フェア用の生地はまだ数点残っていますので興味のある方は店頭でご覧ください。

 

袖は長袖・半袖・5分袖の3種類から選べますが、私は画像のように長袖を腕まくりして着ようと思っています。
まだ洗濯していないのですが、一度洗ってクタっとこなれた感じになるのが楽しみです。

 

オーダーシャツはご注文から約3週間で仕上がります。
今ご注文いただくと7月初め頃ですので、ちょうどこんなシャツが着たいタイミングではないでしょうか。

 

こんなシャツを作ったら、旅行に行きたくなってきました。
緊急事態宣言は解除されたとはいえ、旅行をする雰囲気になるにはもう少し時間がかかりそうです。
この夏はどこかに行けるかな…

 

オーダーシャツ 10,000円(税抜)~
カプリシャツオプション 2,000円(税抜)

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

オーダーシャツの仕上がり(クレリックシャツ)

2020.06.10

07.オーダーシャツ

店主の郷間です。

 

I様よりご注文をいただいた、オーダーシャツの仕上がりです。
衿型は、レギュラーカラーよりも少し角度が広いスチュアートレギュラー。ボディはサックスブルー、カラーとカフの部分がホワイトの、いわゆるクレリックシャツです(クレリックシャツは和製英語で、英語ではcollar separated shirtなどと呼ばれます)。

オーダーシャツ クレリックシャツ

クレリックシャツはもともと盛装(華やかに着飾ること)用のドレッシーなシャツです。
現在はビジネスでも多く着られるようになっていますが、その起源を考えると、ドレッシーな着方を意識したいものです。例えば、ノーネクタイでの着用は避けるべきでしょう(クレリックはノーネクタイに合う!などと真逆なことを言っているメディアもあるのが混乱のもとなのですが)。

 

I様、この度はありがとうございました。
フィッティングにもご満足いただけたようで何よりです。
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダーシャツ 10,000円(税抜)~

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

サファリシャツ3連発

2020.06.06

07.オーダーシャツ

店主の郷間です。

 

S様よりご注文をいただいたオーダーシャツの仕上がりです。
今春から受注を始めたオーバーシャツの中からサファリシャツ仕様で、3枚同時にご注文をいただきました。
まだオーバーシャツは仕上がりの画像が少ないため、ご検討中の方は参考にしてみてください。

オーダーシャツ オーバーシャツ サファリシャツ

1枚目、まずは王道のベージュのリネン(麻)。
英国Herdmans(ハードマンズ)社のアイリッシュリネンです。
リネンのシワ感はサファリシャツの雰囲気によく似合いますね。

オーダーシャツ オーバーシャツ サファリシャツ

2枚目はライトブラウン、綿100%。
このくらい濃いほうがコーディネートの幅が広がるような気がします。
着られる期間も長そうですね。

オーダーシャツ オーバーシャツ サファリシャツ

3枚目は、ネイビーのニット素材、綿100%。
伊Albini(アルビニ)社が紡績したスーピマコットンを、国内で染色・編立てした素材です。スーピマコットンについてはまたあらためて記事にしようと思いますが、とりあえず細く長い上質な綿だと思ってください。
ニット素材でサファリシャツとは予想もしておりませんでしたが、仕上がりを見て納得です。伸縮性があるので全く違った着心地が味わえそうですね。

 

さすがに洋服好きのS様、素材や色を上手く振り分け、様々な楽しみ方ができる3枚となりました。
先日納品したのですが、その際にもう1枚ご注文いただきました…気に入っていただけたようで何よりです!
この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダーシャツ 10,000円(税抜)~

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

新入荷のシャツ生地

2020.06.05

07.オーダーシャツ

店主の郷間です。

 

オーダーシャツ用の新しい生地が入荷しました。
12の色・柄が追加になっています。
リネンやオックスフォードなどカジュアル向けの生地もありますが、今回はビジネス向けのストライプを紹介します。

オーダーシャツ ストライプ

右から2点は伊Albini(アルビニ)社の100番単糸×120番単糸。100番単糸を経(タテ)糸に、120番単糸を緯(ヨコ)糸に使って織った生地と言うことです。
「100番」とか「120番」は色の太さを表しており、番手が高く(数字が大きく)なるほど細くなっていきます。例えば50番は100番の倍の太さです。
「単糸」とは1本の糸のことで、2本撚り合わせている糸は「双糸」と言います。50番単糸と100番双糸は理論上同じ太さになりますが、後者のほうが手触りが滑らかでシワになりにくい(撚りの強さにもよるので一概には言えませんが)仕上がりになります。
当店のシャツは100~120番双糸を使ったものが多く、一般的にはこのくらいが実用品としてのバランスが取れているスペックではないかと私は思います。これより番手が大きく(糸が細くなる)に従い、実用品と言うより嗜好品向けの素材になっていきます。
もちろん生地のクオリティは糸の太さだけで決まるわけではありませんが、重要な要素ですので覚えておいて損はないと思いますよ。

 

左から4点は伊S.I.C.TESS(シクテス)の170番双糸×170番双糸。単糸では耐久性が心配になるくらい細い糸ですので、双糸にしてシルクのような触感と高い耐久性を実現させています。当店のオーダーシャツとしては最も高い価格帯(税抜22,000円)の生地ですが、4~5万円くらいのシャツに使っても全く違和感はない高級素材です。

 

当店のオーダーシャツの生地には全て糸の番手を表記していますので参考にしてみてください。
今回は高番手で涼しげなビジネス用ストライプ生地の紹介でした。
皆様のご注文をお待ちしております。

 

オーダーシャツ 10,000円(税抜)~

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

フィボナッチ紳士洋品店