フィボナッチ紳士洋品店

フィボナッチ紳士洋品店

news

2021年11月

シャツをプレゼントする意味

2021.11.19

07.オーダーシャツ

店主の郷間です。

 

K様よりご注文をいただいたオーダーシャツの仕上がりです。
正確には、K様のお子様(ご息女)からのプレゼントとしてお作り致しました。

 

衿型:スタンダードレギュラーカラー
生地:リンクルフリー(形態安定) 綿100%
カフ:大丸型

オーダーシャツ 父親 プレゼント 贈り物

人に喜んでもらえる贈り物を選ぶのはなかなか難しいものですよね。
好みやサイズがあるので、身に着けるモノをプレゼントするのは避ける方も多いと思います。それは私も概ね賛成です。
私がもし身に着けるモノを贈るなら、本人を店に連れて行き、好みとサイズが合うモノを選んでもらいます。

 

当店のオーダーシャツやオーダーシューズは、プレゼント用のご注文をいただくことがあります。
生地選びや採寸のためにご来店いただく必要がありますので、サプライズ性が弱いのでは?と思われがちですが、ご本人は行き先を告げられずに当店に連れて来られ、「ここで好きなシャツを作っていいよ!」と言われてびっくり!といった展開が多いようです。

 

お子様からお父様へのプレゼントにシャツと言うビジネスウェアを選ばれるということは、自分を育てるために仕事を頑張ってくれたことへの感謝の気持ちではないかと思い、勝手に胸が熱くなってしまった私でした。

 

K様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

 

オーダーシャツ 11,000円(税込)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

コットンフランネルのオーバーシャツ(miracolo shoesrepair様)

2021.11.17

07.オーダーシャツ

店主の郷間です。

 

水天宮前で靴修理店(ミラコロシューリペア)を営むS様のオーバーシャツの仕上がりです。

 

衿型:カーブスタンドカラー
生地:コットンフランネル 綿100%
釦:ナットボタン

 

オーバーシャツ シャツジャケット コットンフランネル

一年前の開業以降、当店のオーバーシャツを作業用に使っていただいているのですが、今シーズン作ったのがこちらです。
厚みのあるコットンフランネルは、修理職人の激しい動きにも充分に耐えうることでしょう。上着のような見た目でありながら、気軽に洗濯できる作りなのも嬉しいところです。
何年か使ってどこかに穴が開いたら、布のパッチを当てて補修するのも職人らしくて間違いなくカッコ良いと思います。

 

オーバーシャツ シャツジャケット コットンフランネル

胸のポケットに、「miracolo」の刺繍を入れました。
悩んだ結果、赤い糸になりました。
屋号の付いたモノを身に着けることが彼の覚悟であるというのが私の勝手な解釈です。

 

S様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用と、商売繁盛を願っています。

 

 

オーダーオーバーシャツ 11,000円(税込)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

スーパーバックのサイドゴアブーツ

2021.11.15

05.オーダーシューズ

店主の郷間です。

 

N様よりご注文をいただいたオーダーブーツの仕上がりです。

デザイン:ES-122 side gore boots
革:英Charles.F.Stead社 super buck
ソール:TUFFSTUD(ラバー)ソール

オーダーブーツ 宮城興業 ES-122 サイドゴアブーツ

東京の最低気温も10度を切るようになり、朝晩は肌寒さを感じる季節になりました。
タイミングを計ったかのように仕上がったスエードのブーツは、いつも以上に愛らしく見えます(^^;)

 

C.F.ステッドのスエードは毛足が短く、しっとりとしていて上品な風合いです。
履く前から良い革であることは感じられると思いますが、履いて実感できるのは染色堅牢度ではないでしょうか。
ちょっと難しい言葉ですが、要するに色落ちのしにくさです。
一般的にスエードは履きジワの部分などの色が抜けて白っぽくなってきますが、この革はそれが起こりにくいのです。
永く履くことを想定すれば、これは見逃せない特徴ですよね。

 

N様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

 

オーダーシューズ 41,800円(税込)~
オーダーブーツ 46,200円(税込)~
C.F.Stead super buck(オプション) +11,000円(税込)

 

 

当店は山形県南陽市の宮城興業ふるさと納税お仕立券に対応しています。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

革靴の塩浮き(塩吹き)

2021.11.14

11.靴修理, 12.お手入れ

店主の郷間です。

 

お客様から、他店で購入した靴に白いシミのようなものができてしまったというご相談を受けました。

革靴 塩浮き 対処

かなりピンボケな画像ですが、確かにアッパーに白いシミができています。
特に右足の親指の付け根のあたりが目立ちますね。
これは塩浮き(塩吹き)と呼ばれ、雨水が浸み込むことなどをきっかけに、革に浸み込んでいた汗や汚れが浮き出してきている状態です。

 

この靴が持ち込まれたきっかけは少し前にさかのぼります。このお客様と話をしているときに「以前履いていた靴に白いシミができたので、もう直らないと思って捨ててしまった」と仰るではないですか。また同じことがあったらいつでもお持ちくださいとお伝えし、今回のご相談となりました。

 

塩浮きの対処は難しくありません。
白いシミを隠そうと思って黒いクリームを塗りがちですが、それは意味がありません。
もう一度革を濡らして、不純物を出してあげれば良いのです。
ただ水で濡らしても良いのですが、サドルソープ(革用の石鹸)を使うとより効果的です。

 

サドルソープの使い方は動画をご覧ください。

乾いてから、失われた水分や油分をクリームで補って終了です。

革靴 塩浮き 対処

見違えるほど綺麗になりました~これでまだまだ履けますね!

 

靴のトラブルでお困りの方、いつでもご相談ください。
永く履くためのお手伝いを致します。

 

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

HOLLAND & SHERRY “City of London”のスリーピース

2021.11.13

06.オーダースーツ・ジャケット

店主の郷間です。

 

ビジネススーツ用の服地でいま私が最も気に入っているのは、ホーランド & シェリー の City of London
このスーツはこの秋で3年目に入りました。

 

生地:英HOLLAND&SHERRY City of London vintage suiting wool100% 420gms
デザイン:2つボタン ピークドラペル
仕立て:GOLD LINE

 

オーダースーツ HOLLAND & SHERRY シティ・オブ・ロンドン バーズアイ

オーダースーツ HOLLAND & SHERRY シティ・オブ・ロンドン バーズアイ

しっかりとした着心地が心地よく、シワにもなりにくいので実用性も高い素材です。
軽さや柔らかさばかりを追い求めていてはこんな素材に出逢うことはできません。

 

素材感もさることながら、気に入っているのが柄が大きめのバーズアイ。
遠目にはベーシックなグレースーツですが、近くで見るとなかなかの迫力です。
私はつくづく「よく見ると実は…」と言うモノが好きですね(^^;)

 

もちろんCity of London にはバーズアイだけではなく、ヘリンボーン、ストライプ、チェックなどベーシックな色・柄が網羅されています。クラシックで上質なビジネススーツをお探しの方におすすめしたい素材です。

 

 

●HOLLAND & SHERRY「CITY OF LONDON Vintage Suiting」の場合●
オーダースーツ
・SILVER LINE 118,800円(税込)~
・GOLD LINE 161,700円(税込)~

堀口切子ピンズ(ラペルピン)16,500円(税込)

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

カノニコ・PERENNIALのスーツ

2021.11.12

06.オーダースーツ・ジャケット

店主の郷間です。

 

K様よりご注文をいただいたオーダースーツの仕上がりです。

 

生地:伊CANONICO perennial 110’s wool100% 260gms
デザイン:段返り三つボタン
仕立て:SLIVER LINE

オーダースーツ カノニコ ペレニアル オールシーズン

perennialとは通年、つまりオールシーズンのことを指します。
どの季節にも着られるよう、目付は重くも軽くもない260gmsに設定されています。
適度な光沢が上品ですね。

 

いつもスーツを着ているビジネスマンはもちろん、滅多にスーツは着ないので数を必要としていない方、最初から最後まで1着のスーツで乗り切る就活生など、様々な方々にマッチする素材です。
話は逸れますが、就活生で思い出したことがあります。成人式用の革靴やスーツは11月末までにご注文いただくようお願い致します。
12月に入ってからも可能な限り工場と交渉しますが、お約束はできないことをご理解ください。

 

K様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

 

オーダースーツ
・SILVER LINE 53,900円(税込)~
・GOLD LINE 101,200円(税込)~

オーダージャケット 38,500円(税込)~
オーダートラウザーズ 20,900円(税込)~

堀口切子ピンズ(ラペルピン)16,500円(税込)

 

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

FOX BROTHERS のフランネルジャケット

2021.11.10

06.オーダースーツ・ジャケット

店主の郷間です。

 

M様よりご注文をいただいたオーダージャケットの仕上がりです。

 

生地:英FOX BROTHERS classic frannel wool100% 530-560gms
デザイン:段返り三つボタン
仕立て:SLIVER LINE

フォックスブラザーズ クラシックフランネル オーダージャケット

フランネルの元祖・フォックスブラザーズの中でもコートに使うようなヘヴィウェイトの生地をお選びいただきました。
ハリスツイード(feather weight)が490gmsですから、それ以上ですね。
中にニットを着ればコート要らずではないでしょうか。
保温性はもちろん、フォックスのフランネルはコシの強さが抜群で、それが着心地と仕立て映えの良さを生み出してくれます。

 

スーツを着る機会が減ったせいか「オールシーズン着られるスーツ」をお求めの方が増えていますが、身に着けるスーツの素材で季節の移り変わりを感じる、そんな感覚は残して行きたいものですね。冬ならその代表はフランネルでしょう。

 

M様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

 

オーダースーツ
・SILVER LINE 53,900円(税込)~
・GOLD LINE 101,200円(税込)~

オーダージャケット 38,500円(税込)~
オーダートラウザーズ 20,900円(税込)~

堀口切子ピンズ(ラペルピン)16,500円(税込)

 

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

雨の日の靴磨き

2021.11.09

12.お手入れ

店主の郷間です。

 

週末にいただいたご注文の事務処理も片付いた雨の火曜日は、お客様から預かった靴を磨いています。
私が磨くと適度な光沢が長持ちする、と気に入っていただき、年に一度くらいのペースでこのお客様から磨きのご依頼をいただきます。
磨き方にも好みがあると思うので、私のセンスを気に入っていただけたのであれば嬉しいです(^^)

靴磨き ハイシャイン 鏡面磨き ミラーポリッシュ

料金はいただきません(依頼が殺到したら考えます)が、空き時間に磨きますので数日お時間をいただきます。
お預かりして私が磨いても構いませんし、ご希望であればお客様と一緒に店頭で磨きながら、方法もお教え致します。
興味にある方はいつでもご相談ください!

 

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

 

 

 

ネイビーのレジメンタルタイ

2021.11.08

08.オーダーネクタイ

店主の郷間です。

 

O様よりご注文をいただいたオーダーネクタイの仕上がりです。
大剣巾は8.5cmです。

オーダーネクタイ レジメンタルストライプ ネイビー

柄は向かって右上がりの、英国式レジメンタルストライプ。右下がりのストライプはリヴァース(reverse)と呼ばれます。
クラシックなスーツスタイルにはレジメンタルストライプ、少しリラックスしたアメリカントラディショナルなジャケットスタイルにはリヴァース、といったように使い分けを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

先日の記事で「飲食店にいたほとんどのビジネスマンがノーネクタイだった」と言う話を書きましたが、なぜかネクタイのお問い合わせが増えています。
たくさん持つ必要はないけどせっかくだったら良いモノを永く使いたい、と言う方が増えているのであれば嬉しいのですが…どうなのでしょうね。

 

O様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

 

オーダーネクタイ 15,400円(税込)~

オンラインストアでは、当店オリジナルの既製品のネクタイも取り扱っています。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

思い出の革靴

2021.11.06

05.オーダーシューズ

店主の郷間です。

 

モノを永く使っていると、身に着ける時に、使い始めてから今までの光景が浮かんでくることはありませんか?
私は、買った店の雰囲気や、よく使っていた場所、周りにいた人たちのことを思い出します。

 

例えばこの靴。
私が、当店のオーダーシューズを作っている宮城興業と言う革靴メーカーに在籍していた時に、オーダーシューズ用の新しい木型の完成度を確認するためにテストで作った靴です。15~16年前だったと思います。この木型はその後、改良を経て「MD」と言う名前で正式にスタートし、このUチップのデザインは「MD-01」として発売されました。

オーダーシューズ 宮城興業 MD-01

テストで作った靴ですので、早めに改良点を洗い出さなければならず、また、多少過酷な履き方をしてみる必要もあります。
そのため当時は毎日のように、例え雪が積もっていても気にせずに履き続けました。
コンフォータブルなフィッティングとカジュアルな雰囲気が気に入った私は、テストシューズとしての役割を終えた後もこの靴を履き続け、オールソール(底の張り替え)を2回か3回経て、今に至ります。
よく見ると傷だらけですが、山形の雪に埋もれていたとは思えないほど良い状態だと思います。

 

この靴を履くたびに、当時の仕事のことや一緒に働いていた仲間のこと、そして山形での生活を思い出します。
履ける限り履き続けるつもりですが、履けなくなったとしても捨てられそうにない、そんな靴です。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)

Accsess/東武スカイツリーライン「鐘ヶ淵駅」徒歩4分
スカイツリーも近く、昭和の雰囲気が残る下町です。台東区、荒川区、足立区、葛飾区等、近隣のお客様も是非足をお運びください。来店お待ちしております。

フィボナッチ紳士洋品店