フィボナッチ紳士洋品店

フィボナッチ紳士洋品店

news

お天気キャスターの服装

2021/01/26

14.出来事

店主の郷間です。

 

朝の情報番組に出ているお天気キャスターの男性で、いつもカジュアルな服装をしている方がいます。ビジネスカジュアルではなく、ポロシャツやスニーカーといった、完全なカジュアルです。
カジュアルな装いは日によってセンスの差が出やすいなぁ、とその方を見るたびに思います。
何より余計な情報に目が行ってしまうので、肝心なお天気ニュースが頭に入りません(^^;)

 

その意味で、スーツは優れていると思います。
基本的なサイズ感や色遣いさえ守っていれば「センスが悪い」という印象を与えたり、伝えたい情報の邪魔になることはありません(もちろん個性を主張したければそれも可能ですが)。

ビジネスでスーツを着ることを「レガシー」(時代遅れ)だと言う人がいます。
そう考える人が増えて当然の時代だということは否定しません。
しかし、カジュアルな服装には上で書いたようなリスクもある、と言うことです。

 

私は制服の無い高校に通っていました。
ファッションが好きだった私にとっては嬉しいことでしたが、「毎日服装を考えるのが面倒なので制服があったほうが良い」という人も結構いました。
制服には「誰でも及第点が取れる」というメリットがあるので、関心のない人には便利なのですね。
制服のある高校に通う生徒が、休日にデートをしたら相手の私服姿にガッカリした、なんて話も聞いたことありますよね(^^;)

 

「ほとんどの人間は実のところ自由など求めていない。なぜなら自由には責任が伴うからである。みんな責任を負うことを恐れているのだ。」(ジークムント・フロイト)

 

カジュアル化するビジネススタイルは、今後どのように定着していくのでしょうか?
心配でもあり、楽しみでもあります。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://fibo.stores.jp/ (オンラインストア)
https://www.facebook.com/fibonaccijp/ (Facebook)
https://twitter.com/Fibonacci_JP (Twitter)
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/ (Instagram)
https://wear.jp/fibonaccitokyo/ (WEAR)

フィボナッチ紳士洋品店