フィボナッチ紳士洋品店

フィボナッチ紳士洋品店

news

JMウェストンのサイズ調整

2018/07/17

10.靴修理

 

店主の郷間です。

 

当店では、店主ができる範囲の靴のサイズ調整であれば無償(あまりにたくさん依頼があったら考えますが、今のところは)で承っております。もちろん当店で買った靴だけではなく、他社製品も承ります。

 

画像はH様よりご依頼をいただいた、私も大好きなブランドであるJ.M.WESTONの定番ローファー(No.180)です。ここのブランドはタイトなフィッティングをする傾向があると言われており、私も何足かここの靴を持っていますが、痛いのを我慢しながら馴染ませた記憶があります。

 

我慢して馴染ませれば足の形に合うようになりますので、既製靴のフィッティングとしては理にかなっているのですが、それはあくまでも我慢できれば、の話。
馴染む前にあきらめてしまい、下駄箱に眠らせているという人も少なくないようです。

 

と言うことで、H様より幅出しのご依頼をいただきましたのでストレッチャーにセットします。

革には形状記憶、つまり伸ばしても元に戻ろうとする特性があります。ストレッチャーにかけている時間が短いと、せっかく伸ばした革が元に戻ってしまうのです。そこで、数日間かけてゆっくりと伸ばし、革にその形状を覚えさせなければなりません。

 

せっかく買ったのにサイズが合わずに履いていない靴をお持ちの方、ご相談をお待ちしております。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

フィボナッチ紳士洋品店