フィボナッチ紳士洋品店

フィボナッチ紳士洋品店

news

衣替え

2018/05/02

11.お手入れ

 

店主の郷間です。

 

皆さんはもう衣替えをしましたか?

 

地域によって多少前後しますが、秋冬物から春夏物への衣替えは6月1日に
行うものだとされてきました。
ただ、近年の気温を見ていると、おそらくもっと早めに対応しているのが
一般的になってるのではないかと思います。
今年の4月は夏日の日数が観測史上最多だったそうですしね…
4月から段階的に行ない、ゴールデンウィークあたりで完了、と言う人が
多いのではないでしょうか(下にも書きますが、それが正しいと思います)。

 

秋冬物のスーツ、コート、ニットなどを仕舞う方は、以下のことに気を付けてください。

 

①連休中には衣替えを終える
虫食いが起こるのは、主にウールやシルクなどの動物性繊維に含まれるタンパク質を虫
(ヒメカツオブシムシの幼虫など)が食べるからです。
これらの虫は5月から秋にかけて産卵しますので、その前に収納すれば虫食いが起こる
可能性は低くなります。

 

②洗濯、ブラッシング、アイロンがけをする
生地に汚れ(皮脂や食べこぼしなど)が付いていると虫食いが起こりやすくなるため、
可能なものは洗濯を、洗濯できないものはブラッシングして汚れを落として下さい。
コットンやリネンなどの植物性繊維も、汚れの程度によっては虫食いが起こる場合が
ありますので注意してください。
アイロンをかけると、卵や幼虫がついていたとしても死滅しますのでこれも有効です。

画像は私物の洋服ブラシです。

 

③防虫剤を使う
防虫剤は、効果が長時間継続し、匂いもしないピレスロイド系のものがお薦めです。
防虫効果は上から下に降りておきますので、衣類の上に置いておくようにしてください。

 

お気に入りのスーツなどを永く着るために、以上のことを是非実践してみてください!

 

それでは良い連休後半をお過ごしください。
私も明日(5/3)は休みをいただきます。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

フィボナッチ紳士洋品店