フィボナッチ紳士洋品店

フィボナッチ紳士洋品店

news

オーダースーツ

HOLLAND & SHERRY

2018.02.19

オーダースーツ

 

店主の郷間です。

 

当店では初めての展開となる、HOLLAND & SHERRY(ホーランド&シェリー)
のバンチブックが入荷しました。

詳しい方は「H&Sってお高いんでしょ?」と思われたかもしれませんが、
今シーズンは耐久性が高くお手頃な価格の「PORTOFINO Ⅱ」と言う
シリーズを展開します。

 

以下、特長です。
・高級感
・耐久性が高い
・皺になりにくい
・通気性が高い

 

梅雨(だけではありませんが)に活躍してくれそうな生地です。
用途に合わせて生地をお薦めしますので、何でもご相談下さい!

 

オーダースーツ
・SILVER LINE 49,000円(税抜)~
・GOLD LINE 92,000円(税抜)~

オーダージャケット 35,000円(税抜)~
オーダートラウザーズ 19,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

春夏生地、続々入荷中です

2018.02.16

オーダースーツ

 

店主の郷間です。

 

春夏生地が続々入荷中です。
この秋冬は、より当店らしい個性的な生地を増やしていますので、
私自身凄く楽しみにしています(早く自分用のサンプルを仕込まないと!)。

 

画像はその中の一つ、Harrisons of Edinburgh(ハリソンズオブエジンバラ)の
MERSOLAIR(メルソレア)です。

MERSOLAIRとは、海+太陽+空気を繋ぎ合わせた造語。
リゾートを思わせるその名に相応しい、リネン(麻)、コットン(綿)を中心とした
コレクションです。

リネンの目付(1mあたりの重量)は270gからヘヴィーな500gまで、
コットンは310gから、これまたヘヴィーな580gまで。
春夏用を想定もできますが、夏と冬の間に着る四十物(あいもの、つまり春秋用)
として仕立てるのも良いと思います。

凄いインパクト!
レガッタストライプと呼ばれる太い縦縞、ウール70%コットン30%です。
挑戦される方、募集中です。

 

他の春夏生地はまた次の機会に。

 

オーダースーツ
・SILVER LINE 49,000円(税抜)~
・GOLD LINE 92,000円(税抜)~

オーダージャケット 35,000円(税抜)~
オーダートラウザーズ 19,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

オーダージャケットの仕上り(ノーフォークJK)

2018.01.27

オーダースーツ

 

店主の郷間です。

 

M様よりご注文をいただいたオーダージャケットの紹介です。
オフに着用するノーフォークジャケットをご希望でした。

 

ノーフォークジャケットとは、ハンティング(狩猟)をはじめ、
乗馬やゴルフなどの際に着用する、スポーツタイプの上着です。
主に3つボタンで、上衿部分についたチンストラップ、肩の可動域を
広げるためのアクションプリーツ、パッチポケット(外付けのポケット)
などが特徴です。

 

こだわりのあるM様と、事前に綿密なディテールの打ち合わせ。
お互いに楽しい時間です。
生地は、当店ではハリスツイードより人気のあるJohnstons of Elgin の
Heritage Tweed、目付は700g。
デザインと素材の相性もよくお分かりですね。

 

さてお待ちいただくこと数週間、こんな感じに仕上がりました。

ボタンは革のくるみボタン、ポケットはプリーツ入りのフタ付き。
う~ん、良い仕上がりです。
M様自前の革手袋が効いています!

 

通常、上着の一番下のボタンは留めませんが、
ノーフォークに関しては防寒のためか留めて着ることも多いのです
(下の画像参照)。

何も言わなくても試着時にボタンを留めたM様、恐るべしです(^^;

 

ああ後姿を撮らせてもらうの忘れた…
いつかまた、このジャケットを着て遊びにいらして下さいm(__)m
この度はご注文をいただきありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダージャケット 35,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

春夏生地の入荷が始まりました

2018.01.26

オーダースーツ

 

店主の郷間です。

 

春夏生地の入荷が徐々に始まっています。
全て揃うにはあと1ヵ月くらいかかると思いますが、既に面白い生地が
入荷しています。
今シーズンから仕入先も増やし、より私の好みを反映した品揃えに
なりそうです。

 

今日はその中の一つ、ウール×モヘア(アンゴラ山羊の毛)の生地の話です。
シャリシャリした触感で肌にまとわりつく感じがないため、春夏に適しています
(打ち込みが強い、つまり目が詰まった生地であれば通年着られます)。
ハリがあるため立体感が綺麗で、トラウザーズのクリース(折り目)もクッキリ出る、
魅力的な生地です。光沢もモヘア混の特徴の一つですね。

 

近年、スーツの生地は「肌触りが滑らかなもの=高級」のイメージばかりが強くなり、
モヘア混のようなシャリっとした生地は敬遠されがちなようです。

 

良い生地の定義は一つではありません。
細い糸を使い肌触りが滑らかで、柔らかい生地も良いでしょう。
ハリ・コシが強く仕立てた時に美しい、シワになりにくいものも良い生地です。

 

どちらかと言えば私の好みは後者ですので、モヘア混、お薦めします。
当店のお客様ならきっと分かっていただけるはず!

 

今回入荷した生地の中に、生地屋さんデッドストックの生地があります。
DORMEUIL(ドーメル)、Taylor&Lodge(テーラー&ロッヂ)、
DELFINO(デルフィノ)などの生地がリーズナブルな価格で提供可能です。
モヘア混の生地もあります。

在庫分のみになりますので、気になる方はお早めにどうぞ。
私も自分用のスーツを作ろうと考え始めたら妄想が止まらなくなりました(^^;

 

オーダースーツ
・SILVER LINE 49,000円(税抜)~
・GOLD LINE 92,000円(税抜)~

オーダージャケット 35,000円(税抜)~
オーダートラウザーズ 19,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

モールスキン

2018.01.16

オーダースーツ

 

店主の郷間です。

 

寒い日が続いた東京ですが、今日は過ごしやすい日になりましたね。
気がつけば1月も中旬となり、春夏向けの生地が入荷する日も近そうです。

 

そんなタイミングで、秋冬生地の紹介です(^^;

 

近年、ウォームビズの影響か、ビジネスでツイードジャケットを着る方が
増えています。その時のトラウザーズ(ズボン)はどうしていますか?
粗野な雰囲気のツイードですから、スーツ用の繊細な生地は合いません。

 

そんな時にお薦めしたいのが「モールスキン」。
モールスキンとは・・・

 

「もぐら(mole)の毛皮という意味で、ソフトで細く短いもぐらの毛皮に
似せてつくった織物である。-中略- 軽めのモールスキンはズボンや作業服
にし、長いパイルを持つ重目のものは冬用のコートなどに用いる」
-洋服地の事典(関西衣生活研究会)より抜粋-

 

と言うことで当店に在庫のある、綿100%ネイビー・モールスキン。
一般的なビジネススーツ用生地ではありませんので、持っていないお店が以外に多いのです。

カジュアルスーツ上下やジャケット用の素材として使っていただくこともできますが、
当店ではツイードジャケットの下に穿くトラウザーズを提案します!
グレー、ブラウン、グリーンなどのツイードジャケットに相性良しです。
セーター+モールスキンの上にダッフルコートを羽織れば休日にも活躍してくれますね。

 

在庫生地は限りがあります。
サイズにもよりますが、スーツなら1人分、トラウザーズなら3人分くらいしか
残っていませんのでお早めにどうぞ!
今ご注文いただくと2月下旬ごろの仕上りになります。
次の秋冬に本格デビューさせるつもりで作っておいてはいかがでしょう?

 

1/28追記:こちらに掲載したモールスキンは完売致しました。

 

オーダースーツ
・SILVER LINE 49,000円(税抜)~
・GOLD LINE 92,000円(税抜)~

オーダージャケット 35,000円(税抜)~

オーダートラウザーズ 19,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

オーダースーツの仕上がり(ネイビー スリーピース)

2018.01.13

オーダースーツ

 

店主の郷間です。

 

H様よりご注文いただいたオーダースーツの仕上がりです。
大企業にお勤めのH様、明るめの生地にしようかギリギリまで迷った結果、
今回はベーシックな色味に落ち着きました。

 

生地は、当店お薦めのHARRISONS OF EDINBURGH(ハリソンズ)のREGENCY。
英国生地らしくタテ糸・ヨコ糸ともに双糸(2本の糸を撚り合わせて1本にしたもの)
を使用することでハリ・コシを実現し、且つ軽量化に成功したバランスの良い素材です。
秋・冬・春と幅広いシーズンに適しています。

生地だけではなく、腰にはチェンジポケットを追加し、角度をスラント
(slant=斜め)にするなど、デザインも英国的です。
長身のH様に正統派のスーツ、とても良い雰囲気だと思います。

 

H様、末永いご愛用をお願い致します。
次のご注文は色で挑戦するのでしょうか。楽しみにしています。
この度はありがとうございました。

 

オーダースーツ
・SILVER LINE 49,000円(税抜)~
・GOLD LINE 92,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

 

 

 

オーダースーツの仕上がり(スリーピース)

2017.12.26

オーダースーツ

 

店主の郷間です。

 

まわりを見ていると早い人ではそろそろ仕事納めの声が聞こえて参りました。
当店は12/30(土)まで営業していますので、普段お時間の無い方は
この機会に遊びにいらして下さい。

 

当店の店舗デザインをお願いした、miso小西さんにオーダーいただいた
スリーピースの紹介です。

さすがにデザイナーさん、面白い生地を選択されました。
ちょっとこの画像では分かりにくいですね。
アップで撮ってみました。

そう、ヴィンテージ生地の質感を再現すべく開発された生地なんです。
色はかなり黒に近いダークグレーと言う感じでしょうか。
遠めに見ると分からない程度に赤いストライプが入っています
(この赤を拾って店頭サンプルのネクタイを合わせてみました)。
ザラっとした触感が好きな人にはたまりません(^^;

 

小西さん、今度このスーツを着て、自分がデザインしたお店に遊びにいらして下さい。
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダースーツ
・SILVER LINE 49,000円(税抜)~
・GOLD LINE 92,000円(税抜)~
オーダーシャツ 8,900円(税抜)~
オーダーネクタイ 14,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

今日のコーディネート

2017.12.19

オーダーシャツ, オーダースーツ, コーディネート

 

店主の郷間です。

 

最近、オーダーシューズの新しいオプションメニューを企画しています。
まだ企画の段階ですので正式決定ではありませんが、
面白いサービスにしたいと思っていますのでお楽しみに~!

 

さて、本日の私のコーディネート。
ネイビーのフランネル素材のジャケット、サックスブルーのシャツ、
グレーのウール/モヘア混紡のトラウザーズは全て当店のオーダー品で、
ネクタイのみ私物です。

ダブルのジャケットに挑戦してみたいんだけどちょっと勇気がいるんだよね、
と言う話を良く聞きます。
そんな方は失敗しにくいネイビーとグレーの上下から入ってみると良いと思います。

 

トラウザーズに使っているモヘア(アンゴラ山羊の毛)混紡の生地は、
シャリシャリした触感から春夏のイメージが強いのですが、本来は通年着用できる素材です。
シワになりにくい素材なので、トラウザーズ単品でも重宝しますよ。

 

オーダージャケット 35,000円(税抜)~
オーダーシャツ 8,900円(税抜)~
オーダートラウザーズ 19,000円(税抜)~

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

オーダースーツの仕上がり(グレー無地)

2017.12.09

オーダースーツ

 

店主の郷間です。

 

本日は15時オープンにも関わらず立て続けにご来店があり、
やっと一息ついたところです。
お一人は知り合いの知り合いの知り合い…と言う繋がりでのご来店。
あらためて人の繋がりって凄いものですね。

 

さて、本日はJ様にご注文いただいたオーダースーツの紹介です。
イタリアでの修業経験もある靴職人のJ様、迷うことなく
高級縫製のGOLD LINEでスリーピースをご注文をいただきました。

GOLD LINE は手作業の多い縫製ですので、仕上がりに立体感があり、
軽く柔らかい仕上がりです。
ベーシックなSILVER LINE との価格差が大きく感じますが、SILVERでは
オプションになるメニュー(水牛ボタン、本切羽、お台場など)
がGOLDでは基本価格に含まれているため、実際にはそれほどの差はありません。

 

ネイビーに並んでスーツの基本色とされているグレーですが、
日本では圧倒的にネイビーが人気。
もっとグレーに挑戦(って言うほど難しいものではありませんが)する人が
増えて欲しいものです。
合わせるネクタイは無難に行くならネイビー、他には画像のようなオレンジ、
ワインレッド、ブラウンなどなど。
以前の記事で紹介したグリーンのネクタイも絶対合います!

 

J様、益々のご活躍にこのスーツが役立ちますように!
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダースーツ
SILVER LINE 49,000円(税抜)~
GOLD LINE 92,000円(税抜)~

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

今日のコーディネート

2017.12.04

オーダーシャツ, オーダースーツ

 

店主の郷間です。

 

慣れない自撮りをしてみました。
ネクタイだけ私物ですが、ツイードジャケット、コーデュロイのトラウザーズ、
サックスブルーのシャツは全て当店のオーダー商品です
(このコーデュロイ生地は品切れになりました…)。

私はネイビーのスリーピースのようなドレッシーな装いも好きですが、
ツイード+コーデュロイのようなカントリーっぽい感じも大好物です。

 

しかし自撮りって難しいですね…
でも自分のコーディネートをお見せすると私の好みが伝わりやすいと
思いますので、これからもたまにチャレンジしてみます。

 

オーダージャケット 35,000円(税抜)~
オーダートラウザーズ 19,000円(税抜)~
オーダーシャツ 8,900円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

フィボナッチ紳士洋品店