フィボナッチ紳士洋品店

フィボナッチ紳士洋品店

news

06.オーダースーツ

CANONICO ‘SUPER SONIC’

2019.02.11

06.オーダースーツ

 

店主の郷間です。

 

新着生地の紹介です。
2月6日の記事に続き、伊VITALE BARBERIS CANONICO(カノニコ)の中から今回紹介するのは「SUPER SONIC」です。
超音波(SUPER SONIC)のような速さで世界中を飛び回るビジネスマンに向けた、幅広い気候に対応できるシリーズ。防シワ性と通気性、そして撥水性が特徴です。

CANONICO SUPER SONIC オーダースーツ

左がスーツ用(300gms)のグレーとネイビー。右がジャケット用(360gms)のネイビーとダークネイビー。今後もっと増えて欲しいですね。

 

スーツやジャケットに撥水性って要る?と思った方、これが意外に重宝するのです。
言葉通り水を弾くのはもちろんですが、私が「重宝する」と思うのは、シミや汚れの付着を防げること。
飲みに行ってグラスを倒してスーツにシミをつけてしまった経験はありませんか?シミ抜きに出しても完全には消えなかったりして落ち込みますよね。
そんな時に有効なのが、撥水加工の生地なんです。

 

ついでに防水と撥水の違いも説明しておきますね。
防水は「水を通さないこと」ですので、ゴム引き加工などで隙間を防ぐ必要があり、そのぶん天然繊維の長所(通気性など)や質感は犠牲になってしまいます。そのためスーツ用の生地に使うことはまずありません。
それに対して撥水とは「水を弾くこと」で、全く水を通さないわけではありませんが、天然繊維らしさは損ないません。

 

一着持っておくと便利な「SUPER SONIC」、手頃な価格も魅力です。
ぜひお試しください。

 

 

●CANONICO 「SUPER SONIC」の場合●
オーダースーツ
・SILVER LINE 80,000円(税抜)~
・GOLD LINE 123,000円(税抜)~
オーダージャケット
・SILVER LINE 54,000円(税抜)~
・GOLD LINE 92,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

CANONICO ‘MOHAIR TWILL’

2019.02.06

06.オーダースーツ

 

店主の郷間です。

 

新着生地の紹介です。
手頃な価格で高品質な生地を生み出す安定のミル(織物工場)、伊VITALE BARBERIS CANONICO(カノニコ)の「MOHAIR TWILL」。
Wool84%、Kid Mohair16%。目付は260gmsです。

 

ウール(羊毛)よりシワになりにくく、汗をかいてもベタつきにくいモヘア(アンゴラ山羊)。モヘアが多過ぎるとチクチクした触感になりやすいので気になる方もいるようですが、「MOHAIR TWILL」はモヘア混紡率を16%に抑えることで、モヘアの長所を生かしながらウールの柔らかい着心地も損なわないよう工夫されています。モヘア混のスーツは初めてと言う方でも抵抗なく着られるバランスの良い素材です。

CANONICO カノニコ MOHAIR TWILL モヘア

ビジネス用のスーツ地として必要十分な、無地と織り柄中心のラインナップ。
軽すぎず重すぎないウェイト(260gms)はオールシーズン活躍してくれるスペックです。

 

1着持っておくと便利な「MOHAIR TWILL」のスーツ、ご検討ください。

 

 

●CANONICO 「MOHAIR TWILL」の場合●
オーダースーツ
・SILVER LINE 80,000円(税抜)~
・GOLD LINE 123,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

HOLLAND & SHERRY ‘BLAZER STRIPES’

2019.02.03

06.オーダースーツ

 

店主の郷間です。

 

おととい夜のサッカーアジアカップ決勝戦、日本代表は負けてしまいましたね~残念!
私はサッカーに詳しいわけではありませんが、森保一監督は応援しています。
最近ラフな服装の監督が増える中、いつも実直なスーツスタイルだから(^^;
そんな単純な理由ですがこれからも森保ジャパンを応援していきます。

 

さて、新着生地の紹介です。
今回は英国HOLLAND & SHERRY の「BLAZER STRIPES」。
読んで字の如く、ブレザー用のストライプです。
「ロイヤル・ヘンリー・レガッタ」と言う大学対抗のボートレースの漕ぎ手達が着ていたことから、レガッタストライプとも呼ばれます。

HOLLAND & SHERRY BLAZER STRIPES レガッタストライプ

HOLLAND & SHERRY BLAZER STRIPES レガッタストライプ

仕上がりが想像できないな…と言う方、BROOKS BROTHERSの写真集で見つけたピンクのブレザーをご覧ください。

BROOKS BROTHERS レガッタストライプ

組成はウール70%、テクラナ30%。
テクラナとは、極細の化繊(マイクロファイバー)で、天然繊維のような肌触りと吸湿性、通気性をもちながら抜群の防シワ性を持つ素材です。
服地は天然素材に限ると思っている方も多いと思います(私もその意見におおむね賛成なのですが)が、ホーランド&シェリーは質の高い化繊を積極的に取り入れており、触ってみるとその質感や機能性に驚かされます。恐るべしテクラナ、です。

 

今年はラグビーのワールドカップ、そして来年は東京オリンピックが開催されます。
スポーツ観戦にレガッタストライプのブレザーを着て出かけたら素敵でしょうね!

 

●HOLLAND & SHERRY 「BLAZER STRIPES」の場合●
オーダージャケット
・SILVER LINE 89,000円(税抜)~
・GOLD LINE 124,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

FOX BROTHERS ‘FOX AIR’

2019.01.29

06.オーダースーツ

 

店主の郷間です。

 

春夏のスーツ用新作生地が続々と入荷しています。
今回はフランネルで有名な英国FOX BROTHERSの「FOX AIR」を紹介します。

 

春夏用に「フレスコ」とか「ポーラー」と呼ばれる生地があります。
強撚糸(強く撚った糸)で粗く織った生地で、シワになりにくく通気性が高いのが特徴です。一般的な春夏生地より重いので、軽ければ軽いほど良いという昨今の風潮からは外れているのですが、ざっくりした質感が好きな人を魅了して止みません。

 

今回紹介する「FOX AIR」も、その一種。
当店で既に取り扱いのあるHARRISONS OF EDINBURGH「SPRING RAM」も同様です。
「SPRING RAM」が無地のみでかなりヘヴィ(355~480gms)なのに対し、「FOX AIR」は柄物が多く少し軽め(285~315gms)なのが特徴です。軽めと言っても200g台前半が主流の春夏生地と比べるとヘヴィで、しっかりした着心地です。

FOX BROTHERS FOX AIR フレスコ

FOX BROTHERS FOX AIR フレスコ

FOX BROTHERS FOX AIR フレスコ

無地もありますが、グレンチェック、ハウンドトゥース、ウィンドウペイン(窓枠のような大きなチェック)、など柄が多彩なので、ジャケット単品で作っても良さそうです。
ブラウンやカーキなどアースカラーが充実しているのも面白いです。

FOX BROTHERS FOX AIR フレスコ

透かしてみるとこんな感じです。
通気性の高さが伝わるでしょうか。

 

春夏の生地は味気ないものが多くてつまらないと思っている方、是非店頭で生地をご覧ください。
シワになりにくいため出張や旅行用の素材としても活躍する「FOX AIR」お薦めです!

 

 

●FOX BROTHERS 「FOX AIR」の場合●
オーダースーツ
・SILVER LINE 108,000円(税抜)~
・GOLD LINE 147,000円(税抜)~
オーダージャケット
・SILVER LINE 69,000円(税抜)~
・GOLD LINE 106,000円(税抜)~
オーダートラウザーズ 50,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

オーダースーツの仕上がり(Grey flannel striped suit)

2019.01.20

06.オーダースーツ

 

店主の郷間です。

 

O様よりご注文をいただいたオーダースーツの仕上がりです。
生地は伊CANONICO社のWOOLLEN FLANNEL(340gms)、フランネルの代名詞とも言えるグレーのチョークストライプ。
仕立てはSILVER LINEです。

オーダースーツ カノニコ フランネル

 

オーダースーツ カノニコ フランネル

ところで、WOOLLENってどういう意味だか分かりますか?

 

毛織物に使う糸には、梳毛(そもう)と紡毛(ぼうもう)の2種類があります。
簡単に言うと前者は細く長い毛、後者は太く短い毛です。
スーツに使う生地の多くは梳毛で織られていますが、ツイードやフランネルは紡毛を使います。
英語では梳毛をWORSTED(ウーステッド)、紡毛をWOOLLEN(ウールン)と呼びます。

 

「フランネルは紡毛」だと書きましたが、最近は梳毛でもフランネルと名付けられた生地(WORSTED FLANNEL)が増え、定義が曖昧になっています。
でも重量感や起毛の風合いを味わうのであれば、やはり本来のWOOLLEN FLANNELをお薦め致します。

 

O様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダースーツ
・SILVER LINE 49,000円(税抜)~
・GOLD LINE 92,000円(税抜)~

オーダージャケット
・SILVER LINE 35,000円(税抜)~
・GOLD LINE 72,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

先日のコーディネート

2019.01.16

04.コーディネート, 06.オーダースーツ

 

店主の郷間です。

 

昨日はクリーニング師の試験を受けてきました。
筆記は手ごたえがあったものの、実技が…
受けてみて色々感じたこともありましたので、1か月後の結果発表の時にでもまとめて書こうと思います。

 

さて、先日のコーディネートです。

オーダージャケット オーダートラウザーズ ツイードジャケット モールスキン

ブラウンのツイードジャケットに、ネイビーモールスキンのトラウザーズ。
モールスキンは、2018年1月16日の記事で紹介したものです。
JAMIESON’Sのニットベストが厚手なのでジャケットがちょっとタイトな感じですね(^^;

 

最近はこのくらいのカジュアル感であれば許容される職場も増えているのではないでしょうか。
これにマフラーを加えると、東京の冬ならコート要らずのコーディネートでした。

 

 

オーダースーツ
・SILVER LINE 49,000円(税抜)~
・GOLD LINE 92,000円(税抜)~

オーダージャケット
・SILVER LINE 35,000円(税抜)~
・GOLD LINE 72,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

ちょっと気の早い話

2019.01.12

06.オーダースーツ

 

店主の郷間です。

 

まだ年が明けたばかりで、暖冬とは言えまだまだこれからが寒さの本番ですが、一足早く春のスーツの話です。
春夏生地の仕込みはほとんど済んでいますが、早いものは入荷が始まっており3月には全て出揃う予定です。もちろん、昨年から継続する定番の生地はいつでもご注文可能です。

 

画像は英国HARRISONS OF EDINBURGH(ハリソンズ)のREGENCY(リージェンシー)。目付は280~300gms、秋冬春のスリーシーズン(特に春と秋)に適した生地です。
柄はグレンチェックにブルーの格子柄が入った、いわゆる「プリンスオブウェールズ」と呼ばれる伝統の柄です。

HARRISONS OF EDINBURGH(ハリソンズ) REGENCY(リージェンシー) オーダースーツ グレンチェック プリンスオブウェールズ

英国生地らしい耐久性とハリ・コシを持ち、控えめな光沢が上品です。
日本人にはあまり光沢の強くない、このくらいの生地が似合う方が多いように思います。

 

店頭で生地を見ながら春に着たいスーツのイメージを膨らませてはいかがでしょう?
見学だけのお客様も大歓迎です。

 

オーダースーツ
・SILVER LINE 49,000円(税抜)~
・GOLD LINE 92,000円(税抜)~

オーダージャケット
・SILVER LINE 35,000円(税抜)~
・GOLD LINE 72,000円(税抜)~

 

 

●HARRISONS OF EDINBURGH「REGENCY」の場合●

オーダースーツ
・SILVER LINE 80,000円(税抜)~
・GOLD LINE 123,000円(税抜)~

オーダージャケット
・SILVER LINE 54,000円(税抜)~
・GOLD LINE 92,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

オーダースーツの仕上がり(for coming of age ceremony)

2019.01.10

06.オーダースーツ

 

店主の郷間です。

 

O様よりご注文をいただいた成人式用のオーダースーツの仕上りです。
成人式は「式典」ではありますが、一種のお祭りのようなイベントですので、フォーマル過ぎず且つカジュアルにも見えない、同色のチェック柄が入ったブラックスーツをご注文いただきました。

成人式用オーダースーツ

初めてのオーダースーツがダブルブレスト!将来有望ですね^^
一見無地の生地ですが、近くで見るとチェックです。

成人式用オーダースーツ

シルバーのペイズリータイにadjustable costumeのカラーピン、衿には堀口切子のピンズ(ラペルピン)、そして胸ポケットにはポケットスクエア(ポケットチーフ)を合わせてみました。

 

O様、この度はありがとうございました。
式に参加することがより一層楽しくなるようなスーツになりますように。

 

 

オーダースーツ
・SILVER LINE 49,000円(税抜)~
・GOLD LINE 92,000円(税抜)~
adjustable costume カラーピン 1,500円(税抜)
堀口切子ラペルピン 15,000円(税抜)

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

先日のコーディネート

2018.12.20

04.コーディネート, 06.オーダースーツ, 07.オーダーシャツ, 08.オーダーネクタイ

 

店主の郷間です。

 

昨日は以前勤めていた宮城興業(当店のオーダーシューズを作っているメーカー)時代にお世話になった方が亡くなったため、急な休みをいただき山形へ行って来ました。15歳で入社し54年間(!)、革靴一筋に生きた方でした。
夜は元同僚たちが集まって偲ぶ会を開き、宮城興業で靴を作っている者も、私のように独立した者も、それぞれの立場で日本の靴づくりを盛り上げていこうと言う、と言うことで盛り上がりました。
私たちを叱咤激励するために、亡くなった大先輩がこうやって皆が集まる機会を作ってくれたのかもしれません。

 

さて、おとといの私のコーディネートです。
HARRISONS OF EDINBURGH(ハリソンズ)のwoollen flannel(420gms)のスリーピースに、ピンホールカラーの白シャツ、ネイビーのソリッド(無地)タイです。
仕立てはGOLD LINE、柔らかく包み込むような着心地です。
フランネルスーツ ハリソンズ スリーピース

スーツ、シャツ、ネクタイのうち、柄物は2つまでにするのがコーディネートの基本です。
今回はスーツだけが柄物(チョークストライプ)ですが、私がもう一つ柄物を増やすなら、ペイズリー柄のネクタイですかね。

 

このスーツにはどんなネクタイが合うかなぁ?と言ったコーディネートに関する質問、大歓迎です。
いつでもご相談下さい。

 

いよいよ年の瀬も押し迫って参りました。
ラストスパート、頑張りましょう。

 

 

●HARRISONS OF EDINBURGH 「WORSTED & WOOLLEN FLANNELS」の場合●
オーダースーツ(シングル2ピース)
・SILVER LINE 120,000円(税抜)~
・GOLD LINE 160,000円(税抜)~

オーダージャケット
・SILVER LINE 78,000円(税抜)~
・GOLD LINE 114,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

オーダージャケットの仕上り(BROWN FLANNEL JACKET)

2018.12.16

06.オーダースーツ

 

店主の郷間です。

 

Y様よりご注文をいただいたオーダージャケットの仕上りです。
生地は英国HARRISONS OF EDINBURGH(ハリソンズ)のブラウンフランネル。仕立てはSILVER LINEです。

オーダージャケット フランネル ハリソンズオブオジンバラ

ブラウンはビジネスにもカジュアルにも使える便利なカラーです。
ビジネスならネイビーのウールトラウザーズ、カジュアルならブルージーンズ、ベージュのチノパン、エンジのコーデュロイなどを合わせてはいかがでしょうか。

 

クールビズで夏に上着を着なくなったことで、残りの3シーズンを同じスーツやジャケットで過ごそうとされる方が増えているように感じます。その考え方は否定しませんが、全てではないにしてもやはり季節感のあるモノを身に付けていただきたいと思っています。そうすることで人生の愉しみが一つ増えるかもしれませんよ^^

 

Y様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

 

オーダージャケット
・SILVER LINE 35,000円(税抜)~
・GOLD LINE 72,000円(税抜)~

オーダーシャツ 10,000円(税抜)~
オーダーネクタイ 14,000円(税抜)~
堀口切子ラペルピン 15,000円(税抜)

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

フィボナッチ紳士洋品店