フィボナッチ紳士洋品店

フィボナッチ紳士洋品店

news

13.出来事

GOEMONの修理

2018.04.01

13.出来事

 

店主の郷間です。

 

先日の記事でも紹介した、中学時代の同級生夫妻が営む「Jeans Repair GOEMON
にお願いしていたジーンズのリペアが3週間後に仕上がってきました。

 

私はここ何年かジーンズは3本のRESOLUTE(リゾルト)しか穿いていないのですが、
3本とも痛みが出てきていたので、全てお願いして来ました。

 

どれも希望通りに直してもらったのですが、画像は一番古いRESOLUTE710のものです。

修理前。
股に2か所、穴が開いています。

修理後。
綺麗な仕上がりです!
この感じであれば、膝など目立つ部分の修理をしても気にならないと思います。
どういう手順で直しているのか興味あるなぁ…

 

タロー君、さくらさん、お世話になりました。
また遊びに行きます。

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

満開

2018.03.25

13.出来事

 

店主の郷間です。

 

昨日の記事で紹介した“KIRIKO JEWELLERY”シリーズの件、皆様の反応が良く
嬉しい限りです。
今日(3/25)の朝日新聞朝刊(東京版)に「LEXUS NEW TAKUMI PROJECT
の1面広告が出ており、そこで三代秀石のカフリンクスが紹介されていますので、
是非ご覧ください。

 

さて、東京は昨日(3/24)桜が満開になったということで、今日は花見がてら
浅草から鐘ヶ淵まで歩いて出勤です。

 

道中には長命寺桜もち、言問団子、 志”満ん草餅など花見に最適な
甘味の老舗がありますが、どこも混雑している様子。
特に長命寺桜もちは100人以上並んでいたかと…

 

向島あたりで一枚パチリ。

いよいよ春も本番ですね。
今日も皆さまのご来店をお待ちしております!

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

休日の過ごし方

2018.03.16

13.出来事

 

店主の郷間です。

 

昨日はお休みをいただき、初夏のような陽気の中、恵比寿と新宿をウロウロして来ました。

 

恵比寿では知人の靴職人である舘さんのブランド「SANTARI」の展示会へ。
最近、小規模(SANTARIは3人だそうです)で良い靴を作る人たちが増えており、
このような人たちが日本の靴づくりをレベルアップさせていく存在になるのではないかと
思っています。

 

ただ、写真を撮り忘れてしまいました…舘さんごめんなさい。

 

次に向かったのは伊勢丹新宿店。
ここ数年で革靴は随分値上がりしましたね。
既製品で20万近い靴を買える人ってどのくらいいるのでしょう…

 

伊勢丹に来た目的は、婦人靴売り場でイベントをやっている、
これまた知人の佐々木くんが展開するブランド「JOLI」を見に。
着々とファンを増やしている期待の靴デザイナーです。

売場での撮影は気が引けるので、ショーウィンドウをパチリ。

 

仲間達の活躍を見て、刺激を受けた一日でした。
私も頑張らないと!

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

あれから7年

2018.03.11

13.出来事

 

店主の郷間です。

 

東日本大震災から7回目の3月11日が来ました。
亡くなった方のご冥福と、被災地の復興を心よりお祈り申し上げます。

 

7年前の今日、私は当時の職場・宮城興業のある山形県南陽市にいました。
翌3月12日は仕事で仙台に行く予定でしたが、幸いなことに私は災禍を免れました。
今日は生きていることに感謝しながら被災地に思いを馳せたいと思います。

 

震災以降毎年のように被災地に足を運んでいますが、昨年は店の開店準備もあり
行くことができませんでした。久しぶりに海の幸を食べに石巻に行きたいなぁ。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

 

Jeans Repair GOEMON訪問

2018.02.27

13.出来事

 

店主の郷間です。

 

今日の午前中は、所用があり私が生まれ育った千葉県柏市に行ってきました。
鐘ヶ淵と柏は電車で30分ほどですので遠くはないのですが、
ついつい足が遠のいておりました。

 

柏に行く機会があれば是非寄りたいと思っていたお店がありました。
Jeans Repair GOEMON」と言うお店。
その名の通りジーンズの修理と、リメイクブランド「Re-labo goemon」の
製造・販売をしています。

味のあるリメイクウェアがたくさん並んでいます!
店に併設された工房で作っているそうです。

 

なぜこのお店に訪れたいと思っていたかと言うと、この店を営む矢島夫妻は
私の中学時代の同級生なのです。
ジャンルは違えど、私も「気に入ったモノを修理しながら永く使う」
考え方を伝えることが当店の使命だと思っていますので、
同じ方向を向いているのではないかと勝手にシンパシーを感じています。

 

この日のために修理せずに寝かせておいた、休日に愛用しているRESOLUTEの
ジーンズ3本の修理をお願いして来ました。
仕上りが楽しみです。

 

お近くの皆さま、ぜひ一度遊びに行ってみてください。
気さくな夫婦が出迎えてくれますよ。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

働き方改革?

2018.02.20

13.出来事

 

店主の郷間です。

 

私は通勤の際に毎日、松屋浅草店と言う百貨店の前を通ります。
私が通る10時台にはいつも営業しているのですが、今日はシャッターが
しまっており、「本日は休業日です」の看板が。
8月に店を始めてから、松屋浅草店の休業日は初めてみた気がします
(私が休みの日に、松屋も休業していたかも知れませんが)。

 

私が子供だった頃、百貨店は月に一度くらい休んでいたと思いますが、
いつの日からかほとんど休まなくなりました。
まぁ百貨店に限らず、24時間年中無休のコンビニが急激に増えたり、
日本全体の流れだったのでしょうね。
「他社が休まないから、自分たちが休んだら競争に負ける」と言う
意識があったのでしょう。

 

確かに小売店が休まない社会は消費者にとって便利です。
小売店にとっても、経済が拡大しているうちは働けば働くほど売上が
上がるわけですから、それで良かったのだと思います。
しかしゼロ成長の時代に、労働人口も減少(つまり人手が不足)しているわけ
ですから、そろそろ考え直さなくてはなりません(もう遅いくらいですけどね)。

 

バブル経済の崩壊から20数年、最近になってようやく、百貨店も少しずつ
休むようになりました。
ニュースによると、大手コンビニが24時間営業の見直しを検討しているそうです。

 

消費者の立場としては少し不便かもしれませんが、お客さまも店員も、
ゆとりを持って気持ちよくコミュニケーションしたいものですね。

 

と言うことで、当店は今週木曜日にお休みをいただきます(^^;

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

暮しの手帖

2018.01.28

13.出来事

 

店主の郷間です。

 

皆さんは「暮しの手帖」と言う雑誌を読んだことはありますか?
前身の「スタイルブック」から数えると70年以上の歴史ある雑誌です。
暮しをテーマにした女性向けの雑誌ですので、男性はあまり読んだことが
無いかもしれませんね。

 

かつて、暮しの手帖の名物記事と言えば「商品テスト」でした。
各社の商品(電化製品など)をテストし、その長所・短所をストレートに論評する企画です。
巷では商品の良いところばかりを取り上げる記事ばかりでしたので、
子供の頃(30数年前)初めてこの記事を目にしたときは少しドキドキした
ことを覚えています。
以来、図書館で暮しの手帖を探しては商品テストの記事を読んだものです
(ちょっと変わった子供だったかもしれません)。

 

編集方針が変わり商品テストは2007年に中止され、以降、私がこの雑誌を手にとる
機会もなくなりました。

 

ところが先日、instagramでフォローしている方が暮しの手帖の画像を
アップしているのを見かけました。50年以上に発売されたものです。
何とそこに、「男の靴をテストする」と言う記事があるではありませんか。
これは何としても読んでみたい!

 

と言うことで、さっそくネットオークションで購入。
1964年(昭和39年)冬号です。

「このごろ靴店にならんでいる靴は、どうして、こんなにすぐ
だめになるのだろうか。」

 

1964年と言えば、高度成長期の真っただ中。
それ以前の革靴は、町の靴屋さんに職人がいて、誂えるのが普通でした。
高度成長期に靴作りは大量生産にシフトしていきます。
そんな状況を敏感に感じ取った面白い企画です。

 

35人の男性が、2足の靴を交互に一年間履き続ける、壮大なテスト(^^;
今なら実現しないでしょうね。

 

詳しい内容をご覧になりたい方は是非当店でご覧ください。
ご来店をお待ちしております。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

 

積雪

2018.01.23

13.出来事

 

店主の郷間です。

 

昨日(1/22)の東京は久しぶりに積雪がありました。
当店も18時に閉店させていただきましたが、その後私が利用している
東武スカイツリーラインも倒木のため遅延が起こっていたようで、
なんとか巻き込まれずに帰宅することができました。

昨夜の自宅(台東区)の屋上です。
積雪は10cmくらいですかね。

 

東京では雪が降るたびに交通機関が麻痺し、雪への対策が不十分だと
言われますが、滅多に降らない雪のために多額の費用をかけて対策をとるのも
難しいのでしょうね。
自分でできること(ノーマルタイヤの車は絶対に運転しない、滑りやすい靴は
履かないなど)を実践するしかありませんね。

 

私は雪が降るたびに、以前住んでいた山形のことを思い出します。
やはり例年より積もっているようですね。
そのうち遊びに行きたいなぁ。
行くならやっぱり冬かな。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

ペルシャ絨毯

2018.01.08

13.出来事

 

店主の郷間です。

 

今日は成人の日ですね。
新成人の皆さん、おめでとうございます。
当店で成人式の装いをお手伝いさせていただいた方々、
天気が冴えないのが残念ですが、良い日をお過ごしください。

 

昨夜、当店に新しいインテリアが加わりました。
知人から開店祝いとしていただいたペルシャ絨毯!
ちょ、ちょっと高いんじゃないのこれ…

お客様用のチェアに大きさも色味もピッタリです。

 

ペルシャ絨毯と言えば豊富な色・柄。
魔除けの意味が込められたものが多いようですね。
素材はシルクもありますがこの絨毯はウールで、ウール特有の油分が
しっとりしていて気持ち良い手触りです。

 

こういうものをいただくと色々調べることになり深みにはまりそうで
怖いのですが(笑)、数年後にペルシャ絨毯が当店の取扱商品に
加わっていないことを願っています。

 

Tさん、素敵な開店祝いをありがとうございました!

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

仕事始め

2018.01.05

13.出来事

 

店主の郷間です。

 

遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い申し上げます。

 

当店は本日が仕事始めです。
正月休みは2泊3日で房総半島を回り、初詣をしたり夕焼けを見たり、
とてもリラックスした時間を過ごすことができました。
皆さんは良いお時間を過ごされたでしょうか。

 

今日も、20代の頃に働いていた会社の同期が靴をオーダーしに来てくれたり、
靴好きのお客さまへの納品ついでにメンテナンスの話をしたり、
新年早々楽しくやっています。

 

今年もファッションを通して皆様の生活が豊かになるお手伝いができるよう
頑張って参ります。宜しくお願い致します。

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

フィボナッチ紳士洋品店