フィボナッチ紳士洋品店

フィボナッチ紳士洋品店

news

07.オーダーシャツ

オーダーシャツの仕上り(REDA-ACTIVE)

2019.04.15

07.オーダーシャツ

店主の郷間です。

 

自分用に作ったオーダーシャツの仕上りです。
素材は、3/22の記事で紹介したウール素材、「REDA-ACTIVE」。
初めての素材だったのでお客さまに勧める前にまず自分が、と言うわけです。
色はオフホワイト、衿型はレギュラーより少し開き気味のスチュアートレギュラーにしました。

オーダーシャツ REDA-ACTIVE

さっそく袖を通すと・・・なるほど、ウール特有のハリがあるのがわかります。シワになりにくいのは間違いありませんね。
吸湿性はもっと暑い時期にならないと分かりませんが、ベタつきにくい触感だと思います。
ストレッチ性も高い素材ですが、私のサイズで作ったシャツなので元々ストレスが無く、よほど無理な動きをしないと実感できませんでした(^^;

 

気になる点もあります。
ウールですので、やはりちょっとチクチクした触感です。私はセーターのチクチクは気になるほうですが、このシャツは気にならないのでかなり抑えられていると思います。肌が敏感な方は避けたほうが良いかもしれません。
あと、中性洗剤で洗わなければなりません。一般的な洗剤は弱アルカリ性ですのでえ、それが面倒に感じる方にはお勧めしません。

 

3/22の記事では書き忘れていましたが、ウールには抗菌防臭機能が備わっています。
暑い日に着たらコットンとどんな違いがあるのか楽しみです。

 

とりあえず、第一印象のレポートでした。今のところ満足です^^
しばらく着てみてまた感想を書きますね。

 

オーダーシャツ 10,000円(税抜)~

●REDA-ACTIVEの場合●
23,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

 

オーダーシャツの仕上り(Band collar)

2019.04.03

07.オーダーシャツ

店主の郷間です。

 

S様よりご注文をいただいたオーダーシャツの仕上りです。
インディゴ染めの生地をバンドカラーの衿型でお作り致しました。

オーダーシャツ バンドカラー

長身で細身のS様は既製のシャツではフィットするものが少ないとのことで、以前ビジネスシャツのご注文をいただきましたが、今回はカジュアル用のシャツをお作り致しました。今回は裾を出して着たいとのご要望があり、着心地はそのままに着丈だけ短めにしています。
採寸データは全て保存してありますので、そのようなご要望がある方はいつでもご相談下さい。

 

S様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

 

オーダーシャツ 10,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

シャツ用ウール ‘REDA-ACTIVE’ 入荷

2019.03.22

07.オーダーシャツ

店主の郷間です。

 

オーダーシャツ用の生地が入荷致しました。
今回はその中の一つ、「REDA-ACTIVE」の紹介です。
スーツ生地で知られる伊REDA社が開発したウール100%のシャツ生地、目付は200gmsです。
コットンと比べてストレッチ性、防シワ性、吸湿性に優れています。
さらっとした涼しげな感触なので、夏の着用に良さそうです。

オーダーシャツ REDA-ACTIVE ウール

かなり面白そうな素材なので、まずは私が試しに1枚作ってみます。
仕上がったらレポートしますのでお楽しみに!

 

オーダーシャツ 10,000円(税抜)~

 

●REDA-ACTIVEの場合●
23,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

オーダーシャツの仕上り(Round collar)

2019.03.10

07.オーダーシャツ

店主の郷間です。

 

O様よりご注文をいただいたオーダーシャツの仕上りです。
生地はオックスフォード、衿型はラウンドカラーです。

オーダーシャツ オックスフォード ラウンドカラー

オックスフォードはボタンダウンシャツなどカジュアルなシャツに使われることの多いタフな生地ですが、今回お選びいただいたものは当店の他のオックスフォードと比べ糸の番手が高く(細く)光沢もあるため、ドレスシャツとしての使用に耐えうる生地です。

 

ラウンドカラーは現代ではあまり一般的では無くなっていますが、1920年代にはラウンドカラーのクレリックシャツ(衿と袖口だけ素材を変えたシャツ)がロンドンで流行するなど、歴史のあるデザインです。
フォーマルには適しませんがエレガントな印象ですので、ビジネスシーンはもちろん、カジュアルなパーティーなどとの相性も良好です。

 

O様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

 

オーダーシャツ 10,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

 

 

Albini社のリネン(麻)入荷しました

2019.03.04

07.オーダーシャツ

 

店主の郷間です。

 

雨が降って真冬のような寒さの東京ですが、春に向けてシャツの生地も新しいものが入りました。
今日はその中の一つ、伊Albini(アルビニ)社のリネン(麻)を紹介します。

Albiniアルビニ リネン 麻 オーダーシャツ

麻はベタつきにくい、いわゆる「シャリ感」のある素材ですが、綿と比べて硬くチクチクした触感が好きではないという方も居ると思います。
しかし、イタリア人は硬いモノを我慢して着るという感性は無いのでしょうか、今回入荷した生地は麻の中では抜群にソフトな仕上がりです(^^;
こんなに軟らかいのなら着てみたい、と言う方も多いのではないかと思います。

 

「ネクタイを外しただけ」のクールビズはだらしなく見えるだけですが、シャツの素材をひと工夫するだけで見え方も変わるもの。
ジャケットの中に着るなら白やサックスブルーが便利ですが、アウターとして使うならネイビー、オレンジ、ピンクなども良さそうです。全10色よりお好みの色をお選びください。

 

麻を敬遠していた方、ぜひ店頭で生地を触って見てください。
固定観念が覆されるかもしれません。

 

オーダーシャツ 10,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

オーダーシャツの仕上り(Albini)

2019.02.13

07.オーダーシャツ

 

店主の郷間です。

 

M様よりご注文をいただいたオーダーシャツの仕上りです。
昨年11月から12月にかけて開催した伊Albini(アルビニ)社の限定生地フェアでご注文いただいたモノですので、Albiniのリネン(麻)製ポケットチーフ(ポケットスクエア)が付いています。
オーダーシャツ Albini アルビニ タブカラー ピンホールカラー
衿型はピンホールカラー(左)とタブカラー(右)、共にクラシックな型ですね。
衿がコンパクトに収まるので美しく、衿先が上着の外に出てしまう心配もありません。
ネクタイのノット(結び目)は小さめに締め上げましょう^^

 

M様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダーシャツ 10,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

 

オーダーシャツの仕上り(cutaway collar)

2019.02.04

07.オーダーシャツ

 

店主の郷間です。

 

そろそろ確定申告の準備をしなくてはなりません。
もう書類の作成を終えた知人が居ると聞き、そろそろ重い腰を上げなければならないな…と思った週明けです(^^;

 

さて、K様よりご注文をいただいたオーダーシャツの仕上りです。
衿型は大きく開いたカッタウェイカラー、生地はネイビーのプリント生地をお選びいただきました。
美容師のK様、さすがにご自分が似合う色・柄を良く分かっていらっしゃいます。

オーダーシャツ カジュアルシャツ カッタウェイカラー

オーダーシャツ カジュアルシャツ カッタウェイカラー

プリントの色とボタンの色を合わせてまとまりを出しました。
細かいことかもしれませんが、こう言うことが仕上がりの印象を左右します。

 

サイズ感も気に入っていただき、着たままお帰りになりました^^
K様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

 

オーダーシャツ 10,000円(税抜)~

 

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

オーダーシャツの仕上り(striped regular collar)

2019.01.21

07.オーダーシャツ

 

店主の郷間です。

 

インフルエンザの流行が警報レベルになっているそうですね。
そこで疑問なのが、警報レベルってそもそも何?と言うこと。
調べてみると、全国約5000の医療機関に、1週間に受診した平均の患者数が10人を超えると注意報レベル、30人を超えると警報レベルなんだそうです。
数字を見ても実感がわきませんが(^^;、とにかく気を付けないといけませんね。

 

さて、O様よりご注文をいただいたオーダーシャツの仕上りです。
昨年11月から12月にかけて開催した、伊Albini(アルビニ)社の限定生地フェアでご注文をいただきました。
衿型はベーシックなレギュラーカラー、生地は縞の幅が等間隔の、いわゆるロンドンストライプです。

 

ビジネスシャツを揃えるときはまず白無地、そしてサックスブルー無地。
3枚目にお薦めしたいのがロンドンストライプです。
スーツとネクタイが無地でも、シャツを柄物にするだけでアクセントになり、洒落た印象を作りやすくなります。

オーダーシャツ Albini(アルビニ)ロンドンストライプ

O様、この度はありがとうございました。
きっと日常に大活躍するシャツになると思います。
末永いご愛用をお願い致します。

 

 

オーダーシャツ 10,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

オーダーシャツの仕上り(Wing collar)

2019.01.07

07.オーダーシャツ

 

店主の郷間です。

 

11月にご来店されたO様、と言うより以前から靴業界の仲間だったO君が、近く結婚されるとのこと。
結婚式の衣装はレンタルも考えたがフィットしたものが無かったそうで、相談に来てくれました。

 

最初にご来店されたときには、挙式の時間帯や出席者などを聞いた上でいくつかの提案をし、2度目のご来店で提案の中からご自身が選んだタキシード、シャツ、そして手結びのボウタイをご注文いただきました。
スケジュールに余裕がある場合は、じっくり考えて決めるのも楽しいと思います。。

 

今回はその中から、オーダーシャツを紹介します。
衿型はウィングカラー、タキシードに相応しいピンタック(胸元のプリーツ)を入れました。

ウィングカラーシャツ オーダーシャツ ピンタック

スーツとシャツをオーダーするのは初めてとは言え、靴のプロであるO君、フィッティングにはこだわりがありますが、そんな彼が既製品との違いを感じとってくれたようです。
体に合ったモノを身に付けて気持ちよく式に臨めそうですね。その手伝いをさせてもらって光栄でした^^

 

O君、この度はありがとうございました。
良い式になることを祈っております。

 

 

オーダーシャツ 10,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

 

オーダーシャツの仕上り(Cutaway collar)

2018.12.23

07.オーダーシャツ

 

店主の郷間です。

 

N様よりご注文をいただいたオーダーシャツの仕上りです。
ネクタイを締めないことも多いとのことで、ノーネクタイでも綺麗なカッタウェイカラーでお作り致しました。

オーダーシャツ カッタウェイカラー

当店で選べるシャツ生地には様々なものがありますが、今回はコットンツイル(綿の綾織物)を選ばれました。
アップにしてみましょう。

オーダーシャツ コットンツイル

このように斜めに線(綾目)が入っている生地をツイル(twill)と言います。日本語だと綾織と呼び、デニムもその一種ですね。
一般的な平織に比べて光沢があり、伸縮性、防シワ性に優れています。

 

素材(綿とか麻とか)だけにとどまらず織り方にまで興味が出てきたら、洋服廃人まであと少しです(^^;
最近、クリーニング師の資格試験の勉強を通して、メンテナンスについても色々分かってきたことがあるので、そのうち選択についても書きますね。

 

N様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

 

オーダーシャツ 10,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

フィボナッチ紳士洋品店