フィボナッチ紳士洋品店

フィボナッチ紳士洋品店

news

オーダーシャツ

オーダーシャツの仕上り(白無地)

2018.02.03

オーダーシャツ

 

店主の郷間です。

 

K様よりご注文をいただいたオーダーシャツの仕上りです。
生地はシンプルな白無地、カラー(衿型)はレギュラーよりも少し開いた
スチュアートレギュラーをご選択いただきました。

既製品が合いにくい体型をされているK様、今まではシャツ選びにお悩みだった
ご様子です。そんな時こそ、気軽にオーダーできる当店のシャツの出番です。

 

靴もスーツもシャツも、サイズが合っているかどうかで印象が大きく変わります。
いくら良い素材を使っていても、サイズを間違えるとだらしなく見えてしまいます。
既製品が合わないとお感じの方、ぜひお試しください。

 

K様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダーシャツ 10,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

オーダーシャツの仕上り(ロンドンストライプ カッタウェイ)

2018.01.24

オーダーシャツ

 

店主の郷間です。

 

S様にご注文をいただいたオーダーシャツの仕上りです。
生地はロンドンストライプ(2色が同じ幅のストライプ)、衿はカッタウェイカラーです。

カッタウェイカラーはボタンダウンと並んでノーネクタイでも使いやすいので、
クールビズや休日用としても活躍してくれると思います。

 

おかげさまで当店も少しずつリピーター様が増えてきています。
S様も今回で2回目のシャツオーダーで、前回の採寸に問題がなかったので
そのままのサイズでお作り致しました。
もちろん改善点がある方は次回に反映させますのでお申し付けください。

 

オーダーシャツの価格の件でお知らせがあります。
8,900円でオーダーできる生地が品切れ・廃番になりました。
現在、もっともリーズナブルな生地は10,000円になります。
宜しくお願い致します。

 

オーダーシャツ 10,000円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

オーダーシャツの仕上り(クレリック)

2018.01.21

オーダーシャツ

 

店主の郷間です。

 

S様にご注文をいただいたオーダーシャツの紹介です。
いわゆるクレリックシャツです。
クレリックシャツとは、身頃(ボディ)に色無地か柄の生地を使い、
衿と袖口だけ白無地にしたものを言います。

 

身頃部分は、サックスブルー、ピンク、レッドなど様々な色が考えられますが、
今回のご注文のようにサックスブルーが王道でしょう。

クレリックシャツは英国的で洗練された、かつ華やかな印象がありますので、
結婚式やパーティーなどのおめでたい場からビジネスまでマッチします。
今回は衿をラウンドカラーにしたことで、より華やかな雰囲気ですね。

 

ノーネクタイで着用している人をたまに見かけますが、ドレス度の高い
シャツですのでノーネクタイは避けるべきだと私は思います。

 

S様、この度はありがとうございました。
末永くご愛用ください。

 

オーダーシャツ 8,900円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

オーダーシャツの仕上り(ヘリンボーン ボタンダウン)

2018.01.12

オーダーシャツ

 

店主の郷間です。

 

I様よりご注文をいただいたオーダーシャツです。
IT系のお仕事をされているI様はほとんどノーネクタイで出勤されている
との事でしたので、ボタンダウンをお薦め致しました。
生地はサックスブルーのヘリンボーン柄です。

 

当店のオーダーシャツはボタンダウンだけでも数種類の型がありますが、
その中でも衿が小ぶりで品が良いショートボタンダウンです。

ご注文をいただいた後に、ベトナムに転勤が決まったI様。
このシャツならベトナムでもきっと役立つと思います。

 

半袖シャツやオープンカラー(開襟)シャツも作れますので、
帰国した際には是非またご来店ください。
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダーシャツ 8,900円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

仕事納め

2017.12.30

オーダーシャツ, 出来事

 

店主の郷間です。

 

本日12月30日が当店の仕事納めになります。
今年の8月20日に開店し、早いものでもう初年度が終ろうとしています。
独立したばかりで不安もある中、ご来店いただいたお客様、取引業者様、
地域の方々など、皆様のおかげで楽しい日々を過ごさせていただきました。

 

今年最後の画像は、自分用に作ったブラウンのギンガムチェックシャツです。
ビジネス用のシャツはホワイトかサックスブルーが圧倒的に多いのですが、
こんな色のものも一枚あるとオンオフ両方で重宝しますよね。

 

2018年は1月5日(金)から営業致します。
休み中は電話は出られませんが、メールは可能な限り返信致します。

 

来年もどうぞ宜しくお願い致します。
良いお年をお迎えください。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

今日のコーディネート

2017.12.19

オーダーシャツ, オーダースーツ, コーディネート

 

店主の郷間です。

 

最近、オーダーシューズの新しいオプションメニューを企画しています。
まだ企画の段階ですので正式決定ではありませんが、
面白いサービスにしたいと思っていますのでお楽しみに~!

 

さて、本日の私のコーディネート。
ネイビーのフランネル素材のジャケット、サックスブルーのシャツ、
グレーのウール/モヘア混紡のトラウザーズは全て当店のオーダー品で、
ネクタイのみ私物です。

ダブルのジャケットに挑戦してみたいんだけどちょっと勇気がいるんだよね、
と言う話を良く聞きます。
そんな方は失敗しにくいネイビーとグレーの上下から入ってみると良いと思います。

 

トラウザーズに使っているモヘア(アンゴラ山羊の毛)混紡の生地は、
シャリシャリした触感から春夏のイメージが強いのですが、本来は通年着用できる素材です。
シワになりにくい素材なので、トラウザーズ単品でも重宝しますよ。

 

オーダージャケット 35,000円(税抜)~
オーダーシャツ 8,900円(税抜)~
オーダートラウザーズ 19,000円(税抜)~

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

オーダーシャツの仕上り(ロンドンストライプ・タブカラー)

2017.12.13

オーダーシャツ

 

店主の郷間です。

 

自分用のオーダーシャツの仕上りです。
ドレスシャツの定番・ロンドンストライプの生地でタブカラーシャツを作りました。

ロンドンストライプとは、ストライプの幅が均等なものを指します。
ストライプは派手に見えるという先入観で敬遠する人も多いのですが、
このくらいの幅だと派手すぎず地味すぎず、ソリッド(無地)タイにも
柄物のタイにも合わせやすいと思います。
ストライプのネクタイやスーツを合わせるときは、シャツのストライプの
幅と近いものは避けてください。
ゴチャゴチャした印象になってしまいます。

 

左右の衿をボタンで繋ぐタブカラーは、シャツの衿がハネて上着の外に
出てしまうようなことがなく品良く収まります。
クラシックなスタイルでは是非持っておきたい、お薦めの形です。

 

いつものことですが本来のスタイルに則り、胸ポケットは無し。
とても私好みに仕上がりました。

 

オーダーシャツ 8,900円(税抜)~

 

明日(12/14)はお休みをいただきます。
と言いつつ生地屋さんに行って春夏物の打ち合わせをしたり、
もっと皆様に喜んでいただけるよう有意義に過ごしたいと思っています。

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

今日のコーディネート

2017.12.04

オーダーシャツ, オーダースーツ

 

店主の郷間です。

 

慣れない自撮りをしてみました。
ネクタイだけ私物ですが、ツイードジャケット、コーデュロイのトラウザーズ、
サックスブルーのシャツは全て当店のオーダー商品です
(このコーデュロイ生地は品切れになりました…)。

私はネイビーのスリーピースのようなドレッシーな装いも好きですが、
ツイード+コーデュロイのようなカントリーっぽい感じも大好物です。

 

しかし自撮りって難しいですね…
でも自分のコーディネートをお見せすると私の好みが伝わりやすいと
思いますので、これからもたまにチャレンジしてみます。

 

オーダージャケット 35,000円(税抜)~
オーダートラウザーズ 19,000円(税抜)~
オーダーシャツ 8,900円(税抜)~

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

オーダーシャツの仕上り(ラウンドタブカラー&ボタンダウン)

2017.11.10

オーダーシャツ

 

店主の郷間です。

 

小川晋平さんにご注文いただいたオーダーシャツの紹介です。
今回はなぜ実名で紹介するかと言うと・・・

 

小川さんは、当店のロゴマーク、名刺、ホームページなどを作っていただいた方なのです。
京都を拠点に「デザインとコミュニケーション」と言う事業をやっています。
この店を一緒に作りあげた恩人の一人です。

 

私が小川さんにデザインを依頼しようと思ったのは、初めて会った時に着ていた
スーツが格好良かったから(笑)
私が洋品店を通して発信したいことを分かってもらえるかどうか判断するのに、
どんな服装をしているのか見るのが確実だと思ったのです。

 

そんな小川さんがオーダーしたシャツです。

左は、ラウンドタブカラーシャツのクレリック(ボディと衿・袖の生地を変える)仕様。
ラウンドタブカラーシャツは先日の記事でも紹介しています。
衿型のクラシックな雰囲気に加え、クレリックにしたことで清潔感も出ていますね。

 

右は、カジュアル用のボタンダウンシャツ。
上着を着ない場面で使えるシャツを、と言うご希望でしたので、
胸ポケットを付け、袖丈・着丈・裾の形状などを調整しています。
生地はもちろん、ボタンダウンシャツの王道、オックスフォードです。

 

今までオーダーしたシャツの中でも段違いに格好良い、と言うコメントをいただきました!
自分でデザインしたロゴが入ったシャツ、使いまくってくださいね。

 

オーダーシャツ 8,900円(税抜)~

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから

ミッドナイトブルーのスーツ

2017.11.06

オーダーシャツ, オーダースーツ, オーダーネクタイ

 

店主の郷間です。

 

皆さんはミッドナイトブルーと言う色を知っていますか?
JIS(日本工業規格)系統色名と言うシステムでは「ごく暗い紫みの青」と定義されています。
色彩検定を受検する人以外は覚える必要はありません(^^;

 

一言で言えば「黒に近いネイビー」です。
屋内だと黒に見え、太陽光の下だとネイビーに見えるイメージですね。

ビジネスシーンでの着用はもちろん、略礼装として結婚式のゲストの際などにも
活躍する、非常に便利な色なのです。
一般の方であれば、正礼装(燕尾服など)や準礼装(ディナージャケット=タキシードなど)
を必要とする場は多くないでしょうから、ミッドナイトブルーのスーツさえ持っていれば、
大抵の場合は充分です。

 

略礼装として使用することを考えると、ウェストコート(ベスト)付きのスリーピースで仕立て、トラウザーズ(パンツ)の裾は折り返し無しのシングル、さらにボウタイまであれば準備万端ですね。

 

なぜか日本のリクルートスーツは黒一色ですが、ビジネスの場で黒いスーツを着ることはありません(着ている人も居ますけどね、感心しません)。
ビジネスにもフォーマルにも使用できるミッドナイトブルーのスーツ、一着持っておいて
損はありませんよ。

 

オーダースーツ 49,000円(税抜)~
オーダーシャツ 8,900円(税抜)~
黒サテンの既製ボウタイ 7,000円(税抜)~

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから

フィボナッチ紳士洋品店