フィボナッチ紳士洋品店

フィボナッチ紳士洋品店

news

オーダーシューズ

オーダーシューズの仕上り(semi brogue derby)

2018.02.18

オーダーシューズ

 

店主の郷間です。

 

T様よりご注文をいただいたオーダーシューズの紹介です。
15年以上前に同じ職場でお世話になった方で、今回久しぶりの再会となりました。

 

カジュアルにも履ける革靴をとのご要望でしたので、チノパンなどにも
合わせやすいよう、革はダークブラウンスエード、デザインは外羽根セミブローグ
(semi brogue derby)に決定致しました。

お客さまが初めて足を入れる瞬間はいつも少し緊張するものですが、
「今までの靴と全然違う!」と言う言葉をいただき、心の中でガッツポーズです(^^;

 

スエードは秋冬向けのイメージを持たれている方が多いようですが、
シーズンを気にせず履ける素材です。
防水スプレーを使えば毛先で水を弾いてくれますので、
梅雨の時期にも活躍してくれます。

 

1日履いたら2日休ませることだけ心がけていただき、あとは細かいことは気にせずに
いっぱい履いてあげてください。

 

末永いご愛用をお願い致します。
この度はありがとうございました。

 

オーダーシューズ 38,000円(税抜)~
当店は山形県南陽市の宮城興業ふるさと納税お仕立券に対応しています。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

 

オーダーシューズの仕上り(Vチップ)

2018.02.14

オーダーシューズ

 

店主の郷間です。

 

A様よりご注文をいただいたオーダーシューズの仕上りです。
つま先部分にV字の切り替えがある、Vチップと呼ばれるデザインです。
木型はMD、革はアノネイのフレンチカーフ(ボカルー)のバーガンディ。

MD木型で作る場合、ラフな革を選んで完全なカジュアル仕様にすることもできますし、
今回のようにキメの細かい上質な革を使うことで、カジュアルになり過ぎないようにするのも良いと思います。
カジュアル服での通勤時や休日にこんな靴を履いているオトナの男、素敵です!

 

良い革は、お手入れをしながら履き込むことで、その良さが際立ってきます。
カッコよく履き込まれた状態で再会できることを願っています。
A様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

 

オーダーシューズ 38,000円(税抜)~
当店は山形県南陽市の宮城興業ふるさと納税お仕立券に対応しています。

 

明日(2/15)はお休みをいただきます。
宜しくお願い致します。

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

オーダーシューズの仕上り(サイドレース)

2018.02.10

オーダーシューズ

 

店主の郷間です。

 

G様にご注文いただいたオーダーシューズの仕上りです。
紐の位置が甲の外側にある、サイドレースと言うデザインです。
既製品ではあまりに見かけないデザインですので隠れた人気があります。

少し変わったデザインにシャープなCS木型、ワイン色の革と言う
華やかな組み合わせですね。
経営者でいらっしゃるG様。こんな靴を履きこなす社長さん、素敵だと思います。

 

G様、この度はありがとうございました。
修理等、またいつでもご相談下さい。
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダーシューズ 38,000円(税抜)~
当店は山形県南陽市の宮城興業ふるさと納税お仕立券に対応しています。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

オーダーシューズの仕上り(モディファイドラスト)

2018.02.07

オーダーシューズ

 

店主の郷間です。

 

A様よりご注文をいただいたオーダーシューズの紹介です。
MD(モディファイド)と言う木型(ラスト)を使ったプレーントゥです。

 

絞り込まれた甲周りでしっかりと足を支え、指の辺りは広めにすることで
快適なフィット感を実現しています。
アメリカのALDENもモディファイドラストを採用していることで有名ですね。

革はロウ引きキップのブラック。
少しムラ感のある鈍い光沢が良い雰囲気です。

 

他の木型より幅が広いモディファイドラストは、当店では通常カジュアル向けの靴に
お薦めしていますが、A様の足は細身のDウィズですので、ビジネスにもカジュアルにも
活躍する1足になったのではないでしょうか。

 

A様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダーシューズ 38,000円(税抜)~
当店は山形県南陽市の宮城興業ふるさと納税お仕立券に対応しています。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

オーダーシューズの仕上り(カントリーブーツ)

2018.01.31

オーダーシューズ

 

店主の郷間です。

 

先日の記事で紹介したノーフォークジャケットをご注文されたM様、
同時にカントリーブーツも納品させていただきました。

こだわりをお持ちのM様、熟考の末、型押しとロウ引きのコンビをご選択。
当店では工場から納品された後に私が磨きを加えておりますが、
M様のようにプレケア(履きおろし前のお手入れ)をご自分でなさりたい方には
そのままお渡ししています。

 

比較的クリームが入りやすい革ですので、濃いめのクリームで少しずつ
色を濃くしていくのも楽しそうですね。
もっとハードな印象にしたければ、靴紐を太いものにしても良いと思います。

 

サイズもピッタリとのことで、喜んでいただけて何よりです。
ジャケットとセットでガシガシご着用ください!
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダーシューズ 38,000円(税抜)~
当店は山形県南陽市の宮城興業ふるさと納税お仕立券に対応しています。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

 

雪の日にお薦めのソール

2018.01.22

オーダーシューズ

 

店主の郷間です。

 

今日は東京でも小粒の雪が舞っています。

 

雪の日に紹介しても手遅れですが、当店のオーダーシューズで選択できる、
こんな日にお薦めのソールがあります。
最近仕上がったI様のオーダーシューズにそのソールが使われていましたので
紹介します。

このソールは、靴メーカーの宮城興業が山形大学と共同開発した、
「オリジナルタフソール」と言います。
防滑効果が高く雪国などで人気の高いソールです。

 

雪国の冬に特化したスパイクソールや、ガラス繊維入りのソールの靴も
市場にはありますが、その靴は冬しか履くことができないのがネックです。
しかし、オリジナルタフソールは季節に関係なく履くことできます。
そのため、雪国でなくても「一般的なラバーソールより滑りにくい」ソールを
お探しの方にはお薦めです。

 

などと書いている間に、どんどん大粒の雪に変わってきました。
皆様、帰宅時の足元にはくれぐれもお気をつけください。
当店は今のところ通常通り20時まで営業しますが、電車が止まったら困るなぁ…

 

オーダーシューズ 38,000円(税抜)~
当店は山形県南陽市の宮城興業ふるさと納税お仕立券に対応しています。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

 

オーダーシューズの仕上り(Cap Toe Oxford)

2018.01.19

オーダーシューズ

 

店主の郷間です。

 

昨日は店を休ませていただきましたが、靴関係の仕事の手伝いで
静岡に出張して来ました。
頼りにしてくれる仲間がいることは幸せなことです。
お客様にとっても、もっと頼りにしてもらえる人間にならなければいけないな、
と思った一日でした。

 

さて、H様よりご注文をいただいた黒のストレートチップ。
またの名をCap Toe Oxfodと言います。
紳士靴の基本中の基本のデザインですが、それにしても当店はこのデザインの
ご注文が多いです。
ベーシックなものが好きな店主がお薦めするせいかもしれません(^^;

職人さんのH様は仕事で革靴を履かないため、ビジネスシューズは1足しかお持ちでなく、
そのデザインがUチップだったことから、文句なしでこのデザインとなりました。

 

H様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダーシューズ 38,000円(税抜)~
当店は山形県南陽市の宮城興業ふるさと納税お仕立券に対応しています。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

 

オーダーシューズの仕上り(赤いライニング)

2018.01.07

オーダーシューズ

 

店主の郷間です。

 

当店のオーダーシューズは、ライニング(内張りの革)も7色からご選択いただけます。
ベージュなどのベーシックな色を選ばれる方が多いのですが、隠れた人気色が赤です。

T様よりご注文をいただいた、パンチドキャップトゥ(ストレートチップ部分に
穴飾りが付いたデザイン)です。

 

既製品ではあまり見かけない色ですので、オーダーで作ったという感覚を
こっそり味わえる仕様ですね。
普段は見えない部分ですので、スーツの裏地のようにちょっと冒険するのも
アリかと思います(スリーピースの場合、上着の裏地をベストの背中部分(外側)にも
使用するのが一般的ですので、裏地が丸見えになることを意識する必要があります。
ご注意を!)。

 

靴を脱いだ際にライニングの赤が目印になり、自分の靴を見つけやすいという
メリットもあります。あるお客様によると、座敷での宴席に便利だそうですよ(^^;

 

オーダーシューズ 38,000円(税抜)~
当店は山形県南陽市の宮城興業ふるさと納税お仕立券に対応しています。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

オーダーシューズの仕上り(PUNCHED CAP TOE OXFORD)

2017.12.22

オーダーシューズ

 

店主の郷間です。

 

当店で置いている既製品は、シューケア用品とボウタイ(蝶ネクタイ)だけだと
以前の記事でも紹介しましたが、今日は急なご来店でボウタイをお買い求めに
なったお客さまがいらっしゃいました。
今夜使う予定だったそうですが手結びのボウタイを取り扱っている店が見つからず、
ネットで当店にたどり着いたとのこと。
間に合って何よりです^^

 

さて、オーダーシューズの仕上りです。
S様よりご注文いただいた、パンチドキャップトゥと言うデザインです。
つま先の切り替え部分にのみ穴飾りが入った、比較的ドレッシーなデザインです。
フランス・アノネイ社のボカルーと言う革のダークブラウンです。

チョコレートに近いブラウンは、様々な色のスーツに合わせやすい色味です。

 

1足目の革靴が黒のストレートチップだとしたら、ダークブラウンの
パンチドキャップトゥは2足目に最適な組み合わせですね。

 

当店では、現在お持ちの靴の色やデザインから「次に持っておくべき靴」
のご提案もさせていただきます。
専属のスタイリストだと思って遠慮なくご相談下さい!

 

オーダーシューズ 38,000円(税抜)~
当店は山形県南陽市の宮城興業ふるさと納税お仕立券に対応しています。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

オーダーシューズの仕上り(ダブルモンク)

2017.12.16

オーダーシューズ

 

店主の郷間です。

 

金沢の靴オーダー会でK様よりご注文をいただいたオーダーシューズの仕上り、
チゼルトゥ木型で作ったダブルモンクストラップです。
英国のシューメーカーJohn Lobbが約70年前にエドワード8世のために作ったものが
このデザインの発祥とされています。

 

革はフランス・アノネイ社のボカルーレザーのブラックです。
脱いだ時に見えるレッドのライニングは隠れたこだわりですね。

今回はノーズ(つま先)の長いチゼルトゥ木型をご選択いただきましたが、
ベーシックなエッグトゥ木型でも製作できます。
エッグトゥで作った時の画像が以前の記事にありますのでご覧ください。
木型を変えると印象も大きく変わります。

 

今日で金沢オーダー会分が全て仕上がりました。
さて、店舗でご注文いただいた磨き待ちの靴を仕上げないと!

 

オーダーシューズ 38,000円(税抜)~
当店は山形県南陽市の宮城興業ふるさと納税お仕立券に対応しています。

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

フィボナッチ紳士洋品店