フィボナッチ紳士洋品店

フィボナッチ紳士洋品店

news

05.オーダーシューズ

オーダーシューズの仕上り(Full brogue oxford)

2018.12.07

05.オーダーシューズ

 

店主の郷間です。

 

最近は店が休みでもなんだかんだ仕事をしていたので、昨日は3週間ぶりの完全オフ。
久しぶりに歌舞伎観劇にも行くことができリフレッシュしました!

 

さて、S様よりご注文をいただいたオーダーシューズの仕上りです。
英国CHURCH’S(チャーチ)のドレスシューズも愛用されているお洒落な女性のお客様です。

当店のオーダーシューズは22cmからオーダーできますので、意外に女性からのオーダーもあるのです(採寸した結果、合わない場合はご注文できませんのでご了承ください)。
こんな靴を履いている女性なら男のこだわりを分かってくれそうな気がしますね(^^;

 

S様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダーシューズ 38,000円(税抜)~

 

当店は山形県南陽市の宮城興業ふるさと納税お仕立券に対応しています。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

オーダーシューズの仕上り(U-Tip Derby)

2018.11.25

05.オーダーシューズ

 

店主の郷間です。

 

H様よりご注文をいただいたオーダーシューズの仕上りです。
品番はES-14、爪先部分にU字の切替があるUチップと呼ばれるデザインです。
フォーマルには向きませんが、ビジネスからカジュアルまで活躍してくれます。

 

革はオプションレザーの「AT」より、ダークブラウンをお選びいただきました。
透明感とムラのある色味があり、一目で高級感を感じていただける革だと思います。

皆さんは、こう言う色の革をどのように育てて行きますか?
できるだけ今の色をキープしたければ、革と同色もしくはそれより薄い色のクリームでお手入れしてください。もっと深い色にしたければ、濃い色のクリームを使います。育て方は人それぞれですが、私は茶系の靴は徐々に濃くして行くのが好きです。

 

H様、この度はありがとうございました。
次にご来店いただく際に、この靴がどのように育っているか楽しみです。
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダーシューズ 38,000円(税抜)~
ATレザーオプション 10,000円(税抜)

 

当店は山形県南陽市の宮城興業ふるさと納税お仕立券に対応しています。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

常磐色に染めた靴、その後

2018.11.19

05.オーダーシューズ, 06.オーダースーツ

 

店主の郷間です。

 

昨日はたくさんのお客様にご来店をいただきました。ありがとうございます。
と言うことでブログはお休みさせていただきました。

 

さて、8月20日の記事で紹介した、オーダーシューズを当店オリジナルカラー「常磐(ときわ)」で染めた自分用の靴ですが、最近かなり活躍してくれています。

トラウザーズ(パンツ)は、10月1日の記事で紹介したブリスベン・モス社の「3101X」。

 

カントリーシューズに由来する外羽根のウィングチップ(品番ES-11)を常磐色に染めていますので、コーデュロイと相性が悪いはずがありません。
他にもベージュのコットンパンツを履くときには必需品になっています。

 

まだ3か月しか履いていないので色の変化はあまり見られませんが、時を経て茶色がかってきたら更に味わいが増しそうです。
だったらはじめからもう少し茶色っぽい色で染めれば良いのでは?と言われそうですが、履き込んで汚れた色合いのほうが恰好良いと思うのです。革靴は履いて完成するモノです!

 

折をみてまた経年変化の様子を紹介します。お楽しみに!

 

オーダーシューズ 38,000円(税抜)~
ハンドペイントオプション 7,000円(税抜)

 

当店は山形県南陽市の宮城興業ふるさと納税お仕立券に対応しています。

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

オーダーシューズの仕上り(Adelaide)

2018.11.13

05.オーダーシューズ

 

店主の郷間です。

 

N様よりご注文をいただいたオーダーシューズの仕上りです。
品番はCS-37、羽根部分が竪琴のようなラインを描くアデレードと呼ばれるデザイン(ES-37)をチゼルトゥ木型にアレンジしました。
当店のお客さまには人気のデザインです。

ストレートチップに穴飾りが付いたベーシックなデザインですが、アデレードにすることでデザイン性も加わるのが人気の理由だと思います。
私もダークブラウンのES-37を履いていますが、最近最も出番の多い靴かもしれません。

 

N様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダーシューズ 38,000円(税抜)~

 

当店は山形県南陽市の宮城興業ふるさと納税お仕立券に対応しています。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

オーダーシューズの仕上り(Wholecut)

2018.11.03

05.オーダーシューズ

 

店主の郷間です。

 

東京の朝晩は10度近くまで冷え込むようになって来ました。
そろそろフランネルやツイード、コーデュロイの出番ですね…服好きには最高の季節がいよいよやってきます。

 

さて、Y様よりご注文をいただいたオーダーシューズの仕上りです。
品番はES-108、ラウンドトゥ木型のホールカット(切り替えの無い、一枚の革で作ったデザイン)です。
ホールカットは元々、チゼルトゥ木型で用意していますが、今回はラウンドトゥに変更(無償)しています。
チゼルトゥで作った場合は、9月11日の記事に画像がありますのでご参照ください。
木型が変わると全く違う靴になりますね。

シンプルなデザインですので、爪先を少し光らせてメリハリを出しました。画像では伝わりづらいですが、それだけでかなり見え方が変わります。

 

Y様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

 

オーダーシューズ 38,000円(税抜)~

 

当店は山形県南陽市の宮城興業ふるさと納税お仕立券に対応しています。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

オーダーシューズの仕上り(Full brogue oxford)

2018.10.27

05.オーダーシューズ

 

店主の郷間です。

 

先日、最近リニューアルした某百貨店(日本で最も格式が高いと言われているところ)に行ったのですが、なんだか拍子抜けしてしまいました。40代以降の若い客を取り込むために敷居を低くしたいのでしょうか、他の百貨店と変わらない雰囲気になっていました。
ただでさえ百貨店が次々と店舗を閉鎖する時代、せっかく「別格」の雰囲気を持っていたのに、もったいないと思うのですが…
吉と出るか凶と出るか。

 

さて、H様よりご注文をいただいたオーダーシューズの仕上りです。
デザインはES-09、ラウンド木型の内羽根ウィングチップです。全体に穴飾りが入っているウィングチップは、別名フルブローグとも言います。

ストレートチップなどに比べると華やかで砕けた雰囲気がありますので、ビジネスからカジュアルまで幅広く対応できるデザインです。今の季節なら、ツイードなどと合わせるのも良いですね。

 

H様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

 

オーダーシューズ 38,000円(税抜)~

 

当店は山形県南陽市の宮城興業ふるさと納税お仕立券に対応しています。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

オーダーシューズの仕上り(Double monk strap)

2018.10.19

05.オーダーシューズ

 

店主の郷間です。

 

I様よりご注文をいただいたオーダーシューズの仕上りです。
品番はCS-20、チゼルトゥ木型のダブルモンクストラップです。
このデザインは元々ストレートチップですが、型紙をプレーントゥに修正(オプション)致しました。バックルもデフォルトのシルバーからゴールドに変更しています。
色は、当店オリジナルカラーの「藍下黒(あいしたぐろ)」で私が手染め(ハンドペイント)して仕上げています。ハンドペイントの場合、デザインはできるだけシンプルなほうが綺麗に仕上がりますので、プレーントゥにしたのは正解だと思います。

 

染める前です。
染料が入りやすいように、革の表面に付いている仕上げ材などを拭きとった状態です。

色を調合した染料を数回重ね塗りし、クリームで色を落ち着かせて光沢を出します。
靴に命を吹き込むような楽しい作業です。

室内では黒に、屋外では僅かに青みがかって見える、イメージ通りの仕上りになりました。
染料染めは透明感があるのも魅力です。

 

I様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダーシューズ 38,000円(税抜)~
ハンドペイントオプション 7,000円(税抜)

 

当店は山形県南陽市の宮城興業ふるさと納税お仕立券に対応しています。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

オーダーシューズの仕上り(Full brogue oxford)

2018.10.16

05.オーダーシューズ

 

店主の郷間です。

 

昨日、スーツが似合っていなかったことから警察官に疑われ、詐欺がばれて逮捕されたというニュースを観ました。
え?サイズが合っていなかったのでしょうか?皆さんも似合わないスーツにはくれぐれもご注意ください(^^;

 

さて、K様よりご注文をいただいたオーダーシューズの仕上りです。
品番はCS-107、内羽根のウィングチップです。

今回は、以前の記事で紹介したオプションレザー「AT」のダークブラウンでお作り致しました。
写真で観ても高級感が伝わるような仕上がりではないでしょうか。
自然な感じのムラは派手過ぎず、ビジネスシューズ用の素材としても問題ありません。

爪先は私が磨いて少しだけ光沢を出しています。
キメが細かいので光らせやすく、磨くのが楽しくなるような革です。

 

K様、この度はありがとうございました。
フィッティングもご満足いただけたようで何よりです。
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダーシューズ 38,000円(税抜)~
ATレザーオプション 10,000円(税抜)
当店は山形県南陽市の宮城興業ふるさと納税お仕立券に対応しています。

 

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

オーダーシューズの仕上り(Cap toe oxford)

2018.10.08

05.オーダーシューズ

 

店主の郷間です。

 

T様よりご注文をいただいたオーダーシューズの仕上りです。
品番はCS-02、チゼルトゥ木型のストレートチップです。
革はキャメル色のキップ(仔牛の革)で、焦がし仕上げを致しました。
焦がし仕上げとは本当に焦がす(焼く)わけではなく、部分的に濃い色のワックスを使ってアンティーク感を出す仕上げです。
できる革が限定されており、キャメルの他にレッドブラウンがあります。

革靴は履くと味わいが増すのが魅力の一つ。
ここから履き込んで自然なシワや汚れがつくと、T様だけのモノになってくれます。
底が減ってきて修理が必要になるころに、どんな表情になっているのか楽しみです。

 

T様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダーシューズ 38,000円(税抜)~

 

当店は山形県南陽市の宮城興業ふるさと納税お仕立券に対応しています。

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

オーダーシューズの仕上り(Full brogue oxford)

2018.09.30

05.オーダーシューズ

 

店主の郷間です。

 

せっかくの週末だと言うのにまた台風です。猛暑の時にさんざん聞いた「不要不急」と言う言葉がまたニュースから聞こえてきます。
そんなこと言われたら開店休業になっちゃうよ~と思いつつ、11時30分現在、東京都墨田区は雨も降っていませんので店を開けています。
今後の状況によっては早仕舞いする可能性もありますが、その際はあらためてnewsを更新します。

 

さて、M様よりご注文をいただいたオーダーシューズの仕上りです。
品番はCS-107、内羽根のウィングチップです。穴飾りのついたウィングチップは、別名フルブローグとも言われます。
フォーマルな場では避けるべきデザインですが、ビジネススタイルにメリハリや華やかさを出したいときに重宝します。

最初に1足持っておきべきが内羽根ストレートチップであることに異論は無いと思いますが、フルブローグも上位に入るデザインでしょう。
2足目、3足目にどのような革靴を揃えていくのがお勧めか、これはまた別の機会に記事にしたいと思います。

 

M様、この度はありがとうございました。
末永いご愛用をお願い致します。

 

オーダーシューズ 38,000円(税抜)~

 

当店は山形県南陽市の宮城興業ふるさと納税お仕立券に対応しています。

 

フィボナッチ紳士洋品店
東京都墨田区墨田5-4-7
03-6874-3505
ご予約・お問い合わせは電話かこちらから
http://www.fibonacci.tokyo.jp/
https://www.facebook.com/fibonaccijp/
https://twitter.com/Fibonacci_JP
https://www.instagram.com/fibonaccitokyo/

フィボナッチ紳士洋品店